デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
形式番号RGZ-91
頭頂高20.5m
本体重量24.7t
武装ビーム・ライフル、ビーム・サーベル、グレネード・ランチャー、ハンド・グレネード、バルカン砲、シールド
専用機パイロットアムロ・レイ(CCAバージョン)
アムロ・レイ&チェーン・アギ
アムロ・レイ
アムロ・レイ&バナージ・リンクス
ケーラ・スゥ
チェーン・アギ
本館

Z4弾M・Z4-024

証言タイトル「『洗練』したZ」
内容「リファイン・ガンダム・ゼータの頭文字を取ってリ・ガズィと名付けられたんだ。
Zガンダムの量産タイプを目指したらしいが、特にモビルスーツ形態での性能再現に力を入れていたようだね。
アムロ大尉も一時はこいつを愛機にしていたのさ」
インタビュー人物ラー・カイラムの整備兵
備考

B1弾C・B1-017

証言タイトル「『双眼』の恐怖」
内容「連邦は一つ目を怖がってるだって?
……オレたちだってそうさ!
長く戦ってきた奴ほど、連邦の二つ目にゃあビビっちまうもんだ。
白く塗られこそしてなかったが、ロンド・ベルの量産機に混ざるあいつのツラを見たときには……
イヤな予感しかしないんだよ」
インタビュー人物新生ネオ・ジオン軍のパイロット
備考

B3弾C・B3-013

証言タイトル「宇宙世紀『0096年』にて」
内容「ん、このリ・ガズィかい?
キミは他の新型モビルスーツの取材に来たはずなのに……
ふふ、目ざといな。
いわゆる予備機ってやつだよ。
3年前のシャアの反乱で、このラー・カイラムを守ってくれた機体だからな。
艦(ふね)の連中にもやはり愛着があるのさ。
こいつを使う時がくることは無いと信じたいがね」
インタビュー人物ラー・カイラムの整備士
備考ガンダムUCEP5より一コマだけ登場したもう1機のリ・ガズィについて。

B5弾CP1・B5-073

証言タイトル「持たざる『者』?」
内容これがアムロ・レイの戦いなのか。
BWSを盾にして……すごい反応だな。
しかし、こんな記録映像を見せるなんて、
デルタプラスをおシャカにしちまったオレへの当てつけか?
努力だけでニュータイプになれるなら、オレだって今頃は
バナージのように……
いや、今のコメントは記録するな、消去しろ
インタビュー人物リディ・マーセナス
備考機動戦士ガンダム 逆襲のシャアキャンペーンより。
カード表には、ケーラ・スゥが描かれている。
証言では、デルタプラスを大破させられたようなので、アニメ版で黒獅子に潰された後か(原作では中破)。

B5弾CP2・B5-077

証言タイトル「サイコフレームの『残光』」
内容あれは、わたしやバナージの機体と同じ光だ。
人の温かさを持った光が。
弾けて失われていく。

(修復中のクシャトリヤを見上げながら)
わたしも、墜とされた時は同じ光を放てるのだろうか?
……ふふ、冗談というやつだ、
バナージと交わした『約束』もある
インタビュー人物マリーダ・クルス
備考機動戦士ガンダム 逆襲のシャアキャンペーンより。
こちらにはチェーン・アギが描かれている。
文中で冗談を言っているが、それは本当になり、倒された時には同じような光を放っていた。

B8弾R・B8-012

証言タイトル「『自分』に言い聞かせるように」
内容「こいつはケーラの機体でもあるけど、もともとはアムロ大尉のお下がりなんだ。
凄かったんだぜ、大尉が乗ったリ・ガズィは。
赤い彗星サザビーと互角にやり合って……
あ、いや、リ・ガズィがいい機体であることに変わりはないんだ、あれだけの性能を出せるなら、彼女が乗ってもうまく生き延びてくれるはずだって言いたいのさ」
インタビュー人物ラー・カイラムのメカマン
備考互角にやりあってと言っているが、あえて同じ土俵の上で戦うため、ファンネルを使用していない。

BG2弾クロスifR・BG2-010

証言タイトル「『もしも』逆襲のシャアでII」
内容もう1機のリ・ガズィ……
予備機だと?パイロットは誰が乗っているんだ!?

アムロさん、ここからは僕が援護します
!? 回復したのか、だがお前が戦おうとしている相手は……
わかってますよ、僕が知るあの人は、決して地球を潰そうとする人ではなかった
……よし、あてにさせてもらうぞ、カミーユ・ビダン!
インタビュー人物アムロ・レイカミーユ・ビダン
備考カミーユの精神が完全に回復し、ロンド・ベルに参加したら・・・というお話。
予備のリ・ガズィのカラーリングも異なっており、この機体も本ゲームオリジナル機体であり、リ・ガズィ(カミーユ搭乗機)といったところか。
このカードに限りカミーユ・ビダンへの専用機補正が入るようになっている。

鉄血の2弾C・TK2-013

証言タイトル『仲間』なのか?
内容「その観点で言えば、リ・ガズィの『仲間』はBWS(バックウェポンシステム)になるよな?」
「それはちょっと飛躍しすぎじゃないか?モビルスーツでの戦闘をやるときは、取っ払っちまうわけだし」
「かけがえのない仲間との別れを経て、独り立ちするんですよ」
「……そう言われてもな〜」
インタビュー人物ラー・カイラムの乗組員たち
備考ガンダムと仲間たちより。
同弾Rνガンダムの続き。

OA2弾M・OA2-005

証言タイトル堅実『と』華
内容Zガンダムは人気もある花形モビルスーツさ、使ってるダイバーはよく見かけるだろ?
俺があえてこのリ・ガズィを選んだ理由は……
量産機チックな堅実さとガンダムチックな華やかさがちょうど良いバランスで融合された、とてもイカした機体だからだよ!
なんたってアムロも乗ったことがある、それにケーラさんも素敵な女性だし」
インタビュー人物剣士姿のダイバー
備考そして忘れられる本機を棺桶に散ったチェーンェ・・・。
この弾のνもそうだが、証言者のダイバールックはSDガンダム外伝のアルガス騎士団がモチーフのようで、リ・ガズィも同騎士団剣士隊隊長Zガンダムの副官、リ・ガズィ副隊長が元ネタだろう。
このカード自体もタイプコンプの青速烈で先攻を取ればアビリティ由来の高火力でメインを張ってもよし、必殺が低コストなのでアシストに回してもよしとまさにイカした機体と言える。

DW2弾ヴァリアブルM・DW2-006

証言タイトル彼が駆るべき『ガンダム』
内容「俺は何もミーハーな気持ちでロンド・ベルに入ったんじゃない。
けどアムロ・レイというパイロットのことを意識しているかと言えば、この隊にいる連中はみな首を縦に振るんじゃないか?
リ・ガズィに乗るあの人を見て、やはりガンダムタイプが似合うと感じ……
νの勇姿を見て、白いガンダムこそがあの人のモビルスーツなんだと確信もしたさ」
インタビュー人物ロンド・ベル隊のパイロット
備考νガンダム(ダブル・フィン・ファンネル)へヴァリアブル。

編集にはIDが必要です