曹洞禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々について管理人が研究した結果を簡潔に示しています。曹洞禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

[Г覆匹膨蠅瓩蕕譴神気靴ず遒衒がされていない袈裟のこと。正伝のない袈裟のこと。
このゆえに、祖師西来このかた、大唐より大宋にいたる数百歳のあひだ、講経達者、おのれが業を見徹せるものおほく、教家律教等のともがら、仏法にいるとき、従来旧巣の弊衣なる袈裟を抛却して、仏道正伝の袈裟を正受するなり。 『正法眼蔵』「伝衣」巻

破れた衣のこと。
この糞掃衣をもちいることは、いたづらに弊衣にやつれたらんがため、と学するは至愚なるべし。 「伝衣」巻

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます