画像生成AIの情報を纏めるWikiです。

X/Y Plotについて

webuiで使用できる機能。
2種類の要素を変動させながら出力した画像をまとめてくれるツール。
プロンプトの調整や検証用画像の作成にとても便利。

例:ScaleとStepを変動させたときの出力を比較


各軸に設定できる要素

選択肢入力値の型動作備考
Nothing文字列 (str)何もしない
Seed数値 (int)対応する値の変更-1でランダムなSeedを設定できる。
(決定されたシードは軸毎に固定)
Var. seed数値 (int)対応する値の変更ExtraのVariation Seed値
-1でランダムなSeedを設定できる。
(決定されたシードは軸毎に固定)
Var. strength数値 (float)対応する値の変更ExtraのVariation強度
Steps数値 (int)対応する値の変更
CFG Scale数値 (float)対応する値の変更
Prompt S/R文字列 (str)プロンプト内文字列の置換詳細は下記
Prompt order文字列 (str_permutations)プロンプト内文字列の入れ替え詳細は下記
Sampler文字列 (str)対応する値の変更値の一覧は下記
Checkpoint name文字列 (str)対応する値の変更入力値は部分一致でも可っぽい
Hypernetwork文字列 (str)対応する値の変更入力値は部分一致でも可っぽい
Hypernet str.数値 (float)対応する値の変更
Sigma Churn数値 (float)対応する値の変更
Sigma min数値 (float)対応する値の変更
Sigma max数値 (float)対応する値の変更
Sigma noise数値 (float)対応する値の変更
Eta数値 (float)対応する値の変更設定のDDIMで用いるeta (noise multiplier)
Clip skip数値 (int)対応する値の変更設定のstop…layers of CLIP model
Denoising数値 (float)対応する値の変更img2imgのノイズ強度

値入力のフォーマットについて

カンマ区切りで指定する。
  • red, blue, white
カンマを含む文字列はダブルクオーテーションで括る。
  • "masterpiece, high quality","highly detailed"
ダブルクォーテーションを含む文字列は二重ダブルクオーテーションでエスケープ。
  • "in ""BIG"" city, cyber","in ""SMALL"" town, rural"

数値はカンマ区切りに加えて以下のフォーマットが使用可能。
  • 1-5 = 1, 2, 3, 4, 5
  • 1-5 (+2) = 1, 3, 5
  • 10-5 (-3) = 10, 7
  • 1-3 (+0.5) = 1, 1.5, 2, 2.5, 3
  • 1-10 [5] = 1, 3, 5, 7, 10
  • 0.0-1.0 [6] = 0.0, 0.2, 0.4, 0.6, 0.8, 1.0

Prompt S/Rの動作について

1番目に指定した文字列を2番目以降の文字列で置換していく。
なので元となるプロンプトに1番目の文字列が含まれていないとエラーとなる。
置換はプロンプト、ネガティブプロンプト内に出現するすべての個所で置換される。
    • 元プロンプト : (A girl in the city, portrait ).(her hair is blue).(masterpiece, extremely detailed face)
      • Prompt S/R(X軸) : blue, red, dark
      • Prompt S/R(Y軸) : hair, eyes, sky


※処理はX軸→Y軸の順で行う。両方でPrompt S/Rをする場合は気に留めておくとええかも。

Prompt orderの動作について

プロンプト内の文字列を指定し並び変えて比較する。
すべての組み合わせについて行うのですぐ膨大な数になるので注意(5種類の場合は1*2*3*4*5で120パターンとか)
    • 元プロンプト : (A girl in the city, portrait ).(her hair is blue).(masterpiece, extremely detailed face)
      • Prompt order(X軸): "(A girl in the city, portrait ).","(her hair is blue).","(masterpiece, extremely detailed face)"
      • Prompt S/R(Y軸): blue, red, dark


※入れ替え対象と同じ文字列が複数ある場合は一番前の文字列一つについて並び替えを行う。
※X軸でPrompt S/Rで置換した後にY軸で順番入れ替えようとするとメチャクチャなことになるので順序に注意。

Samplerの名称一覧

表示名と別名のどちらでも使える。
Samplerの表示名Samplerの別名
Euler ak_euler_a
Eulerk_euler
LMSk_lms
Heunk_heun
DPM2k_dpm_2
DPM2 ak_dpm_2_a
DPM fastk_dpm_fast
DPM adaptivek_dpm_ad
LMS Karrask_lms_ka
DPM2 Karrask_dpm_2_ka
DPM2 a Karrask_dpm_2_a_ka

検証コピペ用

構図
full body, foot focus, face only, pov, turn one's back, from below, from above, ass focus, side profile, close-up photography, close-up, portrait, upper body, cowboy shot,
looking at viewer, from behind, from side, looking away, looking back, looking down, looking up, looking to the side, looking afar
サンプラー
k_euler_a, k_euler, k_lms, k_heun, k_dpm_2, k_dpm_2_a, k_dpm_fast, k_dpm_ad, k_lms_ka, k_dpm_2_ka, k_dpm_2_a_ka
数値
0.1, 0.2, 0.3, 0.4, 0.5, 0.6, 0.7, 0.8, 0.9, 1.0, 1.1, 1.2, 1.3, 1.4, 1.5, 1.6, 1.7, 1.8, 1.9, 2.0

モデルやVAEをチェックボックスで選択する

(注:以下の内容は現在、公式のX/Y/Z plotでVAEやチェックポイントなども簡単に列挙できるようになった。以下は古いwebui向けの情報)

モデルやVAEをX/Y plotに通す場合、ファイル名を手打ちする必要があり、間違いも起きやすく、非常に面倒だった。
そこで有志によってこれをチェックボックスで選択できるようにするスクリプトが開発された。

https://github.com/hako-mikan/stable-diffusion-web...

1. ↑のページのコードの上のRawボタンを押し、表示されたページでCtrl+Sで保存する
(もちろんコード全てコピペしてテキスト保存でもよい)
2. scriptsフォルダ内に入れる
3. Settings > Reload UI
4. Dynamic Prompts > Scriptでeazy XYを選択
5. 必要な設定を行ってGenerate

例)


※注意点:公式のスクリプトの状態に依存するので、最新、またはスクリプト作成日時に近い状態のwebuiでないとエラーで上手くいかない可能性がある

このページへのコメント

比較画像も自動保存する方法ありますか

0
Posted by 名無し(ID:i5nSRVRQWA) 2022年12月06日(火) 22:52:53 返信数(2) 返信

特に設定をいじっていない場合はoutput/txt2img-grids
などの-gridsとついたフォルダに比較画像が格納されているはずですね。

1
Posted by 名無し(ID:oxHqVNJBGQ) 2022年12月07日(水) 21:25:19

ありがとうございます。さっき気付きました。恥ずかしい限り…

1
Posted by 名無し(ID:i5nSRVRQWA) 2022年12月07日(水) 23:40:50

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

Prompts

  1. 非R18詠唱全文
  1. 顔(目・口・表情)
  2. 構図
  3. 場所・背景
  4. 環境表現
  5. 特徴・年齢・体型・髪型
  6. ポーズ集
  7. 服飾
  8. 亜人・モンスター娘・人外
  9. 食品
  10. その他
  11. 画風
  12. 絵文字
  13. 色一覧
  14. 頻用ネガティブプロンプト
  15. 大量検証結果
  16. 整理用倉庫

編集中メニュー

  1. 未発見のプロンプト
  2. 旧ページ

table拡張js

どなたでも編集できます

メンバー募集!