画像生成AIの情報を纏めるWikiです。

StepとScaleについて


Step(Sampling Steps)はノイズ除去(画像の書き込み)を行う回数。Step数に比例して書き込み量が増えるようだが、ある程度のところで飽和傾向にある。
Scale(CFG Scale)はどの程度プロンプトに従うかの度合いを決める。高すぎると無理に従おうとして破綻しやすい。低いほど創造的な結果になる。

値を変えると出力される画像が変わるため、比較画像を作ってみた。

step数増やすと演算時間が増えるので、NovelAIの初期値28は
品質と演算時間のバランスをとったものと思われる。


scaleは増やしても演算時間は増えないけど、増やしすぎてもダメで、
ちょうどいい塩梅がNovelAIのデフォルトの11あたりなんかもしれないで。しらんけど。
あえてscaleを下げて水彩画風の柔らかい画質にするのも流行っとるな。

NovelAIのデフォルト値は
step : 28.0
scale : 11.0 (サービス開始初期は12.0だった)

以下共通条件
seed : 1
Prompt : masterpiece,best quality,
NP : lowres, bad anatomy, bad hands, text, error, missing fingers, extra digit, fewer digits, cropped, worst quality, low quality, normal quality, jpeg artifacts, signature, watermark, username, blurry

step違い

size : 512*768
scale : 12.0

scale違い

size : 512*768
step : 28.0

マトリクス

size : 256 * 384

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

Prompts

  1. 非R18詠唱全文
  1. 顔(目・口・表情)
  2. 構図
  3. 場所・背景
  4. 環境表現
  5. 特徴・年齢・体型・髪型
  6. ポーズ集
  7. 服飾
  8. 亜人・モンスター娘・人外
  9. 食品
  10. その他
  11. 画風
  12. 絵文字
  13. 色一覧
  14. 頻用ネガティブプロンプト
  15. 大量検証結果
  16. 整理用倉庫

編集中メニュー

  1. 未発見のプロンプト
  2. 旧ページ

table拡張js

どなたでも編集できます

メンバー募集!