デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。

カードリスト>キャンペーンカードリスト>3弾CP

概要

3弾におけるキャンペーンカード、変形・トランザムキャンペーンについてのページ。
証言の法則性はそれぞれの変形・トランザムについての解説であり、CPカードではOA6弾まで唯一劇中登場人物のものではない。

収録カード

ガンダムAGE−2 ノーマル

カードページへ
証言タイトル-
内容「すごーい、ガンダムにツバサが生えたんだ!
えっ、飛行機にもなるの?
へぇ〜、これでいつでもお空が飛べて、どこへでもあっという間に行けるよね。
ボクもいつか乗せてほしいな〜」
インタビュー人物トルディアの子供
備考変形・トランザムキャンペーンより。

ガンダムAGE−2 ノーマル

カードページへ
証言タイトル-
内容「ストライダーに変形する「2」つの形態、手にしたハイパードッズライフルの威力はドッズライフルの「2」倍のパワーだって言うんだから、まさにガンダムAGE−「2」の名前に偽りナシってところだな!」
インタビュー人物トルディアのモビルスーツクラブ部員
備考変形・トランザムキャンペーンより。

ガンダムAGE−2 ダブルバレット

カードページへ
証言タイトル-
内容「シルエットが変わるだけだって?
本当にそうならどれだけ楽か!
ウチのもそうだが、それぞれの形態に意味があるからこそ変形するんだ。
見ろよオレの愛機を…
ヤツが変形しなきゃ、ここまでやられなかったさ」
インタビュー人物ヴェイガンモビルスーツパイロット
備考変形・トランザムキャンペーンより。
高速機動形態について。ヴェイガン系も変形するが微妙なバクトなどもいる。

Zガンダム

カードページへ
証言タイトル-
内容「Zガンダムはウェイブライダー形態に変形することによって、バーニアスラスターを一方向に収束させた高速移動は元より、モビルスーツ単独での大気圏突入までもが可能となったのだ」
インタビュー人物民間モビルスーツジャーナリスト
備考変形・トランザムキャンペーンより。
基本機構について。単独で大気圏突入できる機体は初代ガンダムに次いで2機目である

Zガンダム

カードページへ
証言タイトル-
内容「これだけの巨体がわずか0.5秒で変形するとは。
そのスピードも素晴らしいが、機体の駆動系にほとんどストレスがかかってないことに驚いているのさ。
ここまでの動きをさせて……
一体どういう処理をしているんだろう?」
インタビュー人物ティターンズ技術者
備考変形・トランザムキャンペーンより。
変形機構について。しかしこの機構をもたらしたのはティターンズのガンダムMk−のムーバブルフレームと既存技術のマグネット・コーティングいうのは皮肉と言えよう

サイコガンダム

カードページへ
証言タイトル-
内容「サイコガンダムのフォートレス形態。
あれだけの巨体が空に留まる光景は、見た者に現実感を失わせてしまうほどのインパクトがあるだろう?
それを可能としているのが、反発力で物体を浮遊させる技術『ミノフスキークラフト』なのだ」
インタビュー人物ティターンズ士官
備考変形・トランザムキャンペーンより。
フォートレス形態について。
この時代ミノフスキークラフトは大がかりな装置だったが後年、小型化に成功しこの機体達に搭載されることになる。

サイコガンダム

カードページへ
証言タイトル-
内容「あのバケモノのおかげで、ガンダムというモビルスーツに対して封印し続けていた感情が甦ってしまったよ……
それは『恐怖』だ。わたしがジオンにいた頃の『白い悪魔(ガンダム)』に抱いていたものと、まったく同じ感情がね」
インタビュー人物エゥーゴモビルスーツパイロット
備考変形・トランザムキャンペーンより。
白くても黒くてもガンダムである以上ジオンの兵だった者に焼きつくのは悪魔のような存在なのだろう。

ダブルオーガンダム

カードページへ
証言タイトル-
内容「TRANS−AM(トランザム)。
機体に蓄積されたGN粒子を全て開放することによって、機体性能を大幅に向上させるシステム。
いわゆる太陽炉の隠し機能だったのですが、ダブルオーガンダムは最初からこいつを使用する前提で設計されたんですよ」
インタビュー人物ソレスタルビーイング開発スタッフ
備考変形・トランザムキャンペーンより。
第3世代(1st Season)の4機はトランザム使用を考慮していない(トランザム自体が隠されていたため)機体設計だったが、ダブルオーをはじめ、ケルディムアリオスセラヴィーの第4世代(第3.5世代)ガンダムではトランザム使用に対する機体への負荷の軽減や任意での起動/停止が可能になるよう機体が設計されている

ダブルオーガンダム

カードページへ
証言タイトル-
内容「GNドライヴ……
通称『太陽炉』にはソレスタルビーイングの創始者、イオリア・シュヘンベルグによって託された様々な想いが込められていました。
かけがえのない想いは、ガンダムがガンダムであるための、かけがえのない力となったのです」
インタビュー人物プトレマイオス2クルー
備考変形・トランザムキャンペーンより。

リボーンズガンダム

カードページへ
証言タイトル-
内容「TRANS-AMを発動したあのガンダムは、確かに脅威でした。
けど、自分の力しか信じないはずのリボンズ・アルマークが、まがい物の力を借りて、それをさも自らの力であるように振る舞う……
そこに人類を導けるほどの力があったと思いますか?」
インタビュー人物ソレスタルビーイング構成員
備考変形・トランザムキャンペーンより。

リボーンズガンダム

カードページへ
証言タイトル-
内容「ロック・オンした対象が沈黙するまで、どこまでも追い続ける「GNフィンファング」は、リボーンズガンダムのメインウェポンである。
その執念は武器名の通り、獣のキバのように鋭く……
そしてどこまでも深いのだ」
インタビュー人物民間モビルスーツジャーナリスト
備考変形・トランザムキャンペーンより。

スサノオ

カードページへ
証言タイトル-
内容「疑似太陽炉により、TRANS−AM(トランザム)の輝きに包まれた機体達。
中でも異質だったのは、まるで操縦者の情熱を注ぎ足すようのに光を光を放ち続けた黒い機体の存在だ。
記録映像からでも、あきらかにそのGN粒子は熱気を帯びていたと断言できる」
インタビュー人物民間モビルスーツジャーナリスト
備考変形・トランザムキャンペーンより。

編集にはIDが必要です