仲間について

  • 条件を満たすとシレンと共に冒険してくれる
    • 条件は全て本編の時点から満たせる
  • Lvは継続性で99まで。その代わり必要経験値は多い
    • 後述のしあわせ草、天使の種などによるレベルアップがお勧め
  • ターン中の行動順はシレン→仲間→モンスター
  • 小次郎太さま以外の仲間はシレンに隣接するための移動を優先する
  • その時点でこちらに害をなさないモンスターは攻撃しない(浅い眠り・金縛り等)
  • スタートボタンの上画面切り替えで正確な残HPが判る(vita版はSELECTボタン)
    • 話しかける事でも大まかながら分かるが、ターンを消費するので注意
  • 仲間が倒された場合、倒したモンスターのレベルが上がる
  • 経験値は誰が倒しても全員に分配される
    • 人数割りではないので、1人でも4人でも貰える経験値は同じ。
  • 徘徊NPCとすれ違いできるため、シレンがすれ違いを起こしてもちゃんと付いてくる
  • シレンに仲間が隣接している場合、その全員が通過するまで扉は閉じない
    • モンスターを全滅させないと開かない青扉は別。シャットアウトされる
  • 仲間と距離が離れても、そのフロアを抜ければ付いてきてくれる。小次郎太さまは例外
  • しあわせ草や不幸の杖などでレベルの調整が可能。ガラ上流魔道士にレベルを下げられても泣かない
    • コハルと徘徊NPC状態の仲間はこれらの影響を受けない
    • 効率を考えればマダムや便利パス経由で天使の種を入手し、フィーバーの壺で増殖したり新種道具にして買ったりし、祝福吸い出しでまとめて祝福し3人通路に並べて遠投で投げるのが最もレベルアップにかかる手間が少ない
  • 薬草や弟切草、いやし草でHP回復可能だが、焼きおにぎりなど「使う」必要があるものは不可
    • 満タンの時に投げても、最大値は増えない。命の草は回復アイテムとして処理される
  • 飛んできた武具は基本的に命中しない。ケンゴウ系による装備ロストの心配はないが、罠には注意
  • 仲間の攻撃の優先対象は不明。瀕死のモンスターがいても無視して他の敵を攻撃したりもする。
  • 仲間は3人まで同行させられる。4人目が加わる際は、3人のうち誰と別れるか選択肢が出る
  • AIの関係上3人目の仲間は部屋を出てすぐに通路の曲がり角があると追従せず部屋に残ってしまうことがある
  • 自分が会心が出る状態で仲間を攻撃(混乱状態など)したとき、「シレンの強烈な一撃!」と出る

仲間一覧

タオ

  • フォーチュンタワー入り口で自動加入
  • 定位置はフォーチュンタワー入り口。2回目以降の同行には1500ギタンが必要
    • 同行を一旦断ってから改めて仲間にしようとした場合、2000ギタンに値上げしてくるので注意
    • 本編クリア後は初心者の家にも出没する

  • ブーメランで広範囲に固定ダメージ攻撃ができる
    • 軌道はタオを一角とした四角形。壁や味方の存在は無視する
    • 最初は25ダメージ。Lvが10上がるごとに5ずつダメージが多くなる
      • タオの最大HPの半分がブーメランのダメージとなる
    • 流れ玉で敵を起こす・金縛りを解く可能性がある
  • 特定の状況で話しかけると、それを打開するための道具を5倍額で売ってくれる
    • 呪い・封印道具を所持→おはらいの巻物1500G
    • 力が減っている→毒消し草500G
    • 満腹度0%→おにぎり500G
    • 夜になっている→良い松明800G
    • 夜になっていて技を全て消費→技回復の巻物3000G
    • 購入できるのは1フロアにつき1種類までだが何個でも購入可能

ジロきち

  • 三つの塔初挑戦時に自動加入
  • 本編中は常に同行扱いとなる。彼が別のフロアにいても新たな同行者は2人まで
  • 本編をクリアすると離脱し、以後仲間に出来なくなる
    • 彼にしあわせ草などは使うべきではない

  • 全仲間中HPが最も高い。レベルアップが早いのも強み
  • HPが無くなっても墓としてその場に留まる
  • 例えシレンが死んでもジロきちはそのフロアに留まる
    • 薬草等で回復してやれば完全復活する
    • 墓になったまま次のフロアへ進もうとすると強制的に脱出させられる
      • このシステムを悪用して、脱出の巻物がなくても安全に村にアイテムを持ち帰れる。
      • ボス戦は墓のまま突破しても問題ない
    • 墓は中立NPC扱い。利用価値は多い
  • ジロきちが生きている状態でシレンがやられた時にタグの無い装備をキープしてくれる

小次郎太さま

  1. イノリの村の長者の家で小次郎太と話し、家来になる
  2. シレンが運命の小道と三つの塔内でやられると小次郎太が助けに来てそのまま加入
    • 倒れた時にやりなおし草や復活の草を持っているとイベントが発生しない
    • PTに空きが無い場合は現れないので注意
  • 先に本編をクリアすると手順2が省略される
  • 定位置は長者の家

  • 最初からHPと攻撃が高い
  • ギタン投げで攻撃できる
    • 最初は25ダメージ。与えるダメージは、彼の最大HPの半分である
    • 軌道は放物線状で、レベルに応じて射程と金額が強化される
      • 最初は隣接している敵にしか届かない
    • 遠投扱いなので、カッパ・マゼルン・あまぐりん種にもダメージが通る
    • ギタンで回復するガマラ系が天敵。ガマラ自身にやられることはまずないが、他のモンスターがいると危険
  • AIが脳筋。基本的に夜か瀕死にならない限り自分から敵に突っ込んでいく
  • フロアを移動した際、気まぐれでふらりとどこかへ行ってしまうことがある
    • イベントの辻褄を合わせる為、以下の条件が満たされると確実に蒸発する
      • 小次郎太イベント未完で、籠を使って雀の宿へ直接行く
      • タオイベント未完で、タオも連れたままフォーチュンタワー14Fに辿りつく
    • 上述のイベントをこなした後はいなくなることがなくなる模様

おコン

  1. ダンジョンのフロア移動時にキツネと出会い、罠を外して助ける
    1. 助けなくても再度登場する。またどのダンジョンでも遭遇できる
  2. ネコマネキ村に戻るとそのままイベントが発生して加入
  • 定位置はくじ屋

  • HPが低く打たれ弱い。小細工抜きの交戦は控えさせたい。はぐれるなど以ての外
  • モンスターに変身し、その特技で攻撃できる
    • 4のバナナ王子に近い
    • その特技が活かされると判断できる状態の場合、必ず変身する
      • 異常なしの敵と隣接→ゲイズなど
      • 複数の状態異常をONにしていると、隣接したモンスターにはそれら全てをかけ終わるまで通常攻撃をしなくなる
      • ガラ魔道士や草子どりをONにすると仕様上必ず特技を使うため、通常攻撃が出来なくなる
    • 変身できるモンスターはレベルに応じて増える
  • おコンに話しかけることで変身するモンスターの種類を自由に制限できる
    • 基本的な制限基準は使いやすさで良いが、ギャザーやすいだすゾウなど、フロアのモンスター分布も考慮したいところ
    • コガタナバチは発動するとおコンがシレンと距離を置くため手間が掛かるが、天敵であるギャザーやすいだすゾウに効果的
    • ゲイズは単純に強力だが、どの相手でも絶対な安全は確保できないので注意のこと
    • もざらしは封印推奨。転がった先に足場がないとワープしてしまい、はぐれる原因になる
    • ガラ魔道士は夜などの戦闘を避けたいシーンで非常に役に立つ。それ以外では封印しないと戦いにならない
    • ノロージョも封印推奨。おコンは特殊攻撃よりも直接攻撃の方が怖く、封印してもかえってピンチになる可能性が高い
    • スコッピーは投擲扱いでミスも多いがひま投げかつ長射程なので強力で、はぐれたおコンが敵に殴られにいく移動が激減するので生存率が大きく上がる
    • 草子どりは長射程で強力な効果も多いが、狂戦士の種で敵のレベルアップを招く可能性に注意
      また、シレンとはぐれたおコンの遠投草は普通にシレンに当たるので物忘れ草や狂戦士の種を飲まされることもある
      はぐれやすい場所では封印推奨。
    • すいだすゾウで状態異常を大量摂取させると凄まじい火力になる。わざと睡眠ガスなどを踏むと効果的
    • うたたねバクはどんな局面でも使っていける強力な変身。はぐれてしまった際の生存率も大きく上がる
    • フラッシュバードは他の仲間の生存率が上がり、覚えておいて損はない
習得Lvモンスター効果
1コガタナバチ攻撃後1マス後退
5ゲイズ目の前のモンスターを混乱させる
9もざらし上か下のモンスターに体当たり
14ガラ魔道士正面方向にいるモンスターに吹き飛ばしかフロアのどこかへワープする魔法弾を発射
20ノロージョ目の前のモンスターを封印状態にする
27スコッピーひま投げで遠距離のモンスターを目潰し状態にする。ただし必中ではなくフラッシュバード種には燃やされる
35草子どり草を遠投する(必中ではない)。効果はランダムでおコンの視界内ならシレンには当たらない。
44すいだすゾウ味方の状態異常を治し、敵のオーラや補助効果を消す。その際おコンのHPが全回復し、攻撃力が上がる
54うたたねバク周囲8マスのモンスターを睡眠状態にする
65フラッシュバードピンチ状態のシレン、仲間、自分のHPを30回復する

コハル

  • おコン加入後、数回冒険するとくじ屋に出現
  • 定位置はくじ屋。おコンの隣

  • 話しかけることで狐の小太刀系狐の盾系に任意で変身してくれる
    • 持ち物欄に空きが無いと実行できない。保存の壺などの利用は不可
    • 成長度は双方で共有されており、図鑑も同時に埋まっていく。強化値は別
      • これらは全て継続性。仕様上何があっても下がらない
    • 武具状態になれるのは1フロアに1回まで
      • 変身が解けた場合、変身したのが前のフロアでも再度変身するにはフロア移動が必要
    • 周囲8マスに空きがない状態で変身を解くとワープする。強化が浅いうちは特に注意
    • 変身を解くたびに同行メッセージが出るが、実際は武具状態でも同行扱い。終始他の仲間は2人まで
  • 経験値によるLvアップが起こらない。武具の成長段階がそのままLvになり、強化値が攻撃力、防御力に直接加算されていく
    • Lvは8で打ち止め。だがHPの伸び代が非常に大きく、95まで高まる
    • 後述の仕様上、強化は天地の恵みと徘徊鍛冶屋がメインになる
    • 腕輪の新種道具効果「持ち物の強化値や回数が増える事がある」も有効
    • 極限まで鍛えると最強の仲間になる。但し道のりは遠い
  • 以下の状況に置かれると即座に変身を解除する
    • 誰かに預けようとするなど、シレンの持ち物欄に存在できなくなる
    • タグ付けやサビ、おにぎり化など、+修正以外の変化を加える
    • 非ダンジョンマップに移動する
      • ボス戦などのイベントシーンは除外

ゲンさん

  • イノリの里でマタタビ汁をもらい、ゲンさんにあげると加入
  • 定位置はゲンさんの家

  • 全能力が高く、成長も早い
    • 夜に光るキャラだが、昼でも手がかからない。ジロきちの後釜としても機能する
  • 夜間は銃撃で直線状の相手1体に固定ダメージを与え、状態異常を付加する(影縫い、攻撃力ダウン、防御力ダウンを確認)
    • 最初は40ダメージ、最高で70ダメージとなる
    • 4のエドナと同じく夜敵に対抗できる
    • 射線に味方がいる場合は発砲しない
    • 技ではないため、ギャザー種には2ダメージとなる

翁・すずめ

護衛イベント、LV1 HP100固定で戦闘はしない
翁は仙人の里 すずめはすずめのお宿 まで連れて行くことになる
連れて行った場合、翁の場合は修行仙人開業

すずめを宿まで連れていくと、以後ダンジョンでピンチになると稀にすずめが助けに来てくれる。
(500ギタンでHP、ちから、状態異常を全回復。ギタンが足りないとケンポー上の理由で拒否される)
確実性は低いが、サブダンジョン攻略時に役立つので早めに済ませておきたい。
ただし、原始に続く穴と運命の地下には登場しないようだ。
また助けに現れた時、シレンが雀の方を向くため断って知らずに攻撃すると
空振りをして敵に倒されたりすることがあるので注意。

このページへのコメント

シレン5+だと、「SELECT」を押すと仲間のHPが分かる

1
Posted by 名無し 2015年07月05日(日) 00:22:08 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます