デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


OPERATION ACE 01(OA1弾)

OA1-070設定画流用M
ステータスHP+1300アタック+1700スピード+2000
バーストスピード今日は思いっきり楽しもうよ!バーストLv3
パイロットアビリティ絆カウンターリクをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキル熱心なガンプラビルダーガンナータイプのMSに搭乗すると、攻撃時追加ダメージ+1500。【毎回】
ACE効果-
背景OA1弾Mビームマスター
備考主人公の相棒もMで参戦。ステータス合計値は5000。
スキルはタイプ指定の攻撃時追加ダメージ。単純なスキル効果ならBG4弾Mディアッカを超えるが、向こうはアタバでステータスの振り分けも異なるので使い方が異なる。近いところではVS5弾Mセイ&レイジがあり、同じスピードバーストでガンナー指定スキルということだから、突撃&急襲は、追加ダメージが増えるのでこちらで使い、速烈、闘気、戦迅はクリティカルで破壊力を増やす為にあちらが良いかも。但し、相手がクリティカル無効の場合はこちら、固定数値減少の場合はあちらとなりそう。他にも、狙撃(超狙撃)、全射、無双、乱射の追加攻撃系アビリティ持ちが主体となってくるか。追加ダメージスキルと言うことで、強襲あたりも面白い。ACEバトルルールだと、活躍が見込める。
専用機のビームマスターは同弾Mが超狙撃、同弾CPが不沈持ちで何れもガンナーとスキルが生かしやすいが、Mはスピードに偏っているせいで耐久面が低くまとまるのでお勧めしにくい。
中の人つながり(演者が幼少期のマッキーを演じている)でバエルに乗せる場合は排出カードだと入手困難に定評のある繚乱4弾CPしかないが、アタックの低さを決戦とスキルでカバーできるのでうまい具合にかみ合う上に、マルチフレームの方もHPとアタックに重視しているのでトータル的にバランスが整うようになっているため、こちらに乗せるのもアリ。アビリティチップのタイプを間違えないように。
また、次回予告でやりたがっていたゴッドフィンガー(変身持ちゴッド)もガンナーが一番多いので問題なく行けるが、専用機補正+例外バースト+必殺クリ確+覚醒B7弾Cドモンという牙城があるため、敵隊長機がクリティカル封じの場合にはこちらが有用となるか。ゴッドガンダムベースのゴッドマスターでも、VS5弾Mが無双持ち、しかもスキルが生かせるガンナーなので、ミッションに限られるが持っている人は組ませても良いだろう。

OPERATION ACE 02(OA2弾)

OA2-070C
ステータスHP+1100アタック+1200スピード+1300
バーストアタック新武器のお披露目だ!バーストLv2
パイロットアビリティ絆カウンターリクをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキル絶妙な連携ラウンド2からずっと仲間全員のスピード+600。
ACE効果-
背景OA2弾Rビームマスター
備考C落ちも現行作品のキャラゆえか、例外バースト持ちとなった。
スキルは汎用のものだが、ユッキーらしいものとなっている。
今回も絆カウンター持ちだが、引き続きリクとなっている。

OPERATION ACE 03(OA3弾)

OA3-078C
ステータスHP+1100アタック+1100スピード+1500
バーストスピード戦場でそんな迂闊に飛び出して!バーストLv1
スキルひたむきな援護アシストをした時、追加ダメージ+1500。【毎回】
ACE効果-
備考Cで続投。バーストレベルもC相応になった。
久々に出たアシストスキル持ちスピードバーストなので、組ませられるアビリティは強襲か滅のみ。幸いOA3弾内はOA3弾Cブリッツがあるので問題ない。手に入らなくてもOA2弾CセラヴィーやビルドMSもある。

DELTA WARS 02(DW2弾)

DW2-069R
ステータスHP+700アタック+1500スピード+2100
バーストアタック新武器のお披露目だ!バーストLv2
パイロットアビリティ絆カウンターリクをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキルチャンスは逃さない!必殺技で攻撃すると、クリティカル発生。【毎回】
ACE効果-
備考8ヶ月ぶりの登場は、上記OA2弾と同じバーストセリフとなっている。
絆カウンターも持っており、対象がリクなのも前回と同じだが、前回と違いリクの単独は排出されないので、過去弾高レアを用意するしかない。
スピードの高いステータスだが、アタックバーストなのでスピードバースト対策は必須。そういう意味では、縛撃持ちでスピードバーストに対抗が良いか。

キャラクター解説

登場作品ガンダムビルドダイバーズ
藤原夏海
年齢14歳(OA2弾C裏書より)
専用機ジムIIIビームマスター
ジェガンブラストマスター
特記事項

東京近郊に住む中学生。リアルでの名前はヒダカ・ユキオ
ミカミ・リクの同級生で相棒。リクからのニックネームもユッキーである。
サッカーでも巧みな連携を見せる為、ヤシロ・モモカにサッカー部に誘われるが巧みにかわしている。
ガンプラ作りでは、かなり高い技術を持っているようで、乗機とするジムIIIビームマスターは店舗のコンテストで入賞を果たすほどで、それをバトル用に改造し使用している。
また、GBN内の情報にもある程度精通しているようで、シャフリヤールが滅多に人前に出てこないことを知っていたほど。
他にも、GBNの前身のGPD(ガンプラ・バトル・デュエル)の筐体を知っていた。

リクがバトルを始めるにあたって色々勧めていたが、迷った為少々落ち込んでいた。

初心者ミッションでは、射撃で2機撃破したが、その後の初心者狩りをしていたダイバー・ドージが接近戦を仕掛けてきた際は、攻撃を受け戦闘不能になったことから、格闘戦は苦手な模様。

射撃の実力は、連戦ミッションでの最終ボス・デビルガンダムに対し、AGE−IIマグナムが必殺技(後にEX・カリバーと判明)を繰り出そうとした際、デビルフィンガー部の指に攻撃されそうになるが、その時に援護射撃を行い、指を確実に撃破していたことから、そこそこ高い。

モモが使っているレンタル品のカプルの製作者が、THE GUNDAM BASEで働く店員・ナナセ・ナナミの兄・ナナセ・コウイチと聞き会いに行くが、ストーカー同然の手法でしつこく食い下がった為ナナミに注意される羽目に。
コウイチが、ガンプラ選手権国内大会4位、世界大会8位の実力者だが、4年前を最後に選手権に出ていないことを知っていた。
いよいよフォース(GBN内のチームの事)結成となったときに、コーイチ(コウイチのダイバーネーム)のダイバーランクがFだったことから、結成は持ち越すことに。
コーイチのランクがDになった為、フォースを結成。最初の相手選びの際は、リクと共に迷っていたが、リクの提案でイベントミッションに参加することに。
イベント開始までの間は、戦略を学び、機体の強化及びダイバーランク上昇に努めていた。
フォース戦では、最初はモモ、コーイチと共に行動。
作戦でコーイチと分かれてからは、モモと2人で川辺で敵と交戦、1機撃破した。
撃破の際、Cランクということで必殺技が使えるようになり、フュージョンビームと名づけていた。

ベアッガイランドに行った際は、ベアッガイの被り物をかぶっていたが、「ユッキーガイ」と名乗った後変な名前(語呂を合わせるなら「ユキッガイ」であろう)と笑いあっていた。
イベントの際は、モモの救援を受けていたが、こちらも宝箱を発見するも「ハズレ」を引いた為、「早く来てよ!!」と急かされる羽目に。

バトランダムミッションに挑む際、相手がフォース・百鬼でリーダーがオーガだったことを知り、リクが今の集大成をすべてぶつけると言うことで、援護に回るといってミッションに挑む。
しかし、百鬼のメンバー・ナッツのマグアナック・シナバーに足止めを食らい、援護に行けぬままバトルは終了する。

有志連合参加の際は、AVALONのフォースネストを訪ねた時に、加わっていたフォースの中に鉄仮面ズ(メンバーはカロッゾアゴ割れシャアハリーラウブシドーの姿をしたアバター)がいて驚いていた。
出撃後は、包囲部隊に加わっていたが、マスダイバーの機体の再生能力に嘆き、数が減らないことを考えつつもリクの心配をしていた。
第11話も同じような状態だったが、第12話でアヤメのRX−零丸が中破して漂っているのを発見し、安全な場所まで運んでいる。その後、リクがトランザムを起動させ、攻撃が効かずに距離をとった瞬間にビグ・ザムに率先して攻撃を仕掛けた。
撃破後はリクを心配して先に声をかけた。

AVARON主催の慰労会には参加せずアヤメを探していたが、フォースネストを改装することになった際、サラからリクが別の場所に居ることを聞きログアウトし、サラがダブルオーダイバーエースのありかをダイバーギアに表示し、リクにいる場所に向かう。
到着した時には、半壊したダブルオーダイバーエースを手にするリクがいた。
落ち込んでいるリクに対し、修理を手伝うと告げた。
アヤメのリアル・フジサワ・アヤがガンダムベースに来たときは、ダイバーの姿そっくりと驚いていた。
リクが新機体の事で悩んでいることを知り、シャフリヤールに連絡をして、リクと会わせる手はずを整えた。

ロータス・ミッションの話を聞き、報酬が3千万ビルドコインと聞いた際は、歴代ガンダム作品のNPDが借り放題と夢を膨らませていた。
そして挑むことになり、チェンジリングライフルをもう一丁作成。
出撃チームに加わり後方支援で大活躍、しかし、ロータス要塞のコアユニットが撃破できていないときには、諦めない意思から接近しようとしたが、要塞からの攻撃を受けそうになりリクに庇われる。
落下するコアユニットを狙撃しようとしていたが、中々当たらず焦っていた。
次はGBN内の島の所有権をめぐり、シャノアール・ネオとフラッグ戦を行うことに。
狙撃担当で、突破してきたSGνガンダムを狙い撃ちしようとしたが、回避された為機動性に少々戸惑っていた。
何度か撃破されるが、フラッグの防衛にほぼ専念することになった。

リクの活躍が目立つようになり、「自分ももっとできるのでは?」と疑問に感じていてマギーに相談すると、ミラーミッションを紹介される。
偶然ドージも挑むこととなり口論となるが、サラも加わった上、ペットのモルが勝手にOKに触れたため、3人で挑むことに。
1つ目をどうにかクリア後の2つ目の試練が千本ノックで、ドージにアドバイスをもらってやはりどうにかクリアする。
3つ目は逆にドージにアドバイスしクリア、4つ目の途中で氷水の池に落ちるがパニックになったのか、浅いのに溺れるというよくある小ネタを披露してしまう。
服を乾かしている最中、ドージと互いの最近の話をし、バトルタイプを変えて戦ってみようと言うことに。
最後の試練は、捨てたはずの自分のバトルスタイルに苦戦、バグの影響で合体した機体を相手にすることになるが、試練の成果が出て撃破に成功、答えを見つけ新たな機体製作に取り掛かる。
ジェガンをベースに、いくつかのガンプラのパーツを利用して作成していた。

サラが電子生命体・ELダイバーであることを、出会った鳥の姿のメインプログラマー・ミス・トーリから聞いた時はショックを受けていた。
捜索する中、リクと同じ悪夢を見たようで、モモカとほぼ同時にTHE GUNDAM BASEの表に来た。

トーリとコウイチの頼みでツカサが、サラの転送プログラムを組み、一応完成するがシミュレーションの結果、成功率が5%と低いものの、GBNが消滅すると言うこと却下され、サラ奪還の為対決することに。
レイドバトルの日に、シャノアール・ネオと個人参加でマギーとタイガーウルフが加わり奪還作戦の変則フラッグ戦が開始されることに。
新機体・ジェガンブラストマスターで出撃し、作戦で有志連合の機体をひきつける役割を担当するが、コーイチとアヤメからリクの援護に向かってと言われ向かおうとするも、エミリアに妨害されるが、ドージやオボロに助けられる。

フラッグ戦勝利後、メインタワーに戻ってくるが、レイドボスがバグの影響で強化されタワーに巻きついていた為、倒すことに。
ゲームマスターが修正パッチを応用したプログラムでレイドボスの動きを封じ、モモ、アヤメ、コーイチと共にレイドボスの一部を破壊する。
転送プログラムを実行するにあたり、サラを見送った。
ダイブアウトし、リアルでサラが無事に転送されたことを喜んだ。

その後、リアルでおつかれ会をすることになり、ドージが来れない事を連絡し、リアルでは初めてマギーオオガミ・コタローキスギ・キョウヤと出会う。
リュック・アルジェが現れた時は、驚いていた。
マギーのお店・アダムの林檎で楽しく騒ぎ、カラオケがあるということでRHYTHM EMOTIONを歌おうとしていた。
最後はGBNにダイブし、新しいエリアに向かうことに。

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です