このウィキの読者になる
更新情報がメールで届きます。
このウィキの読者になる
カテゴリー
最近更新したページ
最新コメント
2024春出場校寸評 by 名無し(ID:3AY2ewk99g)
2024春出場校寸評 by ななし
FrontPage by 名無し(ID:7uJ7WpJpDw)
FrontPage by 名無し(ID:7uJ7WpJpDw)
FrontPage by 名無し(ID:xmBzl+KppQ)
2024春出場校寸評 by 名無し(ID:Ay+Hsonw5A)
FrontPage by 
FrontPage by 名無し(ID:pKJd3auiyA)
FrontPage by あ
2024春 甲子園への道のり by 名無し(ID:H8n+or7o5A)
Menu

2023春用語解説

基本用語はこちら


*2年連続開幕大谷

開幕前日から降りしきる雨の中、昨年に続き2年連続での開幕大谷が不安視されている。
もし大谷が登板すれば2019夏、2021夏、2022春、2023春となり、すっかり開幕投手の顔である。
かつて、連投に連投を重ねた昭和の名投手・権藤博を指した流行語よろしく、開幕に限ってはまさに「大谷大谷雨大谷 雨雨大谷雨大谷」と言えるだろう。
結局全部雨じゃねーか
大谷は二日前もイタリア戦で先発したじゃねーか紛らわしい
結局初日は全日程が1時間半遅れとなり、開会式は10時30分開始となった。
余談だが大谷は3月31日にも2年連続でエンゼルスの開幕投手を務め、6回無失点10桁奪三振の好投を見せた。なおエ

*みなさんの大好きなモノ

センバツ試合球のこと。「大好きなマモノ」ではない
寶馨(たから かおる)高野連会長のハゲ増しのことばで突如小道具として取り出されタイトルのように紹介された。大好きなモノとはちょっと違うような…?
スピーチ内容も野球道具と仲良く、ボールは友達だよみたいな内容となり、いつもと少し毛色が違うスピーチにスレ住民は混乱。
とはいえ比較的短くまとまったスピーチだったので評価は賛否両論といったところ。


*生徒会長対決

第95回センバツの開幕試合前に映された学校紹介は両校とも女性の生徒会長によるものとなった。
先攻の東北では右下にカクカクしたワイプを表示し、指差しなどを披露、謎ワイプと言われ住民の笑いと戸惑いを誘った。
ステラ様の後継者山梨学院は声優のような独特の声色でチャンステーマ「big wave」と共に学校を紹介、双方見応えある映像であった。

*ペッパーミル禁止令

開幕戦となった山梨学院-東北戦、初回に東北・金子和志内野手(3年)が遊失で出塁すると、一塁塁上でWBCにて話題沸騰となったペッパーミルパフォーマンスを披露。
しかし審判からパフォーマンスするなと釘を刺されてしまう。
これに対し同校の佐藤監督は「なにがいけないのかわからない」と不満顔。
しかし当の金子選手は「やっぱだめだったか」と確信犯だった様子。
この騒動に対しスレ内では「別にいいじゃないか」とする者もいるなか、
「エラー出塁でやったのがマズイ」「メジャーなら確実に報復死球がとんでくる」「これが分からないようじゃ指導者失格」
など厳しめの意見が目立った。
これを受けて高野連が異例の声明。そのコメントは以下の通り。
「高校野球としては、不要なパフォーマンスやジェスチャーは、従来より慎むようお願いしてきました。試合を楽しみたいという選手の気持ちは理解できますが、プレーで楽しんでほしいというのが当連盟の考え方です」
因みに近年の注意を受けたパフォーマンス例を挙げると
2009夏 菊池雄星(花巻東):ピンチで三振を取るたび打者を指さし吠える
2012夏 阿嘉将吾(浦添商):伝令時マウンド手前で派手にずっこける
2018夏 吉田輝星(金足農):マウンドでセンター方向へ抜刀ポーズ
などがある。

以上のことから球児の皆さんはサヨナラお誕生日だろうがUZGSだろうがパフォーマンスは自粛するように。
なおエラー出塁からのファンファーレはもちろん小芝居は認められてる模様。
  

早速AAも作られた。主に誰かがやらかした時にどこからともなく煽りにやってくる。
             
           ,へ、
            y"ヽ、`く.勹
            〈、`,ヽ, 〉',’      _,.............
     / ̄ ヾ、し'"ノ´      /::::::::::::::::::::`ヽ
      /   /⌒ヽ弋       _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
    `ヽニトヽ   ヽ,',   .、弋::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::
           ヽ    `ヽ  `ー-.〉^ "/:::::;;;;;::::ヾ;::::::::;
            ヽ.     ヽ   (_. ( {::::::ゝ__):::::::ヾ:;'
           ト、     ヽ、  'ェェィ ゞ、;;;;;_,..〃´
           '.,\     ヾー`―--- ..、  { y.、
                ヽ ゝ.、.     .i       `~´  ヽ
             `ヽ ` ト、, .|               〉
                 `¨ } }`.l           i
                  └-リ__           l
                   /   .ヾ ミ        |
                     i    `ヽ       |
                      l      ヽ.       . |
                  l             |
                    |             |
                     |             |
                       |                  |

*骨折対決

1回戦第2試合の高知×北陸戦のこと。
北陸高校の捕手平田は足の親指を骨折した状態で出場。スレではしっかりと治療しろとの声も上がるなか先制タイムリー含むマルチ安打の大活躍。
さらにその攻撃の裏、対戦相手の高知高校の遊撃手門野も骨折で負傷中であるとの情報がもたらされた。こちらもタイムリーHや守備で大いに貢献。
センバツの裏(表?)で開催されているWBCでも西武の源田選手が小指骨折状態でも活躍していることから作戦としてはありなのかも…
スレではもう全員どっか骨折しろよとの声が挙がり、最終的には骨折バフシステムが当たり前のように共有されるようになった。
ともかく文字通り骨を折った選手の躍動が見られた試合であった。カルシウム、摂ってくださいね!

*北陸のユニフォーム

北陸高校のユニフォームは元プロ野球チームの阪急ブレーブスのものを模したデザインとなっている。
北陸の林監督がブレーブス復刻ユニフォームのカッコよさに惚れ、自校に取り入れたそうな。
スレ住民の間でも当初は好評だったが、試合展開が地味なこともあってか北陸高校の攻撃時にアナウンサーが何度も何度もこのユニフォームに言及。
試合の終盤では「ユニフォームの話題ばっかりじゃねーか」「阪急からなんかもらってんのか」というレスが出るくらいにスレ住民をうんざりさせてしまった。

*ハクナマタタ

北陸高校、2番手投手の水上君の帽子にデカデカ書かれていた文字。
語源はスワヒリ語で、意味は「問題ない」「大丈夫」「気楽にいこう」「心〜配〜ないさ〜〜〜」など。
ディズニーのアニメ映画『The Lion King』(1994年)で使われたことで有名になった表現。
その言葉のチョイスがかわいいと話題に。平安の監督が対抗心を燃やしそう

*アイラブユー

back numberによる連続朝ドラ「舞い上がれ!」のテーマ曲。本大会の入場曲としても原曲が分からないくらいアレンジされて採用されている。
今年はチーム紹介VTRのBGMに使われたり、曲にちなんで主将が「自チームのアイラブユー」と称してチームの特長を紹介するなど例年以上のプッシュ具合。
挙句の果てにはエンディングの福山枠すら押しのけて登場。スレ住民をましゃロスに陥れた。あんなに文句言ってたのに
あまりのゴリ押しにスレ住民も辟易気味。特にチーム紹介VTRのBGMについては余計な編集、改悪であるとの見方が強い。

*どすこい城北ターン

学校紹介VTRでは男子相撲部が司会を担当するなど、高校相撲に力を入れている鳥取城北高校の女子相撲部による新応援団による寿司に代わるつっぱりモンキーターン応援。
ものすごいインパクトの字面に加えて他校のチアと比較するとかなり立派な体格の女子がアルプススタンドの階段に並び、腰の入った突っ張りを披露する光景にスレ住民も唖然。
ちょっと恥ずかしそうな様子がかわいいという評価も。
6回には得意のよんたま待球作戦で見事押し出しやサード強襲の突き出しを決めるなど効果は覿面である。ごっちゃんです!


*どすこいゲージ

押し出し得点に近づく、要するに塁が埋まるごとにたまっていくゲージ。満塁でMAXチャージになる。
元ネタはもちろん上記のように城北高校がランナーをためて押し出し得点したことから。
満塁はいわずもがな塁が埋まることは大量得点のチャンスとなるのだが、このゲージはあくまで押し出し得点のしやすさを測る目的で使われるものである。
ゲージがたまるとスレに潜んでいた力士たちがドスドスとどこからともなく現れ、凡退もしくは安打などで塁が空くと同時にどこかへと消えてゆく。
寿司打線の押し出しとはいえ、押し寿司は別物なので混同に注意。

*東邦メイデン

メイデンを捨てた愛工大名電に代わり同じ愛知代表の東邦がメイデンを上手く使い初戦を突破したことから。
1イニング4メイデンにスク水、セーフティメイデンからスネークラインとバラエティに富んだメイデン技術を見せ鳥取城北を翻弄。
いずれも非常に効果的であったため、高校野球においてはメイデンが有効な技術であることを攻撃力に定評のある高校が証明して見せた結果となった。

*サヨナラアピール

ことは大分商×作新学院戦で発生した。最終回で4点差を追う大分商は1死ながら連打で2点を追加しイケイケの追い上げムード。
6番丸尾の高く打ちあがったフライはレフトフライとなったが、既に二塁を回っていた一塁走者は帰塁の際に二塁ベースを踏み忘れて一塁に帰塁してしまった。
ここで作新学院のアピールがあれば一塁走者はアウトで試合終了となるのだが、二塁塁審が作新のアピール前にアウトを宣告。
試合終了かと思われたが、アピールがなかったため実際はアウトになっておらず、終わったのか終わってないのか曖昧なまま試合は停止。
試合は中断されたり再開されたりブラバンの演奏も始まったり終わったりのもうグダグダの事態となった。
最終的に作新学院からのアピールがありそれが通ったことでサヨナラアピールという世にも奇妙な試合となったのだがなんとも締まらない幕切れとなった。
スレでも当然大混乱が発生しアナウンスの結果報告に「なにが御覧の通りだよ!」との声が上がったり、マイクパフォーマンスマニアがパンツを脱いだり履いたり忙しかった。
ぶっちゃけこの説明もかなりグダグダだが、本当にそれくらいgdgdだったのである。
 

打者丸尾もこの表情


*大リーグボール1号改

大分商業 飯田選手が見せたミラクル投球。元ネタはもちろん、漫画『巨人の星』。
本家を知らない若手マモノ民のために説明すると、大リーグボール1号とは打者の構えたバットにボールを命中させ、無理矢理凡打にするというもの。
これは「球は早いが軽いため当たれば飛びやすい」という投手もとい星飛雄馬の致命的ともいえる弱点を逆手にとった必勝法。
しかしライバル花形満に、当たった瞬間にスイングという方法で破られてしまう。そしてその後これを真似する打者が続出。
ここから星飛雄馬は、打開策を見つける。この攻略打法を行うにはバットを後ろに寝かせる構えをする必要があり、おのずとグリップエンドが前に出てしまう。
この前に出たグリップエンドにボールを命中させ凡打にするというトンデモ投法が大リーグボール1号改である。
劇中では内野ゴロ、投手フライ、キャッチャーフライのいずれかになる。
今回も劇中通りキャッチャーフライとなる当たりだったが、不慣れなのか(そりゃそうだ)キャッチャーはボールを見失ってしまい、ファールとなってしまった。

※劇中では改良後も変わらず大リーグボール1号と呼んでいるが、ここでは分かりやすく「改」の字を付けている

*イルカショー'23春

本年度は二頭のイルカによるコンビ芸。近年では屈指の芸術展の高さである。



*ヘディング

英明×智辯和歌山戦で発生したプレー。
英明のホームインを阻止するためのバックホーム送球がちょうどヘッスラを試みたランナーのヘルメットを直撃。
ボールの運動エネルギーとヘッスラのエネルギーの相乗効果によりボールは勢いよくグラウンドにはじかれ、1人目はおろか2人目のランナー生還を許してしまった。
物理の授業の教材で使いたいくらいの見事なピタゴラスイッチといえるが、この2人目のランナーが決勝点となったため智辯和歌山側からしたらたまったものではない。それが智辯和歌山クオリティ


そしてこの試合で勝利した英明は続く作新学院戦にて、智辯和歌山にやられたうっぷんを晴らすかのように作新・武藤選手の後頭部にぶつけるのであった。


*フレンドリーファイア'23春

英明×智辯和歌山戦で発生した珍事。
英明捕手が2塁へ送球しようとしたところ、棒立ちの投手である寿賀に命中してしまう。それもよりによって利き腕である。
寿賀はその場で倒れこみ、敵である智辯和歌山の選手もコールドスプレーを持って駆けつけるが、捕手は茫然と立ち尽くすしかできなかった。
しかしそんな騒動の中、英明ベンチでは香川監督が不敵な笑みを浮かべていた。
教え子である選手が負傷しているにも関わらず、なぜ笑っているのか…。
10分ほど中断の末、寿賀は続投。どうやら大事には至らなかったようである。
 
この一連のプレーには様々な憶測が飛び交った。
投手(あるいは捕手)のサインミスが有力だが、直前に寿賀がタイムリーを許したことや監督の笑みも相まって監督の指示で捕手は逆らえず涙を呑んで報復球をぶつけたなんて説まで飛び出したが、真意のほどは不明。

そして、人の心などどこかに置いてきたマモノ民が悪意ある切り抜きで、まるで4コマ漫画のような画像を作成。
普通であれば「さすがに不謹慎だ」と声が上がるとこだが、ここは同じ穴の狢が集うマモノスレ。マモノ民たちは草を生え散らかすのであった。
しまいには欲張りセットまで作られてしまった。
 

*JK弁当

社高校の学校紹介VTRで紹介された儀式。草葉の陰にいる例の元監督は関係ないので注意。
家庭科に力を入れている社高校は女子が調理実習で作ったお弁当を男子にプレゼントするといううらやま小芝居を披露。
なぜか渡す方も受け取る方も卒業証書授与みたいな感じになっていたのが妙にツボにハマった住民も。
なお、食べ物ネタフラグ(ry

*ワールドベースボールクラシック

選抜4日目はワールドベースボールクラシック準決勝の裏で行われた。
この影響か、マモノスレは祝日ながら過疎気味で進行した。
しかし能代松陽のお膝元・秋田県内では同試合のテレビ中継(TBS系列)がなかったので地元民には多分関係ない。
第一試合は好守好投でサクサク進みWBCより約1時間遅い試合開始にも関わらず
6回には高校野球が追いつき3−0でのロースコア決着。
第二試合に入ってもWBCは続いたが不振の村上が逆転サヨナラタイムリー。
その瞬間スマホ等で試合状況を知っていた観客から大きな歓声が上がった。
なお第一試合の観客増員数はガラガラそのもので、Yahoo!ニュースにもネタにされてしまう。
同様の例は2017夏仙台育英が大阪桐蔭に逆転サヨナラ勝ちしたとき
プロ野球試合中だったKoboパーク宮城(当時)がざわついた場面がある。
ちなみに平安の原田監督はてっきり清原和博が来たのかと思ったらしい。副審にWBCだと教えてもらったとか
なおWBC試合終了とともに高校野球の試合が動き出し両チーム得点、マモノがマイアミから帰ってきたと話題になった
翌日も、試合の真裏でWBC決勝戦が行われ、侍ジャパンが見事にアメリカを3-2で下し優勝を成し遂げると
第2試合の常葉菊-専大松戸戦の途中、実況も言及するような大きな歓声が球場から上がった。
また、甲子園の粋な計らいでWBC優勝を祝福するメッセージが電光掲示板に掲げられ、マニアにとってはお宝モノの画像となった。

なお、案の定試合終了後にマモノが爆速で到着し、常葉菊川のエース久保がよんたま押し出しを含む大乱調で3点を献上。ある意味この画像もトラウマものである

*またこの形です

長崎日大-龍谷大平安戦でNHK実況が放った、長崎日大エース廣田に対する辛辣なひと言。
2回に続き7回と、ランナーを3塁に置いてのARAKAKIで失点という確かにもったいない形ではあるのだが、それにしても強調しすぎだろという声がスレ住民から上がった。NHKも相変わらずやらかしが多いのに
なお、両場面とも平安のおなじみブラバン「あやしい曲」が掛かっていた為、その効果で制球があやしくなってしまったという見方もある。

*まったくわかりませんでした '23春

問題:彦根総合の楽曲は学校カラーの緑に絡んでいます。さて、以下の楽曲の緑要素は何でしょう。
.哀蝓璽鵐哀蝓璽
GReeeeNのキセキ
ビリー・アイリッシュのbad guy

アナ「がまったくわかりませんでした!」

の答えはビリーアイリッシュの髪色が緑だから、でした。わかるか!
ちなみに,離哀蝓璽鵐哀蝓璽鵑皀僖僂噺譴蟾腓Δ曚Δと思われたが同名の星のカービィのBGMでもあったというトラップがある。
細かいことを言うと、カービィの曲はグリーングリーンである。

*ハンぎょボール

市民の間で人気のスポーツであるハンドボールと名産のブリを掛け合わせたという氷見市発の謎のゆるスポーツ
ハンドボールの基本ルールに加え
・ブリを脇に挟んだ側の手を必ず使ってボールを投げる(守備、ドリブルは逆の手でも可)。ゴールキーパーは両脇にウキを挟む。
・ゴールを決めると脇に抱えたブリが「出世(巨大化)」する(コズクラ→フクラギ→ガンド→ブリ) 。ゴールをした時は味方チーム全員で「出世」とコールする。
・ブリを落としたり反則をすると「冷蔵庫」へ送られる。相手がゴールを決めると全員復帰できる。
・ブリを持っていない手でボールを投げた場合、審判宣告後、相手チームは全員で「だらぶつ!(バカ的な意味)」とコールする。
・試合終了後、保持している魚に割り振られている得点の計算を行い、チーム内の合計点を競う。
などの独特の追加ルールがある。
意味の分からん競技性に加え「冷蔵庫送り」というワードがスレ住民のツボに入った。
また、このスポーツに絡めてエラーした氷見の選手は冷蔵庫送りに処されることとなった。

*タイムリミット

7日目の第1試合、大谷の影響で大会日程がずれ込んでしまったためクラーク記念国際の応援団にはフライト時間の関係上午前11時には甲子園を出なけらばならないというタイムリミットがあることが明らかに。
高校野球はプロと比べるとサクサク進行とはいえ試合時間が2時間以内に収まることは珍しいため、スレ住民は試合と並行して時間経過とともに緊迫してくるクラーク応援団についても実況を始める。
クラーク国際は後半まで差し込まれたが、タイムリミット寸前で満塁から最低限で1得点を奪う。
2点差で最終回という盛り上がる場面だったがここで無念のタイムアップ。アルプスから撤収する姿をNHKに実況されながらの帰宅となってしまった。
ちなみにこの日の試合終了は11:06であった。あと5分ちょっとだったのに…

*全員野球

1.正選手だけでなく、その他の野球部員全員が心を一つにして試合に臨むこと。
2.控え選手を0にしてベンチ入りメンバー全員を使うこと

今大会の作新はどうも(2)の意味で全員野球をしたいらしく、大分商戦では控えメンバーは残り一人という状況まで選手を使い
英明戦ではまだ延長タイブレークの可能性も結構あったのに9回までで控え選手を0にしてまさに全員で戦う野球を見せた。
「全員を使う縛りプレイですか?」や「全員野球でそういうことじゃないと思うんだ……」という声もちらほら

*熱い譲り合い

大会9日目の第2試合はバックスクリーン方向にいつもと違う風が吹いていたこともあり、東海大菅生は開セン2回を含む凡エラーを連発。
風が関係ない内野陣もやらかしを多発し、沖縄尚学の攻撃を全力でアシストする。
ところがお返しとばかりに沖縄尚学ももらったランナーをモリシサンバの力も借りて暴走や連携ミスなど走塁面のやらかしで自滅のオンパレード。
大会も後半に差し掛かかり、馬鹿試合ややらか試合が少ない中、ここにきて絶対にランナーを出す守備陣VS絶対に生還できないランナー陣の熱い譲り合い対決が実現。
試合のまとめとして解説の川原崎さんからも「味方に足を引っ張られながら」と言及されるほどの内容だったといえば酷さが分かるだろうか。
ちなみにどちらが勝っても次に大阪桐蔭と当たることになるため、お互い全力で相手にその権利を譲ろうとしていた節が有力。

*この場からいなくなりたい

上記のやらか試合の勝利監督インタビューで試合について聞かれた東海大菅生の上田監督が試合中に「この場からいなくなりたい」と思っていたと発言。
勝利監督のものとは思えない発言にスレ住民の腹筋は崩壊。今後も使い勝手が良さそうな語録であるためWiki入りとする。
なお消えたくなってた監督とは対象的に、マウンドのエース日當は「打てるものなら打ってみろ」という気持ちで投げていた模様。

*報セン

準々決勝第4試合、報徳学園は2点リードを守ったまま9回に入り仙台育英から2アウトを取る。
続く打者もセンターフライに打ち取り試合終了…かと思われたがセンターが捕球位置を見誤り捕球に失敗。
このプレーによりすでに塁上にいたランナーが生還し、続く打者にもタイムリーを打たれたことでまさかの同点に。
こうして9回2アウトセンターフライから試合が動いた一連のプレーは、マモノスレの伝説・開セン事件になぞらえ報セン事件として新たにマモノ民の記憶に刻まれた。
なお、この時の対戦校は開セン事件と同様仙台育英である。なんか堅実な試合運びのわりにやたら伝説のプレーに絡んでくるなここ。
なお、試合はそのままタイブレークに突入し最終的に報徳学園がサヨナラ勝ちを収めたため、元祖開センほどのトラウマは避けられたか。
ちなみにこの試合の前日には東海大菅生のセンターが落球し、その構図から開センが話題に挙がった。あれから10年近く時が経っているが、このように定期的に蒸し返されるあたり甲子園の神様はまだ彼を許さないようだ。
その後の報徳の試合でもセンターフライが捕球される度に「報徳のセンターなら」などと言われる。実際報徳のセンターだつってんだろ!

*なんで俺じゃないんだ

9回まで1-1の緊迫した投手戦だったにも関わらず、9回表で打線が爆発した準決勝・山梨学院-広陵での山梨エース林の言葉。
前述の通り9回まで山梨学院エース林謙吾と広陵エース高尾響の投げ合いは続いたものの、9回表で高尾は捉えられ、4番高橋海翔に勝ち越しタイムリーを許し、最終的に6-1で終戦。
試合終了後、選手インタビューは完投の林ではなく、勝ち越しタイムリーの高橋。
どうやらインタビュー前に林から「なんで(インタビューは)俺じゃないんだ」と聞かれ「俺が打ったからだ」と返したとニッコニコで答えていた。

*レフトゴロ

ちょっと野球に詳しい方なら「ん?」と思うであろう結果であるが、今大会では2回とボーク並みの頻度で発生している。表記は左ゴ。
(慶応-仙台育英戦で1回、大阪桐蔭-仙台育英戦で1回)
いずれの場面も打者走者がアウトになったわけではなく、走塁ミスと好守が絡んでのプレーではある。走塁ミスは今大会ちょっとトレンド気味。

*頭アゲホイ

もはや高校野球応援の定番となったアゲアゲホイホイだが、本年は声出し解禁と共に本家本元の報徳学園による野太いアゲアゲホイホイが魔曲化。この曲とともに激戦区を逆転に継ぐ逆転劇で勝ち上がっている。
特に準決勝の大阪桐蔭戦では地元同士の開催ということもあってか8回の演奏時にはアルプスはおろか外野席まで巻き込んでのアゲホイ祭りに発展。スレでは球場全体が頭アゲホイ状態になっていると大盛り上がり。
もちろん現地さながらの高校野球爆心地のマモノスレ住民も全身アゲホイ状態に。文字AAが大量に投下され全裸で踊る奴まで現れる始末。
勢いに乗った報徳は連打で横綱大阪桐蔭を打ち崩し決勝進出。決勝でさらにアゲホイ中毒患者をだすことがでk…ハイヤハイヤハイ!アゲアゲホイホイ!モットモット!

↓頭アゲホイ患者の一例
343 名前:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 投稿日:2023/03/31(金) 16:10:17.060 ID:0HXMF5sSd
待ってください さっき休憩時間に見た時は5-2だったんです 何が起きたんですか
347 名前:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 投稿日:2023/03/31(金) 16:10:26.753 ID:PPvg1fPW0
>>343
アゲアゲホイホイ
349 名前:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 投稿日:2023/03/31(金) 16:10:37.657 ID:UJRzRTUw0
>>343
アゲアゲホイホイ
350 名前:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 投稿日:2023/03/31(金) 16:10:44.637 ID:wUHcjq5W0
>>343
ハイヤハイヤハイ
アゲアゲホイホイ
モットモット
2023年04月01日(土) 10:05:19 Modified by mamonokun

添付ファイル一覧(全21件)
xp4OBwpRqn.gif (4MB)
Uploaded by alicia 2023年03月25日(土) 16:43:24
lnukrJVJRM.jpg (207.24KB)
Uploaded by kse94znryok 2023年03月24日(金) 09:35:48
PYWPpmxy0f.jpg (173.45KB)
Uploaded by alicia 2023年03月20日(月) 01:20:56
MiMd96hg5U.jpg (35.89KB)
Uploaded by alicia 2023年03月20日(月) 01:20:56
Co531HEAnC.jpg (81.43KB)
Uploaded by alicia 2023年03月20日(月) 01:20:56
g_ffAQlS8H.gif (4MB)
Uploaded by alicia 2023年03月19日(日) 23:04:07
s6vtpDRgtp.gif (4MB)
Uploaded by alicia 2023年03月19日(日) 23:04:07
ehGBZ4xt2c.gif (4MB)
Uploaded by alicia 2023年03月19日(日) 23:04:06
Dxe1UvL5se.gif (4MB)
Uploaded by alicia 2023年03月19日(日) 23:04:06
le9s1mLpUQ.gif (4MB)
Uploaded by alicia 2023年03月19日(日) 22:51:16
7JjlB2QBAe.jpg (682.85KB)
Uploaded by alicia 2023年03月19日(日) 22:28:06
Fgvgps1mYP.jpg (540.67KB)
Uploaded by alicia 2023年03月19日(日) 22:27:09
f5XyNWhjy2.gif (2MB)
Uploaded by nanashisan2017 2023年03月19日(日) 20:55:23
oGytPsUZW2.gif (4MB)
Uploaded by nanashisan2017 2023年03月19日(日) 20:51:01
qZTXJanu6a.jpg (286.24KB)
Uploaded by alicia 2023年03月19日(日) 16:26:36
54zXtazFDg.jpg (300.15KB)
Uploaded by alicia 2023年03月19日(日) 16:26:36
zHEOM28vpm.jpg (287.34KB)
Uploaded by alicia 2023年03月19日(日) 16:26:36
VSr_aOWTMI.jpg (203.61KB)
Uploaded by alicia 2023年03月19日(日) 16:19:11
TnaQPLS6SN.jpg (182.70KB)
Uploaded by alicia 2023年03月19日(日) 16:18:55
K63W0ifZXL.gif (3MB)
Uploaded by nanashisan2017 2023年03月19日(日) 10:31:07
iqCQ8Lyzup.jpg (289.01KB)
Uploaded by nanashisan2017 2023年03月19日(日) 10:28:39



スマートフォン版で見る