損小利大ストラテジーQuickShiftを、複数通貨ペアのポートフォリオで実績を検証します。
(2016年2月スタート)

月別収支(検証開始〜累積)

デモ累積損益
2016年2月〜4月
損益(円/pips)+40万2,625円
(+4,342.8pips)
収益率+33.6%
勝敗40勝42敗(48.8%)
運用通貨ペアGBPAUD,EURGBP
GBPJPY,EURCAD
AUDNZD,EURJPY
NZDJPY,NZDUSD
※5月より通貨ペア CADJPY,AUDUSD,EURUSDを追加。
運用資金120万円
停止条件合計損失金額18万円
※収益率=損益(円)÷開始月の推奨証拠金(円)
※デモ口座の運用収支です。

2016年2月〜4月の取引履歴はこちら
期間:2016/2/1 - 2016/4/30

累積損益チャート(ポートフォリオ / 過去180日間の統計)

過去180日間の累積損益推移チャート(ポートフォリオの全ストラテジー合算)

累積損益
※更新日:2016/4/5
※決済損益のみ(評価損益、スワップは含まない)

データ(ポートフォリオ / 過去180日間の統計)

ポートフォリオの全ストラテジー合算でみた統計データです。
期間は過去180日 ※例)計算月=2016年2月(2/1)の場合、2015年8月1日〜2016年1月31日の決済履歴を対象として集計

2016年2月2016年3月2016年4月
損益(円/pips)+29万1,593円
(+4,134.9pips)
+69万4,294円
(+7,058.0pips)
+74万9,159円
(+7,631.4pips)
勝敗(勝率)106勝106敗
(50.0%)
111勝103敗
(51.9%)
118勝112敗
(51.3%)
平均利益(円/pips)+1万1,406円
(+146.9pips)
+1万5,705円
(+162.2pips)
+1万6,003円
(+164.1pips)
平均損失(円/pips)-8,655円
(-107.9pips)
-1万0,184円
(-106.0pips)
-1万0,171円
(-104.7pips)
  • 取引回数が少なく、一回の利益幅の大きい損小利大ストラテジーです。

2016年2月2016年3月2016年4月
最大ドローダウン(円/pips)-14万3,064円
(-1,944.5pips)
-17万9,937円
(-2,063.3pips)
-18万1,485円
(-2,063.3pips)
リスクリターン率2.043.864.13
プロフィットファクター1.321.651.66
最大利益(円/pips)+9万1,400円
(+914.0pips)
+9万1,400円
(+1,057.8pips)
+9万1,400円
(+1,057.8pips)
最大損失(円/pips)-3万0,710円
(-309.9pips)
-3万0,710円
(-309.9pips)
-3万0,710円
(-309.9pips)
取引回数212回214回230回
平均損益(円/pips)+1,315円
(+19.5pips)
+3,244円
(+33.1pips)
+3,257円
(+33.2pips)
  • 最大利益が1,000pips以上のときもあり、利益を伸ばせるときに大きく伸ばしていくという特徴があります。
  • 最大ポジション数は1で、リスクが少なく少額で運用可能なストラテジーです。運用資金にあわせて運用ストラテジー数を調整して下さい。
  • 3月は平均損益が大きく上昇した。
  • リスクに対する利益が伸び、リスクリターン率が更に上昇(2016/4/5追記)

各項目の用語の意味についてはこちらにまとめています。

ストラテジー別の推奨証拠金

ストラテジーを個々に運用する場合の推奨証拠金です。
2016年2月
QuickShift GBPAUD18万円
QuickShift EURGBP12万円
QuickShift GBPJPY24万円
QuickShift EURCAD25万円
QuickShift AUDNZD9万円
QuickShift EURJPY14万円
QuickShift NZDJPY16万円
QuickShift NZDUSD14万円
※更新日:2016/3/2

推奨証拠金の算出方法についてはこちらにまとめています。

運用ルール

  • 過去180日間の統計データを元に、条件を満たさないストラテジーはポートフォリオから削除する
  • 削除したストラテジーの保有ポジションはストラテジーの決済シグナルで決済する
  • ポートフォリオ入れ替えは最低月一回行う

ポートフォリオで運用する条件
※取引数量10K(1万通貨)の場合
項目条件
/箴証拠金95万円
3ヶ月期待収益率+37万4,580円(+39.8%)
実質レバレッジ10.0倍
つ篁濔魴合計損失金額14万円
実質レバレッジ・・・「ポジション時価総額÷推奨証拠金」で計算します。10倍以内を目安として下さい。
※取引数量10K(1万通貨)で計算しています。
10K⇒20K,30Kと取引数量を上げる場合は、推奨証拠金も50万⇒100万, 150万と引き上げて計算します。

※ポートフォリオ中のストラテジーごとにも、損失金額で停止条件を設定します。
ストラテジー停止条件(損失金額)
QuickShift GBPAUD6万円
QuickShift EURGBP5万円
QuickShift GBPJPY9万円
QuickShift EURCAD8万円
QuickShift AUDNZD5万円
QuickShift EURJPY5万円
QuickShift NZDJPY6万円
QuickShift NZDUSD5万円

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

運営者について

本郷喜千
インディ・パ株式会社
代表取締役 本郷喜千(監修)
運営会社・リスク警告

週次WEBセミナー

■今週の注目ストラテジー
2016年4月/3月/2月/1月
2015年12月
初心者向けWEBセミナー

ストラテジー別

ヘッジファンド

稼働したて(新規)

低リスク低リターン

デモ口座

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます