※スマホ版では白文字(#ffffff)をドラッグできず見えないことがあるため、白文字は使用せず括るか、灰色の(#f3f3fe)あたりをお使い下さい。
※段落の頭に全角空白を、スペースや英数字は半角を使用して下さい。(周知のため1週間程度この文言は残しておいて下さい。)

 黒ウィズクイズラッシュ ちっちゃなグリフの大冒険は2023年6月30日(金)〜7月31日(月)開催のイベント。
 多分GA2023でリティカが殿堂入りした影響で生まれたイベントと思われる。
 …逆説的に少し前のUGGもリルム殿堂入りイベントでは?と今更言われているが、どうなのだろうか…?活躍したのリルムというよりイーニアだったし…。

 本イベントのイラストはどっかで見たことがあるが何が元ネタかは不明。
 スーパーマリオブラザーズあたりかNewスーパーマリオブラザーズあたりだろうか?
開催前
 前回のDiablo Clinic2でガチャにいないのに声がついていたバエルの影響でそろそろサマコレかな?と言われておりそんな中の6月26日にSummer Collection 2023の開催お知らせとリティカのチラ見せが行われた。
 同日にグリフが夢を見ている謎の絵も公開され、サマコレのチラ見せが行われる中、少し開けての6月29日にイベント名とイベントの軽い紹介が行われ、30日に開催となった。
 イベント開始前にイベントの紹介が行われるのはかなり久々である。
 
開催後
 イベント自体は好評。
 個人的にはこの期間、ある程度の高難易度クエストがなく、サマコレ精霊や幻闘戦報酬精霊の試運転ができなかったことはちょい不満があるがまあ個人の話なので…。

 一部からはイベントの開催自体やリティカの10個目の難易度ダウン潜在に文句が見られたが、そこは1位精霊ということで。1位精霊のイベントで1位精霊の性能が他属性より贔屓されることは過去にも事例があったことなので。
 1位になればイベント開催みたいなことは過去に何度もやっているので、イベント開催自体に文句があるなら押しの精霊を1位に輝かせよう。上位しか今は無制限に投票できないのは知らん、運営に文句言え
 性能が強すぎる点に関しては1位でも弱い精霊や逆に1位でもないのに1位精霊を押しのけるほど強い精霊と色々居たのでそこは運営に文句言おう。

イベント内容

  • 本編(2023年6月30日(金)16:00〜7月31日(月)15:59)

新要素

イベントシステム

 このイベントシステム自体が新要素である。
 クイズスタジアムを流用したような新春! 天女資格試験のようなものではなく完全新規の放置ゲーとなっている。

良かった点

クイズが遊びやすい

 イベント内でクイズを解く分には読み込みもなく延々クイズができ結果発表などがない分クイズスタジアムなどより遊びやすい。

クリスタルが多い

 配布クリスタルが通常は45個程度だったはずなのだが、今回はログボ込みで56個と少し多い。
 ありがたいことである。
 ちなみに、グランドフィナーレ後に1月の石配布量が増えたのは昨年9月の感謝祭のとき、11月のSOUL BANKER The Missing Crisisの時、今年1月の時と10周年の時の今年の3月〜4月の間くらい。

無料ガチャも多い

 本当にどうした運営?ユーザー離れがひどすぎるテコ入れかもしれない
 サマーコレクション開催記念ガチャとしてL確定10連が1回、ツイート数によってさらに1回引ける。
 ツイート数の方は英雄凱旋ガチャになった。
 そちらは2020年10月14日開催のアイドルシスターズ〜2022年7月15日のピカレスク4までが対象。

 また、月に2回しか引けないマンスリーガチャが最大で10回以上引けるという大盤振る舞い。
 ちなみに、サマコレ開催記念ガチャではなんと「イケル」が入手できる。誰…?*1
 
マンスリーガチャについて
 貰えるチケット数はデイリーミッションが4×31、ウィークリーが8×4、マンスリーが25枚で合計181枚、デイリー動画視聴が3×31で93枚、デイリーログインボーナスが25日分で合計140枚、グリフイベのミッションで20枚で434枚。
 35枚or45枚で1回ガチャが引けるが45枚で引き続けた場合は9回しか引けず、29枚余る。                                           
 端数が気持ち悪い数字なので追加でミッションが来そうだと思われる。

 ミクコラボ復刻で+10枚。444枚で39枚余って、35の方は可能に。
 かみさんぽっ!で+10枚。合計454枚となり、4枚余りの丁度10回に到達した。

悪かった点

遊び方がわかりにくい

 新要素であるというのもあるが、そもそものちゃんとした遊び方はイベント内の報酬の右上についている?ボタンを押して遊び方を見ないと見れない。
 また、バカ正直にクリアしようとするとかなり時間がかかると思われるのもマイナス要素。

ログボが受け取りにくい

 予備日がないのは当然として当然じゃダメなのだが…その上でキャンペーンから受け取らないとログボが受け取れない。
 正直キャンペーンページが見逃しやすい設計上の問題もあるが、そもそもログインした時点で入手済みにしておいてほしかった。

クリアに時間が掛かる

 難易度自体はかなり簡単であるが、クリアまでにはこれまでのクエストと比較して相当な時間が掛かる。
 なので駆け込みでクリアするのはまず不可能である。

クイズが少ない

 クイズを解くと早く経験値が得られるために早くクリアさせるためにクイズを解く事になるが、同じ問題が何度も出て来る事がしょっちゅうである。

グリフが永遠に戦い続ける

 レベル100になってもグリフが戦う事を止めない。もういい…!もう…休めっ…!休めっ…!

賛否両論点

グリフが入手しにくい

 グリフ(水/光)の入手方法が冒険ステージ26クリアとかなり後半になっているのがマイナスポイント。
 グリフなんてすぐに入手できなくても…と思うかもしれないが、この精霊種族が龍族なのでこの開催日にちょうど解放された幻闘戦のブリューダインの龍族を2体以上編成して…という刻印の突破口になれたかもしれない。
 そんな期間限定イベントに対する特効レベルの精霊の入手が少し(早くとも1日ほど)時間かかるのはマイナスポイント。

放置がめんどくさい

 なにかおかしいように思えるが、放置がめんどくさい。

 レベル72あたりから1レベルあげるのに必要な経験値が200万くらいになる。
 また、1レベル上げるのに必要な経験値は30万程度ずつ増えていくので最終的に1000万経験値程度?、レベル82→83レベルで786万4320、レベル97→98の時点で6291万。99→100は8388万6080。恐ろしい数値になっている。
 超ざっくり計算で28レベル上げるのに必要な経験値は(200万+1000万)×28÷2で1億6800万程度。実際はもっと多い。
 対して、得られる経験値はステージレベル28の状態で1分当たり76000。
 こちらはレベルやステージをもう少し進めれば一応まだ増え、82レベル/ステージ30の段階で12万8000程度まで上がる。97レベルで1分間に25万6039経験値。ちなみにこのレベルで放置のみで1レベル上昇させるのに4時間かかります。

 1億6800で76000で計算した場合、大体36時間程度放置すれば終わるが、逆に言えばほぼ終わったような状況からでも36時間も待たないと終わらない(実際はもっとかかる)という点はかなりめんどくさいといえる。

ガチャの人選が賛否分かれる

 サマコレ2023ガチャに関し、サマコレ2020以来続いていた男性精霊枠がなくなってしまった。
 また今回の精霊はマスコット的なお供を連れているという共通点があるが、後述のようにこの中にロザリアが入っているのは少々〜かなり無理があり、スコラさん出すなら素直にエリンを限定化すればよかったんじゃ…と思ってしまう。

その他

メモ程度の攻略法

  1. クリアできるだけボスと闘う。自分と敵の推奨レベル差は考えず1度挑んでみて勝てるな?と思ったらやる。だいたい自分+10レベル〜20レベルが限度となる*2
  2. 放置する(最大でも8時間経ったらグリフを見に来る)orクルイサ15のイージーで問題を少し解く(最大でも100問解いたらグリフを見に来る)。
  3. ある程度グリフのレベルが上がったら再度ボスと闘う。
  4. 以下繰り返し

 クイズラッシュ内でクイズを解いたほうがクルイサより効率は良く、クルイサは半分の経験値しか入らないのだが、クイズラッシュ内でのクイズ解答は契約経験値が入らない上にジャンルが冒険ステージによって固定されてしまう。
 英語が解けない人が英語ステージで足止めを食らうよりは出題ジャンルを制限できるクルイサなどの方が良い。
 ちなみにラストステージのステージ30(29→30。クリアした場合29→30のままになる。)は英語固定。28→29はスポーツ固定。その前に理系が26→27で雑学が27→28だった感じ。
 理系を解きたい人は26レベルくらいで止めて解くのが効率良い…?いやクルイサでいいや。

 グリフのレベルorステージレベルが上がると入手できる経験値も莫大に上昇していく。
 最初は1体倒すと50程度の経験値だったのが中盤では1体倒すだけで経験値2000、ラストになると1体で4000超え、毎分1万だとか2万、果ては20万を超える経験値だとかになっていく。
 100レベルまで上げる必要がある上に1レベルあげるのに必要な経験値も中盤頃から100万だとか200万、果ては6000万とかになっていくのでさっさとステージレベルは上げておきたい。

 ボス戦の問題は20問〜30問くらい?でループする。これを利用すれば解答を実質的にカンニングしながら挑めるので低いレベルでも簡単?にクリアできる。ただし、上記に記載したように4択以外でかなり押し込まれるのでクリア可能な上限はある。

石の数

 グリフのレベル上げでもらえるミッションクリスタルが1+1+2+2+2+5(13個)、ステージクリアのクリスタルが合計で20個?で33個。
 あと一応サマコレ2023のPVで1つ、サマーコレクションのストーリークリスタルが12個もらえるので合計数的には46個。

 黒ウィズサマーキャンペーンとして6月30日〜7月10日までの10日間、1日1回キャンペーンから1クリスタルがもらえるキャンペーンをやっている。
 グランドフィナーレ後の運営としては珍しいことにこちらは別口で10クリスタルもらえるので期間中に貰えたクリスタルとしては56個とかなり多い。

 一方、この期間中にやっていなかった場合、サマコレ2023はクリスタルが復刻で貰えるか謎なイベントで多分貰えないタイプと思われるので33個とかなり寂しいことになる。

ガチャ

 男無しの浴衣無しの完全水着ガチャ。やっぱこれテコ入れ?

夜凪の翼 リティカ・パス

 水/光 AS:逆襲攻撃・連撃 SS:解答時間停止/膨張連鎖 EX-AS:パネル属性カウント攻撃・状態異常カウンター
 待望の…本当に待望の水光龍族。
 これで零機構の3-2難民が多少は減る。使ってみたら恐ろしく相性が悪かった*3
 SSは膨張連鎖で最大5連撃(+1)で30チェインしか稼げないように見えて、属性封印状態or基礎ステアップ状態ならという緩い条件で全体化しだす。
 そのため、敵が5体居た場合150チェイン、昏眼で300チェインと1ターンで稼ぐチェイン数としてはちょっと洒落にならない量を稼ぐ。
 基礎ステアップでいいので、今までのWASの膨張連鎖と違い、融合デッキでリティカをピン差ししてもばかみたいなチェインを稼ぎ始めるはかなり評価が高い。基礎ステアップだと光で殴れないのでダメだった。
 EXASも5チェイン以上で味方に「属性弱体化・アンサースキル封印・SPスキル封印・スキルディスチャージ」の状態異常無効を付与し、さらにこれらを食らった場合基礎ステアップ(5000)を付与する。なお、この基礎ステアップで全体化しだす上にEXASの火力もかなり高くガードだけなら貫通して、味方全体にガードまで張り出すためオート適性が非常に高い。
 かなり便利だが、基礎ステアップは上書きすることになるので付与している効果量によっては注意がいる。
 まあ、現状水/光で5000超えの基礎ステアップは次に来る予定のダンタリオン(バエル)の水版くらいなので問題はないだろうが。

 ストーリーは神竜の続き。
 …前のストーリーがどこまで進んだかやキャラの関係性なども忘れるレベルの不定期+キャラ数だし、どこまで伏線回収されたかもかなりあやふやだが、A段階の二つ名がくらげの騎士であったゼリィ・ゼリィの伏線?や、神竜2で登場したウォルバが登場したり(一応小説版ではすでに登場済みだったらしい)など微妙な伏線が回収された気がしないでもない。
 …まだどれだけこういうネタが残っているかは正直こっちが把握していないレベルになっている。
 ちなみに、神竜2ガチャにはファンガスドラゴンというきのこ竜がいるので別にくらげやタコや亀が竜でもおかしくはない。たぶん。あれが竜にゃ。本当ニャ。本当に竜ニャ。
 ただストーリー自体は中途半端に終わったような…?逆に言えば続きが気になる所。

夏の魔法 ロザリア・ハート

 火/光 AS:複属性攻撃強化・攻撃 SS:チェイン犠牲強化/反転解除大魔術 EX-AS:全体化
 ダンさんの火/光版。
 このタイプの反転解除大魔術は敵の属性反転に弱い点に注意。

 ストーリーはメアレス4後のロザリアがトルリッカに来たといった感じのお話。
 奏バロンは久々に見た。水着バロンも見たかった
 オチはクエス=アリアスらしいものになっている。
 ちなみにもらったバロンのウクレレはその後ラティオに渡っている。家宝としてリフィルの実家にあるかもしれない。

 …それはそうと、今回のイベントはマスコットがいるキャラ縛りのようだが、かってにエリンのスコラさんを持ってっている。
 エリンはアフリトを除いたメアレス勢の中でGA選出も季節限定もなく悲しいことになっている。子孫のレッジも黄昏勢の中で扱いが悪い傾向にあるが、イエイツ家になにか恨みでもあるのだろうか…。

 余談だが、ロザリアは昨年のサマコレ2022の投票でセンター精霊部門の候補に選ばれていた(1位はラシュリィ)。
 またこれも余談だが、GA2022での女性部門の順位はロザリアが22位(1,723,551票)に対しエリンは150位(163,847票)。ルシーニア(146位(167,832票))にも僅差で惜敗…

火照りを冷まして バエル

 火/光 AS:回復・ガード SS:統一パネル変換/複属性封印強化 EX-AS:統一特殊変化
 シャロームの火/光版。
 ステアップの下限値ですら既存のものよりHPが2000も高く、また便利なヒーラーなので持っていて損はない。
 ただ、現状別にガトリンで間に合ってしまうといえば間に合ってしまうので必須というレベルではない。
 既存の複属性封印組とステアップ数値が違うため、バエル必須なクエストを作った場合また幻闘戦のカタバ戦の再来になるので…。この運営ならやりかねないけど

 ディアブロ3の伏線ストーリー+パイモンとの百合ちょい嘘
 バエル城にいたあの猫はバエル御本人だったそうな。あと、ディアブロ3ではアスタロト先生とウィズがフェネクスに怖い目に合わされる予定であることや、バエルがママなのかもしれないことが判明した。

冷静と情熱の司令官 渡辺こすも

 雷/闇 AS:種族特効 SS:パネルリザーブ/パネル爆破大魔術 EX-AS:全体化・パネル属性カウント攻撃
 ヴィクトリア、キシャラ、テオドール、ラディウス、プリフィカの雷/闇版。
 これで全属性揃ったが長かった…。全属性揃うのに1年9ヶ月くらいかかった。

 ストーリーはよくあるスポ根もの。たぶん。
 時系列的にはステラダッシュ→今回→ステラダッシュエピローグで黒猫氏の入部となるか。
 てすらやでんぱに声がなかったのですぐにストーリーはこなさそうだが次回作は一体いつになるのだろうか…。
 今回でロボ部員が意思を持つようになったため、一人芝居でなくなった。良かったねこすもちゃん。
 造物主の選択はSTELLA☆DASH!で解説したように造物主の掟の続編。
 ちなみにマガーリンはワイハーの海でテンション上げてたが、宇宙には海がない惑星だとかあったとしても海の色がすごいことになってる惑星のほうが多そうである。そう考えるとテンションが上がった理由が分からなくもないだろう。

報酬精霊

 ステージ報酬で2体。
 かわり?に既存進化はなし。

夢の中で戦う グリフ

 水/光 AS:回復・種族攻撃強化 SS:双滅大魔術 EX-AS:連続化・チェインプラス
 まともに使える水/光龍族というだけで(零機構的に)高評価。
 SSは反転している状態だと大ダメージを受けるという既存とは逆のタイプの双滅。
 融合デッキの場合ほぼデメリット無しで使用できる。
 被ダメの13000は結晶の魔道と呪術の杖を付与した場合2000上昇し、15000ダメージ受ける。
 この数値はGA2022リティカの死中の最大値となるので一緒に使えということだろう。
 …ちなみに逆境強化でこのダメージは軽減できてしまうので場合によっては最大値にならない。

一斉攻撃! グリフと助っ人たち

 火/雷 AS:連撃・パネル色数攻撃 SS:ダブルAS付与/複属性封印強化 EX-AS:種族特効・反撃
 種族は龍族。
 メインのグリフが龍族だからおk理論なのだろうか?まあわちゃわちゃ妖精ズなんてのもいるから問題はない。
 アレスちゃん(10th)を持っている場合は使わないだろうが、持っていない場合は必ず入手しておきたい。

報酬結晶

 3つだけど実質2つ。

秘技の特大結晶<多弾大魔術>

 SPスキル<多弾魔術>の効果値を450アップ

 これ使うなら効果値500で、コスト同じで連撃数も上がるイェルセルかコスト100だけど効果値600上がる超結晶かスパーキングロッドあたりでいいからなあ…。
 コストが100だと微妙で50でギリギリなときに光/闇が主属性の精霊で、連撃数を増やしたくない例えば魔道杯で最速のために必須な可能性は…いやどんな限定的な条件だろうか。

けろにゃ〜リラックスモード

 火属性の味方全体のHPを200アップ、複属性が光属性ならさらに200アップ

 400アップは嬉しい

夜凪のヘアブローチ

 種族が龍族の味方全体の攻撃力を500アップ

 龍族が5体のときにHPとATKが500上がる龍気結晶を除いて龍族ATK+500はこれが初か。

LtoL

 エタクロ3の精霊と2016年11月の心竜杯総合報酬のルウガ&シェオと2017年7月のエタクロ杯総合報酬のエリカがLtoL。
 さんざん弱い弱い言われてきたユッカ(サマー)は炸裂という特性は奪われずに複属性が追加された。
 最大で水3500、雷6000のダメージを与えつつ隣接する敵には+1000を与え、場合によっては敵を触れないこともできるという特殊性はかなり面白い。一方でSSターンが7とかなり長いのでどうループさせるかはかなり課題になるか。
 ほかはイレーナがSSが1ターン短縮され1ターン発動可能となったことで結晶込みで初手から状態異常無効が貼れるのも面白いところ。
 いろいろ問題になっていたルウガ&シェオはHP回復ができない力の代償は残したままEXASは起死回生をつけることでなんとか使えるレベルにした点はかなり評価できる気がする。
 ただ、あの潜在は回復できない以外にも受けるダメージを1.5倍にするデメリットがあるのでこれでもきつそうではある。

関連項目

どなたでも編集できます