精霊「ガトリン・G・U」の事。名前は恐らくガトリング砲が由来だと思われる。愛称は「ぞば」。
 登場から現在に至るまで黒猫の人気精霊の中でも非常に特異な軌跡を辿った精霊である。
 ノインとは匿名掲示板上では宿命のライバル関係にある。

キャラ概要

 己の魔力に姿を与え、具現化させる異界出身のナースの風貌をした人物。魔轟三鉄傑の一人で良く語尾や掛け声に「ぞば」をつける。
 ちなみに「ぞば」は語尾ではあるがわざとつけているようであり、ウィズセレ版の戦闘不能時には「ぞばぞば言い過ぎた...」と言いながら落ちていく…ぞばとはいったい。

 具合の悪い人間を見つけてはその意思や敵味方に関係なく、ぞばばばば!と強制治療をする。治療の効果は確かで身体の怪我どころか心の病まで治る。
 こんな効能の薬草があったらいいなと思い込みだけで薬効のあるものを作れてしまうぶっとんだ精神構造をしており、高い魔力を持ち戦闘能力も非常に高い。
 感情に合わせて表情はもちろんのこと、格好も頻繁に変わる。それどころか身長すら可変である。
 なお彼女の故郷のガトリンパークはガトリンとそっくりの村人やパパ、ママがいる魔境である。

 正直コメディ補正の強いアリエッタ以上に突っ込んだら負け。というか存在自体がギャグ。
 それでもダムザやリエンが律儀につきあい、突っ込み解説してくれることにより絶妙のバランスで魔轟三鉄傑は成り立っている。
 魔轟三鉄傑イベントではメカガトリンまで登場してさらにぶっ飛んでしまった。
 2016新人王イベントも安定のぶっ飛んだストーリーでぞばばば!!
 人気の高さでアイドルとしても活動。ナースやんけ!!!

 2019年正月イベントでホロビィとタッグを組んでカード化。リエンとダムザも一緒にストーリークエストで登場。この際にも色々な設定が付け加えられ判明した。
  • 1月1日(あの世界に1月1日という概念があるのも謎だが)がガトリンの誕生日。どうでもいい。 なお、一応ボイスアラームアプリでは1月1日に開くと自身の誕生日であることを告白するが、有料アプリであること、時間を正しく入れている場合は1月1日に聞かないと分からないためボイス一覧をチェックするしか知る方法がなく、あまり知られていなかった模様。
  • 首が刎ねられても3秒以内であれば元に戻る。
  • 四聖賢のウィズさんの弟子の人を召喚する事に成功(状況などを考えると、異界への滞在時間の最短記録を更新したと思われる。)
  • テッケツオーは車検に出してメンテナンスが必要 車なのか?
  • 代車のガングリオンを呼ぶことができる 車なのか? まあ来たのはカデンカイザーだったのだが
  • ストーリー中1回は「ぞば」と言う事がノルマである 何の?

 しかし元々没キャラになる予定だったのではないかという推測もあり、人気の割には魔轟三鉄傑の続編のイベントクエストは全く作られていない。

履歴

登場初期

 2016年1月下旬のウィズセレクション精霊として初登場。
 同時公開のストーリー「戦え!魔轟三鉄傑」がいい意味で頭のネジが外れたとしか思えない怪作であり、ユーザーに多大な衝撃を与えた。
 そこからガトリンの口調の「ぞば」を真似る者が多数出現。ガトリンの仄かに挑発してるような目つきや中の人の熱演もあり、ガトリン目当てでガチャを回す人が続出する。この時点でガトリンを支持する一種の派閥が形成される事になった。

グランプリ人気投票

 3月下旬の黒猫グランプリの人気投票で中間発表時点で11位。
 性能票と思われるものがほぼない状態でその特異なキャラのみで中々の位置をキープおり、十分に健闘していた。
 が、ここでガトリン支持者たちが更に奮起し、ガトリンへの投票を呼び掛ける。結果、まさかの5位入賞となった。
 登場から二か月経っており、性能的にはそこまで目だたない中で入賞ラインに入るのは異例の事態と言ってもよく誰もが驚いた。
 同時にノインを6位に蹴落としノインの代わりに限定化、固有イベントの開催が決定し因縁が出来る。
 これ以降、匿名掲示板上でノインとの壮絶なディスりあいがネタとして繰り広げられることになる。

グランプリガチャ

 グランプリ精霊として再登場し、一癖ある強烈な性能と同時公開の「魔轟三鉄傑 対 外道伯爵」で再びユーザーに驚きと混乱を与えた。
 匿名掲示板上でのノインとのディスりあい(例「20チェイン溜めないとダメな役立たずがいるにへ」「チェインを食って周囲に迷惑をかける奴がいるぞば」)も最早風物詩として定着している。
 ノインの様にコラ画像はほぼないもののガトリンが笑顔で「完!!!!」と叫ぶ画像はしばしば引用される。
 イベントも確定していることから今後も活躍が期待される。
 この後のガトリンたちは魔轟三鉄傑 対 地獄三十六歌仙へと続いていく。

2016新人王

 2016年11月末の第20回公式ニコ生で2016新人王投票開催が発表された。
 当然ガトリンも投票対象であったが、2015年に登場しているノインは投票対象外であった。なえなえ〜。

 イベントを2回開催した黄昏メアレス精霊も投票対象外となり、一躍ガトリンが新人王の有力候補となり、ニコ生放送中のアンケートではイーニア先生を押さえて1位を獲得。投票券を入手出来るイベントはよりによってノインが登場するエステレラであった。
 中間発表ではイーニア先生に次ぐ2位であり、お知らせでは「次回『新人王!世界に慈悲の光あれ!』に〜、イマジネイティブロックオン!」というコメントが添えられていた。
 12月末の第21回公式ニコ生で新人王の最終結果発表がされ、惜しくも逆転ならずの2位であったが大健闘である。*1

魔轟三鉄傑 対 地獄三十六歌仙

 2017年1月1日〜16日までウィズセレで入手出来る精霊としてガトリンのみがくるくるしていた。また、1月6日のウィズセレSSスタート組の一挙LtoLで更なる進化が解放された。
 公式Twitterやお知らせで新イベント予告として「あの3人が帰ってくる!!」と発表。しかしガトリン役の声優がRTしてしまい"あの3人"はすぐに特定されることとなった。

 1/12のアプリアップデートで起動時のスプラッシュ画面が魔轟三鉄傑のイラストへと変更となった。ウィズセレ登場時はリエンセンターだったがガトリンに譲りました。べ、別に友達が以下略
 1/13のおせニャンでイベント名が「魔轟三鉄傑 対 地獄三十六歌仙」と告知、1月の大魔道杯は魔轟三鉄傑メインとなり、総合報酬の書き下ろしキャラも公開された。

 1月末のアプリアップデートでスプラッシュ画面が次イベント主役のスモモへとバトンタッチされた。

2016新人王イベント

 2017年2月22日(にゃんにゃんにゃんの日)記念配布カードでは2016新人王メンバーが猫耳カードとして登場、ガトリンも猫耳で登場した。
 PC版にも最高レアリティのGで登場したが、種族が術士と間違っている上に、SSが挑発軽減に魔改造されている。

四周年記念黒ウィズカフェのメニュー及びランダムプレゼントのカードも作られた。

 新人王では過去より更に破天荒なストーリーを展開しユーザーの度肝を抜いた。それもまた慈悲!!
 なお反省したダークガトリンはメイフウに引き取られたぞば。

アイドルωキャッツ!

 2017年5月31日より開催の白猫・黒猫・白猫テニス 3タイトル同時コラボ アイドルωキャッツにてリルムとともに黒猫キャラとして抜擢、唐揚げにレモンをかけた。また、唐揚げそばを夜食に食べている。
 白猫や白猫テニスにも出張し、プレイアブルキャラクターとして登場、世界中に慈悲を伝える旅は終わらない。ぞばばばば

黒ウィズゴールデンアワード2017

 黒ウィズゴールデンアワード2017女性精霊賞とキャラボイス賞の2部門において、全265精霊の中からざっくりときめく1位を獲得。ぞばビクトリー!
 スプラッシュ画面でも堂々とセンターに抜擢ぞばばばばば。

5周年記念ニコ生

 ボイス賞記念で特別な物を作りたいと言っていたが、ある程度開発が進んだアプリがお目見え。
 ここではガトリン版とアルドベリク版が登場した。
 また、第2弾サントラのジャケットにもアルドベリクとガトリンがいる。

アイドルωキャッツ!!

 ユッカとルカを新たに巻き込んでぞばぞばぞばぞばぞばぞばぞばー!
 さばとぞばとそばが非常に紛らわしい。
 なお、今更ながらぞばについて聞かれるも、「気にしたら負け」と流された。
 更に、ついに楽曲デビューした。「シャレオツナースでおます! feat.ガトリンG・U」
 イベントの封魔級ボス戦で聞くことが出来るので、興味のある人は聞いてみよう。カオスである。

2019年正月

 SSで魔轟三鉄傑、Lでホロビィとのタッグとなる。
 ただのメンコ勝負で黒猫の人を召喚、勝負が終わった途端に戻ったせいで黒猫の人の異界滞在時間最短を更新。それもまた慈悲。

6周年

 リルムとのアイドルタッグ。アイドルキャッツとして考えると一人忘れてる気がするが…。
 例の店で黒猫の人はライブDVDを見ておりDVDを買わされるのだが、当然クエス=アリアスにDVDプレイヤーなどないために途方に暮れてしまう。
 この話はまさかの大大大感謝祭魔道杯に続く事に。

GA2019

 6周年で採用された以外のイベントが碌になかったにも関わらず上位入賞はさすがと言った所。
 今回は被害者のガトリン以上にリエンさんのキレが良い。やはり彼らなくして魔轟三鉄傑は成り立たないという事か。

カード・性能

レジェンドナース ガトリン・G・U

 2016年1月下旬にウィズセレクションの新精霊として登場。
 水雷の精霊でASの連撃及びSSの高速の反動魔術で参式を代表とするトーナメントに適性が高く、イベントクエストでも登場当初は十分にやっていける性能があった。
 とはいえ、性能的にはほぼ上位互換といえる正月版ディートリヒが既に存在し、正月ガチャは限定排出率が2倍の為出やすかった事もあり、性能だけ見るのであればそこまで価値は高いとは言えなかった。
 が、前述の事情により性能度外視でガトリン目当てで引くものが大勢現れた。

 2017年1月にLtoL化でSSが初回0Tで発動可能になり、厄介な初戦の処理に高い適正を得、後にLtoL化した正月版ディートリヒと明確に差別化された。反面低チェインASなので最大火力に難がある。もし高難度クエストで使うのであれば複属性エンハンス等の補助が望ましい。

 絵柄に関しては初代ガトリンが一番評価が高い。

マキシマムナース ガトリン・G・U

 2016年6月にグランプリ限定精霊として登場。火雷の精霊で二段階式の連撃ASに二段階式のリジェネという構成。
 通常時は並程度の強さの精霊でしかないが、20チェイン溜まった瞬間に火精霊の中でトップクラスの超火力アタッカーに変貌し、敵をぞばぞばと殲滅する。
 リジェネも10T30%回復と破格の数字に変化し、ノクトニアポリスを筆頭に高難度クエストへの適性が非常に高い。
 また火はチェインを溜めやすく、中でもスザク3版ミュールやサユリ、メアレス2版ミリィ、和ミク等との親和性は非常に高く、その強烈な性能を存分に発揮できる。
 登場から10か月経つも未だASの火力は火精霊の中でトップであり、火雷精霊の充実によりやり方次第でダメージブロックをぶちぬき多弾カウンターを張ってくる敵もカウンターすらさせず蒸発させる事が出来る。
 2019年には火雷のダブルAS付与が登場してさらに活躍できるように。

 蛇足だが、SSの名前は「錯烈!ガト子印のマキシマムそば」であり、非常に紛らわしい。

ウルトラナース ガトリン・G・U

 2017年1月中旬に魔轟三鉄傑イベント版として登場、火水の精霊で最近流行の複属性攻撃強化のASとSSを持つサポート特化型である。
 火水精霊の手持ちに大きく左右されるが手持ちがあればかなりの戦力となる。特にUG版アリエッタとの相性は抜群。
 SS+はストーリー中でゲスタイガーの城へ潜入した時のイラストとなっており、ボイスもSS+専用の物になる。リエンとダムザのSS+も同様である。

ナース機神 メカガトリン -想世-

 魔轟三鉄傑イベントの隠し精霊。
 概ねウルトラナース ガトリン・G・Uの火雷版と言ってよいが、SSが1ターン遅く、Lモードの精霊数に応じて強化倍率が変わるという配布ならではの修正を受けている。ASがノーチェインで発動する為初速に優れる。

 ストーリー上で全てのはじまりの神といえる偉大な存在として語られているが、ただのアトラクションである事や自己紹介及び戦闘セリフがところどころガトリンのそれになる為、ストーリーの真偽すら怪しい事になっている。

敵か味方か メカガトリンMk.

 魔轟三鉄傑二人協力プレイの報酬精霊。水闇の回復+光軽減の構成。残念ながらボイスはない。
 現時点では特に嵌る場面はないが、同協力プレイでは闇軽減を持つクリスマスキーラが必須級に近い精霊であり、今後高難度において活躍する可能性がある。
 尚、同協力プレイの難易度は非情と言える程に高く、話題となった。
 新春!黒ウィズチャレンジでも入手の機会があったため、ここで入手した人も多かったと思われる。

 新人王ガトリンの小話では、五月病ビームで人々のやる気をなくすダークガトリン側の謎兵器として大挙して現れた。
 ガトリンの台詞からすると元ネタはガン○ムMk2(ティターンズ仕様)と思われる。

セイントナース 聖ガトリン・G・U

 新人王ガチャ版。ASは50%以上で更に威力のあがる連撃、SSはアイテレ、新ミクの水/光版。
 水光精霊は全体的に火力に欠ける面があるが、SSを駆使することでその欠点をフォロー出来る痒い所に手が届く性能。
 あと完全に蛇足だがDL限ノインも水/光なので相性は良い。

 なおボイスはSS、SS+、Lで全て違うという豪華っぷり。自己紹介セリフを聴き逃した人は図鑑で確認しよう。
 ストーリーで登場したダークガトリンはSS+の絵柄。ごがつばえーい!

 今回のストーリーはリエンとダムザがガトリンへと変身(させられ)、3人で世界の滅亡を防ぐためにダークガトリン戦うと言うもの。
 これだけ聞くとちょっとカオスなもののまともだと思うかもしれないが、そんな甘い考えは捨てよう。これはガトリンのストーリーだ。

 魔刃五影将や地獄三十六歌仙が出て来るのはまだ序の口以下略。
 魔道杯報酬のカレーことシャナやコトリ、トリエテリス、ボブ、ガッカリーズの代名詞が以下略。
 それもまた慈悲!!

シャレオツナース ガトリン・G・U

  アイドルωキャッツに詳細があるぞば。
 なお白猫テニスで左利きなことが判明。

結成!袖振り合うもデスティニーズ

  アイドルωキャッツに詳細があるぞばばばば。

人類総ナース ガトリン・G・U

 黒ウィズゴールデンアワード2017版。アイドルイベントのRT数ランキングに出ていた人類総ナースが実現してしまう。
 約半年ぶりに登場したVユッカの火/水版。慈悲々々々々々ーッ!
 ただしVユッカは登場当時に新説桃娘伝 妖爺合戦誓助剣のラディーヌが入手できた(のと、直前のミライの存在)に対し、現在は単色属性の優遇と、火の弱点である水に効果がイマイチである事もあり評価はVユッカ程ではない。
 また、SS、SS+、Lでカード詳細画面のボイスが一部異なるどころかボイスマークを押した時のセリフが完全に私物化されている。探せ!みんなのナンバーワン! 
 またボイス賞でも1位となったせいか、ダムザとリエンさんもボイス役として登場。豪華である。

 ストーリーに関してはなんでもナンバーワンなキング・ワンとの戦い。
 …それよりも後ろでのんびりしているメイフウとダーク・ガトリンに和まされるイベント。もっとまっとうに生きたーーーーい!!

 なお大大大感謝祭のロディのストーリーで出てきた正体バレバレの看護師はこのバージョンである。

エレガントナース ガトリン・G・U

 アイドルωキャッツ!!版。
 純属性大魔術単体の雷にして神ニ供物ヲ捧ゲシ者でありナース担当大臣。
 SSは完全に農家のお姉ちゃんと化している。可愛い。
 クエスト中のセリフは大体どこぞの国会議員っぽい感じでこれまで以上にネタに走っている。

ぞば新年 ガトリン&ホロビィ

 2019正月版。
 ルルーシュ&元帥の水/光版。ホロビィがいるので非常に闇っぽいのだがなぜか光。
 激戦区の水/光なので起用するかどうかは手持ち次第と言った所か。潜在能力はピカイチなのでリーダーにしてフレンドを慈悲力で包んであげよう。
 SSレアにはGA2017版と同じくダムザとリエンさんもボイス役として登場。Lはガトリンとホロビィの一人二役である。なので、魔轟ボイスを聞きたければ見た目をSSで使うと良い。

ピュアLIVE ガトリン&リルム

 6周年版

クールナース Cガトリン・G・U

 GA2019版。クーrrrrrrrrrrrrrrrrrル。

その他

次回予告

 ストーリーの節目でガトリンのナレーションによる次回予告や前回までのあらすじが語られる。
 ここで流れるBGMは本来神竜降臨の物であるが、ガトリンのインパクトが強すぎるために固有の曲と思われている。黒ウィズゴールデンアワード2017の神竜降臨を聴いてもらいたい。

どなたでも編集できます