すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ガメラ2 レギオン襲来(1996)

『ガメラ2レギオン襲来(1996)』 タイトルバック


写真「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)


ガメラ2
レギオン襲来(1996)


【INDEX】

キャラクター、設定
データ、記録
スタッフ、出演者
タイトル、企画
ストーリー、展開
カタストロフ、破壊
エピローグ、最期
エピソード、反響
S・E、音楽
ウンチク、豆知識
アイテム、商品
メモリー、想い出

ガメラ 大怪獣空中決戦(1995)←前作・次作→ガメラ3 邪神覚醒(1999)

◆【キャラクター、設定】



登場する兵器

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【データ、記録】 


1996(平成8)年7月13日 上映
英語タイトル:GAMERA:ADVENT OF LEGION
配給:東宝
観客動員数:120万人

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【スタッフ、出演者】


  • 総指揮:徳間康快

  • 製作代表:加藤博之、漆戸靖治、大野茂、小島和人、五十嵐一弘
  • 製作:池田哲也、保坂武孝、澤田初日子、鶴田尚正
  • 製作補:高橋博、齊藤久臣、森江宏

  • 企画:島田開、武井英彦、安永義郎、筒井城二、石田耕二
  • プロデューサー:土川勉、佐藤直樹、南里幸
  • アソシエイトプロデューサー:奥田誠治、門屋大輔、藤巻直哉、高橋千尋、坂本龍彦

  • 脚本:伊藤和典

  • 音楽:大谷幸

  • 撮影:戸澤潤一
  • 美術:及川一
  • 録音:橋本泰夫
  • 照明:吉角荘介
  • 編集:荒川鎮雄
  • スクリプター:石山久美子
  • 助監督:片島章三
  • 製作担当:森賢正

  • 宣伝プロデューサー:矢部勝、嵐智史
  • 音楽プロデューサー:木村敏彦
  • サントラ:徳間ジャパンコミュニケーションズ

  • 監督助手:村上秀晃佐藤太、木村尚、奥本建志(研修生)
  • 撮影助手:高橋義仁、釘宮慎治、鈴木慎二、鈴木一人
  • 照明助手:久道雅弘、三重野聖一郎、田辺浩、南園智男、兵頭勝
  • 録音助手:尾崎聡、上家寿志
  • 美術助手:石井巌、荒川友美子
  • 装飾:長谷川圭一、金子英司
  • 小道具:鈴木隆之、高橋俊秋
  • 美術進行:吉沼慶二
  • 装置:久保埜孝、早川明弘
  • 特機:芳賀真人、鈴木豊、神野彰
  • 操演:上田健一
  • ガンエフェクト:栩野幸知
  • 群体レギオン造型:若狭新一、伊藤成昭、八木文彦、木下かおり、鈴木志穂
  • 群体レギオンメカニカル製作:江久保暢宏
  • スタイリスト:朝比奈さゆり
  • 衣裳:馬場紀子、永田好宜
  • メイク:中村洋子
  • スチール:原田大三郎
  • 編集助手:日下部元孝
  • ネガ編集:岡安和子、中場由美子
  • CRT.CG:丹羽学、平嶌智子
  • 新聞写真製作:関田さゆり
  • 音響効果:伊藤進一、小島彩
  • リーレコ:神保小四郎
  • 録音スタジオスタッフ:石井ますみ、立川千秋、下野留之
  • Synclavierオペレーター:林毅史
  • 音楽製作:水川忠良、岡田知子
  • 音楽ミキサー:吉田敏之
  • タイミング:小椋俊一
  • 製作宣伝:小林剛
  • 製作宣伝北海道担当:稲垣省吾、小笹舞誇
  • パブリシティ担当:西野尾貞明、増田真一郎
  • タイアップ担当:持田幸彦、久保田哲司
  • NTV広報:立柗典子
  • トップタイトル:坂口善雄
  • 科学考察:鹿野司
  • 車輌係:袴田明男、小林秀夫、鈴木雅幸、鍋島聡一郎、小山秀徳、菅原心
  • 演技事務:杉野剛
  • 翻訳:関はるみ
  • 製作主任:山本章
  • 製作進行:田中敏雄、久保田由美、松本心平

  • 撮影応援:鈴木悟、児玉研司
  • 演出部応援:栃原広昭、中村隆彦
  • 製作部応援:坪井一春
  • 映像提供:ライトヴィジョン株式会社、マップ・システム・カンパニー、東洋カメラセンター、株式会社ホリプロ

特殊技術

  • 監督助手:中崎一嘉、太田圭祐
  • 撮影助手:村川聡、真塩隆英、小宮由紀夫、市川修
  • 照明助手:水野貴、泉谷しげる、山内貴治、米沢滋高、李柱生(K.L.S)、林裁国(K.L.S)
  • 美術助手:稲付正人、高橋勲、林谷和樹、春日佳行、寒河江弘、岩満薫、岡田圭吾
  • 大道具:高木智之
  • 怪獣造型助手:織田尚、高濱幹、宗理起也、市川拓
  • 操演助手:村石義徳、川口謙司、辻敦、青木貴広
  • 特機:露木聡
  • スチール:斎藤純二
  • 編集助手:奥田浩史
  • 車輌係:川畑洋明
  • 製作進行:木村智明、朝生賀子(研修生)

  • 巨大レギオン造型:品田冬樹、山部拓也、小出勝、山本洋、栄福哲史、坪井浩一、関根研一、藤好信暁
  • 縫製:のだゆみこ
  • レギオンミニチュア製作:西村祐次、西村未知、神野弘一
  • ミニチュア製作:萩原晶、萩原篤、二宮茂幸、石田兵衛、高木亮介、久保佳織、田島勇、鈴木則通、武田誠志、大野敦子、清水浩代、小林和史、岡部敏文、井上泰幸、高木明法、永谷研二、加藤雄志、佐藤祐一
  • 草体製作:八木将勝、小柴航、高橋判行
  • 背景:島倉二千六、矢作峰之、妹尾太郎

  • アニメーションエフェクト:西山明宏、山本英文、山口拓政
  • デジタルマットアート:上遠野恵介
  • フォトグラフィックエフェクト:津田輝王、内田剛史
  • オプチカルエフェクト:灰原光晴、柴田祐男、石川豊、佐藤高典、佐藤元、新城孝
  • 3Dデジタルエフェクト:佐藤敦紀
  • レギオンモデリング:阿部伸子、西村直美
  • デジタルエフェクト:川端孝、泉谷修、大谷喜朋、寺本年範、杉木信章
  • シネオンデジタルエフェクト:中村一、多賀カズオ
  • デジタルビデオコンポジット:石田延哉
  • 視覚効果ネガコーディネーター:山道育枝
  • 視覚効果助手:鈴木雅彦
  • デジタルフィルムプロセス:辻英男
  • フィルムレコーディング:藤下忠男

  • 現像・特殊効果:IMAGICA

  • CGIガメラユニット
    • スーパーバイザー:坂美佐子
    • テクニカルスーパーバイザー:松野美茂
    • チーフデザイナー:有馬弘
    • デザイナー:山本晋資、林秀則、中島征隆
    • FLAME合成:小島淳二
    • モーションキャプチャー:門口洋一郎、秋澤崇智
    • サポート:西正徳、日比野陽一郎


  • ガメラ2製作委員会
    • 大映:山本洋、佐藤正大、武内健、小野克己、古井厚、古澤達也、門脇一郎、森吉治予、片岡詔一郎、平山達郎
    • 博報堂:杉山豊、山本和宏、須賀勢次郎、野沢直樹、中馬淳
    • 日本出版販売:藤沢美枝子、後藤実、山森哲郎、佐藤明美
    • イマジカ:柿沼晴男、依田光裕
    • アミューズ:出口孝臣、越中敏之、森重晃

  • ガメラ2を応援してくれた人々:池上勉、稲葉英雄、畠山茂房、高川雄一郎、冨田豊、早川計、野村満、斉藤雅明、鈴川秀平、伊澤勝雄、佐藤信一、佐藤智秀、佐々木幸一、松下隆司、篠田学、後藤歩、甲斐周一、東川平靖、久末聖治、原洋子、小川浩志、小川直樹、鬼頭康之、吉村文庫、森川潔、安田哲也、佐藤裕則、石田直樹、工藤統太郎、柳沢浩一、木村淳、堀内繁雄、中島浩幸、北山晶久、松村傑、川越鉄也、板倉剛彦、清水潮、増田欣宏、鈴木守、東芝EMIのみなさん、タイスケのみなさん、フジパシフィック音楽出版のみなさん、知恵熱人のみなさん、木下俊二

  • 協賛:亀田製菓

  • 特別協力
    • 防衛庁
    • 札幌市交通局
    • 札幌市青少年科学館
    • NTT北海道支社
    • 北海道新聞社
    • 札幌テレビ放送
    • 株式会社 宮城テレビ放送
    • 三菱自動車
    • 報映産業株式会社
    • 富士フィルム株式会社
    • 日本航空株式会社
    • 株式会社イエローページ
    • キリンビール株式会社
    • 三菱電機株式会社
    • 株式会社ビー・ユージー
    • すすきの観光協会
    • Infini Entertainment Technology. Inc.
    • NTTラーニングシステムズ株式会社
    • NTT MEDIA LAB
    • NTT DoCoMo北海道
    • NTTパーソナル北海道

  • 撮影協力
    • 北海道振興株式会社
    • 江陽グランドホテル
    • DOWA
    • JR東日本
    • シナノ薬局
    • ジョリーパスタ
    • 株式会社 東急ケーブルテレビジョン
    • 株式会社 東陽テクニカ
    • ShinEtsu 信越化学工業株式会社
    • さっぽろテレビ塔
    • 東日本フェリー株式会社
    • 朝日航洋株式会社
    • エグゼクティブ・エアーサービス株式会社
    • 金谷リース
    • FAME
    • マリンポスト
    • DAIOHS, 株式会社ダイオーズ
    • 北海道航空株式会社
    • 富士急ハイランド
    • HBC映画社
    • 株式会社アイ・エム・エム・イー
    • スーパーテレビ情報最前線
    • オルタスジャパン
    • フィードライフ
    • ズームイン朝!

  • 衣裳・小道具協力
    • 株式会社ゴールドウイン
    • GREY-STAR
    • SONY
    • 株式会社アシックス・アルモス
    • GARNIVAL
    • 株式会社シークラフト
    • 川辺株式会社
    • Ride on
    • ATEAM
    • 岩波書店
    • TEN PARADISE
    • 早川書房
    • Newton
    • 株式会社アスキー
    • tasco
    • MINOLTA
    • 株式会社オーディオテクニカ
    • 日本光電
    • 大塚製靴株式会社
    • 麻布大学獣医学部
    • ツインバード工業株式会社
    • LANVIN
    • carrot
    • ERE
    • 株式会社アート50
    • 株式会社キングジム
    • CELINE
    • 株式会社ニューテレス
    • 株式会社ビデオフォーカス
    • 株式会社コロナ
    • POPACOCO SHIBUYA
    • 株式会社 本郷いわしや
    • NTT仙台
    • 林建設
    • 株式会社トスカ
    • 東京ファントム
    • 株式会社 矢沢化学
    • 株式会社 松本医科器械
    • MAG・LITE

  • 宣伝協力:としまえん

  • 協力
    • 大映スタジオ
    • にっかつ撮影所
    • 日本映機
    • Cine Bazar
    • Kuroswa Film Studio
    • マエダオート
    • 山崎美術
    • アスカロケリース
    • にっかつスタジオセンター
    • にっかつ美術センター
    • フリーウェイ
    • 亀甲船
    • BIG X
    • GONZO inc.
    • 東京衣裳
    • 東洋音響カモメ
    • 日本エフェクトセンター
    • NK特機
    • ハイ・ライト
    • アークシステム
    • 日本映像クリエイティブ
    • ツドー工房
    • オールウェイズ
    • 岡安プロモーション
    • NHK ENTERPRISES 21 INC
    • Digital Craft
    • ダイキン工業株式会社
    • 株式会社フォトロン
    • Autodesk
    • COMPAQ
    • INTERGRAPH COMPUTER SYSTEMS
    • 日商エレクトロニクス株式会社
    • 株式会社ダイナウェア
    • IBM
    • DELL
    • ビショップ
    • アトリエ雲
    • ビーグル
    • オガワモデリング
    • マーブリングファインアーツ
    • アルファ企画
    • ヌーヴェルヴァーグ
    • ドイテクニカルフォト
    • コスモ
    • 株式会社三ツ星商会
    • 山田卓司模型製作所
    • 光製作所
    • 代々木アニメーション学院
    • アップアート
    • ミューロン
    • ボンクラフト
    • 創ing
    • M1号
    • MONSTERS,INC.
    • 工房さんちゃる
    • 古川豪華
    • デジタルフロンティア
    • 株式会社バイス
    • 株式会社フィクス
    • 太平洋フェリー
    • アトラクティブアクションクラブAAC
    • SoundLink
    • マミードール

  • DOLBY 一部上映館を除く
    • 技術協力:森幹生(コンチネンタルファーイースト(株))



  • 製作協力:IMAGICA、アミューズ
  • 製作:大映、日本テレビ放送網、博報堂、富士通、日本出版販売


出演者


  • 笹井:沖田浩之
  • 地下鉄の運転手:田口トモロヲ
  • 札幌・大通指揮所の連隊長:大河内宏
  • ビール工場の警備員:梶原善
  • 札幌・機動隊小隊長:梅垣義明
  • 雪乃:坂野友香
  • 銭湯の学生:田口浩正
  • 防衛拠点・戦闘指揮所の第二部長:船田走
  • 防衛庁の幕僚:笹入舟作
  • 仙台・監視拠点の連隊長:信実一徳

  • 北大獣医学部の教授:養老孟司
  • 内閣官房長官:徳間康快

  • 札幌・地下鉄普通科小隊長:長森雅人
  • 電柱にしがみつく隊員:栩野幸知
  • 護衛艦うみぎり・航海指揮官付:俵木藤汰
  • 輸送ヘリCH-47の機長:宇納佑
  • 輸送ヘリCH-47の副操縦士:高野吉弘
  • 防衛拠点・戦闘指揮所の通信員:高杉新兵衛
  • 防衛拠点・戦闘指揮所の通信員:小和田貢平
  • 砲班長:高杉俊价
  • 砲手:小瀬川理太
  • 対潜ヘリSH-60Jの機長:加地凌馬
  • 仙台駐屯地の隊員:宮下敬夫
  • 輸送ヘリCH-47の機上整備員:澤山雄次
  • 偵察オートバイの隊員:八田浩司
  • 電磁探査ヘリUH-1の隊員:大石継太
  • 札幌・報道ヘリの操縦士:田代勲
  • 札幌・報道ヘリのカメラマン:根岸大介
  • 札幌・現場リポーター:小松みゆき
  • 館林・報道ヘリのリポーター:三輪優子
  • 地下鉄構内の機動隊員:盛嶋仁
  • 仙台の母親:川津花
  • NASAのオペレーター:FRANK O'CONNOR
  • 仙台の少女:前田亜季
  • NEWSCASTER:DEAN HARRINGTON
  • NEWSCASTER:白石RUTH

  • 臨時ニュースのキャスター:関谷亜矢子(NTV)
  • 報道番組のキャスター:薮本雅子(NTV)
  • 札幌・現場リポーター:今中麻貴(STV)
  • 仙台・現場リポーター:水本豊(MMT)


  • 札幌市職員:鈴井貴之
  • :岩村真人
  • 自衛隊員:安田顕
  • :武田晋
  • :吉田昌嗣
  • 松本俊
  • :加藤健
  • :杉村道代
  • :高島保
  • :村松幹夫
  • :高田則夫
  • NTT北海道オペレーター:長谷川首司
  • :小田千亜紀
  • 吉水孝宏
  • 山田真一
  • :伝野隆介
  • :小西クニオ
  • :中田靖宏
  • :瀧本太志
  • :室本久美
  • :村田博美
  • 風間信彦
  • 嶋方淳子
  • :北川久仁子
  • :小林英治
  • :青木忠宏
  • :小林アキショー
  • :井上美貴
  • :石井香世
  • :BILL SULLIVANN
  • BRIAN UHL
  • 石川英郎
  • :明石英一郎



  • 北部方面総監部
  • 北部方面総監部付隊
  • 北部方面通信群
  • 北部方面航空隊
  • 第11師団司令部
  • 第11師団司令部付隊
  • 第11師団第11施設大隊

  • 東北方面総監部
  • 第6師団第22普通科連隊
  • 東部方面総監部
  • 東部方面総監部付隊
  • 東部方面航空隊
  • 第4対戦車ヘリコプター隊
  • 第1師団司令部
  • 第1師団司令部付隊
  • 第1師団第1普通科連隊
  • 第1師団第31普通科連隊
  • 第1師団第1偵察隊
  • 第1師団第1対戦車隊
  • 富士学校戦車教導隊
  • 富士学校特科教導隊
  • 第1ヘリコプター団
  • 第301写真中隊
  • 化学学校

  • 海上自衛隊 第21航空群
  • 海上自衛隊 護衛艦うみぎり
  • 航空自衛隊 第7航空団
  • 航空自衛隊 第3航空団
  • 航空自衛隊 第5術科学校

  • 札幌エキストラのみなさん
  • 放映プロジェクト
  • 北海道ジュニアアクターズスタジオ
  • すすきののおねえさんたち
  • 青少年科学館の職員のみなさん
  • NTT北海道NOCの職員のみなさん
  • ネルケプランニング
  • 松田博明と東京レイダース
  • クレヨン
  • 仙台エキストラのみなさん
  • 日本テレビ報道局スタッフのみなさん
  • 木更津駐屯地のみなさん
  • ガメラ支持の人々



  • 防衛拠点・戦闘指揮所の師団長:辻萬長



(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【タイトル、企画】




(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ストーリー、展開】





(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【カタストロフ、破壊】





(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【エピローグ、最期】


ラスト、この映画の真のテーマである、「ガメラの敵にはなりたくないよね...?」という、ヒロイン穂波碧のセリフのあと、エンドマーク...そしてこの映画の主題歌「 そら 」(作詞 作曲:トータス松本 編曲 唄:ウルフルズ)が流れる。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【エピソード、反響】 




(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【S・E、音楽】


  • 主題歌「そら」(東芝EMI)
    • 作詞:トータス松本
    • 作曲:トータス松本
    • 編曲:ウルフルズ&太田要
    •  歌:ウルフルズ

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ウンチク、豆知識】




(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【アイテム、商品】 


DVD

  • アミューズソフトエンタテインメント VHS ガメラ2レギオン襲来
  • アミューズソフトエンタテインメント VHS G2 PRODUCTION FILE COLLECTORS EDITION
  • 大映 ガメラ2レギオン襲来
  • 大映 ガメラ2レギオン襲来 特別版 限定生産LD-BOX
  • 大映 ガメラ ウルティメイトボックス
  • 大映 DVD ガメラ2レギオン襲来
  • 大映 ガメラ THE MOVIE 1995-1999
  • 角川エンタテインメント ガメラ生誕40周年記念 Z計画DVD-BOX
  • 角川エンタテインメント Blu-ray ガメラ2レギオン襲来
  • 角川エンタテインメント 平成ガメラ Blu-ray BOX
  • 角川映画 DVD ガメラ2レギオン襲来 デジタル・リマスター版
  • KADOKAWA DVD ガメラ2レギオン襲来 大映特撮THE BEST
  • デアゴスティーニ 大映特撮映画DVDコレクション ガメラ2レギオン襲来

書籍

  • 徳間書店 テレビランドカラーグラフデラックス ガメラ2 ULTIMATE CHRONICLES
  • 小学館 ガメラ2レギオン襲来 超全集
  • 小学館 てんとう虫コミックススペシャル ガメラ2レギオン襲来
  • 小学館 小学館のテレビ絵本 えいがガメラ2 レギオン襲来 ガメラたいレギオン
  • 講談社 講談社のテレビ絵本 大怪獣ガメラ レギオンにまけるな!
  • 勁文社 ガメラ2レギオン襲来 大百科
  • メディアワークス Making of G2 ガメラ2レギオン襲来
  • 実業之日本社 ヤングセレクション ガメラ2 レギオン襲来
  • 近代映画社 スクリーン特別版 ガメラ2レギオン襲来 特集号
  • キネマ旬報社 ガメラ2レギオン襲来 絵コンテ集
  • 辰巳出版 アソコン・ブックス ガメラ2レギオン襲来 完全解析
  • 東宝 ガメラ2レギオン襲来 フォト・ストーリーブック

音楽

  • 東芝EMI ウルフルズ そら
  • 徳間ジャパンコミュニケーションズ ガメラ2レギオン襲来 オリジナル・サウンドトラック
  • 徳間ジャパンコミュニケーションズ ガメラ1995-1999 全音楽記録

写真
参考資料「■■■:▲▲▲▲▲」  

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ   

◆【メモリー、想い出】


●巨大レギオンに関しては、あまり好きでないと言う怪獣ファンも多いようです。理由は、あまりにも人間離れしていて感情移入しにくい、という事らしいですが、スタッフ的にはばく進する機械(蒸気機関車とか)の感じを出したかったと、何かの記事に書いてあったので、それはそれで成功していると言えるでしょう。

●1997年夏に川崎市民ミュージアムで行われた怪獣シンポジウムで、金子監督が言うには、予算が前作と同じであったそうです。スタッフの熱いハートにより、前作を上回る大作になったのですが、1000体近く作られた小型レギオンのモデルを撮影後売りさばくなどして、苦心して予算のやりくりをしていたらしいです。

●町中では自衛隊を使っての撮影が出来ないという事で、逆転発想で演習地に看板やら電柱やら町のセットを持ち込んで、自衛隊が町中に出動するシーンの撮影をしたそうです。

●さて、このガメラ2、当時左翼系の方々には制作姿勢に猛反発があったようで、結構報道されました。(もっと強いレギオンなのに自衛隊の都合に合わせて能力低下させたりとか。戦いに赴く前に愛を確かめるとか)中には海上保安庁が主役だった1がいいなんていわれる始末。何しろ大作だし、ガメラをリアルにさせるには実際に取材をしなきゃいけないとは思いますが・・・・左翼の方ってもうちょっと認めてやってよ。ただ、自衛隊にもいいたい事が。「災難とは予想も出来ないから大変な事になるんですよ」

●左翼の言うことなんか聞いてたら戦争映画は作れないでしょう。アメリカでは軍に協力してもらうのに色々規約あると聞きました。ゴジラじゃ撃ち落とされまくる戦闘機がガメラでは大活躍なのでこっちのほうが好きです



(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2017年11月13日(月) 19:49:44 Modified by ID:ky/522TpUQ




スマートフォン版で見る