Studio Valkyrieが提供するスマホゲームLastOrigin(ラストオリジン)日本版の攻略Wikiです。

基本情報

所属
ゴールデン・ワーカーズ
No110ランクB
ランクアップあり [A-SS]
名前ドローン 08
タイプ機動型役割支援機
身長1.1m体重0.12t
製造国🇺🇸 アメリカ
BATTLE
STYLE
Transporter
WEAPONJJ HT Rocket
攻撃力D速度S
攻撃頻度BサポートA
持久力C防御力E
装備スロット
Lv20Lv40Lv60Lv80
回路回路OS補助装備
製造
ロボット製造(00:40:00)
イラストMechaShogun?CVランズベリー・アーサー?

入手方法

ロボット設計素材

資源素材施設研究
部品 20
電力 50
量産型パーツ 15
ブースターパーツ 5
演算制御パーツ 3
[1] ロボティックスフレーム [3] ターゲット分析システム [3] 空中制御装置

ステータス

ステータス

リンク

出撃コスト


スキル

タイプスキル名詳細形式射程AP範囲
アクティブ1衝撃波ミサイル▪ 対象の敵1体に攻撃力110~159.5%のダメージ
▪ 対象のAP-0.55~1、奥に1マス押し出し
対象
指定
35
2精密スキャン▪ 2ターンの間、範囲内の敵の回避率-15~24%、被ダメージ+10~14.5%、効果抵抗-31~40%
▪ このスキルの命中率補正+999%
▪ スキルレベル5以上の場合、効果範囲拡大
マス
指定
37
Lv5
パッシブ1昇級スキル▪ 戦闘開始時、編成内の味方AGS1機あたり自分のAP+0.55~1
▪ ラウンド開始時、自身の効果抵抗+20~47%、行動力減少免疫を獲得
アフターバーナー
2昇級スキル▪ ラウンド開始時、味方支援機に保護無視効果を付与、命中率+10~55%
▪ ラウンド開始時、敵支援機の保護無視を無効化、命中率-10~55%
レーダー警報受信機
3昇級スキル▪ ラウンド開始時、自身の行動力+10~14.5%
▪ 編成内にトミーウォーカーが存在する限り、永久に自身に戦闘続行(HP40~85%で復活)を付与
▪ 衝撃波ミサイル使用時、対象の回避率アップ効果を解除
▪ 精密スキャン使用時、対象の被害無効化を解除
コンスタンシープロトコル
(数値の表現はレベル1~レベル10)

編隊ボーナス


性能

ドローンの長所

  • 便利な範囲デバフのアクティブ2
ドローンが主に使うアクティブは十字形の範囲にデバフを撒くアクティブ2。
ダメージが無い必中のデバフオンリースキルで、回避率と効果抵抗を下げ、被ダメージをアップさせる。回避率と効果抵抗の低下は重複する。
一番役立つ被ダメージアップが重複しないのは残念だが、基本的にはアクティブ2を他キャラの攻撃の下準備として撒き続けることになる。
ノーダメージスキルなので、ダメージ無効化やダメージ最小化を剥がす役には立たない、のだが…
SS昇級すると、なんとダメージ無効化解除の効果が付随するようになる。何回分重ねられていようと全部剥がせるのでスペクターMSなどに対して異様に強い。
ダメージ最小化に対しては変わらず無力なので注意。
 
  • S昇級でAGS編成の希望の星に
S昇級によるパッシブ2には味方支援機への保護無視付与と敵支援機の保護無視無効化というユニーク効果が二つ並んでいる。
保護無視付与に関しては、支援機のアクティブにはもともと保護無視がついていることが多いのでそこまで有効ではない、と思いきや、同時期SS昇級実装のトミーウォーカーウォッチャーがいる。
どちらも実質的に攻撃機と呼んで差し支えない超火力の持ち主だが、保護無視がない。ドローンとの併用で一気に殲滅力が高まる。
他にも保護無視付与がありがたい支援機としてはネオディムLRLドクターあたりが一応挙げられるが、どれもアタッカーではないためAGSコンビほどのインパクトはない。
敵支援機の保護無視無効化も、厄介なスピーカーの押し出し攻撃を保護機で吸えるというだけで価値がある。他に有効な敵はフロストバイトナイトチックディテクターGなど。
 
  • SS昇級で不死身に
SS昇級のパッシブ3により、編成内にトミーウォーカーがいると無制限の戦闘続行を得る。
無限復活キャラとしてはゴルタリオン XIII世がいたが、こちらは一撃死の条件もなく、とにかく必ず復活する。
一方でゴルタリオンと違って保護機ではないので編成全体の盾として使うのは難しい。
限定的な状況では敵の行動アルゴリズムを利用して無限復活盾としての利用が可能で、最もHPが低い相手を狙う性質がある追撃者対策、必ず近くの相手を狙う性質があるデストロイヤー対策などがある。
  • 貴重なアクティブ追加効果
SS昇級では他に、それぞれのアクティブに独自性の高い効果が追加される。
アクティブ2へは前述の通りダメージ無効化解除。
アクティブ1へは回避率バフ解除。これは「スキル使用時」つまり命中しなくても解除可能。ライトニングボンバーType-Sのようなバフで高回避を得ている敵を簡単に対策できる。
赤ボンバーには反撃されてしまうが、無限復活を得ているドローンならまったく怖くない。

ドローンの短所

  • 特にない
SS昇級させてSSトミーウォーカーと併用することがほとんど前提のキャラ。SSウォッチャーも併用しない理由はまずない。
その限定された用法においては、特に使いにくいところはない。

総評

  • いくらでも代わりがいる(真)空中輸送機
初期実装ながら長年Bランクで放置され、まったく使いどころがなかったが、SS昇級実装に伴ってユニーク極まりないサポーターに成長を遂げた。
目立たないがAGS編成の陰の最重要キャラ。100%運用には味方だけではなく敵の研究も深めなければいけない。
また自律戦闘実装によってBランクでも使い道が生まれた。唯一のBランク機動型支援機なので、栄養を稼ぎたいと同時に電力よりは部品を大事にしたい、という局面では自律周回要員に選ばれる。

育成

ステータスは完全不要、アクティブ2が必中なので命中すらも不要。
ドローンの装備とステ振りはこちらの編成どうこうではなく敵次第。「攻撃力が最大」「HPが最小」といったターゲッティング条件があるため、それに合わせてステ振りも装備も選択すること。

小ネタ

  • PECS傘下の企業の一つ、ゴールデンハーバーインダストリーで開発された輸送用AGS。小回りのきくコンパクトなボディで簡単な空中輸送を担当したというから、現代に実在するドローンの直系の子孫のようなものだろう。連合戦争時に武装化され、市街戦で活躍したという。
    • 余談ながら現実のドローンも、2021年にアゼルバイジャンとアルメニアの間で発生した第二次カラバフ紛争でアゼルバイジャン軍によって広範囲で運用されアルメニア軍に大打撃を与えた。ラスオリ世界の世紀末ぶりを考えれば、むしろ連合戦争まで兵器に転用されなかったのは遅かったくらいかもしれない。
  • 説明文を読むと普通に一般社会で使われていたようだが、なぜパブリックサーバントでなくゴールデン・ワーカーズ所属なのかは不明。エクスプレス76との食い合いを避けたのだろうか。
  • オルカ内では物資の長距離配送にはドローン、近場の大量配送にはエクスプレス76が対応しているとのこと。

セリフ集

基本


イラスト

基本

変更点

このページへのコメント

リンク数を下げて編成内で一番HPを低くしてやれば追撃者は不死身のドローンをひたすら狙い続けるのでもう楽勝

アラクネー・ウォッチャーを随伴すればトミーに保護無視、
バリア・ダメージ減少無視・支援攻撃までついて火力面でも申し分なしですわ

3
Posted by 名無し(ID:W0oeU8wkuA) 2023年08月21日(月) 23:35:28 返信

ドローンもう死なない

0
Posted by 名無し(ID:H9JHTWFjBQ) 2023年05月26日(金) 17:59:56 返信

当たり前のように無限復活すな〜〜〜

9
Posted by 名無し(ID:xnFliEMoWg) 2023年04月07日(金) 01:27:48 返信

聖所で使ってみたが、昇級ドローンは凄まじく強くなったと感じた。
さらっと付与する保護無視/保護無視無効もそうだけど、無限復活が便利すぎる。
流石にメイン盾にするのは大掛かりなギミックがいるけど、「範囲攻撃に巻き込まれても死なない」というだけでも十分過ぎる能力。赤ランチャーの固定ダメや、スピーカー/ホーンテッドフォートレス等の押し出しを、保護役の後ろに添えるだけで防いでくれる。
回避バフ解除は赤ボンやスキャラブ、無効化解除はスペクターやジェネレーターに効果覿面。赤ボンの反撃も全く怖くない。

8
Posted by 名無し(ID:cUaI7ZFnZg) 2023年04月05日(水) 21:46:37 返信数(1) 返信

ハベトロットで標的付与してみたりLRLのエターナルビームに保護無視付けたり新しい可能性が見えてきますね。

1
Posted by 名無し(ID:W0oeU8wkuA) 2023年04月07日(金) 01:25:14

ついにフォールンにもなんとSS級までの昇級が来たが
ポプヘとこの子には来るんだろうか...まあ仮に来なくても遠征隊員としての活躍の道は不滅だけども

0
Posted by 名無し(ID:XfdO2N1DNQ) 2022年12月08日(木) 09:07:09 返信数(1) 返信

ドローン、富岡さん、ウォッチャー、フォレストは最近本国版でSS昇級とスキル調整が実装されて格段に使い安くなった

4
Posted by 名無し(ID:GeWWqQ/mKA) 2022年12月08日(木) 10:52:22

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

メニュー


イベント情報

開催中のイベント

怒りの狼牙(復刻)
期間:03月13日~04月10日
終了イベント
総力戦/シーズン5
期間:02月28日~03月13日


装備/アイテム

任務

ショップ

どなたでも編集できます