デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


パイロット解説

出典作品機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
年齢記載なし
所属鉄華団
別バージョンパイロット三日月・オーガス(2期)
三日月・オーガス&オルガ・イツカ
専用機ガンダム・バルバトス(各種形態全て)
第1第2第3第4クタン第5第5地上第6ルプスレクス決戦レクスゴールド?

鉄血の1弾P・TK1-065

証言タイトル『鉄血』の少年
内容「ほら、あそこで模擬戦してるモビルワーカー、一番良い動きしてんのが三日月さ」
「操縦テクニックじゃ、ウチであいつに並ぶのは昭弘くらいかな?」
「あれだけやれるんだ、モビルスーツに乗ることがあったら……すごいだろうね!」
「その前にどうやって調達するんだよ。ウチの基地には、エネルギー炉代わりに使ってるポンコツしかねぇのに」
インタビュー人物参番組の少年兵たち
備考記念すべき鉄血パイロットの排出証言第1号。
そのポンコツに乗ってギャラルホルンを追い払うのだから「すげえよミカは」。
なお、彼のモビルワーカーはキャブ周りが白く塗られている。

鉄血の1弾CP・TK1-073

証言タイトルVIII
内容『どこに?』
「ここじゃないどっか…」
インタビュー人物三日月・オーガス
備考鉄華団VSギャラルホルンキャンペーンより。

鉄血の2弾R・TK2-062

証言タイトル子供『らしさ』とは
内容「子供らしく……
ってなんだよ、あんたの言う子供はみんな愛想が良くてニコニコしてるもんなのか?
自分たちが生きる為に敵を殺す銃やコントロールレバーを握りながらそんな顔でいられる子供がいるんだったら、逆に連れてきてほしいっての」
インタビュー人物鉄華団の少年兵
備考

鉄血の3弾C・TK3-059

証言タイトル今と『この先』と
内容「ねぇ、知ってた?
ちょっと前から読み書きの勉強をやってるんだぜ、三日月さん。
オレさ、戦って今を生き延びることだけに必死になってたんだ。
でも、いつも一番前で戦ってるあの人が……
多分それって、戦わなくてもいいようになる先のことも考えてるんだよな?
だからオレも、クーデリアさんに頼んでみようと思ってるんだ」
インタビュー人物鉄華団の少年兵
備考団長が「すげえよミカは」と言わしめた読み書きを習得している所から。

鉄血の4弾P・TK4-064

証言タイトル戦争と『戦場』
内容「プライドって言葉とか、メンツって言葉とか、戦争はそこから始まるって聞いたことがあるけど、『戦場』にまでそれを持ちこんでも得なんてないよ。
だって死んじゃったらおしまいでしょ?
あそこで考えるのは勝って生き延びること、それだけで十分って……
いや、別に誰かから教えられたわけじゃないけど。
あんた、三日月さんに会ったことある?」
インタビュー人物鉄華団の少年兵
備考

鉄血の5弾M・TK5-053

証言タイトル『鉄の華』は
内容「すごいぜ、あんなヤバそうな相手に勝つんだからなー!」
「浮かれんなよ、確かに仕事は片付いたけど……
ここまでに多くの犠牲もあったろ、三日月さんだって無傷で勝てたわけじゃ」
「お前の思い出にあいつらを閉じ込めんなよ」
「え?」
「生き残った三日月さんや俺たちも、今ここに居ないあいつらもずっと一緒さ。
鉄の華は絶対に散らないんだ。
今日は笑って打ち上げようぜ、鉄華団のみんなで!」
インタビュー人物鉄華団の少年兵たち
備考証言の時系列は第1期最終話(第25話)で地球での大仕事を終えて、火星に帰る直前の出来事のようだ。

鉄血の6弾R・TK6-066

証言タイトル少年は『軽く長く』
内容「今日は天気は良いけどあんまり気持ちが上がんないなー、べつにきのうオルガさんに怒られたことを引きずってるわけじゃないんだけどねー、そういや三日月さんの言葉って短いわりにすごく重みがあるんだよなー、短いからこそ重みがあるのかもしれないけど、ぼくもあの人みたいに重みのあることが言えるようになりたいなって、頑張ってるところなのさー」
「……嘘つけよ」
インタビュー人物鉄華団の少年兵たち
備考

TPR-011

証言タイトル鉄と『血』
内容「火星の民間警備会社クリュセ・ガード・セキュリティ(CGS)の参番組に所属する少年兵。
おおらかな性格であまり細かいことは気にしないが、仲間のためならばいかなる犠牲も厭わない。
CGSの中でもモビル・ワーカーをはじめとした機動兵器の操縦技術に長け、戦いの中で『ガンダム・バルバトス』のパイロットを担当する」
インタビュー人物SENSITIVE_DETA【センシティブ・データ】
備考ガンプラ付属プロモ。
証言タイトルは付帯の第1と対になっている。

編集にはIDが必要です