ダンジョン一覧 >



基本情報

出現条件小次郎太さまとフォーチュンタワー〜奇跡の塔をクリアする。
行き方イノリの里」の長者の家で落ちるを選択。
階層初回25F/クリア後99F昼夜昼のみ
持ち込み不可能仲間連れ込み不可能
アイテム全て識別済新種道具出現しない
通常店・高級店モンスターハウス通常・特殊/突発あり
敵初期配置数敵自然発生ターン
気配発生ターン出現しないクロンの風初回1700/4回目2000
クリアマークイノリの里の長者クリア特典必中小刀
如何なる手段をもってしても経験値を獲得できない特殊ダンジョン。
はじめから大きなおにぎりと共に合成の壺を一個持っていることからもわかるように、合成して装備を強化し常時Lv1の穴を埋めながら進むことになる。
アイテム出現テーブルも、装備品と各種強化系の道具、合成の壺が高い頻度で出現とそれ用のものになっている。
パチモン系アイテムは登場するが他ダンジョンよりも出現率が低く、全て識別済みなので注意していればまず引っかからない。
また、オオイカリの札、手封じの壷などのマイナスアイテムは出現しないが、睡眠草、混乱草、毒草は大根と変化の壷のみで出現し、不幸の種は出現しない。
2周目以降もクリアで再度「必中小刀」が貰える。

フィーバーの壺がそれなりに拾え、かつ救助可能な貴重なダンジョン。
便利救助パスに大量に登録されていることからもその需要の高さが窺える。
これらのパスを利用してもいいが、1Fから拾えるので低層でわざと倒され、救助待ちの冒険で低層ループする手法もある。
救助パスと比較すると入手するのに運が絡む点で劣るが、パスを入力する時間をループに割ける点や回数を気にしなくていい点で優れる。
ンドゥバ種が出てこない4Fまでがオススメ。

解放までの道のり

小次郎太さまは籠を使ってすずめのお宿にショートカットしようとするといなくなってしまうため、
最低でも仙人の庵からスタートし、フォーチュンタワー〜奇跡の塔の23Fを共に進む必要がある。
小次郎太さまは他の仲間と違って、視界に入ったモンスターに突撃し攻撃を仕掛けてしまういわゆる脳筋AI。
しかも行動順はモンスターより先なので、1マス先にいるモンスターをおびき寄せようとすると自ら殴られに行く形で行動してしまう。
なるべく通路で戦い、小次郎太さまの視界に敵をいれないようにしたい。
小次郎太さまは防御力が紙なのでそれなりに育っていても最上階付近では普通に一撃死するので、雑な行動をせず1手1手丁寧にプレイしなければ奇跡の塔登頂は難しい。

やりすごしの壺を小次郎太さまに投げると確実に安全を確保できるため非常に有用。できる限り持ち込むと終盤を逃げ切りやすい。
もってなくとも、あかりの巻物や気配察知系+一時しのぎなどで階段位置をすぐに特定しの即降り体制で進むのが望ましい。
最低でも多めに札やかなしばりの杖(小次郎太さまに振る)を多めに持ち込むなど手厚いフォローをの元進めるのが良い。

小次郎太さまは夜になると素直にシレンの後ろをついてきてくれるので、ドコ? カイ弾やルームやりすごし閃光など強い技が揃っているなら夜のうちに駆け抜けてしまうのも一つの手。
他にははぐれた時用にひきよせ・集合の巻物、事故死防止にシャーガの証等、複数の敵に囲まれた時用に混乱の巻物・バクスイの巻物、位置調整に場所がえの杖あたりが役に立つ。
またかたい仙桃を小次郎さまに投げると防御力アップし、数発は耐えてくれるようになる。仙人の庵やすずめのお宿で売っていたら事故防止に買い込むのもありだろう。


※補足
奇跡の塔最上部までつれていっても、メインストーリーが残ってる場合はそちら優先。クリア後も、タオと同時につれてくとタオイベントが優先される
クリア後に単独でつれていくようにしよう

攻略

基本的な立ち回り

レベルが上がらないので、草でちからやHPを底上げし、武器と盾の強化値を合成と恵みの巻物でどんどん上げていくことになる。
他のダンジョンでは重要だったマゼルンによる異種合成は、睡眠草などの床落ちがないこともあり、必須ではない。
矢稼ぎも、レベルが上がらず矢の威力は限られるため、恩恵を感じにくい。
ただし、後述の草投げ稼ぎをした場合、ちから50が容易に達成できる。この場合、矢も十分な威力になるため、このプレイスタイルを採るなら矢稼ぎはして損はない。
このダンジョンに限った話ではないが、接近される前に倒せればそれだけ安定するし、仮に気配察知+遠投で敵を画面に入れない立ち回りができれば、最終盤の対処アイテムが不足していてもなんとかなる。
ニギライズも、草投げ稼ぎをするなら勝手に胃拡張するためやらなくてもよい。草投げ稼ぎをしないなら、スーパー維持のためにある程度はしてもよいだろう。
特殊な立ち回りが求められるが、やり方さえわかっていれば非常に簡単で、持ち込み不可ダンジョンの中ではゲンさんのシマに次いで難易度が低い。
ゲンさんのシマ同様、祝福吸出しループと魔物部屋の巻物の祝福利用が攻略の要となる。
必中小刀はここでしか手に入らず、クリアすれば+99に近い強化値の武器盾が持ち帰れることもあって、シナリオダンジョンクリア後はまずここから挑むのもいいだろう。

草親どりによる草投げ稼ぎ(後述)によってほとんど労せずにちから50と高HPを実現でき、後は装備を強化しつつ致命的な特殊攻撃への対抗策を確保していくだけ。
したがって序盤をいかにしのいで草親どりに到達するか、終盤の厄介なモンスターへの対策をどうするか、の二つが攻略の主眼となる。

草投げ稼ぎ

人生の落し穴の難易度を爆発的に下げてしまっている簡単強化テクニック。
やると攻略は非常に楽になるが、面白くなくなるおそれもあるので注意。このページは攻略記事なので草投げ稼ぎを「やる」前提で記述する。

■草投げ稼ぎとは?■
針子どり種の上位種、LV3針親どりとLV4針老どりは、なにもないところから勝手に草をまとって草子どり種に変わる。
また草子どり種は直線上にシレンがいるとまとっている草を投げてくる。これがシレンに命中するとその草を飲んだのと同じ効果が得られる。
そして人生の落し穴のアイテムテーブルには胃縮小や不幸といったマイナス効果を持つ草がほとんど存在せず、ちからの草と最大HPアップ系の草が非常に多い。
したがって針親どりをなんらかの手段で部屋内に定住させて、草をまとう→投げるを何フロアかで繰りかえさせれば、簡単にシレンがちから50、HP500の上限まで強化することが可能

■必要なもの■
  • 針親どり(低層では、針子どり・針兄どりをレベルアップさせる手段)
    • 36Fでやる場合にはなにも気にする必要はない。
    • 人生ではしあわせ草・しあわせの杖・しあわせの札が出ないので、身代わりの杖でモンスターを同士討ちさせてレベルアップさせることになる。
      針子どり種の挙動は特殊なので注意。そのままでは部屋内に身代わりがいても逃走モードなので向かって行ってくれない。
      部屋内に草が落ちていると逃走モードが解除され、なおかつその状況で身代わりがいれば身代わりに向かっていく。
      床に草を置いてかなしばりモンスターでふさいだ後で針子どりを呼び寄せ、餌のモンスターを連れてきて身代わりを振るのがいいだろう。
    • ゾワゾワ状態を利用するやり方もなくはないが、針子どりの動きが特殊なので誘導しづらく、そのうえゾワゾワの巻物/札は店売り限定なので、まずやることはないだろう。
  • 針親どり・草親どりの動きを制限する手段
    • 最も簡単なのは、広い部屋でやること。
      草をまとったらシレンに近づいてくるが、充分に距離があれば近づいてくる間に草を投げ、針親どりに戻って部屋の隅に逃げる。以下ループ。
    • 他にも浮島があり、その中に草が置いてあったらラッキー。草から離れた位置で足踏みしていれば安全に草稼ぎができる。
    • しかしそうそう都合良く広い部屋や草が置かれた浮島が出てくるとも限らないので、普通は床に草を置いてその上にモンスターをかなしばり・やりすごし状態で置いて蓋する。
      こうすると草のまわりに敵がたむろし続けるので、シレンは離れた位置で草投げを待てばよい。
      投げた草が床の草を塞いでいるモンスターに当たらないようにシレンの立ち位置に注意する。部屋の隅に草を置けば安心。
      草をふさぐ手段はかなしばりの杖が最も簡単だが、低層では持っていないことも多い。一時しのぎの杖でも代用できることは覚えておこう。
      だれかが階段上にいる状態で一時しのぎをすると階段の左上のマスに飛ばされるので、そこにあらかじめ草を置いておくのである。
      だいぶ面倒だが困ったときの巻物でも一応代用可能。

草を投げられると満腹度も5増えるので風が吹くまで稼ぎが可能。
草子どりゾーンでできるかどうかは運次第だが、草兄どりゾーンではほとんどの場合身代わりとかなしばりの杖がそろっているだろう。
投げてくる草の中でデメリットがあるのは目つぶし草と高飛び草だけなので、動かずがあれば理想的だが、なくてもほとんど問題はない。
ドラコン草にだけは注意。草投げ稼ぎ後はほぼ間違いなく遠投状態になっているので、そのフロアで祝福の壺や合成の壺を割ろうとして悲惨な目に遭ったプレイヤーは数多い。

草投げ稼ぎをしない場合

つらい序盤さえ乗り切れれば道中の草と巻物で祝福吸出しループを利用しながらシレンを少しずつ強化していく方法でも充分に攻略可能。
また初回は25Fまでなのでとことん稼ぎに徹する必要もなくアイテムが充実した段階から即降りでいい。

階層別詳細攻略

他の壺の出現率が高くなっている割を食って、保存の壺がやや出にくいので、荷物を軽くすることが非常に重要。
序盤の命の草や回復系の草はすべて即飲みでHP底上げに使う。異種合成のために温存しなくてよい。
いやし草、命の草あたりは祝福してもいいが、できれば祝福手段はちからの草に使いたい。
ちからは1上がっただけではダメージに反映されないこともあり、なるべく祝福して飲みたい。
ちからが育たないままだと殴っても殴っても敵を倒せない状況が続いて一桁階で一気に苦しくなってしまう。
フィーバーの壺ももし出たら最初はちからの草に使うのがいいだろう。
合成の壺は必ず容量5で出現するので、武具の合成の前に祝福吸い出しに使うと無駄がない。
1,2Fあたりから魔物部屋の巻物を拾えたらラッキー。祝福で使い回して一桁階では毎階モンスターハウスを作ってアイテムを稼ごう。

カタナ&鉄の盾以下の腕輪2個装備は床落ちしていない。変化の壺からたまに入手できる程度。
もし出てきた場合は特に恩恵もないので捨ててアイテム欄を節約する方が大事だが、
ただの棒とただの木の盾は強化値の上限が+50と高いため、メイン装備が強化上限に達した後に拾った装備を片っ端から合成してアイテム欄節約&成長後の強化値稼ぎに利用できる。

レベルを上げられないダンジョンなので、1Fでそれなりの武具を揃えられるかどうかが他のダンジョンより大きく響く。
2Fでいきなり(このダンジョンでは)高火力なモンスターが登場するため、最低でもおにおおかみを拾えないと厳しい。
そこそこの防御力がないと通路で鉢合わせした針子どりやコガタナバチの混乱刺しでいきなり詰む可能性があるので注意が必要。
1Fで盾を拾えなかった場合は大人しくやり直しを選択するのも手である。
武器の方もやはり最低でもどうたぬきは欲しいところ。隕石や朱剛石が拾えればそれがベスト。
運が悪いと血引きの刃やキョクタンソードで序盤を突破しろという無茶なテーブルが現れることもある。そういった時もいっそやり直してしまおう。

2~4Fに針子どりが出現するので、ここまでに手段がそろっていれば強引に草投げ稼ぎをすることもできる。
この階層では草親どりを1体作るのが精一杯だが、ちからを20くらいにまで上げられる。

5~8Fで登場するンドゥバはこの段階では突出して火力が高い為、満足に強化出来てない状態では返り討ちにあう可能性が高い。
盾の強化が不十分なら5~8Fの間で床落ちアイテムを拾う際には十分な注意が必要となる。
また6~8Fでは盾の強さに関係なく固定10ダメージを与えてくるもざらしもかなりの脅威となる。
最大HPは当然のこと、部屋における立ち位置も注意を払おう。
部屋に入った途端に轢かれる事故がたまに発生する。気配察知(血)を運良く拾えていても油断は禁物。

ミドロの出現範囲が9~12Fと長い事に注意。
他のダンジョンであれば、装備を外して殴る事で問題なく対処できるが、レベルのあがらない本ダンジョンでは、素手で殴ると倒すまで4~5発必要になる。
分裂を繰り返されると倒しきれない数になって詰んでしまう可能性があるので、メッキの巻物では剣を優先してメッキしておくべきである。
剣の印数は貴重ではあるが、このダンジョンに限ってはメッキする価値がある。
当然のことながら、余裕があれば盾もメッキしておくに越したことはないが、封印しない限りミドロが直接攻撃してくることはないので優先すべきはまず剣と覚えておこう。
ちからの最大値が低いままだとこの辺りの敵からかなり苦しい立ち回りになってくる。ここまででちからが上がっていないと素手ではミドロに1ダメージしか与えられない
剣にメッキができなかった場合は使い捨てるつもりで適当な武器を装備しておくこと。長く留まってもジリ貧になるだけなので即降り推奨。

13~15Fにマゼルンが低確率で出現。
異種合成の必要性は低いダンジョンだが、印の付け漏れのない様に合成しておこう。
武器の印が他のダンジョンよりあまりがちなので、ここで金属特効をつけてもよいかもしれない。
万が一印が足りなくなったらワキザシバチによる熟練度稼ぎで成長させて強引に空けてしまおう。

14~16Fにワキザシバチが出現。
まわるポリゴンが出現しなくなる15・16Fは熟練度稼ぎのチャンス。祝福成長の種はフロア永続なので狙っても良い。

16~20F
水上フロアで壁を利用した各種行動が取れなくなる。
壷割りはモンスターにぶつけることで可能だが、床に罠がないかどうかは事前にチェックしておくべき。
また、水生及び飛行系のモンスターはシレンめがけて一直線に襲ってくる為、複数の敵を同時に相手することになりやすい。
17~18Fにはぬすっトドが出現。
水上フロアでアイテムを盗まれると画面端に逃げられて回収が不可能になりやすい為、盗み守り印を付けられなかった場合は全力で手持ちアイテムを守る必要がある。

20~22Fに針兄どりが出現。針子どりよりはずっと楽にレベルアップさせて草投げ稼ぎができるだろう。
ここでちから50にしてHPも三桁まで上げておけばゴウジョウ戦車も怖くなくなり、後は消化試合になってしまう。
21F以降はマグマフロアなので草投げ稼ぎをやる場合は必ず階段部屋でやること。
ガラ中流魔道士が出なくなる22Fがいいだろうか。

31~33Fにマゼモンが低確率で出現。
マゼルンと同様、ここで異種合成が出来なくても、気にせず進んで良い。

33~35Fにゴウジョウ戦車が出現。
他のダンジョンよりもはるかに出現が早い。倍速+40固定ダメージは、HPが上がりにくい人生の落し穴において脅威の一言。
36Fで草投げ稼ぎをする予定であれば、ほぼラスボスと呼んでいい相手となる。
封印の杖、かなしばりの杖など、確実に相手を無力化できる手段を用意しておきたい。
通路出口での出会い頭の攻撃や誘爆狙いの砲撃等杖で対応出来ないケースも多々あるので、冷え冷え香の壺or気配察知の腕輪がない場合該当フロアは即降り推奨。

36~38Fで針親どり(草親どり)が出現。簡単に草投げ稼ぎができる。
ガラ上流魔道士が出ない36Fでやるのがいいだろう。

43~47F
にぎり親方が出現する。
おにぎり状態はいくら装備を鍛えていても無力なので要注意。
特に43Fのスカイドラゴン、46~47階のマグマフロアで炎ダメージを受けると即死する。

48~52F
クワッピーが出現。同じ部屋に居ると射程5マスの範囲に土をヒマ投げしてくる。
ある意味カッパより危険なので身かわし香を焚けず、フィーバー・お香の壺各種など守るべき壺を抱えている場合は即降り推奨。
また同時に吹き飛びカートが出現するので、草投げ稼ぎでちからを鍛えている場合は吹き飛ばしの矢を稼げば貴重な戦力になり得る。
このフロアを過ぎれば壺容量をダイレクトに狙う残りのモンスターはカッパとギャンドラーだけ。

50~51F
このダンジョンでは最後の異種合成フロア。
合成の壺がないけど杖は整頓しておきたいという時以外はスルーしてしまって良い。

52~54F
ガラ貴族魔道士が出現。同時にカッパが出るので、香の壺で両方をケアできないいやらしい配置となっている。
安全にいくのなら祝福桃で予防状態にして身かわし香を焚くのがいい。

56~58F
ドレッドラビが登場してくる。即降り推奨。

61~62F
草老いどりが出現。ここへ来るまではちからはほぼ50になっているはずなので草投げ稼ぎをしてもちからの草が雑草化する。
しかし最大HP200程度ならば伸ばしておきたい。そうするとドラコン草+シハンの弾き=装備品ロストが起こり得るので目配り香を使っておく。

66~68Fはホウオウ天狗とチドロの出現ゾーンが被っている。
剣・盾を外して待ち構えると思わぬ大ダメージを食らうことがあるので注意が必要。

74F~77F
デブーゴンが出現。大物荒らしの雑草投げも防げるので身かわしで対策したい。

77F~78F
テリブルラビが出現する。即降り推奨。

80~85F
80F〜85Fの広めの範囲でおてあげカッパが出現。下手に対策をケチると、お香が勝手に消費されていくので割り切りが必要。
身かわし香をたくと、ギタンマムルを石投げなどで対処できなくなる。封印の杖、感電の杖で対処する手もある。
また80〜82Fにおいてガラ貴族魔道士が再度出現。ギタンマムルと同時の登場なので、おにぎり状態にされると詰むことがある。
どうやっても万全に対策できない難所。

86~88F
にぎり元締が出現。同時期にタイガーウボッホも登場する。広い部屋で画面外からにぎり元締めを投げられて同一ターンにおにぎり化という事故も起こりやすいので、
見渡すことを怠らないように。祝福桃の数に余裕があるなら予防状態で探索したい。
ただ予防状態でもアイテムのおにぎり化までは防げないので、とにかく隣接しないように注意。

86F~99F
86F~91Fのゲンナマゲイズ、90~99Fのみだれ大根、91F~97Fのタツジン、98F~99Fのイッテツ戦車と
致死性の特技を持つ危険なモンスターのオンパレード。特技が無いのでこれらの曲者よりも危険度は低いが、純粋なパワーで攻め立てるエリズガゴンも怖い。
白紙はアテスカの超大吉のみ、ねだやしは店売りのみと入手困難なのでこのラスト14フロアをどうやって安全に降りるかを前もって考えておくこと。準備を怠らなければ踏破は難しくない。
  • みだれ大根
    • 身かわし香の壺、祝福普通桃、毒消しの腕輪(狂戦士化は防げないが、鈍足は防げるのでやや生存率は上がる)
  • ゲンナマゲイズ
    • ややゲイズな盾、祝福普通桃、山彦香の壺
  • タツジン
    • 弾きよけの腕輪、目配り香の壺
  • イッテツ戦車
    • 冷えびえ香の壺
どの階層でどの香を焚き、他のモンスターをどうやって対策するか、が悩みどころとなる。操作が効かなくなる分、みだれ大根を優先したい。
普通の仙桃をフィーバーで増やすなどで多数確保し、すべて祝福しておく。14個以上あればみだれ大根とゲンナマゲイズは全フロアで完封できる。
92~97Fはゲンナマもイッテツも出ないので気にするべきはみだれ大根だけとなり、祝福桃ではなく身かわし香の壺でも対策可能。
91~99Fはマグマ床が出現するのでタツジンに武器盾を遠くへ弾かれ回収する前にマグマ噴火でロストということもあり得る。
仙桃に余裕があれば目配り香を焚いておくのも有り。飛び道具でもいいが、みだれ大根が外した狂戦士の種やその他不要なアイテムを壺に入れずに持っておけばターン消費が少なくて済む。
イッテツとみだれ大根がかぶる最後の2フロアは冷え冷え+祝福桃が万全。
お香の壺各種はカッパに潰されることがほとんどだが、壺増大の巻物をいくらでも祝福できるこのダンジョンにおいては、容量[0]でも捨ててはいけない。
みだれ大根対策がどうしても足りない場合は、弾きよけ+毒消しの腕輪を装備しておくとだいたいなんとかなる。
深層の(高級)店限定アイテムというのも特にないダンジョンなので、稼ぎはあまり考えず、一歩でも早く階段を探し出しさっさとクリアしてしまおう。

装備品考察

レベルによる攻撃力補正が無いので最低でもベースはどうたぬきが良い。基本値が低いと特に序〜中盤で苦戦する。
攻撃力の関係もあり腕輪二個共鳴が基本となる。朱剛石・隕石がベスト。成長の速さから考慮すれば、隕石がベストか。
特効武器や状態異常武器はあまり床落ちしていない。特効系は草刈りのカマやドレイン斬り、状態異常系はおねむガラガラやしびれ刀あたりを拾えたら大事にしよう。
ちなみにこのダンジョンで、呪われた装備は一切でない(封印道具はある)。床落ち装備を片っ端から装備して問題ない。

血引きの刃やボロいつるはしなどのデメリット付き武器が序盤では意外と出てくる。
迂闊に合成するとデメリット印が付いてくる厄介もの。さっさとメイン武器の印を埋めてしまうか、修正値は諦めて捨ててしまおう。

強化値をいくらでも上げられる以上、腕輪を二個装備できる方が重要であり、特殊盾ベースにする理由は薄い。
たとえ昼のみダンジョン最強である昼の盾を拾えても朱剛石や隕石の方へ印にしてしまってよい。
序盤の防御力基本値が非常に重要であり、昼の盾は基本値が低く最大HPが低いままではダメージ割合カットの恩恵が受けられない。
ただし草投げ稼ぎが終わっているorすることが前提なら、攻撃を耐えられるだけの十分なHPは確保できているはずなので、途中から昼の盾ベースに切り替えるのもあり。

動かずの盾を見つけたらラビ対策としてメインの盾とは別に確保しておきたい。草投げ稼ぎの高飛び草対策としても使える。

イチかゼロの盾を拾えたらすぐには合成せず、コツコツとレベル6まで成長させて魔法ダメージ印を付けることを優先したい。
ダメージカット条件が限定的な分昼の盾より基本値が高いので、メイン盾と無理なく並行して育てられる。

ちからも強化値もどんどん上がっていくので、武器には状態異常印も特効印も入れる必要はほとんどない(そもそも合成材が出ないものが多い)。
直接攻撃ダメージが高くなる関係上、その恩恵を拡大できる特効印の方が状態異常印よりも価値が高い。特に水棲特効を序盤で入れられるとミドロも怖くなくなる。
とはいえ印に余裕があればかなしばりや睡眠くらいは入れておいても損はない。特にかなしばりは杖で異種合成できるので合成難度は低い方。
空き印で困ることはほとんどないのでメッキの巻物も見たらすぐにメイン武器に読んでしまって問題ない。
ギタンが床落ちしていないので金食い印を入れた場合は注意。ガマラ種などで意識して稼いでおくこと。
HP+系の印も無理に入れる必要はない。すぐに飲んでアイテム欄を空けた方がよい。
マゼルン系の出現率が極端に低いので、異種合成は全くあてにしないつもりで合成計画をたてることをすすめる。
爆発減少と魔法ダメージの印はかなり重要。特殊盾の出現率が非常に低いので、錠前・金庫やイチゼロを育てて入れる価値あり。
ハラモチの盾も出現率が低いが、ただの木の盾の方も変化の壺くらいしか入手手段がないのでハラモチ印を入れるのは少々厳しい。

腕輪

大根が全種出てくるので毒消しが終盤まで活躍する。
腕輪二個共鳴が基本装備となるので、睡眠よけはもちろん混乱よけも終盤まで携帯して使い分けることになるだろう。
気配察知が極稀に床落ちしている。手に入れたら非常にラッキー。
気配察血・道具感血等マイナス系のものも出るが、全て識別済みなので安全に取捨選択出来る。
祝福の巻物がそれなりに出るので察血・感血も着け外しによる管理は難しくないが、最大HPの都合上序盤でこれらを拾えても安全に使えるのは中盤以降になる。
土塊の杖が出現せず爆発無効印は得られないので、爆発の腕輪は捨ててしまって構わない(直接攻撃縛りの時は重要だが)。
武器の強さに頼ることが多いので弾きよけも見かけたら買っておきたい。これも他のダンジョンより出現率が高い。
壁抜けの腕輪は他のダンジョンでは高級店のみだが、みだれ大根が出現する為か、このダンジョンにおいては低確率で通常店に出る。

その他のアイテム

飛び道具

ちからが低い序盤での稼ぎはほぼ不要。アイテム欄を無駄にしないためにも複数種類を持ち歩かないようにしたい。カラクロイドやカートで稼ぐ必要もない(ちからがある程度上がってくる、カートの時点では稼いでも良い)。
36階のエリアでちからを50まで上げているなら十分戦力になるが、この場合、中途半端に集めるよりは、遠慮せずにガンガン撃てる本数を稼ぐ方がいい。
とはいえ身かわし香の方が有効な階層も少なくないし、必須ではない。プレイスタイルと相談しながら選択すると良いだろう。

巻物

天地、祝福、吸出しなど強化系の巻物は良く出るが、その分、混乱、バクスイなどのピンチを切り抜けられる巻物は出にくくなっている。
武器強化が終わった後半は祝福の壺が余りがちになるので、これらを祝福しておいてもいい。
天地の巻物は、序盤に複数枚確保する必要はない。というのも、荷物を圧迫する上に、装備の成長段階が低いうちはすぐに強化限界に達してしまうため。祝福せずにその場で即読みでも問題は無い。
ただし、武具がノロージョ種に呪われた場合に備えて(合成できなくなるので)それぞれ1つずつは持っておくと良い。中盤以降は、祝福吸出しループで装備を一気に強化するために、複数枚確保しておく。
最重要なのは壺増大の巻物。祝福する手段が無尽蔵にあるので、壺増大1枚あればあらゆる香の壺が使い放題となり、終盤の凶悪モンスターの猛攻も簡単にシャットアウトできる。
さほど出やすいわけでもないので、入手できたら絶対に使い切らないように、必ず祝福してから使うことを徹底したい。
魔物部屋の巻物は序盤に出た場合絶大な恩恵をもたらす。必ず祝福して使うこと。出したモンスターハウスでまず間違いなく次の祝福手段を入手できるので、好きなだけ連続使用可能。
また祝福の巻物を祝福すると万能的に使えるので、祝福の壺には優先的にいれていこう。
なお祝福の壺×吸い出しの巻物が揃った時の価値は非常に高いため、両方が揃うまでは片方を安易に消費しないようにしたい。

上述の通り敵をいなす類の巻物はかなり出にくいので、その分杖の出番は多くなる。
合成の壺が出やすいので、積極的に1本に纏めてスペースを確保しておきたい。
攻撃力・防御力の強化が容易である反面、敵の特殊攻撃が怖いので、他のダンジョンよりも封印の杖の価値が高い。
かなしばりの杖は、無力化の手段としては最強で、草親どり稼ぎの起点にもなる重要な杖なので、少なくともこれらの稼ぎを行う階まではキープしておきたい。
身代わりは上記の通り貴重な敵レベルアップ手段である他、モンスターハウスなどの緊急回避手段にも使えるので切らさないようにしたい。

このダンジョンでは、合成の壺や祝福の壺の出現率が高く、保存の壺が比較的出にくい。壺増大の巻物で容量[5]にしておきたい。
逆に合成の壺はあまるくらい良く出るので、キープせずにガンガン使うこと。ただの壺代わりとして使っても問題無い。
祝福の壺もそれなりにでるが、1つあれば吸い出しで使い回せる。逆にいえば2つ目以降の祝福は雑に使ってよい。祝福の壺に入れたいのは、序盤から中盤まではちからの草・祝福の巻物・吸出しの巻物・復活の草、終盤は普通の仙桃もそれに加わる。
他のダンジョンとちがってフィーバーの壺が出やすく、床落ちもあるので、積極的に同アイテム三つを狙いたい。序盤ならちからの草、それ以降は桃や祝福の巻物が候補となる。
フィーバーの壺も壺増大で容量を増やせる。吸い出しや祝福の巻物を大きく増やせるのでチャンスがあれば狙っていこう。
4種の香の壺も他のダンジョンに比べるとやや貴重品。壺増大の巻物でいくらでも使えるようになるので、容量がゼロになっても絶対に捨てないように。
特にみかわし香の重要度は高く、壺増大で何度も増やしたい。冷え冷え香は該当階数では重要だが、使用頻度自体は低い。山彦香もガラ上流貴族やゲンナマ対策になるが、通常攻略では祝福普通の仙桃で代用できるので微妙。
香の壺と壺増大さえそろっていれば中盤以降の進行は非常に楽になる。スコッピー系やカッパに無駄に減らされないよう強く注意したい。
なお終盤にむけて、水がめは1つあると便利。かたい仙桃をすぐ普通にできるため、壺の外に出す必要がなくなりアイテム欄を圧迫せずにすむ。
他にも変化の壺が地味ながら優秀。修正値の付いていない武具や要らない札などを食糧に変えることができ、ニギライズなしで進むことも可能とする。

そもそもあまり出ないので、勝手にまとまるという札の利点が薄い。使えたら使う、でアイテム欄が厳しければどんどん捨てる。
杖と同様封印の札が強いが、外れるリスクがある、身かわし香と併用できないといったデメリットが手痛い。
フィーバーすべきものが他にたくさんあるので札に浪費しないように。

ちからの草が最も出やすく、序盤にどれだけちからを上げられるかは重要なポイントとなる。ある程度は貯め込んで祝福・フィーバーで効果を倍増させたい。
命の草をはじめとした最大HPアップ系も出やすい。これらは基本的に見かけたら即飲みでよい。異種合成を考える必要はない。
13Fのマゼルンまでとっておくことよりも12Fまでを乗り切るためにHPを底上げすることの方がはるかに重要。
13F前後で拾えた場合は印の余りやすい盾に命の草を合成させるのは有り。16F以降、草どり稼ぎまでは最大HP+20の恩恵はなかなか大きい。
成長の種は祝福するとフロア中永続するため、ワキザシバチゾーンで熟練度を稼ぎたいなら、ここまで大事にするのもあり。
しあわせ・天使はマダム・アテスカ限定。このダンジョンでは最大レベルが1のため、飲んでも効果はないので異種合成に使うこと。草投げ稼ぎに使うには遠投の腕輪が必要なので注意。

登場モンスター

階層別モンスターテーブル(昼)

階層表記:青色=水上フロア 赤色=マグマフロア 水色=空域フロア ▲=ランダム?で発生
階層敵1        敵2        敵3        敵4        敵5        敵6        敵7        敵8        
1Fマムルタネッコおばけカイワレ
2Fマムルタネッコおばけカイワレ針子どりコガタナバチコロン
3Fあなぐらマムルチンタラおばけカイワレ針子どりコガタナバチコロン
4Fチンタラ針子どり
5Fンドゥバチンタラガマラにぎり見習い
6Fンドゥバもざらしガマラにぎり見習い
7Fンドゥバもざらしガマラにぎり見習いフィアーラビノロージョパコレプキンギャザー
カラクロイドタイガーウッホ
8Fンドゥバもざらしタイガーウッホ毒サソリフィアーラビノロージョパコレプキンギャザー
カラクロイド
9Fフォーリーミドロケンゴウ毒サソリフィアーラビノロージョパコレプキンギャザー
10Fフォーリーミドロケンゴウ毒サソリフィアーラビノロージョアイアンヘッドおにぎりクマ
うたたねバク
11Fフォーリーミドロうたたねバク毒サソリおばけ大根ピョコダイルアイアンヘッドおにぎりクマ
12Fフォーリーミドロうたたねバクおばけ大根ピョコダイルアイアンヘッドおにぎりクマ
13Fフォーリータベラレルーフレフレハムポンヤンぴーおばけ大根ピョコダイルマゼルンコロロン
中チンタラまわるポリゴン
14Fフォーリータベラレルーフレフレハムポンヤンぴーまわるポリゴンワキザシバチマゼルンコロロン
イカキング
15Fフォーリータベラレルーフレフレハムポンヤンぴーイカキングワキザシバチマゼルンひまガッパ
ももざらしカイワレ入道
16Fフォーリーももざらしカイワレ入道イカキングワキザシバチひまガッパ
17Fフォーリーももざらしカイワレ入道スコッピーぬすっトドフラッシュバードひまガッパ
18Fスコッピーぬすっトドフラッシュバード
19Fエリガンアズキッコガラ中流魔道士スコッピー
20Fエリガンアズキッコガラ中流魔道士処刑者針兄どりいねむりバク
21Fエリガンタベラレルーガラ中流魔道士処刑者針兄どりいねむりバクみどりトド
22Fノロージョの姉タベラレルーフカッティー処刑者針兄どりイアイみどりトドにぎり変化
スチームロイド
23Fノロージョの姉タベラレルーフカッティー処刑者スチームロイドイアイみどりトドにぎり変化
すいだすゾウチェインヘッドガンコ戦車おにぎりアナグマガマグッチギャドン
24Fノロージョの姉すいだすゾウフカッティー処刑者スチームロイド?イアイガマグッチにぎり変化?
チェインヘッドガンコ戦車おにぎりアナグマギャドン
25Fノロージョの姉すいだすゾウチェインヘッドガンコ戦車ンドゥルーピョンダイル
26Fノロージョの姉親衛ヤンぴーカラス天狗ゲドロンドゥルーピョンダイルクロスカート
27Fバリズドン親衛ヤンぴーカラス天狗ゲドロンドゥルーピョンダイルクロスカートばくだんウニ
28Fバリズドン親衛ヤンぴーカラス天狗ゲドロンドゥルーシャベッピークロスカートばくだんウニ
29Fバリズドンいやすぎガッパガラ上流魔道士ガンバレハムポンとりこむゾウシャベッピーホラーラビばくだんウニ
30Fバリズドンいやすぎガッパガラ上流魔道士ガンバレハムポンとりこむゾウシャベッピーホラーラビ
31Fめまわし大根いやすぎガッパガラ上流魔道士シャーガカタナバチシャベッピーキラーギャザーマゼモン
32Fめまわし大根タベラレルーシャーガカタナバチシャベッピーキラーギャザーマゼモン
33Fめまわし大根タベラレルーシャーガカタナバチゴウジョウ戦車キラーギャザーマゼモン
34Fめまわし大根タベラレルーパコレプキーナ鬼サソリハヤブサ天狗ゴウジョウ戦車おどるポリゴン
35Fめまわし大根洞窟マムルパコレプキーナ鬼サソリハヤブサ天狗ゴウジョウ戦車おどるポリゴン
36Fギガヘッド洞窟マムルパコレプキーナギャイラスハヤブサ天狗タイガーウホホおどるポリゴン針親どり
37Fギガヘッドガラ上流魔道士ギャイラスタイガーウホホ針親どり
38Fギガヘッドゴロズドンガラ上流魔道士ギャイラスエリガガンタイガーウホホグレアバード針親どり
39Fギガヘッドゴロズドンギャイラスエリガガンタイガーウホホグレアバード
40Fギガヘッドゴロズドン大チンタラギャイラスエリガガンもももざらしグレアバードナシャーガ
41Fギガヘッドゴロズドン大チンタラスカイドラゴンもももざらしナシャーガ
42Fギガヘッド大チンタラスカイドラゴンもももざらしナシャーガ
43Fイカエンペラー大チンタラスカイドラゴンにぎり親方もももざらし
44Fナッツッコイカエンペラー大チンタラファイトハムポンにぎり親方ばくれつウニ
45Fナッツッコイカエンペラー大チンタラファイトハムポンにぎり親方ばくれつウニトカサレルー
46Fナッツッコイカエンペラー大チンタラファイトハムポンにぎり親方ばくれつウニトカサレルーボヨンダイル
スーパーゲイズ
47Fスーパーゲイズイヌワシ天狗吹き飛びカートにぎり親方ボヨンダイル
48Fスーパーゲイズイヌワシ天狗吹き飛びカートクワッピーコロコロンボヨンダイル
49Fスーパーゲイズイヌワシ天狗吹き飛びカートクワッピーコロコロンエレキロイドデブートン
50Fスーパーゲイズタベラレルー吹き飛びカートクワッピーコロコロンエレキロイドデブートンじゅくすいバク
マゼゴンンバマ
51Fスーパーゲイズタベラレルー吹き飛びカートクワッピーンバマモコッティー断罪者じゅくすいバク
マゼゴン
52Fたまらんガッパタベラレルーガラ貴族魔道士クワッピーカイワレ魔王モコッティー断罪者じゅくすいバク
53Fたまらんガッパガラ貴族魔道士ケダッチョカイワレ魔王モコッティー断罪者オドロ
54Fたまらんガッパ貫通カートガラ貴族魔道士しびれサソリモコッティー断罪者オドロ
55Fたまらんガッパ貫通カートタイガーウホーンしびれサソリ
56Fたまらんガッパ貫通カートタイガーウホーンノロージョの母パコレプキングドレッドラビももももざらし
57Fたまらんガッパ貫通カートタイガーウホーンノロージョの母パコレプキングドレッドラビももももざらしガマゴン
ギャンドラーくみこむゾウ
58Fギャンドラー貫通カートタイガーウホーンノロージョの母パコレプキングドレッドラビももももざらしガマゴン
くみこむゾウラシャーガシハン
59Fギャンドラー貫通カートタイガーウホーンラシャーガシハンアイアントド副総長ヤンぴーガマゴン
くみこむゾウ物荒らし
60Fギャンドラーダイトウバチタイガーウホーンラシャーガシハンアイアントド副総長ヤンぴー物荒らし
61Fギャンドラーダイトウバチビカズドンツインクルバードシハンアイアントド副総長ヤンぴーうたうポリゴン
針老いどり
62Fギャンドラーダイトウバチビカズドンツインクルバードシハンアイアントド針老いどりうたうポリゴン
63Fギャンドラーダイトウバチビカズドンツインクルバードシハンポヨッティーアゲアゲハムポンうたうポリゴン
チドロ
64Fギャンドラーチドロおにぎりツキノワポヨッティーアゲアゲハムポン
65Fふんかウニチドロおにぎりツキノワハイパーゲイズポヨッティーアゲアゲハムポン
66Fふんかウニチドロホウオウ天狗ハイパーゲイズポヨッティー
67Fねむり大根チドロホウオウ天狗ハイパーゲイズ
68Fねむり大根チドロホウオウ天狗カイワレ大魔王ダイズッコとうみんバク
69Fチドロカイワレ大魔王ダイズッコとうみんバク
70Fフォーリーンバルーンヘルギャザーカイワレ大魔王ダイズッコとうみんバク特大チンタラ
71Fフォーリーンバルーンヘルギャザーカイワレ大魔王ダイズッコとうみんバク特大チンタラエリガゴン
72Fフォーリーンバルーンヘルギャザーカイワレ大魔王ダイズッコFO−UZZ特大チンタラエリガゴン
バイオロイド
73Fフォーリーンバルーンノロージョの婆カイワレ大魔王ダイズッコFO−UZZバイオロイドエリガゴン
だいふんかウニ
74Fフォーリーだいふんかウニノロージョの婆カイワレ大魔王デブーゴンバイオロイド
75Fフォーリーバイーンダイルノロージョの婆カイワレ大魔王デブーゴン破壊者トリコマレルー大物荒らし
76Fイカカイザーバイーンダイルカイワレ大魔王デブーゴン破壊者トリコマレルー大物荒らし
77Fイカカイザーバイーンダイルパコレプゴッドテリブルラビデブーゴン破壊者劇毒サソリ
78Fイカカイザーバイーンダイルパコレプゴッドテリブルラビギャンドロン破壊者劇毒サソリ
79Fイカカイザーバイーンダイルパコレプゴッドおにぎりヒグマギャンドロン
80Fシャインバードタベラレルーガラ貴族魔道士おにぎりヒグマギャンドロンおてあげガッパひきこむゾウガマドーン
ギタンマムル
81Fシャインバードタベラレルーガラ貴族魔道士ギタンマムルギャンドロンおてあげガッパひきこむゾウガマドーン
らんぶポリゴンデスヘッド
82Fシャインバードタベラレルーガラ貴族魔道士ギタンマムルギャンドロンおてあげガッパひきこむゾウガマドーン
らんぶポリゴンデスヘッドケダケー
83Fシャインバードらんぶポリゴンデスヘッドギャンドロンおてあげガッパひきこむゾウケダケー
84Fシャインバードらんぶポリゴンおてあげガッパ
85Fシャインバードらんぶポリゴンタイガーウボッホドドズドン総長ヤンぴーおてあげガッパ
86Fゲンナマゲイズ         タイガーウボッホドドズドン  総長ヤンぴーにぎり元締
87Fゲンナマゲイズ        タイガーウボッホドドズドン  総長ヤンぴーしょうめつトドにぎり元締
88Fゲンナマゲイズ        タイガーウボッホドドズドン  総長ヤンぴーしょうめつトドにぎり元締
89Fゲンナマゲイズ エリズガゴン  タイガーウボッホドドズドン総長ヤンぴー しょうめつトドフォールギャザー
90Fゲンナマゲイズ エリズガゴン タイガーウボッホドドズドン  総長ヤンぴーみだれ大根タツジンフォールギャザー
91Fゲンナマゲイズ エリズガゴン  タイガーウボッホドドズドン        みだれ大根タツジンフォールギャザー
92F        エリズガゴン  タイガーウボッホ      みだれ大根タツジンフォールギャザー
93Fエリズガゴン             みだれ大根タツジンフォールギャザー
94Fエリズガゴン             みだれ大根タツジンフォールギャザー
95Fフォーリーエリズガゴン              みだれ大根タツジンフォールギャザー
96Fフォーリーエリズガゴン        みだれ大根タツジンフォールギャザー
97Fフォーリーエリズガゴン       みだれ大根タツジン
98Fイッテツ戦車エリズガゴン       みだれ大根
99Fイッテツ戦車エリズガゴン      みだれ大根

編集メモ

デビル発生階層、フロア形状など
新たに調べたい項目追加もお願いします。

フロア調査

店品揃え

このページへのコメント

マダム・アテスカの大吉を引いた場合はしあわせ草が出現する。

0
Posted by 名無し(ID:FPSbE2vyEg) 2022年04月24日(日) 06:22:07 返信数(4) 返信

なおレベル限界が1になっているので、飲んでもレベルは上がらない。

0
Posted by 名無し(ID:FPSbE2vyEg) 2022年04月24日(日) 19:38:25

+武器or盾+マゼルンで
良い感じになります。

1
Posted by シャドウ 2022年04月25日(月) 06:31:44

それを言ったら天使の種も出るけどな。
ほぼ剣と盾に異種合成する用で稀にギタンにするくらい。マゼルン種自体出現率低いから何を異種合成するかは慎重にするべき。
自分は雑草(余裕があれば復活から作る、占いのハズレでも入手可)と毒消し草(ゾウ対策)が優先。
どうしても火力が低いから混乱睡眠辺りで攻める事になりがちな序盤から中盤にかけて、ゾウは石や矢を複数当ててでも一撃で倒さないといけないから。
他の戦法もあるだろうけど、自分は身代わりと身かわし香の壺が揃ったら大根育てて異種合成用の草を確保する。
攻略にあるように魔物部屋と壺増大を祝福使い回しできれば理想だけど、毎回そうとは限らないし、占い師に至っては一回限りの上効果も予想できないから、そこでしあわせ草や天使の種が出てもモンスターのレベルを上げるか装備に印を追加するくらいしか選択肢はなさそう。

1
Posted by 名無し(ID:HI+xNcT1HA) 2022年04月28日(木) 15:36:32

しあわせ引いたら新規アイテム獲得できずそのフロア潰れたも同然だから低層ならやり直しもある
人生アテスカで一番のハズレだと思う

2
Posted by 名無し(ID:enI/VzeX1Q) 2022年05月15日(日) 00:19:38

50〜51Fについて(いまさらかもしれませんが、、)

私の場合、50Fで身かわしのお香を焚いて、
マゼゴンを待ちながら、吹き飛ばしの矢とデブータの石集めやタベラレルー狩りをしてます。
身かわしを焚いているので、クワッピー被害も
防げ、予防があればゲイズやバクも怖くなくなります。
矢は用途は色々あり、石は80Fのギタンマムル対策に
使ってます。エレキロイドは、ワナ利用できます。
他のダンジョンも50F辺り似たようなモンスターテーブルですので、50F代は重宝してます。

0
Posted by 名無し(ID:O8iNpHKTLg) 2022年04月06日(水) 06:11:03 返信

盾が最終まで強化できなかったが辛うじてクリア…。最終付近になると最大盾+最大剣+毒消しの腕輪で狂戦士になろうがお構いなく無双できると思うけれどそうでなかったから大根が鬼門だった…。
安定したクリア目指すならやっぱり予防とみかわし香は必須だね。動かずの印もあると途中のラビが怖くなくなるから楽になる。復活の草は正直あっても無駄なことが多かったから優先して祝福はしなくても良かったな。

1
Posted by 名無し(ID:TXgVRMNAuA) 2021年12月24日(金) 14:31:16 返信

アドバイスを参考にして、無事99階クリアできました。やはり、後半に備えて祝福普通桃を大量に所持していることが大切でした。

4
Posted by 名無し(ID:Rf2MEK9drw) 2021年07月10日(土) 13:04:53 返信

steam版 37 38Fガラ上流でないんだが。
もともと二回目の登場になってておかしい。
wikiのミスじゃなければシレン側の設定ミスが修正されたか 

0
Posted by 名無し(ID:4S3CDdgFSA) 2021年06月21日(月) 01:20:25 返信数(1) 返信

ごめんねだやしてたの忘れてた。狙ってじゃなくて緊急事態でねだやしてたから…

2
Posted by 名無し(ID:4S3CDdgFSA) 2021年06月21日(月) 01:26:28

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます