有害敵スキルの一つ。

概要

 場の敵が分裂する1体のみになるとターン終わりに自身のコピーを1体生み出す敵スキル。最大HP、攻撃力、攻撃・スキルパターンは分裂元と同じである。分裂によって生まれた敵もまた分裂スキルを持っているので、敵のステータスや攻撃・スキルパターンによっては非常に面倒な展開になる。
 分裂先の敵HPは分裂元のHPがいくら減っていても最大HPの半分〜満タンに回復する場合があり、さらに分裂して待機ターン無しですぐに攻撃してくる厄介な敵もいる。
 初登場はヴェルタ。ヴェルタでは全ての分裂持ちがHP満タンの状態で分裂していた。厄介なことにボス戦の鉄壁防御すらHP満タンで分裂する。

対策

分裂スキルを使う敵を優先的に倒す
 当然すぎる対策であるが、どの敵が分裂スキルを使うのかは判断出来ない。クエストによっては注意マークが付いており、この場合は最優先で倒す。それ以外は予め攻略サイトや消費魔力ゼロの時に自分自身で試して確かめるしかないが、火力が高い分裂スキル持ちの敵がいる場合は非常に重要な対策方法である。
分裂スキル持ちの敵を複数同時に倒す
 間違えて分裂する敵を残してしまった場合やそもそも複数の敵全員が分裂スキル持ちという場合もある。その場合は同時に倒してしまえば分裂されることはない。

余談

  • 元ネタはFF3の分裂モンスターと思われる。こちらは特定の攻撃でダメージを与えないと分裂されるが、HPは分裂元を参照するので攻撃し続けていればそのうち倒せる。
  • ドルキマス2の絶級では敵兵士が普通に分裂する。人間が分裂するのはどう考えてもおかしい。
  • 敵が分裂する回数には無限ループ回避のための上限設定がある模様。*1ターンをまたいだ場合は不明。
タグ

どなたでも編集できます