デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

プロモカードのみのセシリー・フェアチャイルド(ベラ・ロナバージョン)とは同時出撃可能。

BUILD MS8弾(B8弾)

B8-052M
ステータスHP+1400アタック+1000スピード+1000
バーストディフェンス血縁は、自分の手で断ち切る!バーストLv3
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
必殺技+1000、ハイパーバースト追加
絆カウンターシーブック・アノーをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキルロナ家の姫君ラウンド1のみ敵全員のアタックを30%減少させる
備考F91のヒロインはM出撃。ステータス合計値は3400。
ステはB6弾Mシュバルツのようなバランス型で見るところはないが、特筆すべきはスキルで、なんとB2弾Mサーシェス同様のスキル。しかしディフェバ故こちらのほうが活かしやすく、後述のシーブックが登場したこともあり全国レベルでは乱舞することとなった。ただし使い終わったラウンド2からは何らかの補助が必須。そこはサポート役と割りきって防御に徹するもよし。ちなみに同じ効果であるサーシェスのスキル・試作1号機(T)のアクションとの組み合わせは、3つあわせて60%ほどしかダウンさせないので、大体の場合、枠の無駄使いになりがちな点が挙げられる為、お勧めはしにくい(パイロットが2枠固定なのが痛い)。
ビギナ・ギナはCPに続きPで参戦。CP版は高HPでいざとなったら捨身で切り返すことも可能なのだが、P版は突撃で、地形適正も量産機並とママのドレスを着たからこんなことになったと言わんばかりの性能。というわけで別の機体に乗せよう。同弾であれば、贅沢に各種Vガンダムの分離を活用、Rルージュで装甲発動を狙っても良い(スキルとバーストが装甲としっくりくる)。
絆パートナーであるシーブック・アノーは登場弾のB8弾はPレア一枚参戦、シーブックの方が地形を選んでしまうため絆カウンターの運用はごく限られたものになってしまっていた。しかしBG1弾でM性能Rの壁パイロットとして登場してからは状況一変、双方ディフェンスという火力面の不安こそあれ実戦最強クラスの絆パートナー設定となった。
そして鉄血弾でも対人戦環境では生ビールのような扱い(飲み会で「とりあえず生」的な意味で)となっており、第5回全国大会決勝戦でも全員使用使用してることから、本カードの優秀さは感じ取れるだろう。

鉄血の2弾(TK2弾)

TK2-053R
ステータスHP+800アタック+1400スピード+1000
バーストスピード血縁は、自分の手で断ち切る!バーストLv2
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
アタック+1000、ハイパーバースト追加
スキル揺るぎなき信念ラウンド2のみ仲間全員のHP1000回復、スピード+500。
備考やっとP版ビギナ・ギナにマッチしたバーストで排出。
スキルから突撃で火力を取りながら他機のアシストがメインか。またビギナ・ギナの地形適正の悪さもスキルでカバーできるが宇宙は無理。また回復することで自身の覚醒を阻害する可能性もあり、上記M版との併用もできないため貴重なアタック-30%スキルが使えなくなることにも注意。

鉄華繚乱2弾(TKR2弾)

TKR2-048R
ステータスHP+800アタック+900スピード+1600
バーストディフェンス機械がしゃべることか!!バーストLv2
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
必殺+1000、ハイパーバースト追加
スキル卓越した操縦技術先攻を取ると、相手のディフェンスバーストを封じる。【毎回】
備考今回も前回と同じ2弾、同じレアリティで登場。
今弾にはもう1人鉄血弾と繚乱弾で同じ2弾で登場したパイロットが存在する。スピードの高いディフェンスバーストでスキルがディフェンスバースト封じ。高スピードの機体と組ませて上手く活用したいが、こちらが封じられないように注意したい。
裏面の証言はMSのコクピットシートより戦艦のキャプテンシートのほうが似合うというもの。それは10年後に果たされることになる。

キャラクター解説

登場作品機動戦士ガンダムF91
冬馬由美
年齢17歳
別バージョンパイロットセシリー・フェアチャイルド(ベラ・ロナバージョン)(同時出撃可能)
専用機ビギナ・ギナ
マザー・バンガード(戦艦なので未参戦)
証言
特記事項続編ではベラ・ロナを名乗って戦艦マザー・バンガードの艦長を務めているため、
キンケドゥと違ってパイロットとして参戦することはない(今後はバトルパートナーに期待したいところ)。

シーブック・アノーと同じフロンティア総合学園普通科に通う少女。
クロスボーン・バンガードの軍事部門の指導者であるカロッゾ・ロナとその妻であるナディア・ロナの娘。

祖父であるマイッツァー・ロナの掲げる貴族主義に反発したナディアに連れられ、フロンティア・サイド(旧サイド4)のコロニー「フロンティアIV」に移住してからは、ナディアの再婚相手であるシオ・フェアチャイルドの娘として育てられていた。

その後、フロンティア総合学園の普通科に通っていたが、十数年ぶりに再会した祖父のマイッツァーからコスモ・バビロニアの象徴としてロナ家に迎えられ、友人であるシーブックが死んだと思っていたこともあり、ベラ・ロナとして生きる道を選ぶ。

新型MSであるビギナ・ギナを与えられ、ザビーネ・シャル率いる「黒の戦隊(ブラックバンガード)」に随伴するが、戦場にてシーブックと再会し、ベラではなくセシリーとして生きることを選び、ラフレシアを駆るカロッゾに戦いを挑む。
戦いの中でカロッゾにコックピットをこじ開けられ、宇宙空間に飛ばされるもののシーブックに助けられる。

F91のその後を描いた「機動戦士クロスボーン・ガンダム」では、コスモ貴族主義を否定する演説をしたことが語られている。

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です