デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。

カード枚数が多いため簡易目次を設置しました。
無印弾 B弾 鉄血弾 DW弾 EB弾 プロモーション

機体解説

出典作品機動戦士ガンダムAGE
形式番号AGE-2
頭頂高18.3m
本体重量28.7t
武装ハイパードッズライフル、ビームサーベル、シールド
解説AGEシステムが生み出した二番目のガンダム。
ストライダー形態への変形機構を持つ。(無印弾)
AGEシステムがガンダムAGE−1に蓄積された戦闘データなどを解析し、新たな局面を迎えたヴェイガンとの戦いに対応するべく開発された新世代のガンダム。
飛行形態であるストライダー形態への変形能力を持つ。フリットの息子、アセム・アスノが搭乗する。(DW3弾)
専用機パイロットアセム・アスノ
キャプテン・アッシュ
キャプテン・アッシュ(MoE)
アセム・アスノ(追憶のシド)
本館

3弾P・03-001

証言タイトル「『変形』するガンダム」
内容「実際に目の当たりにすると言葉を失う。
あれだけ巨大なガンダムが、一瞬でその姿を飛行形態『ストライダー』へと変えるのは。
もう一度じっくり見たいだって?
私もそう思うよ……
叶うなら平和な空でというのが、条件だがね」
インタビュー人物連邦軍兵士
備考巨大なモビルスーツが変形する事へのインパクトを示した証言。
戦いが終わった後ダークハウンドを復元すれば可能であろう。

3弾M・03-002

証言タイトル「次代への扉を放つ『光束』」
内容「ビームサーベルの長い刀身は、AGE−2の近接戦闘範囲をより拡大しました。
今までは届かなかった領域へ、今までにない強さで到達するガンダム。
その進化は、凄いものですね」
インタビュー人物ディーヴァクルー
備考ビームサーベルについて。

3弾R・03-003

証言タイトル-
内容「大げさじゃない、恐ろしいさ。
我らの装甲を貫いたドッズライフルとやらの輝きは、その強さをはるかに増し…
我らヴェイガンの運命を左右する存在となってしまったからな」
インタビュー人物ヴェイガンモビルスーツパイロット
備考ハイパードッズライフルについて。
初陣では一射で敵機を2機撃破している

3弾CP1・03-066

証言タイトル-
内容「すごーい、ガンダムにツバサが生えたんだ!
えっ、飛行機にもなるの?
へぇ〜、これでいつでもお空が飛べて、どこへでもあっという間に行けるよね。
ボクもいつか乗せてほしいな〜」
インタビュー人物トルディアの子供
備考変形・トランザムキャンペーンより(ガンナー)。

3弾CP2・03-067

証言タイトル-
内容「ストライダーに変形する『2』つの形態、手にしたハイパードッズライフルの威力はドッズライフルの『2』倍のパワーだって言うんだから、まさにガンダムAGE−『2』の名前に偽りナシってところだな!」
インタビュー人物トルディアのモビルスーツクラブ部員
備考変形・トランザムキャンペーンより(ディフェンダー)。

4弾R・04-010

証言タイトル-
内容「ビッグリング防衛戦、そしてノートラムでの戦い。
AGE−2がいてくれたからこそ、歴史に残るこの大戦を乗り越えられたんだと思うんです。
圧倒的なピンチの中でも、ガンダムが大きく翼を羽ばたかせるたびに、わたしたち人類の未来が広がっていく……
そんな希望を与えてくれました」
インタビュー人物連邦軍女性パイロット
備考

4弾C・04-011

証言タイトル-
内容「たとえばキミの町にも走っているスポーツカーを見ればわかるよ、空気抵抗をよく考えたデザインになってるだろう?
あのガンダムもそうなのさ、空気の壁に逆らわず、風を味方につけるシルエット……
きっといいスピードが出るぞ」
インタビュー人物トルディアの車屋さん
備考

6弾R・06-010

証言タイトル-
内容「AGEシステムは、ガンダムに変形という新たな力を与えた。
大きな翼を手に入れたAGE−2は、集団戦闘に特化した『ダブルバレット』と呼ばれるGウェアの力も手伝い、フリットの息子『アセム・アスノ』の手足となった。
戦いは、更なる激化を見せてゆく……」
インタビュー人物連邦軍の記録
備考三つのGが歴史になる(AGE最終弾主人公機シリーズ)より。

B2弾R・B2-042

証言タイトル「ある技術者の『考察』」
内容「やっぱりAGEー2はアセム・アスノが一番適正にあっていたかもしれない。
だって彼、運動神経も抜群で、バイクも得意だったでしょ?
人型と戦闘機の2形態を持つAGEー2の操縦感覚にも、すごく肌が合っていたと思うの。
AGEシステムがそこまでわかって作ったのだとしたら……ちょっと凄すぎるわね」
インタビュー人物元ヴェイガンの女性技術者
備考

B6弾R・B6-028

証言タイトル「『多彩』なガンダム」
内容「このカラーリングも、今となっては新鮮だね。
しかし白くなったり黒くなったりと、ほんと忙しいガンダムだったよな。
パイロットの波瀾万丈な人生を体現していたとも言えるが……
あそこまで目まぐるしく変わるとは、さすがのAGEシステムも予想してなかったんじゃないか?」
インタビュー人物ディーヴァの元乗組員
備考

鉄血の3弾M・TK3-026

証言タイトル『個』の力よりも
内容「なんせ伝説のモビルスーツだ、スペックだけで言えばAGE−2がウルフ隊の中じゃ圧倒的に上さ。
けど、軍隊は"個"の突出した力よりも"群"の連携力が勝敗を決める。
アセムが妙なことにこだわって、隊でしか出来ないことをAGE−2だけでやり通そうとすれば……
伝説はそこで終っちまうな?」
インタビュー人物ディーヴァの乗組員
備考>"個"の突出した力よりも"群"の連携力が〜
実際にはそんなことはなく、オープニングカットを再現した表のイラストでは次にダブルバレットウェアウェアチェンジすることで単機で複数機相手に無双しており、証言者のインタビュー内容を覆している。

DW1弾C・DW1-025

証言タイトル進化の『前』に
内容AGE−1からAGE−2への進化は、全く想像以上だったよ。
あそこまで様変わりするなんてさ」
「でも、ガンダムはやっぱりガンダムなんだよね」
「機体のカラーリングが、そう思わせているのかな……
だったら俺の機体も、塗りかえてもらえばガンダムっぽく……」
「お前の場合、まずは操縦の腕前からだ」」
インタビュー人物地球連邦軍のパイロットたち
備考???マシンが良くても、パイロットが性能を引き出せなければ!!

DW2弾ヴァリアブルM・DW2-036

証言タイトルアセムの『ため』に
内容ダブルバレットは、本来Xラウンダーに対応するために進化したAGE−2を、その能力に目覚めていないアセム用に作り直した、という考え方がしっくりくるだろうね。
誤解しないでくれよ?
これは決してネガティブな意味じゃなく、反射神経と直観力に優れるアセムの能力を最大限に生かすための"確かな"進化なんだ」
インタビュー人物AGEシステムの担当者
備考ガンダムAGE−2 ダブルバレットへヴァリアブル。
実際、ダブルバレットウェアに換装して以降のアセムの戦いぶりは無双と言っても差支えがなく、アセム本人のメンタル面も復調したこともあり今まで手も足も出なかったゼイドラと互角の勝負を演じているほか、敵Xラウンダーを撃破している。

DW3弾ANNIV.・DW3-087

証言タイトル『変形』するガンダム
内容「……話には聞いていたが、実際に目の当たりにすると言葉を失ったよ。
あれだけ巨大なガンダムが、一瞬でその姿を飛行形態『ストライダー』へと変えるのは。
もう一度じっくり見たいだって?
私もそう思うよ……
叶うなら平和な空でというのが、条件だがね
インタビュー人物地球連邦軍の兵士
備考3弾Pのブラッシュアップ版で、一部の付け足しを除けば一緒の内容で、証言タイトルも同一。
緑字が流用部分。

EB1弾ヴァリアブルC・EB1-032

証言タイトル対『ステルス』
内容「あらゆるセンサーを使用しても探知不能だったヴェイガンのステルス技術『見えざる傘』に対抗すべく、AGEシステムが提案したウェアがこのアルティメスさ。
大型艦船並みの索敵システムを内蔵しているだけじゃなく、長距離攻撃用のアルティメス・ロングレンジライフルやビームガンとして使用可能なアルティメス・ビームサーベルを装備しているんだ」
インタビュー人物AGEシステム研究班の一員
備考ガンダムAGE−2 アルティメスへヴァリアブル。

PR-049

証言タイトル-
内容「ただでさえ強力なドッズライフルに『ハイパー』が付いたんだって?
ちょっと待ってくれよ……
威力はもちろんだが、格好良さ『ハイパー』にパワーアップしてるじゃないかぁ!!」
インタビュー人物連邦軍技術者
備考トライエイジトーナメント第4回抽選参加賞。AGE−2先行使用可能カード。
ちなみにこのAGE−2と同時参戦したZガンダムも『ハイパー』メガランチャーを必殺技で使用するつながりがある。

PR-057

証言タイトル-
内容「大地の王者、恐竜はその後どのように進化したか知っていますか?
その答えはAGEシステムにあります。
AGE−2に与えられた翼……
そう、大空を飛ぶ力を手に入れたんですよ」
インタビュー人物デーヴァクルー
備考週刊少年サンデー増刊 サンデースーパー3月号付属カード。

PR-063

証言タイトル-
内容「ハイパードッズライフルは、ドッズライフルの2倍の出力だそうです。
……ほら、あなたが食べているそのポップコーン。
それだけでも楽しめるのにキャラメルを加えて2倍のおいしさになっているのと一緒ですよ!」
インタビュー人物トルディアの住民
備考ポップコーンプロモ。その名のとおりである。

PR-087

証言タイトル-
内容「4つの翼を持つガンダムAGE−2は、『ストライダー』形態へ変形して、自由に大空を駆ける力を手に入れたんだ。
AGE−1からAGE−2へ進化したガンダムは、ヴェイガンのモビルスーツに対抗するため、さらに強くなっていくのさ!」
インタビュー人物連邦軍モビルスーツ技術者
備考マックプロモ。

証言なしカード

PR-050(次世代ワールドホビーフェア'12 Winter」にて入場者特典。アセム編と3弾の広告)

編集にはIDが必要です