大魔術はスキルの一つ。黒ウィズ実装当時から存在する由緒正しきスキルである。

 現在では全体攻撃系のSPスキルをすべて大魔術と呼ぶが、かつては7ターン発効果値100%のものを大魔術と呼んだ。威力は落ちるが発動の早い中魔術(6ターン50%)、小魔術(5ターン25%)もあった。
 また、8ターン発動効果値125%のものを剣技と呼び区別していた(「火炎の刃」、「真技・黒炎刃」など剣にちなんだ名前がついていたため)。こちらも発動の早い中剣技、小剣技があったが、こっちの威力は魔術と同じである。

変遷

初期〜中期
 初期は攻撃系のスキルの中で花形のスキルであり敵に対してAS攻撃よりも大幅にダメージを与えられるので重宝された。
 しかしサイオーン実装後からは敵のスキル反射などが設定され、以前のようにスキルを使いまくることは出来なくなった。とはいうもののその頃はまだ敵のHPも今のように何十万もあるわけではなかったので、ダメージソースとしては十分な役割を果たしていた。
冷遇期
 段々とイベントでもスキル反射が実装され全体大魔術のスキルは使いにくくなっていく。更に敵のHPも上昇していき、スキルを使ったとしても全体のHPに対してわずかしかダメージを与えられることが出来ず、大魔術精霊をデッキに入れるくらいなら強力なASを持った精霊や変換や回復の補助スキル持ちの精霊を使う方が有益だという状況にすらなった。
 追い打ちをかけるかのごとく、自傷大魔術や特効大魔術が登場し火力は雲泥の差となり、ただの大魔術は完全に過去の遺物と化す。SPスキルが大魔術というだけでゴミ精霊の烙印を押されることも珍しくなかった。
復権
 潜在結晶の実装によりこれまでの大魔術の冷遇は嘘のように吹き飛ぶこととなる。大魔術結晶でSSの倍率が大幅に上昇するようになり、さらに大魔術は他の攻撃系スキルよりも威力が低い事への考慮なのかスキルターンが短いままであったため、魔道杯等で大活躍することになった。中には初回0Tの精霊(パイロン、チュレ、ラエド)すら登場する有様である。
 そして大魔術スキルを持っていた精霊が進化すると反射無視までついてくることが多くなり、これもまた大魔術勢に対して追い風となった。当時最上段の陸式でも大魔術祭りで、弐式は1、2問クイズを解いたらあとは大魔術を放つだけでクリアという状況である。
 複属性精霊の場合、主属性と副属性両方のダメージを与えることが出来る。また、LtoLによってチェインを消費して威力アップの大魔術も増えてきた。
無属性大魔術
 イーハソラス、GA2017元帥、UHGレナ、エステレラ2ノイン、ドルティ(リアラ父)などが単体、ドルキマス係疑磧RELOADEDレグル、ロストエデン3アルドベリクなどは全体無属性大魔術を持ち、いずれもスキル反射無視である。
 ガチャ産はどれもセカンドファストにより初回7T、再使用は2Tとなっている。もちろん大魔術結晶で底上げも可能。
 敵のガードでも軽減されるようになっていたが、ver2.9.7にて軽減されないように修正された。
瀕死大魔術
 瀕死大魔術のページを参照のこと。
 HP20%以下でSS2の効果値が大幅アップ及びHP100%回復する。
快調大魔術
 瀕死大魔術の逆バージョン。
 スキル使用時にHP100%なら追加でHPを消費し効果値がアップする。
 瀕死大魔術と異なり、SS1使用時にHP100%ならHP50%消費するため、不調系スキルを発動するトリガーにもできる。
 HP調整をうまくやれば快調大魔術→瀕死大魔術や瀕死大魔術→快調大魔術のコンボを決めることも可能。
不調大魔術
 瀕死大魔術より発動条件が緩いが、効果値はそれほど高くない。
 HP50%以下でSS2の効果値がアップ。
チェイン数で強化
 スキル使用時に50チェイン以上で効果値が大幅にアップ(2000)。
 エターナル・ロア(協力バトル版)で初登場。
 条件を満たせないと効果値(100/200)の大魔術にしかならない。
状態異常で効果値アップ
 特定の状態異常時にSS2の効果値が大幅にアップする大魔術。
 毒とのろいで効果値アップが確認されている。
デッキ内の特定属性が増えるほど効果値アップ
 一見すると統一大魔術のように見えるが、デッキ内の属性を完全に統一しなくても使えるタイプ。
 スキル説明には、「デッキ内の〈主属性:○、複属性:□〉の精霊数が多いほど、さらにダメージアップ(効果値:90)(上限:5段階)」と書かれており、属性を統一すると効果値450アップする。
 このスキルが初登場したミーテ(魔道杯報酬)は水/火属性でAS倍率強化の属性と完全一致するため、結局は属性を合わせる事になる。
 なぜかセカンドファストも付いており、使いにくさに拍車をかけている。

単体大魔術

 単体攻撃の大魔術も存在するが、無属性以外はほとんどが昔の精霊でスキル反射が付いていない物も多い。ガチャ常駐ではタケミカヅチが単体スキル反射無視となっている。
タグ

どなたでも編集できます