Studio Valkyrieが提供するスマホゲームLastOrigin(ラストオリジン)日本版の攻略Wikiです。

基本情報

所属
オービタルウォッチャー
No101ランクSS
ランクアップなし
名前エイダー Type-G
タイプ軽装型役割支援機
身長1.75m体重0.25t
製造国🇮🇳 インド
BATTLE
STYLE
HQ
WEAPONSatellite HS2077 / Homing LASER
攻撃力A+速度C+
攻撃頻度DサポートS
持久力C防御力C
装備スロット
Lv20Lv40Lv60Lv80
回路回路OS補助装備
製造
ロボット製造 (12:00:00)
イラストMechaShogun?CV下屋則子?

入手方法

ロボット設計素材

資源素材施設研究
部品 500
栄養 800
電力 1200
試作型パーツ 100
高密度演算制御パーツ 80
特殊モジュール 20
[3] 高弾力ロボットフレーム [4] 高性能シミュレーター [6]AGS指揮システム [7] 粒子加速装置

ステータス

ステータス

リンク

出撃コスト


スキル

タイプスキル名詳細形式射程AP範囲
アクティブ1ホーミングレーザー▪ 範囲内の敵に攻撃力100~168%のダメージ
▪ 2ターンの間、対象の回避率-30~48%、被ダメージ+15~24%、標的を付与(重複可)
▪ スキルレベル1につきこのスキルの追加命中率+6%
対象
指定
39~7
2衛星砲撃▪ 保護効果を無視し、範囲内の敵に攻撃力200~290%のダメージ
 ▪ 中心の周りはダメージ減少(橙色マスは-25%、黄色マスは-50%)
 ▪ 代償にスキル使用後、2ターンの間、高高度スキャンによる偵察効果が発動しない
▪ 自身が偵察状態の時、与ダメージ+20~38%
 ▪ 対象の全ての保護効果を解除
マス
指定
510~8
パッシブ1精密分析▪ 自身と範囲内の味方との攻撃力・防御貫通+10~19%、クリ率+10~14.5%
 ▪ 対象がロボット(AGS)またはオービタルウォッチャーメンバーの場合、攻撃力・防御貫通+20~38%、クリ率+20~29%
▪ 編成内に自身を除くオービタルウォッチャーメンバーがいる場合、効果範囲が位置関係なく適用
2演算最適化▪ ラウンド開始時、自身と範囲内の味方の行動力+3~5.25%、AP+0.5~0.72
 ▪ 対象がロボット(AGS)またはオービタルウォッチャーメンバーの場合、行動力+6~10.5%、AP+1~1.45
▪ 編成内に自身を除くロボット(AGS)がいる場合、効果範囲が位置関係なく適用
3高高度スキャン▪ ラウンド開始時、自身に偵察効果を付与
▪ 偵察状態でラウンド開始時、すべての敵の行動力-3~7.5%、移動不可状態を付与
▪ 各アクティブスキルのスキルレベルが5・10以上の場合、必要AP-1
(数値の表現はレベル1~レベル10)

編隊ボーナス


性能

エイダーの長所

  • 支援機離れした全体火力
アクティブ2は保護無視の9マス攻撃。広範囲にしてはなかなかの高倍率で、攻撃力も支援機としてはかなり高水準。
パッシブ1のバフは、自身にも有効かつ効果が2倍になるため、支援機としては破格の殲滅能力を誇る。
 
  • AGS・オービタルウォッチャーへの高い支援性能
本職のサポーターとしても優秀。
相手を選ばない攻撃・クリティカル・防御貫通・行動力・AP増加の強力なバフをパッシブで広範囲に与えられる。
個々の数値はやや少ないがAGSとオービタルウォッチャーに対しては効果が倍。
そのままでも周囲全マスと広範囲な上、他のオービタルウォッチャーがいればパッシブ2が全域化、他のAGSがいればパッシブ3が全域化するため配置の自由も利く。
すべてのバフがパッシブなため、普通の支援機とちがって必ずしも行動力やAPを盛る必要がなく、火力に全振りのビルドも選択可能。
 
  • 全体行動力デバフ
パッシブ3には敵全体への行動力デバフがあり、同種のパッシブの中では数値も飛び抜けて高い(アルマン枢機卿の行動力デバフの倍)。
普通の戦闘でも役立つし、周回プランで行動を挟んでくる邪魔な敵を抑え込むのにもよく使われる。エイダーはバッファーも兼ねられるので特に使いやすい。
  • 確定全体移動不可
パッシブ3により、毎ラウンド無条件で敵全体に移動不可を付与できる。
移動不可自体は効用の薄いデバフだが、これを条件とした派生効果が多数あるため、コンボ要員として優秀。

エイダーの短所

  • AP消費が重すぎる
アクティブスキルの消費APは9と10。おまけにアクティブ2を使うとデメリットで行動力が3/4〜半減するためなんの対策もなしに使うと致命的な手数不足に陥る。
周回ではワンパンなので気にならないが、フル編成でメイン使用スキルとなるであろうアクティブ1の重たさはかなり厳しい。
パッシブ3で消費APが軽減されるのだが、軽減されてようやく9→7、10→8なのだからきついことこの上ない。
 
  • 射程が短い
アクティブ2はまったく気にならないが、アクティブ1の射程は3。
行攻撃ではあるがマス指定ではなく対象指定なので、後列配置が多いエイダーとしてはかなり使い勝手が悪い。

総評

  • 軌道上からオルカを見守るAGSママ
かつてはトップクラスの単騎周回要員だった美人ロボ。
3-1Ex周回は特に栄養稼ぎの面で当時最高効率で、シェードの次に必ず作るべきロボットとまで言われていた。
現在はさらに効率の良い周回要員が何人も登場し、自律戦闘も実装されたために、むしろ本職に戻ったといえるだろう。
配置の制限が多かった点もアップデートで改善され、専用編成に組み込めばパッシブ1・2ともに配置無関係の全体効果に。
AGSオンリー編成とオービタルウォッチャー編成のどちらにおいても中核を成すバッファーとなるだろう。
自律戦闘用のクリアタイム周回でもペレグリヌスに添えるバッファーとしてまだまだ出番がある。

育成

周回ではクリティカル100、命中、攻撃振り。
かつてはアクティブ2の与ダメージアップをwave1から働かせるために偵察装備をつけていたが、現在は不要。
フル編成でもサブアタッカーとして使うならアタッカー振りだが、消費APがきつすぎるので、行動力重視装備にして命中だけ高めに確保し、アクティブ1をダメージアップのために連打した方が使い勝手は良い。
なお、自前のスキルで偵察を得られるため、偵察効果を前提とした戦闘員や装備と相性が良い。具体的には戦況分析システムが装備できたり、シラユリの支援攻撃対象になったりする。

小ネタ

  • 大まかな製造所属を持たない特殊なロボット。(何故か)ブラックリバーと三安が深く絡んでおり、出立ちから目的までかなり特殊な経緯を持つ。
  • 日本版での名前は「エイダー」となっているが韓国版の表記では「エイダ」。エイダ・ラブレスにちなんだ名前らしいが、ロボデザを見るにオービタルフレームのほうのエイダの影響も受けていると思われる。
    • 下記で解説されているように極限までアップグレードされたユニット故に感情モジュールもデフォルトで搭載されている。どうして好感度がないのですか
    • AGSには性別が存在しないにも関わらず、エイダー当人は自分自身を女性と認識している。どうして誓約がないのですか
    • エイダーの表面の外皮材質はゴムやスパンではなく柔らかく弾力性のある材質で出来ている。
    • バトルスタイルのHQはheadquarters(AGSの司令部の意)の略。
    • 滅亡前は開発者間での評判が非常に高かった。
  • 製造されたのは滅亡戦争後期〜末期。 指揮官級AGS「アテナ」に人間の人格を下地に演算能力をアップグレードさせ極限のAIを積んだ特別個体としてエイダーが生まれた。
    • 理由は「鉄虫から逃れる手段として『火星』を第2候補とし、火星をテラフォーミングする「火星植民化計画」を実行する為の責任者として」だった。
      • 尚このテラフォーミング計画自体は滅亡戦争中期から考案され即座に実施されている。
    • その後ドローントミーウォーカーココ・イン・ホワイトシェル等が探査兼作業者として抜擢され地球軌道上までマスドライバーで打ち上げされる。
      • エイダーは計画通り軌道上にて地球に居る人類と火星に居る探査隊をつなぐネットワーク統括の責任者として監視・演算をすることになる。
    • 「テラフォーミング完了までに人類が残っている必要がある」という条件を満たすために的確な指示を出していたエイダーだったが想定外の要素となる「ヒュプノス病」が登場、この対処を考えるも解決まで至らず「人類はこの危機から抜け出せない」と判断、人類へ警鈴を鳴らしても無駄だと悟り独自の方法で復興させる手段を選ぶ。
      • 結局人類滅亡までにテラフォーミングは完了せず、これ以上自分ができる事はないと悟り「論理外(エイダーが知り得ない方法で人類が生き残っている)の可能性」を信じ備える事にした。

人類滅亡後…

  • メインストーリーで登場するエイダー本体は今現在も衛星軌道上のプラットフォームで過ごしており、製造で加入するエイダーは地上活動用端末(Type-Ground)となっている。
    • TypeGは企業戦争や滅亡戦争の際に活動していたが数が少なくこれといった影響や戦果がなかった。
    • プラットフォームには護衛に宇宙戦闘用のスパトイアやAGSが常駐しているがエイダー当人は一人で過ごしているらしい。

各スキルアップデート時のフレーバーテキスト翻訳


セリフ集

基本


イラスト

基本

変更点

このページへのコメント

AGSのガワを着けたバイオロイドが許されるならバイオロイドのガワを着けたAGSも許されるはず…

1
Posted by 名無し(ID:e/LlNK++ww) 2023年10月15日(日) 23:54:24 返信数(1) 返信

どんなエイリアンだよそれ

0
Posted by 名無し(ID:NAjD7ktsyg) 2024年03月16日(土) 16:04:46

ヤキモチ焼いててかわいい

4
Posted by 名無し(ID:in/9kkxDlg) 2023年10月15日(日) 05:19:58 返信

どうやら旦那に小言を言う古女房みたいなAGSが宇宙にいるようだ

6
Posted by 名無し(ID:7qHxHPzqfA) 2023年09月10日(日) 18:59:04 返信

初心者におすすめ!って見たからとりあえずでフルリンク作ったけど、周回用はノーリンクなのね

もう一体作るか……

2
Posted by 名無し(ID:/N9qjBDyBw) 2023年05月10日(水) 09:14:20 返信

エイダー、周回用と戦闘用で2機作るほどのメリット無いよなって迷ってたら本国版で調整されてたから作るのワンチャンありでは?
ってなってる

0
Posted by 名無し(ID:clj8LXK1Dg) 2023年05月07日(日) 09:55:40 返信

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

メニュー


イベント情報

開催中のイベント

怒りの狼牙(復刻)
期間:03月13日~04月10日
終了イベント
総力戦/シーズン5
期間:02月28日~03月13日


装備/アイテム

任務

ショップ

どなたでも編集できます