「ウィズセレクション」の略。
 時期によって言葉の用法や対象カードが異なる。

歴史

2014年3月以前

 この時期のウィズセレは、単に新しいカードが実装される際に宣伝画面に使われていた言葉である。ウィズ(人間版)による「私のオススメ精霊たちだよ!にゃはは!」の煽り台詞付き。この期間に新登場した精霊はSでも排出され、かつSの確率が「大幅アップ」と謳われていた(のちに2倍と判明した)。
 現在における「常駐カード」がこれらに位置する。クリスタル割引も同時に行われていた。

 なお、第1回開催時(2013/4/30〜5/7)のみ新精霊ではなく運営が選んだおすすめ精霊(サギリ、カトレア、レナクィントゥスアルティミシア、レラ)であった。

2014年4月〜2015年1月

 この時期より、ウィズセレクション限定精霊と銘打たれたカード(通称セレ限)は、ウィズセレ開催期間のみに登場するようになった。名前も「ウィズセレクションSSパレード」と変わった。
 開催ペースは月に2回程度で、その度に新精霊が追加されていた。リヴェータ・リティカディートリヒといった人気キャラも多数生まれている。
 合計44体存在しておりいずれもAスタートで10連ガチャでこれらの精霊かS以上の精霊が1枚も当たらなかった場合10連がやり直される。
2014年4月14日追加
 シャロン、イザヴェリ
2014年4月30日
 シャミア、ソラナ、ルミィ
2014年5月16日
 エリアナ、リヴェータ
2014年5月31日
 ユウェル、リルム、リティカ
2014年6月16日
 セレサ、クルス、ヴァルザイン
2014年6月30日
 カマラ、アカリ、セドリック
2014年7月16日
 ユピナ、オーギュスト、セティエ
2014年7月31日
 イズロム、カーナ、ルフ
2014年8月15日
 フリーレ、キュウマ、ヘルミーナ
2014年8月31日
 ルドヴィカ、マサキ、ラーミナ
2014年9月16日
 クリネア、プラーミャ、ユペール
2014年10月15日
 ダリオ、グレイス、エレクトラ
2015年10月31日
 ミナカ、エル、ラパパ
2014年11月14日
 ヒルデ、キシャラ、ディートリヒ
2015年1月16日
 チュレ、ミオ、ラスル

2015年3月〜2016年8月

 L実装に伴いデフォルトの最終L精霊が登場するようになる。
 SSパレードの文字は消え代わりに「Legend with〜」と付くようになった。(ただしラト、ベアトリーゼ、タケルの登場したガチャのみSSパレード扱いであった。また2015年のザ・ゴールデンには祭としかない。)
 また、新精霊登場に合わせてミニイベントも開催されるようになり、その間はSSやLがそれらのカードのみになるキャンペーンも実施されるようになる。ただしS以下の精霊はノータッチであり、騎士団も健在である。
 また今でいうイベントガチャもウィズセレクションとして扱われてきた歴史があったりする。
 この間にウィズセレから生まれた人気キャラはアルドベリク、ルシエラ、アリエッタ、アデレード、ガトリンなど。

開催まとめ

現在作成中です。だれか手伝って…
開催日時の初日を開催日としています。
2015年2月?3月?
SSパレード
ラト、ベアトリーゼ、タケル
2015年3月17日
ウィズセレクション 祭 Legend with スザク
キワム、ヤチヨ、アッカ、スミオ、トキオ
2015年3月31日
ウィズセレクション 祭 Legend with エターナルクロノス
ユッカ、ステイシー、イレーナ、セリーヌ、アリス
2015年04月16日
ウィズセレクション 祭 Legend with 双星の【アイ】
アイ、エルト、ズローヴァ、クラヴィル、カプレイ
2015年?月?日
ウィズセレクション 祭 ザ・ゴールデン
アーサー、プラーミャ、リース、メルマナ、ラパパヘブン、ハクア
2015年5月16日
ウィズセレクション 祭 Legend with ラグナロク
エアリル、マーガレット、リツェーレ
2015年5月31日
ウィズセレクション 祭 Legend with 八百万神秘譚
ミコト、マトイ、トミ、セイ、スオウ
2015年6月17日
ウィズセレクション 祭 Legend with 大魔道杯
アリエッタ、シール、シェイナ、エリオット、ルナリィ
2015年8月17日
ウィズセレクション 祭 Legend with クロムマグナ
2015年8月31日
ウィズセレクション 祭 Legend with 新生の双翼
アルドベリク、ルシエラ、リセル、ミラノ
2015年9月18日
ウィズセレクション 祭 Legend with Blader
アウラ、ルルベル、クオン、アヴィン
2015年11月13日
ウィズセレクション 祭 Legend with AbCd Re:Vive
カルム、テルミド、カイン、ニティア、ニレイヌ
2016年1月13日
ウィズセレクション 祭 Legend with 魔轟三鉄傑
リエン、ダムザ、ガトリン
2016年2月18日
ウィズセレクション 祭 Legend with 心竜覚醒
アデレード、イニュー、ザハール
2016年4月28日
ウィズセレクション 祭 Legend with 願いのトリロジー
ハローラ、リギット、サクト
2016年5月23日
ウィズセレクション 祭 Legend with 呪影の少女
シエオラ、セルマ、リシア
2016年8月10日
ウィズセレクション 祭 Legend with 機械と少女
ルツィア、クルル、ラス
2017年10月6日
ウィズセレクション 祭 Legend with 狼たちと鮮血ずきんさん
メメリー、ラグール、リコラ
2018年4月23日
MARELESS夢現の蝶(ウィズセレ祭の文字はない?ただしウィズセレ扱い)
ロザリア、エリン、ノクス

2017年

 2017年現在、商品展開のメインストリームは「イベント限定品」にシフトしており、かつ開催期間が終わっても数時間後には再び始まる状態で事実上ウィズセレ=クリスタルガチャとなっている。その存在感はかなり希薄であり新精霊追加直後ぐらいにしか注目を集めることはなかったが、2017年1月に大量LtoLし、使いやすくなった精霊もある。しかし、その直後に単色インフレが始まり置いて行かれてしまった精霊も多い。
 しかしながら、一部には限定精霊には無い性能を持ったカードもある。対象の数的に狙ったカードを引き当てるのは極めて困難であるが、クリスタルに余裕があればたまには引いてみるのも一興かも知れない。

久々のウィズセレ

 2016年夏以降一年以上ウィズセレの追加が無かったが、2017年10月6日16時より童話赤ずきんをベースとした3キャラが追加された。
 例によってLとSSは新キャラのみ排出で狙い目と言いたい所だが、性能がイベントガチャよりは微妙なのでスルーしても良い。
 ちなみにウィークリーミッション報酬のクリスタルガチャでも引ける。

2018年5月7日〜

 MARELESS夢現の蝶ガチャ実装後、それまでのウィズセレ限定精霊達も通常のクリスタルガチャから排出されるようになるとの発表があった。
 上述の通り2016年以降は事実上ウィズセレ=クリスタルガチャと化していたたため、特に驚きも無く受け入れられたようだ
 これ以降、イベントガチャとウィズセレクション祭の同時開催が行われなくなる。

クリスタルガチャ定期入れ替え

 2018年9月4日16時より、SS、L登場精霊は運営のピックアップによる定期入れ替えとなり、排出中精霊以外は引けなくなった。10月18日〜11月15日15時59分までは、アリエッタ、サクト、メメリー、ダムサ、ルツィア、ラスがSS、L登場

プラチナセレクション

 2018年9月13日〜10月10日に「神都ピカレスク」「機械と少女供廛ぅ戰鵐箸汎瓜実装。
 ガチャに関しても、対象イベントのSS,L精霊+ウィズセレA精霊+常駐S,A精霊が排出と、後期ウィズセレと同じ形式となっている。
 カード再契約も不可のため、事実上ウィズセレの後継であると思われる。
 要望が多かった再契約を無効化することで搾り取ろうとしているのが見え見え。ユーザーへの裏切りガチャ

 
 2018年11月15日〜12月15日には「天上岬外伝」「喰牙RIZE3VS」の2シリーズが追加されたが、前者はファム、フェルチ、エテルネの新バージョン、後者はヒルデ、シド、エイラの喰牙RIZE3で登場した新バージョンであった。
 今回のように通常クリスタルガチャに常駐精霊(通常版エイラは現在排出停止中だが)や配布精霊の新バージョンが登場するのは初の試みとなる。

魔道士の家

 SSスタート以降のウィズセレストーリーは魔道士の家から常時開放可能であるが、1000万ゴールド必要なためキャンペーンで安くなった時に開放するのが望ましい。
タグ

どなたでも編集できます