概要

2018/12/10より実装。
トレーナー系以外の全アイドルに対し、アイテム「ブレイクルージュ」を用いて行うことができ、アイドルのステータス・特技を元のステータスに関係なく特定のものへと書き換える事ができる。
ブレイクしたアイドルはアイテム「メモリー」「スターメモリー」によってブレイクLvを上げて強化することが可能で、ブレイクLvは現在最高4まで上げることができる。
ブレイクした時点でそのアイドルは「特訓」「トレード」「フリートレード」「贈り物」にすることができなくなる。
単純に強化されるわけではなく、フリートレードも出来なくなり、ブレイク前の状態に戻すには貴重なブレイクリセットチケットを使うしかないので注意。
特訓もできなくなるので、アルバム・アイドルギャラリーを埋めたい際も要注意。

ブレイクの効果

ステータス
ブレイクさせた時点でレベルは最大・コストは30、人気度上限は40になり、ステータスはブレイクLvに準じたバランス型のものへ変化する。
ブレイク後のだいたいのステータスは
Lv.1…コスト16程度のSR+相当(特技の効果量:大アップ)
Lv.2…コスト19程度のSR+相当(特技の効果量:特大アップ)
Lv.3…コスト21程度のSR+相当(特技の効果量:極大アップ)
Lv.4…コスト24のSR+相当(特技の効果量:絶大アップ)
といったところ。

元のレア度がSR未満であったり、型落ちした性能のSR+アイドルであれば最終的に元より劇的に強くなるが、
後述の特技の性能も考えるとコスト24以上のSR+アイドルをブレイクさせてしまうとほぼ弱体化になってしまうと言える。
コスト22〜23程度のアイドルをブレイクさせる際も、元々イベント編成のフロントメンバーから確実に外れる状態でない場合は、特技が使いにくくなるデメリットの方が大きいだろう。
また、コストが30と高くコスト比が悪いため、プロダクションマッチフェスには不向き。
ブレイク後のステータスには元のコストやレア度、ステータス傾向がわずかに反映されるが、
低コストのNアイドルと高コストのSR+アイドルとで500にも満たない違いしかないため、このためにあえて高コストのSRのブレイクを狙う必要はない。

なお、MM特訓しているかそうでないかで、ブレイク後のステータスが変わることはない。
最初からブレイクさせるつもりならばMM特訓にこだわる必要はない。
特技
特技は名前はそのままにダブル特技となる。
1番目は(特定アイドル)の攻守アップという特殊なものとなり、特技の効果量は上述のとおりブレイクLvに応じて効果が上昇する。
範囲は、ブレイクしたアイドルと同一人物であるアイドル(アイドルギャラリーにて同じページにまとまっているアイドル)が対象となり、
例えば「島村卯月の攻守 大アップ」であれば、フロントメンバーの「島村卯月」の名を持つアイドル全てが大アップの対象となる([]なしの島村卯月のみではない)。

2番目は元の特技の効果量が極小アップorダウンになったものへと変化する。この効果量はブレイクLvが上がっても変化なし。
ただし、元がフロントメンバー+バックメンバーに効果が及ぶものであったなら、効果範囲はフロントメンバーのみとなってしまう。
元々バックメンバーにしか効果がいかないものであったなら範囲には変化は無い。
なお、元々ダブル特技であった場合、元の2番目の特技は消滅する。

また、元々特技を持たないアイドルをブレイクした場合は属性に応じて新たにそれぞれ
Cu…「キューティアクト「(特定アイドル)の攻守アップ」&「キュートタイプの攻守 極小アップ」」
Co…「クーリッシュアクト「(特定アイドル)の攻守アップ」&「クールタイプの攻守 極小アップ」」
Pa…「パッショネイトアクト「(特定アイドル)の攻守アップ」&「パッションタイプの攻守 極小アップ」」
のいずれかを得る。
その他
ブレイク前の親愛度、人気度、特技レベルは引き継がれる。
移籍金やレア度自体もそのまま。なので、レア度の低いアイドルの方が特技レベルは上げやすい。
色んなアイドルのブレイク後の性能を見ていると、たまにブレイク後のステータスに大きな違いがあるアイドルがいるように見えるが、これは親愛度MAX補正の有無によるものなので、親愛度を上げてしまえば関係ない。

なお元がレベル1・親愛度0固定のアイドルであってもレッスン、親愛度上げが可能となり、通常見ることのできない親愛度セリフを見ることも可能。(ボイスのあるアイドルならばボイスも収録されている。)
親愛度MAXにすればアルバムにもちゃんと親愛度MAXのアイドルとして登録される。

ブレイクに必要なアイテム量

ブレイクルージュとスターメモリーはそれぞれイベントの報酬で入手可能。
現状イベントに参加(1万位以内に入賞)さえすればブレイクルージュだけは最低一個は手に入るようなバランスとなっているが、スターメモリーに関しては一朝一夕では集まらない。

イベントでは、そのイベントの上位報酬アイドル専用メモリーが手に入るほか、
各種周キャンペーンにてアイドル専用メモリーを入手可能だが、「特定のアイドルにしか使えない」以外通常のスターメモリーと性能は同じ。
スターメモリーと両方所持していた場合、アイドル専用メモリーの方が優先して使われる。
スターメモリーとアイドル専用メモリーのどちらを優先して使うかは設定で変更可能(2019/4/1〜)。
ブレイクLv必要アイテムマニー
0→1ブレイクルージュ1個500
1→2メモリー50個2000
2→3メモリー150個5000
3→4メモリー250個10000

ブレイクリセットチケット

2019/1/7より追加。
スターエンブレム100個で1回だけ交換可能。アイドルのブレイク状態を解除することができる。
ただし、アイドルプロデュースで手に入るスペシャルレッスン対象アイドルのブレイク解除は不可能。
(育成完了した際に手に入る特訓前SRも解除不可)
ブレイクをリセットしてもブレイク時、ブレイクLvアップ時に使用したアイテム、マニーは帰ってこない。

リセットしたアイドルはステータスが元のアイドルのものに戻り、再度「特訓」「トレード」「フリートレード」「贈り物」にすることができるようになる。
Lv1、親愛度0になり、特技レベルと人気度はそのまま引き継がれる。
これにより、Lv1にして特技レベル12、人気度MAXという珍しい状態にすることも。
特技自体持たないアイドルになった場合は特技は消失し、特技レベルも引き継がれない。
またリセットによって人気度上限が下がった場合、上限を超えた分の人気度は切り捨てられる。
ほか、特訓後アイドルをリセットした場合、元のステータスに関わらずMM特訓状態となる。

これらの特性により、Lvの上がったアイドルを1に戻す*1ことや、
非MM特訓アイドルをブレイクした後リセットすることでMM特訓アイドルに変えることも可能。
ただし、1回きりしかできない手段なので、やるならばよく考えて行いたい。

なお、リセットしたアイドルは再度ブレイクさせることも可能。
しかし、再度ブレイクした場合でも、リセット前のブレイクLvは引き継がれず、ブレイクLv1から上げ直しとなる。

オススメのアイドル

基本的にお気に入りのイラスト且つ型落ちした性能のアイドルに対してブレイクさせればいいが、中でもブレイク機能と相性のいいアイドルを挙げる。
  • 開催中イベントでパワーを発揮するアイドル
    • イベントの戦力の底上げができる。
    • パワー持ちR+(攻守2倍)をブレイクさせるだけでも攻守27000程度(コスト24のSR+相当)、ブレイクLv2で攻守34000程度と性能は上々。
      とは言えそのイベント中にしか効果はなく、ブレイクLvを上げればそれだけ本命をブレイクLv4にするのが遠くなるので、アイテムの浪費は避けたい。
    • パワー持ちイベントSR(攻守3〜4倍)をブレイクさせればより強力だが、基本的に元のステータスが高いので、ブレイクLvを上げないと強化にならない(復刻イベントなど例外はあり)。
      やるならば本当にどうしても高い順位を狙いたいようなイベントで。
  • アイドルプロデュースで手に入るスペシャルレッスン対象アイドルのうち、育成が完了したアイドル
    • [地獄の特訓]マスタートレーナーを使わずとも特技レベルを12まで上げられる。
    • 元よりトレード不能なので、「トレードが出来なくなる」デメリットが気にならない。
    • 特技チェンジの結果が良くなくともブレイク後の性能にはほぼ影響がない。
  • マイアイドルやゲームセンター・フライデーナイトフィーバー・パネルミッションで入手できるアイドル等、元々トレード不能のアイドル。
    • 同じく「トレードが出来なくなる」デメリットが気にならない。
  • 型落ちした性能の特技レベル11以上のアイドルや人気度MAXのアイドル
    • 消費した[地獄の特訓]マスタートレーナーや、上げた人気度が無駄にならない。
  • レベル1・親愛度0固定のアイドル
    • いわゆる10進特訓系アイドル。上述のようにブレイクすることで通常見ることのできない親愛度セリフを見ることが可能。
  • N、N+アイドル
    • 特技レベルが極めて上げやすい。ダブル特技にもクセのない「自属性の攻守極小アップ」が付く。

ブレイクをオススメできないアイドル

前述のとおり、ブレイク前の状態に戻すには貴重なブレイクリセットチケットを使うしかないので注意。
  • コスト24以上のSR+アイドル
    • 言わずもがな、特技の性能も含めて考えると例えブレイクLv.4まで上げても弱体化してしまう。
  • アイドルプロデュースで手に入るスペシャルレッスン対象アイドルのうち、育成できていないアイドル
    • 親愛度上昇にはプロデュースメンバー専用ドリンクが必要であり、また特技レベルはイベント終了後には決して上げることができない。
    • 同様にアイドル育成完了後にもらえる特訓前アイドル(特技レベル1、親愛度0)のブレイクもオススメできない。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

アイドル関連

個別設定早見表

テンプレート

お仕事

お仕事

イベント

新人アイプロ復刻

リンク

ゲームに有用なリンクは上の各種データ・リンク集にあります

AD

フリーエリア

どなたでも編集できます