出現条件タヌキの合言葉で「Famitsu」と入力。
行き方ネコマネキ村の右下、ダンジョンセンター内のおばさんに話しかける。
階層10F(初回) / 99F昼夜昼のみ
持ち込み不可能仲間連れ込み不可能
アイテム識別済新種道具出現しない
なしモンスターハウスなし
敵初期配置数敵自然発生ターン
気配発生ターンなし?クロンの風
クリアマークなしクリア特典編集長の壺

1Fから他ダンジョン中層クラスの敵が登場する上、敵を倒しても経験値が貰えない。
GB2の壺の洞窟、シレン3の神秘のほこらのような「逃げ」がコンセプトのダンジョン。
やりすごしの壺を最初から3つ所持している。
なお、このダンジョンに限りシレンの投擲は必中になる。通常攻撃は他のダンジョンと同じく外れることがある。

透視の腕輪がそれなりの確率で手に入るので、ゲームを始めて間もない人はとりあえず10Fまでクリアしておくと透視の腕輪をおみやげにできる可能性があるのでやってみよう。
10Fクリアは簡単だが、99Fクリアを目指すのはバネのワナや、おにぎりが全然拾えなくて餓死といった理不尽要素や、99Fの間ずっとダンジョンが変わり映えしない、常に気を張り詰めていないと1ミスで村送りになってしまうといった精神的に少し辛いところがある。深層まで潜るのにそれほど時間がかからないのが救いか。
クリアマークもトロフィーもエキスパート証明書もなければ二択屋や高級店でのレアアイテム入手もない(そもそも店が出現しない、透視の腕輪はかなり高確率で手に入るが)ので99F到達で得られるのは純粋に達成感のみといえる。

基本スタイル

立ち回り考察

GB2の壺の洞窟とほぼ同じダンジョン(閉じ込めの壺の代わりにやりすごしの壺が出てくる)。
一部の敵を除き、殴られたら即死する。一つのミスが死に繋がるので常に緊張感がある。
10Fまでならそれほど苦労しないだろうが、99Fを目指すとなるとかなりの長丁場になる。
敵に突っ込んだり、あらぬ方向に杖を振ってしまったりといったミスをいかに防ぐか、おにぎりが出にくい中でいかに無駄なく潜れるかがポイントとなる。

出現するアイテムの種類は少ない。そのため、敵の対処法に迷うことはあまりないだろう。
透視の腕輪を拾うことができ、杖が揃ってくれば軌道に乗る。あくまで即降りが基本だが、少ないターン消費でアイテムがとれないかどうかは常に意識したい。
ただ99Fまで全フロア明瞭、かつあかりの巻物もそれなりに落ちているので必ずしも透視を引かなくてもクリアは可能。

終盤(30F以降?)になると最大の難敵、ギャザーが出現する。隣接される前に対処するのが大切。
ギャザーに通路で挟み撃ちに遭うと、アイテム次第では詰む。慎重に考えながら行動したい。

ワープに関する注意

バネのワナ、高飛び草、水上で水グモの腕輪を外す等でワープした場合、着地後に敵の行動ターンが回ってくる。
そのため、着地先が起きている敵の隣だと殴られて即死してしまう。理不尽である。
よほどのことがない限り、ワープは封印するべき。

バネのワナを完璧に防ぐには、移動先のマス全てをワナチェックするしかないが、満腹度との兼ね合いでそれはほぼ不可能である。
無駄に部屋を歩き回らないことが重要。

アイテム考察

  • 透視の腕輪
アクティブな敵の数と位置を知ることができる。一時しのぎで階段サーチをしたり、遠投場所がえの標的を見つけたりと、あらゆる場面で活躍する。
安全にワープできるタイミングを知る、満腹度を節約しながら探索することもでき強力。
一見この腕輪がないとクリアできないようにも思えるかもしれないが、全階層視界明瞭なのでなくてもクリアはできる。
透視をつけていると、遠投したいタイミングでうっかり付け忘れるという状況が発生することも。
  • 遠投の腕輪
直線状の敵をまとめてやりすごしたり、場所替え遠投で移動距離を大幅に短縮したりといろいろ応用が効く。
壁中のパコレプキーナへの対抗手段にもなる。
投擲必中ダンジョンのため気兼ねなく利用できる。
透視がないなら常着してもいいレベル。底抜けの壺を使う時に外すのを忘れずに。
  • 水グモの腕輪
時折出現する浮島へ渡ることができる。このダンジョンは水路が多いため、逃げの一手としても活用できる。
水路ありのマップでは探索経路を大幅にショートカットでき、アイテムを消費せずに敵を撒くことができる。
ただし、水上を移動するとストックしているあかりの巻物がぬれてしまい、貴重なおにぎりも全て腐ってしまう。運用する際は注意。
いざというときは水路上で腕輪を外してワープすることも可能だが、即死の危険がある。
  • やりすごしの壺
最初から3つ所持している。
投げつけて敵をやりすごし状態にできる。こちらからちょっかいを出したり、魔物活性化のワナを踏んだりすると、やりすごし状態は解除されてしまう。
壁の中にいるパコレプキーナも遠投の腕輪を装備していればやりすごし状態にできる。
やりすごし状態が解除されると、敵はすぐさま行動する点に注意。隣接した状態で手を出さないこと。特に魔物活性化の罠に注意。
丸太のワナでの衝突事故が起こりうる。閉じ込めたからといってむやみに直線状を歩いてはいけない。
もちろん自分が入って使ってもいいが、あまり乱用すると満腹度が減るし、モンスターも湧いてくる。
部屋の入口や敵の通るであろう場所付近では極力壺の中には入らない。
  • おにぎり
出現率は低い。地味ながら重要アイテム。見つけたら例えすぐ階段に行けたとしても極力拾いに行くこと。
近場にアイテムの塊があったら、おにぎりを期待してできるだけ見に行くこと。
  • 底抜けの壺
落とし穴でそのフロアをスキップできる。出現率は低い。
ただし、HP15のシレンにとって、落下ダメージは意外に痛い。
次のフロアの開幕で丸太を踏んだり、もざらしタックルを受けたりすると倒れてしまう。
いざ割ろうとしたときに遠投の腕輪を付けたままだったなんてことにならないように。
  • 各種杖
場所がえは、シレンを追跡している敵から逃げる手段として有効。進行方向にどんどん振り、満腹度の節約にも活用しよう。また、遠投が有効な場面も多いため多少回数が減っていても持っていく価値あり。
吹き飛ばしは敵との間合い管理、HPが6しかない洞窟マムルの処理に使える(5ダメージ+α)。ただし、通常攻撃は必中ではないので注意。
飛びつきは緊急回避に使える。特に、ギャザーに隣接されてしまった場合に効果的。
かなしばりは、射程無限のやりすごしの壺だと思えばよい。
一時しのぎは、複雑なフロア構造での階段サーチに役立つ。
  • 各種草
高飛び草はピンチから逃げるための最終手段。1、2枚ストックしておくとよい。
余ったものはあかりで安全を確認してから飲み、腹の足しにする。
めぐすり草は広い部屋を歩くときや、絶対にワナを踏んではいけないという状況で飲むと効果的。
目つぶし草は敵に投げるか、階段の上で飲んで腹の足しに。
  • あかりの巻物
倍速オーラをまとったモンスターを発見したとき、フロアの地形が分からないときに読むとよい。
杖や壺が枯渇してきたなと感じたら、これを読んでアイテム回収に努める。
フロアを降りた直後はフロア中の敵は部屋⇒通路へと移動するモンスターしかいないので、少し待てば少しの間、全てのモンスターが通路内にいる状況になる。
そこで、フロアを降りた直後にあかりの巻物を読み通路にしかモンスターがいないのを確認してたくさん貯まるであろう高飛び草を飲みまくって階段のある部屋に移動&満腹度回復にも使える。

危険なワナ

  • バネのワナ
踏んで助かることもあるが、前述の通りワープ先で即死する可能性がある。理不尽である。
シレンが移動して踏もうと、その場で踏みつけようと関係なく先制される。
  • 睡眠のワナ
理不尽系罠その2。しかしこれら理不尽系罠を警戒して全部の床を罠チェックしていたらほぼ確実に餓死する。
  • 丸太のワナ
シレンの正面から丸太が飛んできて、10マス吹き飛ばされる。
丸太の衝突で5ダメージを受け、何かに衝突するとさらに5ダメージ。
HPが最大で15しかないシレンにとって危険なワナである。もざらしのタックルを受けた直後は、特にこのワナを警戒すること。
さらにバネのワナ同様、踏んでシレンが吹き飛んだ後に敵が行動する。
やりすごした敵の直線上を歩かないこと、敵を引き連れたまま部屋を歩く際にはジグザグに移動することを徹底する。
  • 魔物活性化のワナ
壺に詰めたモンスターが一斉に動き出す。
これを踏んだ際にやりすごし状態の敵と隣接していた場合、やりすごし状態が解除されていきなり攻撃される可能性がある。
この罠を警戒し、極力やりすごし状態の敵には隣接しないand隣接する際にワナチェックをすることを推奨する。
踏んだからといって致命的な状況に陥ることはあまりないが、敵と接触する機会が増えてしまうため、そのフロアの探索は慎重に行いたい。
  • 転びのワナ
2ダメージを受け、アイテムをばら撒いてしまう。やりすごしの壺を破壊される。
敵を引き連れているときにこのワナを踏むと、思わぬピンチに見舞われることもある。

登場モンスター

倒しても経験値は手に入らない。オーラ付きである場合もあり、黄オーラは要注意。
こちらの投擲は必中だが、敵の攻撃は外れることもあるので、どうしようもなくなったらワンチャンしてみると意外と助かったりすることも。
階層名前HP経験特効・特防備考
洞窟マムル60吹き飛ばしの杖で倒すこともできる。
パコレプキーナ0フロアの背景である「ファミ通」看板のウラに隠れていることがある。注意深く赤点を探ること。
もざらし0タックル・通常攻撃共にHP満タンなら必ず1撃耐えられる
転がって移動した間にやりすごし状態の敵がいた場合は解除されるのに注意。
処刑者0即死モンスター
中チンタラ0受けるダメージは13〜17なので1撃耐えることもある。
コロロン0受けるダメージは13〜17なので1撃耐えることもある。
アズキッコ0即死モンスター
エリガン0即死モンスター
エリガガン0即死モンスター
シャーガ0即死モンスター
ギャザー0このダンジョンで出るアイテムは全て無効。
シレン自身が距離をとるしかない。
飛びつきの杖が特に有効。
水路があっても直進する性質を利用して撒くこともできる。

このページへのコメント

アフィwikiだし諦めよう
低い階層で吹き飛ばしが出るとだいぶ楽になるな

0
Posted by   2015年07月06日(月) 07:11:54 返信

DS2のwikiの丸パクリはやめましょう

0
Posted by no name 2015年06月10日(水) 02:04:53 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます