MTG(Magic: The Gathering)を始めたい、始めたばかりという方向けに、基本的なルールや情報をまとめています。

[Q]色つきφマナのコストを持つカードは、その色の呪文なのか?
[A]そうです。例えば《磁器の軍団兵》は白の呪文なので、「あなたが白の呪文を唱えるたび〜」に該当する。

[Q]感染のダメージは-1/-1カウンターで与えられるということは、再生で守れない?
[A]その通り、感染のダメージは再生では守れない。
また、タフネス以上の-1/-1カウンターが置かれて墓地に行くのは「破壊」でもないため、破壊不能を持っていても防げない。

[Q]《銅角笛の斥候》の「攻撃するたび他のクリーチャーをアンタップする」とは、ようするに他のクリーチャーに警戒を付与しているという認識でOK?
[A]能力の目的としては、概ねその認識でOK。「攻撃するたび〜」は、攻撃クリーチャーを指定すると誘発する誘発型能力なので、スタックに積まれる。それを解決する時点では、他の攻撃クリーチャーも指定され、タップされているから、それらをアンタップするということ。
警戒付与との違いは、攻撃のためにタップしたのではなく、起動型能力のコストとしてタップしたクリーチャーも、一緒にアンタップできること。

[Q]《平和な心》を追放している対戦相手の《レオニンの遺物囲い》を除去したので、平和な心が戦場に戻ろうとしている。戦場に他のクリーチャーがいるのに、どのクリーチャーも対象に選ばず平和な心を墓地送りにできる?
[A]いいえ。戦場に出る(戻る)とき、オーラはつける条件を満たすものがあれば選んで戦場に出さなければいけない。選ばずに戦場に出さない、という選択はできない。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます