爆裂連鎖は味方スキルの1つ。初出は2021年1月31日開催のFairyChord4に登場したルミスフィレス&リレイ。
 略称は今のところない。

概要

○ターンの間、デッキ内の<主属性:○、複属性:○>の味方全体に「クエスト中の解答で敵にトドメをさした回数および1度に○以上のダメージを与えた回数に応じてチェインプラス」の効果を付与

解説

 条件は爆裂大魔術?に、得られる効果は連鎖強撃に似ているスキル。
 爆裂大魔術同様、AS倍率強化に対応した属性に実装されている。
 それゆえに25万以上(のろいか状態異常時は15万以上)というダメージはしっかりデッキを組めば簡単に叩き出せる数値。
 敵が5体登場するクエストはもちろん、3体でも十分以上にチェインが溜まっていく。
 非常に強力なスキルだが、AS3倍デッキは必要パーツが多く、デッキ構築の難易度が高いのが欠点。
 単色でデッキが組みやすい連鎖強撃にはやや劣ってしまう。
 また、連鎖強撃と違い、鉄壁が相手だとチェインが溜まらず止まってしまいがち。
 逆に、高いダメージが出るのでバリアウォールは大抵の場合すぐに削ってしまえるし、ダメージブロックも同様。
 複属性のため属性免疫にも強い。
 とにかく火力を上げて解答で殴ればいいという漢らしいスキルのため、直感的に使っていける。


所持精霊

  • フェアコ4ルミスフィレス&リレイ(水/火)
  • バレンタイン2021ツクヨ(火/水)
  • ソウルバンカー2ルダン(雷/水)
 トドメをさすことで+6、25万以上のダメージで+3。
 初出は集合カードだったが次イベントですぐに色違いが実装された。

相性のよいスキル

 AS3倍デッキの核となるAS倍率強化、統一強化は当然として、火力を底上げできる精霊と相性が良い。
 全体の火力と自身の火力を上げることができるスキルセットを持つ7thルミスフィレス&リレイ型とは相性抜群。
 SS1でチェイン保護、SS2の時間停止で複色パネルのクリティカルを狙えるカナメとも相性が良い。*1
 無属性変化で弱点の一部を補えるので、ガーディアンズ大結晶と一緒に使うと良い。
 その場合、エンハの上書きには注意が必要。

相性が悪いもの

 バフスキルのためのろいであっけなく剥がされる。
 多層バリア、3属性100%ガードや吸収にも弱い。
 SPスキル封印無効潜在を持つ代わりにAS封印無効潜在を持たないので対策が必要。
 チェイン条件の怒りや連鎖狂化があるクエストでは選択肢から外れてしまう。
 それ以外のクエストでは大体活躍できるので、編成できるならば入れておきたい。

関連項目

タグ

どなたでも編集できます