あにまん掲示板の各種スレッドに掲載されているR-18小説を保管するためのwikiです。




は〜い♡彼氏クン目が覚めた〜?ねね、Evil★Twinの彼氏クン専用ベッドは気持ちぃ?

寝起きから私達を侍らせるなんて…ほんと最低…

リィラってば冷た〜い☆なのに彼氏クンのことギューってしてるんだからホントはダダ甘なの漏れてるぞ〜…♡

はぁ?違いますけど。これはこの人がキスキルに変な事しないように拘束してるだけで…

はいはい、そーいうことにしたげまーす☆
…あれ?彼氏クンってば、何が起きたか分かんない〜って顔してんね…♡

直近の事まで忘れてしまうなんて…貴方という人は…ホンっト…
慣れない酒なんか飲むからですよ。馬鹿。

えぇ〜?そのお酒持ってきたのリィラじゃ〜ん!しかも「分かりました酒ですね。あぁそんな汚い口を開けなくても結構です。目線だけで分かりますから。(キリッ)」とかなんとか言ってココにある1番いいヤツ持ってくるんだからノリノリだったよねぇ?♡

あの、ノリノリなのはキスキルの方だと思いますけど。なんですか「ほ〜ら〜飲んで飲んで〜☆今ならアタシの口移しサービス付きだよ〜!(キャハッ)」って。この人に毒されて馬鹿が移りましたか?

うぅ〜リィラが冷たいよぉ〜彼氏クン助けて〜♡(ムギュー)

全く…どれもこれも貴方のせいなんですよ。少しは責任感じたりとかしないんですか。
………あの、なんでそんなに顔赤くしてるんですか。盛ってるんですか。

リィラってばワザと言ってるでしょソレ〜…
彼氏クン…気付いちゃったんだよね〜…
アタシ達が今…







な〜んも着てない…ってコ・ト…♡
女の子の裸見えちゃったらドキドキするのは仕方ないよね〜♡ゴメンゴメン♡
ほらほら、もっとじっくり見てい〜いよ…♡

………はぁ。そういうことですか。
変態。すけべ。頭海綿体。
おちんちんでしか物事の順序を測れないんですか。猿以下ですね。

ふーん…リィラそんなコト言っちゃうんだ…♡
服を脱ぎ出したのも…彼氏クンの寝てるベッドの隣に入ったのも…どっちもリィラが先だったよね…♡
それにさぁ、眠ってる彼氏クンの耳元で「すき…♥すき…♥ご主人様だいすき…♥」ってコショコショ言ってたの…バレバレだけど…♡

あ、あれは…キスキルに危害が及ばないように…深層心理から私の方に矛先を向けようという献身ですから…それに、実に癪ですが、私の『ご主人様』でもあるので…

そーそー…彼氏クンってば隅に置けないよね〜♡
アタシだけじゃなくて…リィラまで手篭めにしちゃってるんだもん…♡

私としては…キスキルとそこまで関係が進んでいる事に驚きです…
なんですか、私1人では物足りないって事ですか。女遊びだけ上達していきますね。最低。

そ〜だよ〜…♡
ホントは二股とかダメなんだからね…♡
しかもアタシとは普通にイチャラブしながらぁ♡
リィラとはそんな…倒錯的なヤツとか…♡

本当です。最低。女の敵。
私というモノがありながら…当て付けですか。全く、キスキルへの優しさを少しは私にも分けたらどうなんですか。
でもまぁ…屈辱の極みですが、私は逆らえる立場ではありませんので…
ご主人様の意向に…従うしかありませんけど…♥

アタシも…リィラのご主人様してる彼氏クンの姿カッコいいから…アリかな…♡
良かったね彼氏クン…♡これから堂々とメス2人、取っかえ引っ変え出来るね…♡

だからって勘違いしないで下さいね。
「もしかして世界中の女ぜーんぶ俺のものに出来る」…なんて馬鹿丸出しのこと考えるほど自惚れるとか論外です。
貴方にそんな魅力ある訳ないじゃないですか、身の程を弁えて下さい。

確かに…そうやってアタシ達の事を見てくれなくなるのは…ヤダなぁ…
だ・か・らぁ…♡
今日は彼氏クンの頭の中を「キスキルすき…リィラすき…」でいっぱいになっちゃうくらい…骨抜きにしたげるね…♡

一滴残らず搾り取ってあげますから、覚悟して下さい…♥



〜〜〜



は〜い♡まずはアタシとイチャラブエッチだよ〜♡
リィラが「キスキルだけずるい…♥ご主人様ぁ…私とも…♥」って言っちゃうくらい、甘々でトロットロなやつ、しちゃお…♡

そんなこと言うわけないじゃないですか。馬鹿言ってないさっさと始めて下さい。私は貴方が変な事しないように、隣で見張っててあげます。

急かさない急かさな〜い、じゃあ彼氏クン、入れちゃうよ〜…♡

(ヌププププ…♡)

………っ♡あーやっぱこの満たされる感覚サイコー…♡彼氏クンもそう思っ、おやぁ?♡

(ちゅ…♥くちゅれろ…♥)

リィラってば…彼氏クンと今繋がってるのがアタシなの気付いてないくらいキスしてんじゃん…♡

…っぷは♥違います。これはご主人様の口が寂しそうにしてたので、私が仕方なく相手してあげてただけです。それにこうやって口を塞げば酸素の通りも悪くなってやましい考えも霧散させられて…

そうやってバカになってるの絶対リィラの方じゃん♡大丈夫?後で自爆とかしないでよ〜?

うるさい…ほら貴方もさっさと腰振って下さい、どうせすぐ出すんですから…

え〜…♡せっかくイチャイチャするのにすぐ終わりなんて勿体ないよね〜…♡
だから…♡はぁい、ギュー…♡

(レロ…レロレロ…♡)

キ、キスキル…そんな密着するみたいに抱き着いて…ご主人様のお耳…ペロペロしてる…
うらやましっ…♥いやちがっ、汚いですよ…

れろぉ…♡ん、だいじょーぶ…♡汚くなんかないよ…♡
ってか、もし汚いとしても…♡アタシが舐め取っちゃえば…オッケーじゃん…♡
でもそれだけじゃなくてぇ…♡

(クンクン…スゥ…ハァ…)

ど…?♡首筋とかいい匂いする…?♡
ん〜良かった〜…♡色々試した甲斐あったなぁ…♡
良いよ…♡好きなだけアタシの匂い吸い込んじゃえ…♡
髪の毛とかも気ぃ使ってるから、いい匂いすると思うよ〜…♡
それと、ちょっと恥ずいけど…多分ワキ蒸れてるから…♡
フェロモンみたいなの、堪能出来るかも…♡
わっ…勢いつよ…♡そんな焦んなくていいのに…♡アタシはどこにもいかないから、女の子のエッチな匂い、思う存分堪能しよ…♡

うわ。キスキルの体…息荒らげるくらい嗅いでる…気持ち悪い…

へぇ〜…♡リィラ知らないんだ…♡いい匂いがする相手とは、遺伝子レベルで相性いいってやつ…♡
アタシはもちろん彼氏クンの匂いだいすきだし、彼氏クンもくんくん止まんないくらいだから、アタシら相性バッチリなんだよね〜♡

ふ、ふん…そんなのタダの迷信です。そんなコト信じるなんて、貴方もキスキルもまだまだですね。

別にホントか嘘かとか関係ないしぃ〜…♡彼氏クンが、アタシの匂いに夢中になってることが嬉しいんだから…♡
ん?♡腰振りはやくしたい?♡良いよ〜♡彼氏クンの好きなペースで動いて良いからね…♡

(パンパンパンパン…♡)

あっ…♡そこ気持ちぃ…♡
彼氏クンすご…♡アタシの弱いとこ丸わかりじゃん…♡
うん…アタシもすぐ…イク…♡
だからさ…出すまでの間で良いから…♡
「すき」って…言って欲しいな…♡

(パンパンパンパン…パンパンパンパン…♡)

………♡
うん…♡アタシもすき…♡
だからアタシも…いっぱい言ったげる…♡
すき…♡
彼氏クンの女の子になれて嬉しい…♡
すきすき…♡
ね、今日も「俺の…キスキル俺の…」ってマーキング…♡ちょーだい…♡
…ありがと♡そんなところもすき…♡
すきすきすき…♡
すきすきすきすきすき…♡
だぁ〜…ぃ…す…き…♡♡♡

(ビュルルルルル…♡
ビュク…ビュルビュル…♡)

はぅ…♡
はぁ…はぁ…♡
ちょーきもちかった…♡彼氏クンありがと〜…♡
リィラも…♡最後は黙っちゃうくらい見入ってたねぇ〜…♡

……………………はっ。
いえ、そんな事ないです。2人が馬鹿馬鹿しいあまり固まってただけです。
というか次は私ですよね。ほら早く変わって下さい。
あっ、それと…

(はむ…♥ちゅぷ…♥)

ぷはっ…キスと一緒に精力剤も口移ししておきました。一滴残らず搾り取るって言いましたよね。金玉に残そうとしても無駄です。全部私に出してもらいますから…♥



〜〜〜



うわ…♡始めるのかと思ったらいきなり目隠しと手錠付けてる…♡完全にご主人様と雌奴隷って感じじゃん…♡

仕方ないじゃないですか。望んでないとはいえ事実なんですから。ほらはやくおちんちん入れて下さい。

望んでないの〜?♡自分から取ってきて「ほら早く付けて下さい♥」って言ってたのにぃ?♡

そんな媚びた声してません。この人の奥底に眠るドロッドロの獣欲を、私で発散して周りの人様に危害を加えない為です。分かったら貴方もおちんちん入れて下さい。

ねーねー彼氏クン…♡こーいうプレイって何回目になるの?えっ、ココ最近はいつもコレぇ!?リィラの性癖エグ過ぎでしょ…♡

はぁ?なんで私から望んでるみたいな形になってるんですか。どう見てもこの人の好みに仕方なく付き合ってる形に決まってるじゃないですか。貴方もホラ吹いてる暇があったらおちんちん入れて下さい。

(コショコショ…)

(ねーねー彼氏クン…♡さっきアタシの番だったのにリィラが勝手にキスしてたやつ…実はちょっと根に持ってるんだよねぇ…♡だからさ、リィラにもイタズラしちゃお…♡だ〜いじょ〜ぶ…イタズラって言っても今からやるのリィラ絶対悦ぶヤツだから…♡)

あの、なんで入れてないんですか。はやくおちんちん入れて下さい。

(乗ってくれる…?♡やた…♡じゃあ素直にチンポ出しちゃってぇ…♡)

(スリ…スリ…♥)

(でも入れてあ〜げない…♡割れ目の所に擦り付けるだ・け…♡)

…っ。あの、目が見えてないんですか。ちゃんとおちんちん入れて下さい。

(とか口では言ってるけど…♡チンポよ〜く見て…♡まだ入れてないのに濡れちゃってる…なんでかなぁ…?♡)

……ふっ、ふっ。あの。まさか挿入すら出来ないくらい頭悪くなりましたか。違うならはやくおちんちん入れて下さい。

(生意気な態度取っちゃって…♡ホントは彼氏クンのチンポ心待ちにしてるのバレバレなのに…♡そんな口きいちゃうリィラには…割れ目いぢめ続行だね♡)

(スリスリ…スリスリ…♥)

…あっ、あっ、はぅん。あの、もしかして、もう入れてるって勘違いしてますか、だめですちゃんとおちんちん入れて下さい…。

(あっ?彼氏クン気付いた?♡だ〜いせ〜か〜い…♡実はリィラってば…「おちんちん入れて下さい…♥おちんちん入れて下さい…♥」っておねだりしてましたぁ〜…♡)

…ひゃっ、はぅっ。なんでいれないんですか、はやくおちんちんいれてくださいぃ…。

(あ〜、甘い声漏れてきた…♡頑張れご主人様♡もうちょっとでリィラ堕ちるよ♡)

…まさかいれずにだすつもりですか、だめ、だめですおちんちんいれてください。ちゃんといれてください。

(もう顔グズグズじゃん…♡でもぉ…何して欲しいのか、ちゃんと言ってくれなきゃ分かんないよね?♡)

…うぅ、なんでいれてくれないんですかぁ、いじわるしないで…♥

(わー♡今のリィラすっごい可愛い♡さっ彼氏クン、仕上げのお時間だよ〜…♡)

ふぇっ?「じゃあどうして欲しいのか、ちゃんと言ってごらん」…ですかぁ?
はぃ…わかりました…♥
おねがいしますごしゅじんさま♥おちんちんいれてくださいぃ♥

(よく言えました…♡それじゃお待ちかね、ご主人様からのご褒美タ〜イム…♡)

(ヌププププ…♥)

…お"っ♥おほぉぉぉぉ♥♥♥

すごっ…♡入れただけでめちゃくちゃイッてる…効果抜群じゃん…♡って、えっ!?

(パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!)

ちょちょちょ!?彼氏クン勢い強過ぎない!?そんなにしたらリィラが大変な事に…

あ"っ♥あ"っ♥あ"っ♥
はぃぃ♥ごめんなさいっ♥おちんちんイライラさせてごめんなさいぃ♥
絶対服従なのにぃ♥生意気言っててごめんなさいぃ♥

あ〜……なってるね。大変なコト。えっコレが通常運転なの?「流石に違うけどキスキルが焚きつけるから…」ってアタシのせいになっちゃうんだ…ヤバ…♡

ご主人様っ♥今は私を使ってるんだから他のメス見るのだめ……ひぐぅ"ぅ"ぅ"♥
ごめんなさいごめんなさい♥奴隷は指図出来る立場じゃありませんでしたぁ♥いつどのメスを使うのもっ♥ご主人様の自由ですっ♥

わぁ…リィラをチンポで黙らせてる…♡こんな鬼畜な彼氏クン初めて見たかも…♡リィラのかわいい独占欲も腰振りひとつで押さえつけ…ちゃんとご主人様しててカッコイイ…♡

あんっ♥あんっ♥はうっ♥
ごめんなさいまたイキました♥チョロメスまんこでごめんなさい♥
…はいぃ♥「イキまくってるの可愛いからアレ言えたらご褒美あげる」?♥はぃぃ♥嬉しいですっ♥だから言います♥今から雌奴隷の心得言いますっ♥

えっ雌奴隷の心得とかあるの!?彼氏クンどんだけ鬼畜…あっリィラが自分から言い出したんだ、うわ納得ぅ…

ひとつっ♥ご主人様のご命令最優先っ♥めーれーされたらどんな事でも実行しますっ♥なんでも申し付けて下さい♥
ふたつっ♥お金はぜ〜んぶご主人様のモノ♥私は配信者で怪盗なのでぇ♥立派にご主人様のお財布も務めますぅ♥
そしてみっつ♥ご主人様大好き♥他のオスとか興味ありませんっ♥ご主人様一筋でしゅっ♥
言えました♥今日もちゃんと言えました♥だからごほーび欲しいですっ♥

リィラどんだけズブズブなの…よくコレで普段はあんなにツンケンしてられるわぁ…
彼氏クンもし何かあったらいつでもアタシに相談していいからね…♡ま、ここまで堕ちてたら心配ないと思うけど…♡

あぐっ♥はい♥出るんですね♥
下さい♥ご主人様のつよつよお子種下さい♥
入れてもらってからイキっぱなしのリィラのナカに♥思いっきり注ぎ込んで下さいっ♥
あ〜イク…イクイクイクイクイク♥♥♥

(ビュルルルルルッ♥
ビュク…ビュルビュル…♥)

うわ…♡彼氏クン凄い気持ちよさそうな顔…♡さてリィラは…♡

はー…♥はー…♥はー…♥
ありがとうございます…♥ありがとうございます…♥

あ〜…ちょっと休ませてあげた方がいいかも…♡でも彼氏クン…チンポかったいままじゃん…♡リィラってば相当効果強いクスリ飲ませたなぁ…?
このままだと、ムラムラ止まんなくてつらいよね?♡……とーぜん、アタシが相手してあげる♡気が済むまで出しちゃお♡



〜〜〜



むぅ、さっきまで私…

ちょっ彼氏クン♡がっつきすぎ♡赤ちゃんみたいで可愛いって煽ったの謝るから♡おっぱいちゅっちゅ吸うの止めてぇ♡

………はぁ。全く。あの人は全身おちんちんで構成されてるんですかね。
あのままだと邪魔なので、私が相手してあげないと…



〜〜〜



ぢゅるるる♥ずぼっ♥じゅっぱじゅっぱ♥

リィラの舌使いエグっ…♡無心で彼氏クンのチンポしゃぶってるじゃん…♡だ・か・らぁ…♡

じゅるじゅる…♥んっっ!?♥

リィラのお尻いぢめちゃいまーす♡ほらほら、ちゃんとおチンポちゅっちゅに集中しないと…ご主人様満足してくんないよ…?♡

…っ…♥じゅぷ…ちゅるるる…♥

〜〜〜



し〜こし〜こし〜こし〜こ、し〜こし〜こし〜こし〜こ♡

ちゅこちゅこちゅこちゅこ、ちゅこちゅこちゅこちゅこ。

ほら彼氏クン♡弱いとこいっぱいカリカリしたげるからアタシの手にいっぱい出しちゃえ〜♡

ダメです。貴方みたいな人の精液は残す訳にはいきません。なので射精禁止です。

そのエグい手つきで射精お預けとか嘘でしょ〜♡ほ〜ら♡リィラにご主人様チンポの偉いとこ見せつけよ〜ね〜…♡



〜〜〜



ん…♡もう大丈夫そ…?♡お疲れ様…♡めっちゃ出たね…♡

身体中ドロッドロ…念入りに洗ってもしばらくは貴方のくっさい臭いが離れなさそうです…

そりゃ自分からおっぱいに塗りたくってたらそうなるよ…♡良かったじゃんリィラ♡大好きなご主人様の匂いに包まれて過ごせるよ〜♡

はぁ?バカ言わないで下さい。そんなの願い下げ…です…スンスン…

ほら匂い嗅いでんじゃん…♡
ね、彼氏クン…♡今度はアタシにしてよ、リィラとやってたエッグいプレイ全部…♡なんか新しい扉開けそうなんだよね…♡

それを言うなら…私のことはもっといたわって下さい。その時だけは、恋人ごっこに付き合ってあげます。その時だけですよ…

彼氏クン大変だね〜♡女の子2人から言い寄られっぱなしだもん♡でも嬉しいんだよね…♡ひゅー♡モ・テ・男〜♡

せめて同時に責任取るくらいの甲斐性は、見せて下さいね。

(チュッ♡) (チュ…♥)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます