チルノのスペルカード。

「温度:測定不能」「最小の弾幕で最大の攻撃を行うとは中々やりおる」  ―The Grimoire of Marisa
  • 外気に触れたとたん余りの温度差に破裂
    熱膨張?
    • K(けー)
      • 英語アルファベット第11字。第11番目(のもの)1。
      • 熱力学温度を表す単位「ケルビン」。国際単位系の基本単位の一つ。ケルビン(K)の熱力学における最小値は0Kであり、
        その温度が絶対零度(マイナス273.15℃)と定義されている。よって、ケルビンで表した値から273.15を減じればセルシウス度(℃)になる。
        なおセルシウス度は、水の凝固点(氷点)は0度、沸点は100度が基本的定義。
    • マイナス(minus)
      ラテン語minus(minorの中性形)より
      • 前置詞:〜を引いた、〜の無い、〜が欠けた。  形容詞:負の。氷点下の2。
  • マイナスK
    • マイナスのKは「負温度」や「マイナスゼロ」と呼ばれる。0K=絶対零度であるため、熱力学では最低温度だが、
      統計力学では0K未満の温度が存在する。これは極めて冷たいことを示すのではなく、いかなる正の温度よりも高い温度である。
      その絶対値が小さくなればなるほど、より高温となっていく。詳細は-100Kwikipedia:負温度 を参照。

弾幕

  • 連射した氷塊弾が、次々に破裂して小さな粒弾になる。

コメント

前代未聞の冷たさを持つ氷塊でした。
外気に触れたとたん余りの温度差に破裂するくらい
でしたが……写真だと判りにくいですねぇ。

登場

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます