マエリベリー・ハーン(メリー)

  • ハーン
    • 八雲紫との関係を匂わせるネーミング。
    • パトリック・ラフカディオ・ハーン。日本の怪異譚の研究で有名な文学者。日本に帰化した後は小泉八雲と名乗った。
      幻想の日本を描き、最後は急速に近代化し文化が変容していく日本に幻滅したが、回帰を求めた西洋の価値観にも馴染めず普遍的な価値観を追求したとされる。
      晩年は文筆活動に没頭し「怪談」や「骨董」などの日本各地の伝承や怪異譚を元にした怪奇文学作品集を出版している。
      • 東海高校サタディプログラムの質問タイムで、マエリベリー・ハーンと八雲紫の関係について質問があったとき
        神主自身がラフカディオ・ハーンについて言及していた。
      • 具体的には帰化してハーンから八雲になったというはなし。

備考
  • マエリベリー
    • 英字綴りは不明。
      • 蓮子が発音しにくいとのことなので、マエの部分の発音は[mæ]?
      • my reverie(マイ リヴェリー)=私の幻想 を繋げたものか?「reverie」は英語で幻想の意味
    • マルベリー(mulberry)?(桑の実。成熟すると紫色になる)
    • ちなみに、八雲紫と関係深い島根県にある斐川町という町には、「マルベリー」というパン工場がある。
  • メリー
    • 英字綴りは不明。
      • こちらは蓮子によるニックネームだから
        あえてアルファベットで書いたらローマ字の可能性も?
      • 西洋の魔術師のMerlin?
  • ハーン(Hearn)
    • 八雲は音読みで「はうん」となり、ハーンに通じるとよく言われるが
      小泉八雲の教え子が否定している。

能力

  • 結界を見る能力
    • 宇佐見蓮子いわく『結界を操る能力に変わりつつあるのではないか』
      • 結界=境界。
        八雲紫は「主に、あらゆる境界を操る程度の能力」

テーマ曲

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます