(ひめかいどう はたて / Himekaidou Hatate)

姫海棠はたて

  • 姫海棠(ひめかいどう)
    • 桷(ズミ)。バラ科リンゴ属の植物。
      「海棠」という植物に似た花を咲かす。
    • 花言葉は「追憶」。
      過去既に撮られた写真しか映し出せないはたての念写能力を表したものか。
  • はたて
    • 果たて。端。はて。
    • 風になびいてひるがえる旗の末端。旗手。
    • 風神少女(射命丸文)との対比で霹靂神(はたた神)すなわち雷神の名をとった可能性

備考
  • 機(はた)織り手(て)織り
    文→斜文織り、綾(あや)織りとの対応?
  • 「北海道」「ほたて」を連想させる名前から「ほ」を抜いたような名前
    ほを抜く→ほ抜き→抜穂?
    発行する新聞が「かかし」であることや、スポイラーであるのは抜穂からの連想?

二つ名

  • 今どきの念写記者 (ダブルスポイラー)
  • 初々しいスポイラー記者 (ダブルスポイラー)

能力

  • 念写をする程度の能力 (ダブルスポイラー)
    • 念写
      • 心の中に思い浮かべている観念を画像として焼き付けること。
        超能力の一種とされている。
      • 「念写」と「連写」?
    • 携帯電話での写真撮影。
    • 携帯電話でのネット検索。
念写とは、はたての持っているカメラにキーワードを入れるとそれに
ちなんだ写真が見つかるという物だった。
はたてはそれを便利に思い、家から出る必要性を感じなくなってしま
ったのだ。

彼女の書く新聞、「花果子念報」は余り人気が出なかった。
それはそうだろう。彼女の書いている記事は既に何処かで聞いたこと
のある出来事ばかりだったのだ。
念写では情報のスピードと新鮮さに問題があったのだ。
      • 香霖堂の新聞大会の話&文花帖の委託開始にちなんで、
        似たようなネットの情報についての神主の雑感を書いていた。
 さてさて、私にとってネットが、情報を探す場所から、誰かが纏めてくれた情報を見る場所になってからかなり経つ。
ニュースはもちろんのこと、面白いネタも自分で探すまでもなく見つかるし、誰かから教えて貰える。
人気のあるサイトも、面白いネタやニュースを纏めた日記などに集中する。
自分で探さなくなった理由は、情報が多すぎて探しようがないのと、生の情報は読みにくくて勘違いしやすいと言うこと、
纏める方のスキルとスピードが高くなったと言うこと、新しくない情報はGoogleだけあれば事足りると言うこと、などがあげられる。

 実は、自分で能動的にネットを見なくなった時点で、TVを眺めているのと変わらなくなっている事に気付く。
マスコミは自分の価値観で情報を纏めて提供してくれる。それが一つ一つの規模が小さくなって、企業や個人が情報を纏めて翻訳してくれる様になっただけだ。
人間ってつくづく横着だなと思う。

 それより何より、能動的ではないネットは退屈だ。
TVでは情報が恣意的に歪められる、と言うのがネットではよく言われるテーマの一つだが、誰かが纏めたネットの情報も全く同じ事。
むしろ元が個人であればあるほど(そんなつもりは無くても)偏りやすい。
偏れば無益な諍いも起こるし、真実が歪められやすい。
何より、それを受けるだけでは退屈だ。
 ―博麗幻想書譜 2006年2月23日
      • また以下のような発言を以前にtwitter上でしている。
        ちなみに檜原村は天狗滝や綾滝(あやたき)といった観光名所がある。
マスターアップ! これからその足で檜原村までいって築二百年の古民家に籠もるぜ。
パソコンの前でなんでも知った気になる都会暮らしはもうこりごりだ
8:02 PM Jul 31st, 2009 via movatwitter

備考
  • 携帯電話
    • 求聞史紀の外来人の項目には携帯電話が通じず途方に暮れる外来人のことが書かれている。
      ただし、はたてが持ってるいるのは「カメラ」。

種族

  • 鴉天狗 (ダブルスポイラー)

見た目

  • 紫色を基調とした服装
    • 「ジョジョの奇妙な冒険」に登場する念写の能力を持つスタンド、「ハーミット・パープル」から?

その他

  • 花果子念報(かかしねんぽう)
    • 東方文花帖
    • 花=姫海棠。果=はたて。
    • かかし
      • 見かけはもっともらしいけど内容が伴っていないという比喩。
      • 『古事記』に、歩く事はできないが天下の事を全て知る事が出来る「山田のそほど」という神が登場する。「そほど」とは「かかし」の事である。
      • かかしは英語でScarecrow(カラス脅し)であり、烏天狗の射命丸文に対抗する例えか。
    • 念写。

テーマ曲

登場

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます