GOP Coが提供するスマホゲームLastOrigin(ラストオリジン)日本版の攻略Wikiです。

基本情報

所属
AGSロボテック
No204ランクB
ランクアップあり [A-SS]
名前CT2199W フォールン
タイプ軽装型役割支援機
身長1.85m体重0.96t
製造国🇺🇸 アメリカ
BATTLE
STYLE
Trooper
WEAPON30mm Punisher HMG
攻撃力C+速度C+
攻撃頻度B+サポートB
持久力C+防御力C+
装備スロット
Lv20Lv40Lv60Lv80
回路回路OS補助装備
製造
ロボット製造(00:10:00)
イラストMechaShogun?CVランズベリー・アーサー?

入手方法

ロボット設計素材

資源素材施設研究
部品 60
電力 20
量産型パーツ 10
武装パーツ 5
合金装甲板 10
[1] ロボティックスフレーム [2] 火器火気集中制御システム

ステータス

ステータス

リンク

出撃コスト


スキル

タイプスキル名詳細形式射程AP範囲
アクティブ1マシンガン射撃▪ 対象の敵1体に攻撃力127.5~240%のダメージ
▪ 対象が防御力ダウン状態の時、与ダメージ+22~40%
▪ 対象が回避率ダウン状態の時、与ダメージ+22~40%
対象
指定
44
2対装甲振動弾▪ 対象の敵1体に攻撃力9.5~20%のダメージ
▪ 2ターンの間、対象の防御力-45~90%
 ▪ スキルレベル10の場合、持続ターン+1
▪ 対象の防御力アップ・被ダメージダウン効果を解除
対象
指定
47
パッシブ1昇級スキル▪ ラウンド開始時、自身と範囲内の味方の命中率+22.5~45%、行動力+6~15%
 ▪ 自分の位置でさらに以下の効果を追加
 〇前列時:被ダメージ-16~25%
 〇中列時:防御貫通+16.5~30%
 〇後列時:クリ率+11~20%
戦術補助機能
2昇級スキル▪ ラウンド開始時、編成内の味方の構成に応じて以下の効果を自身と範囲内の味方に付与*1
 〇バイオロイド1人につき、広域ダメージ分散5.5~9.99%
 〇バイオロイド3人以上の時、強化効果解除耐性+16.5~30%
 〇AGS1機につき、効果抵抗+5.5~9.99%
 〇AGS3機以上の時、全属性抵抗+16.5~30%
掩蔽最適化
3昇級スキル▪ ラウンド開始時、自身の攻撃に保護効果無視を付与
 ▪ 保護効果無視状態でスキル使用時、2ターンの間、対象の被ダメージ+11~20%(重複可)
▪ ラウンド開始時、隣接(藍マス)している味方の数に応じて自身と範囲内の味方の攻撃力・スキル威力+2.75~5%
 ▪ 隣接(藍マス)している味方が3人以上の時、さらに最大行動回数+1
アサルトフォーメーション
(数値の表現はレベル1~レベル10)


性能

フォールンの長所

  • 安価な高防御力対策
アクティブ2は対象の防御力を9割以上も下げた上で被ダメ軽減効果と防御力アップ効果をまとめて剥がしてしまう。
どんな硬い敵も一発で丸裸にできるのはBランクAGSの仕事としてはかなり大きい。
  • Bランク軽装支援AGS
Bランクの軽装型支援機のAGSということで、自律戦闘で栄養を重点的に稼ぎたいときに使われる。
他にも候補はいるが、フォールンはSSまでの昇級が実装されていて最も伸び代があるため、選ぶ司令官は多い。
  • 昇級で強力なバッファー・デバッファーに
A昇級で同列隣接の味方に列に応じたバフを付与。タンクへの被ダメ軽減、アタッカーへの防御貫通が特に美味しい。
S昇級で隣接の味方に編成内のバイオロイドやAGSの数に応じたバフを付与。広域ダメージ分散や強化解除耐性など貴重なものが多い。
そしてなんといってもSS昇級で保護無視に加えてアクティブスキルに被ダメアップデバフが追加される。
20%アップと値はやや低めだが、なんとこのデバフは重複するため、すさまじいダメージブーストが期待できる。
こうなると手数が大事なのでアクティブ1を主に使うことになり、消費AP4なので最大行動+1もしっかり活かせてしまう。

フォールンの短所

  • 配置を制限する
フォールンのバフ範囲はどれも狭く、フル性能を発揮させようとするとフォールンを中心にした十字隊形にするしかない。
バフをかける人数をあきらめて減らすとパッシブ3のバフ量も減ってしまうのが輪をかけて痛い。
広域ダメージ分散を活かそうとすると敵に応じて隊形をいじらねばならず、隊形のジレンマがさらに発生しやすくなっている。
 
  • 編成を制限する
パッシブ2は編成内のバイオロイド/AGSの数を参照しており、効果量にもつながっているのでどちらかに偏らせないとフォールンを採用する意味が薄くなる。
どちらかというとバイオロイドの効果の方が欲しいが、フォールン自身がAGSであるという点が足を引っぱってしまう。

総評

  • みんなを世話するお手伝いマシン
実装当時は反撃OSを装備させての資源周回の常連だった。Bランク軽装支援機AGSということで効率がよく栄養稼ぎに最適だったのである。ステータス面のハードルが低めだったのも利点だった。
しかし支援機反撃資源ラン時代が終焉を迎えると特にできることもなく倉庫で埃をかぶっていた。
SS昇級実装で一気に使い道が増し、現在はエリー・クイックハンドのお守りをしたり、総力戦のAGS編成で超硬ボスを削るお手伝いをしたりと活躍の場を広げている。
自律戦闘の実装によってBランクのままでの資源稼ぎという当初の役目に回帰したのも時代の移ろいを感じさせる。

育成

アクティブ1がけっこうダメージが出るため一応はサブアタッカー運用できるが、命中だけ確保してHPに振った方が安心だろう。
装備は行動力とAPに全振り。フルリンクボーナスはバフ/デバフLv+2。

小ネタ

  • 戦車や戦闘機に使用されるサイズの弾を乱射するトンデモ歩行兵器。
    1台でブラウニー3人・レプリコン1人から形成されるスチールライン分隊と同等の戦力を持っており、ブラウニーの如く戦場のあちこちで使用されていた。
    その為滅亡戦争では鉄虫の甚大な寄生被害を受け、ナイトチックと化してしまった。
  • 装甲は様々な材質で出来ており、一番多く使われているのは鋼鉄。フォールンの電子頭脳では自我や感情が芽生える可能性は非常に低いとの事。
    • メインストーリー1-6ではBR重工業がフォールンのメーカーであり、オメガ工業に比べると技術力は二流とポップヘッドから喧嘩を売られている。
    • 自己紹介では2067年に試験起動、2068年に試験的なAGSシステムに合流したと語っており、第1次連合戦争が勃発する2年前まではまだ開発段階のモデルだった様子。

セリフ集

基本


イラスト

基本

変更点

このページへのコメント

自立戦闘きたので今オルカで一番働いてる

3
Posted by 名無し(ID:mIciznVXLw) 2023年11月28日(火) 22:13:40 返信数(1) 返信

うちはポップヘッド君ですね。

0
Posted by 名無し(ID:T1nYOsQ6MA) 2023年11月28日(火) 22:59:33

せっかく攻撃回数を増やせる軽装型なのにソワンと組めないのが困る…
他に誰に攻撃支援してもらうとよさげなのかなあ

0
Posted by 名無し(ID:XzFJo64VCg) 2022年12月25日(日) 20:38:23 返信

フォールンとかの量産タイプの子たちは横に並べたいけど二人目以降編成できねえというジレンマ

6
Posted by 名無し(ID:djIK4uMEDA) 2022年12月23日(金) 04:44:25 返信

Bランクが旧ザクだとしたらSSはザク靴世蹐Δ

1
Posted by 名無し(ID:JQhDAeyQUQ) 2022年12月01日(木) 18:31:55 返信

軽装ロボットでSS!ゴルダリオン編成強化になればいいなぁ

0
Posted by 名無し(ID:eZ5lTSpo/A) 2022年11月30日(水) 19:19:35 返信

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

メニュー


イベント情報

開催中のイベント

滅亡後の
カーテンコール(復刻)

期間:04月30日~06月??日
終了イベント
怒りの狼牙(復刻)
期間:03月13日~04月30日


装備/アイテム

任務

ショップ

どなたでも編集できます