デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


鉄華繚乱2弾(TKR2弾)

TKR2-065キャラクターアイコンバーストカットインイラストR
ステータスHP+1200アタック+1300スピード+800
バーストアタック鉄華団は、絶対俺が守るから。バーストLv2
パイロットアビリティ阿頼耶識阿頼耶識システム搭載機体(TK5弾以降排出のカードのみ)に搭乗したときに覚醒。
スピード+500、ハイパーバースト追加
スキル揺るぎなき信念ラウンド2のみ仲間全員のHP1000回復、スピード+500。
背景繚乱2弾Rランドマン・ロディ
備考Twitter先行公開。
悲劇をたどった鉄華団の新鋭はR1枚出撃。
性能としては同時収録のRランド・マンロディに合わせたHP・アタック重視配分をしつつもスキルと阿頼耶識でおざなりになったスピードもフォロー出来る…と基本性能重視のセッティングをしている。ただし、スピードは阿頼耶識覚醒を使って+500、スキルはラウンド2のみ+500される…と、制約が大きめになっているのには注意が必要。あまりICが育っていない人なら、前弾CPのバルバトスルプス、獅電改、ブースターパックのリベイクフルシティ、獅電改など、スピードが高い+先攻特化火力増強アビリティ持ちを用意した方がメインに押し出しやすくなる。
もしくは鉄血5弾CPマン・ロディのようなスピードの高い反撃アビリティ持ちなどでもいいだろうが、適正は確認してから搭乗させたいところ。

OPERATION ACE 05(OA5弾)

OA5-068C
ステータスHP+1200アタック+1200スピード+1200
バーストアタックいつも通りやればきっとうまくいく!バーストLv1
パイロットアビリティ阿頼耶識阿頼耶識システム搭載機体(TK5弾以降排出のカードのみ)に搭乗したときに覚醒。
スピード+500、ハイパーバースト追加
スキル命がけの底力HPが半分以下の時、ダメージを30%に軽減する。【1回限り】
ACE効果-
備考約2年ぶりに登場。

キャラクター解説

登場作品機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
熊谷健太郎
年齢-
鉄血キャラの大半には年齢が設定されていない
階級なし
専用機ランドマン・ロディ
マン・ロディ
特記事項デルマと同じく「アストン」としてしかコールされない。

ブルワーズ所属のヒューマンデブリ。
昌弘はかつて仲間同士の間柄。
ブルワーズ壊滅に伴い、オルガの判断により
デルマをはじめとする同じブルワーズ出身の生き残ったデブリたちと共に鉄華団に雇われる。
24話ではモンタークの助力によりユージン達と共にモビルワーカーに乗って援軍としてエドモントンに駆けつけている。

2期開始時点では昭弘の提案でブルワーズの元デブリたちにアルトランド性を与えられており、
立派な鉄華団の「家族」として扱われている。
鉄華団地球支部へ出向し、MS乗りを務めており、
たまにタカキに家へ誘われては、彼や妹のフウカと親交を深めていた。

ラスタル・エリオンが裏で糸を引いていたアーブラウとSAUの間で武力紛争が起きると、
タカキやガラン・モッサの指示の下着々とSAUの敵機を撃墜する。
敵対する指揮官のマクギリスが重い腰を上げて出撃した際にはタカキと共に挟撃を行い、
鉄華団と敵対している事態に疑問を抱いていたマクギリスの言葉も一蹴する。

功を焦るあまり陣形を崩したタカキのサポートも思うように行う事が出来ず、
彼の機体が撃墜されかけると自身の機体を盾にして割って入る
しかし割って入った直後にマクギリスの捨身の戦法(左手を盾にして攻撃を防がれる)で自身の機体の右手を潰され、
その際に弾き飛ばされた自身の武器である手斧での反撃を機体胸部へまともに受けてしまい、
機体の胴体部分ごとコクピットが圧壊、機体に押しつぶされて瀕死になる

死の間際になってタカキやフウカと過ごした幸せな日々を思い出した事により死への恐怖を感じ、
「お前たちと出会わなければよかった」とタカキに言い残して絶命する。
(その次に、独白で「死にたくないと思いながら死ななきゃいけなくなった」と残しており
タカキたちのとの日々は心の中で非常に大きなウェイトを占めていたことが分かる)
それと同時に心の中ではただ生かされていた自分に生きる目的や家族愛や友情のような温もりを与えていたタカキに感謝しつつ息を引き取っている。
遅れてやってきた義兄の昭弘を中心とした鉄華団中心部隊はガランを追撃、ガランのゲイレールを破壊するも、ゲイレールはガランの呪詛と共に自爆し、自身がラスタルと繋がっている証拠を消し去った。

以上のように、マクギリスの手によってあっさりと殺害されており、
仲間を尊ぶ鉄華団とマクギリスの間に
(特にタカキや機能停止寸前のアストン機がマクギリス機に組み付いている場面を目撃している三日月
僅かでも亀裂が入ってもおかしくない事態なのだが、
(三日月はマクギリスの「助かった」という礼の後に
「オルガから殺させるなって言われてる、けど〜」と喰ってかかるそぶりを見せていた)
元から利害の一致で協力しているからか、事の発端がガランとラスタルの手による物だからなのか
両者とも特に気にする素振りを見せる事無く接している。
マクギリスのもう一つの姿の従者であるトド・ミルコネンに至っては(空気を読まずに)笑いながらその事を口にしている)
三日月も自爆したガランのゲイレールを調べているマクギリスへ普通に話しかけており、
マクギリスもチョコレートを手渡すほどには気前よく対応している。

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です