このウィキの読者になる
更新情報がメールで届きます。
このウィキの読者になる
カテゴリー
最近更新したページ
最新コメント
VIP的19夏選抜チーム by 名無し(ID:UGsB5MMxfw)
19夏用語解説 by 名無し(ID:3yUHMey5ag)
19夏選手とエピソード by 名無し(ID:DwOQM21Rhg)
19夏用語解説 by 名無し(ID:UGsB5MMxfw)
19夏試合結果 by 名無し(ID:SHILu9ppyw)
FrontPage by (´・ω・`)
FrontPage by 名無し
Menu

19夏用語解説

基本用語はこちら


*令和最初

元号が平成から令和になり初めて迎える甲子園。
大会序盤は令和初〇〇の連発が予想される。
と思っていたら開幕試合の八学光星−誉ではいきなり先頭打者に令和初のすないぽ。
その後は令和初のメイデン、令和初のよんたまから令和初安打&初打点&令和初得点&令和初お誕生日&令和初満塁お誕生日と飛び出した。
令和ちゃん気合い入り過ぎである。

*大谷

2017年以来2年ぶりに開幕日に大谷が襲来。
今回の大谷8号は九州を縦断したため甲子園付近では風雨の影響は無かったものの、初日は台風情報の逆L字テロップが画面上に表示される中の試合となった。
1日目の第2試合に登場する佐賀北と神村学園は、地元がまさに大谷の直撃を受けている最中の試合となる。
昨年の西日本豪雨同様、高校野球だけではなく気象情報にも注意して頂きたい。

また、大型の大谷10号が15日に西日本を縦断する見込みであることから、今度は甲子園付近での影響が出る可能性が高く、
14日の午前中に、翌日の中止および以降の日程の順延が決定した。

*不適切

今年前半のプロ野球を騒がせた中日ドラゴンズの「お前」フレーズ封印騒動より。
与田監督曰く、「『お前』というフレーズを子供たちが歌うのは教育上よくないのではないか」とのことだが、槍玉にあがった「狙い打ち」をはじめ、「サウスポー」や「紅」など
高校野球では毎日聞くレパートリーに当然のごとく不適切な単語が入っており、高校生たちが声高らかに叫んでいる。
これらの応援歌が使われる度に昨夏の坂原監督のごとく与田監督がスレに現れ、不適切だと指摘してくるようになった。

*ひとがいっぱいいました

開会式後、バックヤードで初出場校の主将を集め取材が行われたが、その際に飯山高校の主将が言い放った一言。
その小学生並みの感想にスレ民の腹筋は早くも崩壊。
阪神甲子園球場の収容能力は47508人に対し、飯山市の人口はわずか19892人。
市民全員が応援に押しかけても余裕をもって収容できる安心仕様である。
これなら仕方ない。
そして飯山の初戦、なんと飯山市からバス70台が出発し飯山応援席は早々に満席になった。
その後、熱闘甲子園にてアナ何かを誘うように質問を。
周囲が「おっ?」とリアクションするなか、主将は「ひとがいっぱいいました」。
その答えに周囲は爆笑。どうやら持ちネタ化しているようだ。
あんな試合だったのに楽しそうでなによりである。


*ミルクティー

開幕試合の八学光星-誉で発生した珍事。
八学光星のタピオカこと武岡の放った打球はバックスクリーンへ一直線。
すわお誕生日かという当たりにアナウンサーも思わず「入ったー!」と実況。
タピオカもガッツポーズを見せたが、ボールはフェンス最上部に当たってグラウンドへ跳ね返されてしまった。
慌てて「入ってません!」と実況した結果、タピオカが入っておらず、ただのミルクティーとなった。

*松尾サンドイッチ

1回戦の佐賀北戦で神村学園のオーダーに突如現れた田中松尾田中松尾田中の並びのこと。
スレ内では「ふざけてるのか?」「どの田中かわかりやすくしてるんだろ」と様々な意見が出る。
中には下段の大駿天将瞬が麻雀の役みたいでかっこいいと言う奴までいる始末。

なお今大会は田中と松尾だけで打順がくめる模様
4 田中亮誠(熊本工)
8 松尾悠一郎(海星)
7 田中一輝(石見智翠館)
3 松尾倫(海星)
9 田中大陸(神村学園)
6 松尾駿助(神村学園)
5 田中天馬(神村学園)
2 松尾将太(神村学園)
1 田中瞬太郎(神村学園)
H 松尾将(藤蔭)


*台風!台風!台風!

第1日目に発生した放送事故。
今大会第1日目は上記のように大谷が九州を襲撃したが、問題の放送事故は第3試合の1回表終了後の定時ニュースが始まったところで発生。
ニュースに切り替わると同時にスタッフと思しき声で「台風!台風!台風!」と指示が飛んだ。
それに応えてアナウンサーも慌て気味で原稿を読み上げるなどバタバタした進行にスレ民からは総ツッコミ。
続くゴルフ全英女子オープンで優勝した渋野選手のニュースでもグダグダは収まり切らずVTRをまさかのおかわり。
台風にゴルフと伝えたいことが沢山あったのだろうが、NHKの定時ニュース班は落ち着いてニュースを伝えて欲しいものである。
このグダグダっぷりで当然ながらニュース間攻撃。世にも珍しい比較的時間がかかる1回でのニュース間攻撃となった。
実はNHKのスタッフにニュース間攻撃マニアがいて意図的に引っ張ったのではともっぱらの噂。

*ヒット5本(大会タイ記録)

大会2日目第一試合、履正社-霞ヶ浦はヒットが飛び交う打撃戦。初回から突き放す履正社だが終わってみれば5本塁打。
1試合1チーム5本塁打は、智弁和歌山以来の大会タイ記録。朝っぱらから歴史的な記録にスレ内もお祭りムード。
試合の熱も冷めやらぬまま、実況が締めの一言
「履正社のヒット5本は大会タイ記録となりました」
NHKのアナが言うんだから間違いない。ヒット5本は大会タイ記録。

*およよ?

制球が定まらずよんたまを連発し塁が埋まっていった際にスレで発せられる心配の声。
おもによんたまんるいの場面で上がることが多い。
元ネタはプロ注ながら突如調子を崩した春センバツの柿田賞・横浜の及川(およかわ)。
ちなみに、当の及川は神奈川予選で盛大におよって甲子園に出場することはかなわなかった。

*本場の小芝居

https://www.nhk.or.jp/koushien/2019-summer/school/...
  • プレイングマネージャーによる学校紹介
  • 打って打って打ちまくるというプレースタイル通りのスローガン
  • 仁王立ちの小深田・井上の両スラッガー
  • にゃー
笑いの本場、大阪代表履正社の学校紹介には小芝居マニアもご満悦。
しかし全員ものすごいガタイである。
さらに、小芝居の暫定王者である藤蔭も謎のにゃーを披露。
今年の小芝居のトレンドなのだろうか...

*響け!ユーフォニアム

立命館宇治(京都)の応援曲。
アニメ「響け!ユーフォニアム」は京都アニメーション制作のアニメで、地元宇治市が舞台となっている。
京アニの先の事件から10日後に甲子園出場を決めた立命館宇治だが、市民から多くの依頼が殺到。
追悼の意も込めて、急遽甲子園の応援曲として主題歌を演奏することが決定。
だが初戦の8月7日は吹奏楽のコンクールと重なってしまい演奏はできない。披露するには初戦突破が前提となる。
そんな中、立命館宇治は見事初戦突破。甲子園でのお披露目が確定した。
しかしそんな感動秘話なんて世間はどこ吹く風。アルプスリポートでも触れることなく試合終了。立命館宇治は敗退した。
その後の熱闘甲子園に期待するマモノ民であったが、ここでも特に触れることはなかった。
余談だが初戦の応援にこれなかった吹奏楽部の代わりに中等部の吹奏楽が演奏してくれたのだが、あまりのお粗末な演奏にイライラするマモノ民もチラホラ。

*野球の神様

秋田中央には野球の神様が憑いている男がいる。
その男の名は齋藤光。4番打者である。
彼には神様の姿が見える。
それがこれ
バケモノじゃねえか!

早速AAも作られた

            , −───、
           ( ⊂二二⊃ )      私
            `ヾ ニニー´
 野        /弋 ̄   广 、       が
         /  ー‐`,  ,´ー‐ V
 球       l   ∩ i  i ∩  i
           Ci     i   i_   .P
 の         八  /; ̄ ヽ、ヽ /ヽ
         / `ヽヽ'_ _ /'く   ヽ
 神     ./  / ` ー. ´   \  ヽ
        / /            \ .ヽ
 様    .// / ̄!  神  |`ヽ__ ヽ ヽ
      / 巛_/   .|      |   .| ヽ, .ヽ
 じ   ./       |  .様   |   ヾwy   !
  ゃ  /       ├─ 大─┼- 、   __  |
    //`ヽ _/ .`ヽ_|  /  ヽ |   ヽ、ノ `ヽノ
 ! ' ´        し    `ド
            ノ|     |ト、
            kyノ    i,wj

職人曰く、マモノverも作っておくとのこと
お楽しみに


*学園地獄

2年ぶりに帰ってきた明徳とプピーで有名なOBトランぺッターによる応援団。
応援団が2回に選んだ楽曲は定番の応援曲、学園天国だったが出だしのソロパートが全力過ぎて住民の腹筋を粉々に粉砕。
もはやプピーなんてレベルではなく、スレではピュウワァ-とかポプェーとか発音しがたいが絶妙な擬音で表現され、
実況スレは「これ守備妨害だろwww」「打撃もできんわwww」と試合そっちのけで楽しい地獄絵図と化した。
ちなみに下手だと誤解している住人も多いが、あのレベルの高音を大音量で出すのは相当キツい。

*黒い三連星

富島高校のセンターラインに固められた黒田捕手、黒木投手、黒木中堅手の3名によるエリート部隊。
息の合ったプレーで相手打者にジェットストリームアタックを仕掛けてくる。
司令官はおそらくマネージャーの黒木さん。
有名な話だが黒木は県内最多苗字であるためたびたび見られる布陣ではある。

*すずさん

元ネタは映画「この世界の片隅に」の主人公、北条すず。
それを元にNHKがすずさんのような戦時中の体験談や思い出を全国から募集し、「あちこちのすずさん」というアニメを企画、
そのCMが試合の合間合間に流れた。
三日目の第四試合の敦賀気比-富島戦、序盤に試合が動かなかったことに暇を持て余したマモノ民がなんとなくAAを作成。
投稿時はさほどレスはつかなかったが、その後徐々に使われはじめる。というのも、
スレ立て時には「スレをみつけてくれて ありがとう」
立てられたスレに「スレを立ててくれて ありがとう」
疑問に答えてくれたら「教えてくれて ありがとう」
といった具合に、大抵のことを「○○してくれて ありがとう」の形に改変しやすいという凡用性の高さからである。あとかわいい。
その後、小型AAやマモノver、キターやコネーまで作られ、さらに凡用性を高める。
そして迎えた5日目の第三試合、地元・広島商の試合とあって多くのすずさんが貼られる。
しかし地元愛が強いのか、こと広島に関してはブラックな一面を見せることも。しまいにはそんなすずさんを池田のごとくぶん殴るAAまで作られた。

こちらは縮小版
=|AA|
::::::::::::/:::/ ./:/   ヾ::;、ヾ.::..
:::::::://::∠ --!:/    :::. `::::`::.
:::ノ .l::/   _ レ     -::ト、 !::: ::
::  レ , '´少ー'     _.'  レ  '
.:;     ーヾ'     '心-l
    / / /   , ヽ `゙´ }
            ///ト.    みつけてくれて ありがとう
.、                 ト::.
::::.、     ` ー    '  ::
::::::::>、          , '   :.'
`ー´ ! `  . _ .  '
   l     L, -、_
 , -ノ    /    ̄ `ヽ
||=
本来のAAはAAページ参照

*バナナタイム

1回戦の沖縄尚学戦で延長に突入した際、習志野のエース・飯塚が栄養補給のためバナナをほおばる姿がカメラに抜かれた。
やたらと黒く半分痛んでそうなバナナとエース飯塚のバナナの似合いっぷりにvipperたちは大歓声。
お水だけでなく糖分や塩分もしっかりと取ってくださいね!


*なんかもう○○

関東一のアルプスリポートでインタビューを受けたOBの応援団の女性が連発した言葉。
使い勝手が非常にいいため「なんかもういちおつ」「なんかもうすないぽ」など他の用語となんかもうよく組み合わせて使われることが多い。

*卑猥な小芝居

岡山学芸館のチーム紹介で見られた卑猥な腰振り。
女子マネージャーの近くでこんな動きをするなんて…ふぅ。


*近江ウイルス

夏の地方大会では無失策の近江。打たせて取るエース林の投球と絡まって堅守タイプの高校として出場。
しかし初戦の東海大相模戦では序盤から内野陣全体に信じられないやらかしが連発。
得点に繋がるやらかしも複数回発生し、エース林は自責点1ながらも6失点で負け投手となり、マモノスレ内の歳内を発狂させた。
また、対戦相手の東海大相模にも終盤で同様のやらかしが発生。この事態にマモノスレではどこぞの高校よろしく何かのウイルスに感染したものであると診断。
今後この新型ウイルスが脅威のパンデミックとなるかどうかは今後の活躍にかかっている。

【パンデミック発生時の近江高校の状況】
       敵

 努力          敵

      敵    敵

 敵             敵(3三振、3つ目は満塁のチャンス)
        林


        敵


*ふしぎなおどり2019夏

正式名称は「筑陽ダンス」。
筑陽の一番バッター福島悠介の打席でモリシサンバのメロディーに乗って披露されるキレキレの踊り。
福島が1年生だった頃このダンスを発明し受け継がれたものである。もちろんダンサーたちは福島の直接指導を受けている。


*宇部工場

アナウンスや解説の宇部鴻城の発音が宇部工場のイントネーションと同じだったことから生まれたネタ。
親会社は今北産業(株)。何を製造しているかは不明。負けた相手は買収される。
出塁すると出荷。得点が入ると納品など実況に絡めやすいためスレ内で大流行した。
下記のテンプレ以外にも、製造業に関わっていなければ普通知らない用語が書き込まれたり、ピンチ時に宇部工場内で発生しているトラブル内容がやけにリアルだったりと、マモノ民の中にも少なくない数の工員がいるようである。
【宇部工場実況用テンプレ】
出塁→出荷
得点→納品
エラーによる出塁→検品漏れ
マジャルンバ→出荷停止
残塁→納期遅れ・返品
本塁アウト→納入拒否
失点→リコール

*聖光の鉢巻

聖光学院の応援アイテム。
夏の福島大会12連覇中の聖光学院で、連覇が始まった頃に使われ始めたもので、以降ラッキーアイテムとして応援団に引き継がれている。
連覇が伸びるにつれ、額の「必勝」の刺繍はほぼ原型をとどめておらず、歴代の団長の汗がしみこんでいるのでにおうとのこと。
スレ内ではあまりにもアレな見た目とくたびれ具合から「コレがウイルスの培養源なんじゃね?」との疑惑が。


*8.12事件

大会7日目の八戸学院光星-智弁学園戦で起こったマモノスレ史に残る大惨事。
八戸学院光星のエラー、よんたまんるい、すないぽ、イレギュラーヒットで智弁学園が6回裏に7点を取り1-7から8-7と逆転した。またその後もすないぽやエラーが多発するなどとんでもないマモノ試合になった。これに関して前日甲子園で猛威を奮った上記の近江ウイルスと前の試合の聖光ウイルスに甲子園が汚染され、八戸学院が一回戦の対戦相手である誉のスナイパーに憑依された上に智弁学園の本家偽魔曲が爆発した事が原因のカタストロフィだという結論が出た。
また、この次の対戦の第4試合でもアウトあと1つという場面で再びマモノが大暴れする大惨事が発生。あわや開センや市和歌山高に匹敵する事案となりかけたがこちらは瀬戸際で惨劇を回避した。
今期の試合はこの日までマモノが比較的おとなしかったこともあり、一気に大暴れしたマモノに対してスレ住民は疲労困憊となった。

*やかぜ

神村学園におけるモットー。「やればできる!」「かならずできる!」「ぜったいできる!」の頭文字をとった用語である。
もちろん野球部にもこの精神は受け継がれており、応援メッセージ等でも「やかぜ」のモットーを使ったものが届いた。
ただマモノスレ的にはちょっとブラック企業っぽいという見方も。

*呪曲

津田学園のオリジナルチャンステーマ「スナール」のスレ内愛称。
スローテンポ、そこからじわりとせりあがってくるような演奏、半音単位で上下するメロディー、なんとなく不協和音など
長時間聞いていると精神崩壊を起こしそうな曲だとしてスレを阿鼻叫喚に叩き落す。
ジョックロックやプリティフライのようなアッパー系バフスキルの魔曲ではなくあやしいボレロ系統のダウナー系のデバフ魔曲としての活躍が期待される。

*鞍馬

オリンピック等でおなじみの体操競技。2本の腕のみで体を支え、なおかつ止まらずに振動・回転するダイナミックな種目である。
突如甲子園の外野の交錯プレー時に発生することもある(大嘘)


*高校野球ではない何か

大会8日目の智辯和歌山-明徳義塾戦。6回までは息詰る投手戦であったが7回に魔曲が発動してからイレギュラーによるタイムリー後の1イニング3お誕生日の大爆発。
試合後この大惨事を目の当たりにした明徳の馬淵監督は「6回までは高校野球ができてたんですが…」とコメント。
7回のアレは高校野球を知り尽くした歴戦の監督をしても高校野球ではない何かに映ったようである。
このコメントには住人たちも納得のご様子。試合中に発生した魔時空のようなものであったとのことで決着がついた。

*総踊り甲子園会場

昨年中止になった徳島名物の阿波踊りの総踊り。
今年は復活が確定しており徳島県民は毎日wktkで過ごしていたものの大谷10号の接近で中止となってしまった。
ここで徳島県民の期待がかかるのは得点時に阿波踊りによるパフォーマンスが行われる鳴門高校。
鳴門高校は初回は自分たちが内野でわちゃわちゃと踊ってしまうものの、4回に一気に5得点の猛攻で甲子園での総踊り開始を宣言。
ベンチの音頭でアルプススタンドとマモノスレには踊る阿呆が大量発生した。


*シンクロ

鶴岡東高校の捕手の大井と審判のマスクを被るタイミングが完全に一致。審判との動作シンクロマニアもご満悦。
一部の住人によるとあれは審判ではなく大井のスタンドだというのがもっぱらの噂。


*ヤケクソチャンテ

9回に(主にある程度の差がある)ビハインドの場面で応援団が大放出じゃとばかりにぶちかます演奏のこと。
特にその高校を代表するようなテーマ曲のある高校であれば結果はどうであれスレは盛り上がる。
今大会では高松商や熊本工などやけチャンの中最後の粘りを見せるチームが多く、若干トレンドと化してきている。
しかしいずれの場合においても追いつかない程度の反撃となることが多く、ある意味フラグとなってしまっている。
魔曲やチャンテはMPが十分に溜まってから発動するようにしましょう。

*水撒きおじさん

2016年優勝時にも話題になった作新学院の必勝アイテム「必勝水」。
本大会でもアルプスリポートで紹介されたが、その際に必勝水を持っていたおっさんのこれ以上ないくらいのドヤ感に住人の腹筋が崩壊。
その後得点シーンで必勝水を撒くおっさんの姿が幾度も中継されたが、やはり動作ごとに渾身のドヤ感が感じられた。
しかしこの試合の得点数を考えるともう在庫がなくなったのではないだろうか…


*何もなかった試合

3回戦第1試合作新学院-岡山学芸館の、超絶フルボッコ試合であるにも関わらず拒まれた数多の記録というか思い出。

毎回得点→阻止
毎回安打→阻止
先発全員安打→阻止
1多治見→阻止
大会最多失点→しない
お誕生日→ない
ZGS→ない
ニュース間攻撃→ない

ノーノー→阻止
完投→阻止
三振→2つしかしない

やらかし→双方1つずつだけ

地味も突き抜ければある意味匠。また、学芸館の絶対にwiki記録まとめに名を残すか精神も特筆物。
18-0というスコアから「何があったんだよ」というレスが相次ぐが、あまりにも書くことがないことから「何もなかった」とレスされるのがお約束に。
最終的にスレ住人たちから試合そのものがなかったことにされてしまった。

*知らなくても良くわかる中京の歴史

その昔、岐阜の中京が中京高校、愛知の中京こと中京大中京は中京商業だった
だがある時、中京商業(中京大中京)が中京高校に、中京高校(中京学院大中京)が中京商業に改名
そして中京高校が中京大中京に改名すると、中京商業(中京学院大中京)が中京高校に改名
そして最終的に、中京高校(中京学院大中京)が中京学院大中京と改名し20年に中京高校へ改名予定

 中京商業(愛知)        中京高校(岐阜)
   ↓                ↓
 中京高校            中京商業
   ↓                ↓
 中京大中京          中京高校
                     ↓
                  中京学院大中京
                     ↓
                   中京高校 (2020年予定)

さてここで問題、中京という単語はいくつ出てきたでしょうか。

*本気のじゃんけん


海星高校が行う勝利のおまじない。
円陣を組み、「本気のじゃんけんいくぞー!」の掛け声とともに、全員が大声を出しながら画像のようにじゃんけんを行う。
もはやじゃんけんではない何か
決してふざけてやっているのではなく、全員が勝利のイメージを共有するために行う儀式とのこと。
実際、初戦(2回戦)、3回戦ともにこの儀式の直後に点を取っており、効果はあると言えよう。

*ボールになった奥川

三回戦第二試合の星稜−智弁和歌山にて激しい力投の末ボールと化してしまった星稜奥川。

懐かしのハトローっぽい。


*ファインプレーのファイ

関東一のセカンドがファインプレーもアウトを取るにいたらなかった際に実況が発した一言。
主に内野手が外野に抜ける当たりを止めるも送球が間に合わなかった等で、結局アウトを取れなかった際に使用される。
普通に間に合った際は普通に「ファインプレー」もしくは「ファインプレーのファインプレー」等の名称になる。

*おお、シャンゼリゼ

大物食いの快進撃を続けた鶴岡東の得点テーマに使われた曲。
あまり高校野球で使われることがなかった曲であったためスレ住人の記憶にも残りやすい。
ただ元歌詞がフランス語であることや、いままではなんとなく聞いたことがある程度の曲であるため
つるとうの得点時も結構適当な鼻歌で歌われることが多い。でもこっちのほうが何の歌か通じやすい

::::::::::::/:::/ ./:/   ヾ::;、ヾ.::..
:::::::://::∠ --!:/    :::. `::::`::.
:::ノ .l::/   _ レ     -::ト、 !::: ::
::  レ , '´少ー'     _.'  レ  '
.:;     ーヾ'     '心-l
    / / /   , ヽ `゙´ }     おー しゃんぜりーぜー おー しゃんぜりーぜー
            ///ト.    
.、                 ト::.     ふふふーん ふふふーん ふふふーん ふふふーん
::::.、     ` ー    '  ::
::::::::>、          , '   :.'    ふんふ ふんふ ふんふ お しゃんぜりーぜー
`ー´ ! `  . _ .  '
   l     L, -、_


*池田ァ!(2019)

マモノスレで池田ァ!と池田が殴られ始めて早10年となり、その間多くの池田姓が出る度に彼女は殴られ続けた。
そんな中、大会11日目の第二試合で智辯和歌山のエース・池田がプロ注目の星稜のエース・奥川と熱投を演じた。またその後の第四試合の関東第一対鶴岡東戦でも鶴岡東の池田が熱投を繰り広げ、賞賛の池田ァ!と殴られるAAでスレが埋め尽くされた。結果、智辯和歌山と鶴岡東は共にサヨナラ負けで敗れたが二人の熱投はマモノ民の心に残り続けるだろう。
そして試合後「褒めてほしい」という池田のAAが貼られる。いつものごとく殴られるのかと思いきや、そこには撫でられる池田が。
こうして今年の池田は許された。よかったな池田ァ!
…と思われたが翌日以降は調子に乗った池田がいつものようにぶん殴られていた。彼女と住人の腐れ縁は当分続きそうである。
=|AA|
     \        -―――-
       \       ´ ̄ ̄`
         \        ,.¬ー-,ッ-‐- ,,_
           \   _,,.-'゙::: : : '"      ` 丶、
              `ヾ '"         :..,! _,,. --ュヽ
 \   、                   ‐-=-''"   〈.. ノ ゙:、
   \  ` 、      ,,                  /丶、 ゙'ヽ
     ヾ:::::...... 、   ''"           ,.- '′: : : ヽ く
       ゙:、::::::  .,,_           _,.-''゛ : : : : : : : : : .\
         > -−"``丶、、zz=="/ . : __: : : : : : : . ヽ
           / .: : : : : : : : : : : / . : /   //l : : : : : : . l\
          / .: : : : : : : : : : / \/     l/  |ノ ヽ: : : : :|: . ヽ
         / .: /: : : : : : : : /\_/`\           | : : : :|: : : . \_
       _/ .:// : : : :/⌒V. :/    __ ヽ    __| : : : :|二ニ=ー'
       ̄ ̄ / : :/lハ  /: / -===ミヽ    ´    | : : : :|
            |: :/  l : :/ /             r≡=ミ./ :l : : |
           ∨   | :/ ∧⊂⊃             /: :/l: : :|
         ___ ///∧           ,      /: :/ l : :|
        // ̄\\ |ノ ̄\ヽ    ` ー 、_,  ⊂ノ人l  l : |
       〃 ̄\ \\    \\         / レ'     l :/
      〃    \ \\    ヽ ` / ̄厂`丶、__     レ′
     〃      \ \\    l__/     // ∧
    //        \ >ー 、 |  /    // / l
||=


*林(はやし)―名詞・形容詞・副詞

〔尊喃曚里海函星稜・林監督が由来。 
⊆身は好投するもバックに足を引っ張られること。自責1ながら失点6で敗戦した近江・林投手が由来。類義語:歳内 
自身は好投するもリリーフが守ってくれないこと。作新学院・林投手が由来。
しっかりと使い分けができるようにしておくこと。テストに出るぞ。

*祝砲

作新高校の攻撃中に昨今世間を騒がせた煽り運転ドライバー逮捕のテロップが乱入。
直後に作新高校一号4番の石井がそれを祝うかのような3ランお誕生日を打ち上げた。
昨年のドーピング撲滅打線に続き、今年も球児たちが不正をぶった切った形となった。

*狭間ガッツ

明石商の狭間善徳監督が、選手と共に喜ぶガッツポーズ。
あまりにも狭間ガッツを連発していることを日本高野連から注意された。
八戸光星学院戦でも随所に阪神・矢野監督ばりの“狭間ガッツ”が飛び出し、「一昨日(3回戦)注意されて、今日も試合が始まる前に『出すぎですよ』と言われた。改めます」と反省。
「ガッツポーズをしすぎて右肘がおかしくなった」と、報道陣を笑わせた。
しかし、狭間ガッツを控えることはしなかった。


*狭間ドール

明石商業アルプススタンドから選手を見守る守り神。目が優しすぎる
マモノスレでは中京大中京の呪いの幸運のマスコット、のんちゃんとの対決が待望される。
作成者は4番安藤のお母さん。ちなみにキャプテンの重宮には「ハザマ笑い」という福笑いを内緒で作られている。
選手にも親御さんにもマモノスレ民にも全方面からネタにされるハザマ監督である。当人が面白すぎるので仕方ないね。



*初戦敗退選抜

初戦で消えるには惜しい力量や才能を持った選手が地方大会や甲子園初戦で姿を消すのはままある事だが、本大会の初戦ではいつもより明らかに多くの好選手が初戦で敗れ、悔し涙とともに、あるいはやり切った笑顔とともに甲子園を去っていった。
この事から、自然とマモノ民の間で「初戦敗退校だけでチームが作れるのでは?」という声が出始め、初めて初戦敗退校選抜チームが選考される次第となった。
何名かは来年の雪辱に燃える一方で、また何名かは「高校生として」甲子園で躍動する姿はもう二度と見られはしないが、甲子園に届かなかった球児たち共々、次のステージで大いに活躍することに期待したいものである。

監督 矢幡監督(誉・電気屋)

投手 能登(旭川大)、桃枝(北照)、相澤(山梨学院)、林(近江)

捕手 野呂田さん(秋田中央)、菅原(花咲徳栄)

一塁手 芳賀(霞ヶ浦)
二塁手 荒牧(聖光学院)、関山愛(石見智翠館)、谷口(高松商)
三塁手 天野(霞ヶ浦)
遊撃手 関山和(石見智翠館)、松浦(富島)、坂下(智弁学園)

左翼手 前川弟(智弁学園)、崔(沖縄尚学)
中堅手 向久保(花巻東)
右翼手 樋口(旭川大)

控え
応援団 筑陽学園の皆さん
2019年08月20日(火) 21:07:27 Modified by nanashisan2017

添付ファイル一覧(全17件)
h2GFgMVWyk.jpg (327.17KB)
Uploaded by nanashisan2017 2019年08月20日(火) 21:06:48
8d4ef0d1db3cf6ca.jpg (18.82KB)
Uploaded by yamanouchi868 2019年08月17日(土) 18:47:25
d2d1f895dc24aa9e.jpg (25.98KB)
Uploaded by yamanouchi868 2019年08月17日(土) 18:47:24
atp42IntMr.jpg (179.44KB)
Uploaded by mmn540 2019年08月17日(土) 09:48:49
HMVl6q9wRM.jpg (179.44KB)
Uploaded by mmn540 2019年08月17日(土) 09:47:10
38nUlmH6fg.jpg (486.56KB)
Uploaded by nanashisan2017 2019年08月17日(土) 08:13:06
hSwWHY7yAO.gif (4MB)
Uploaded by nanashisan2017 2019年08月14日(水) 14:14:33
Yjnfs8zEym.gif (3MB)
Uploaded by nanashisan2017 2019年08月14日(水) 10:43:53
GxxvidpttE.png (811.55KB)
Uploaded by nanashisan2017 2019年08月13日(火) 23:49:06
VPhF10tKei.jpg (806.75KB)
Uploaded by nanashisan2017 2019年08月13日(火) 23:48:49
82l1kiJYOV.jpg (1MB)
Uploaded by nanashisan2017 2019年08月13日(火) 22:42:23
7bcXZWHin5.jpg (1MB)
Uploaded by vipper 2019年08月12日(月) 16:34:09
aUh5GQXrL0.jpg (45.24KB)
Uploaded by nanashisan2017 2019年08月11日(日) 20:06:02
71DrxI2Zot.jpg (148.29KB)
Uploaded by nanashisan2017 2019年08月10日(土) 23:40:55
jla_ECDNr4.gif (3MB)
Uploaded by nanashisan2017 2019年08月10日(土) 11:55:44
1vNK6pmh3M.jpg (39.50KB)
Uploaded by vipper 2019年08月09日(金) 19:07:37
2eec745dd6d0f8bc.jpg (371.29KB)
Uploaded by ejcatcher 2019年08月06日(火) 13:52:53



スマートフォン版で見る