デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品機動戦士ガンダムUC
形式番号NZ-666
頭頂高22.3m
本体重量27.9t
武装改造ファンネル、3連装シュツルム・ファウスト、メガ粒子砲、脚部ビーム・ガトリングガン、ビーム・ガン、ビーム・サーベル、他
専用機パイロットマリーダ・クルス
マリーダ・クルス&オードリー・バーン

DW4弾ヴァリアブルP・DW4-009

証言タイトル『体現』するクシャトリヤ
内容「不思議な機体だよ。
ネオ・ジオンだけでなく、連邦……さらにユニコーンの技術まで取り込んでしまった。
まさに今、どの所属でもないネェル・アーガマの状況を体現したモビルスーツだと言えるだろう。
誰にも頼らず自身が思う道を突き進む力はとても強いものさ、生まれ変わったクシャトリヤがそうであるようにね」
インタビュー人物ネェル・アーガマの乗組員
備考クシャトリヤからヴァリアブル。

EB1弾M・EB1-011

証言タイトル『突飛』な姿は
内容「連邦の艦(ふね)に、俺達ジオンの人間が乗艦している。
この不思議な状況を1番現しているのが今のクシャトリヤだ。
機体の補修に連邦のパーツを使用し、あろう事か大破に追い込まれたユニコーンの武装まで流用するなんて……冗談にもならん突飛な話だが、俺達が今からやろうとしていることはまさに突飛な行動でな……はは、つまり似合いの機体と言うことさ」
インタビュー人物ガランシェール隊の一員
備考

EB4弾R・EB4-007

証言タイトル『プロ』だからこそ
内容「どんなに大破したって、モビルスーツは元に戻せる……
ま、このクシャトリヤの見てくれはつぎはぎに見えるかもしれんが、だからと言ってなにも考えずに組み上げたわけじゃない。
しっかり計算されて、使い勝手が向上している部分だってあるんだぜ。
ははは、そりゃあプロである俺たちだからできたことさ!」
インタビュー人物ガランシェール隊のメカマン
備考

編集にはIDが必要です