基本設定

 黒猫のウィズの世界は108の異界からなるとされている。
 全ての異界が明らかにされているわけでは無い。*1
 また、異界の増減に関しての説明もない。カインのいた異界は彼曰く滅んだとされるが、108の異界が107の異界になったりするのかは不明。

 和ノ国*2と妖精界は結界によって遮られていることが判明しており、おそらくほかの異界も何らかの区切りによって異界同士が分断されているものと思われる。

異界の歪み

 黒猫の人が異界の歪みに巻き込まれて異界移動することがある。
 眠れる遺跡のアウトランダーでは自分の部屋に発生した異界の歪みに巻き込まれてしまった。黒猫氏に安息の地はないのか…。
 正月ストリーのストーリーでは、突如発生した異界の歪みに巻き込まれたキャラが多数入り乱れていた。

異界の構成

 まずトップに7異界がある。(魔界、冥界、死界、皇界、天界、時界、聖界)このなかで一番偉いのは皇界。かつてはこの7つの異界を束ね神界があった。この神界は存在しているだけで他に影響を与えるクラスの存在が影響を与えないために作ったもの
 万物の始まりと終わりを見通す異界は異界の管理を任されている。任せた異界がどこかは不明。
 それ以外の異界に序列はないと思われる。

 異界移動には多大な負荷をかけるらしく強大な能力者でもできなかったりする。下記はそれが可能なもの。

異界解説

 抜けや統合された物があったりするので追記等は歓迎です。

クエス=アリアス

 物語の中心となる場所でその割にメインクエスト増えねえけどな!大昔に謎の存在である「ノクトニア」によって作られた世界。
 妙に異界移動に巻き込まれることが多い異界だがこれは、大昔7異界以外を支配していた終焉さんの心臓がクエス=アリアスにあるからである。

と思われていたが...(ネタバレ注意)

神界

 終焉さんが現れるより前の時代に各世界の強い奴らが他の異界に迷惑をかけないように結界を貼った結果生まれた異界。
 ちなみに正式名称は「あらゆる異界を総べ、司る絶対の世界」らしい。
 7つの異界よりなるので7異界と呼ばれることもある。これらは繋がっていた過去があるからか比較的簡単に行き来できる模様。
 終焉さんの登場により神界以外は終焉に支配されたが、終焉も神界は支配できなかったそんな異界である。
 時は流れ、魔王ブラフモの登場&聖王イアデルの死により異界をまとめていた要石が破壊され神界は崩壊することになった。
皇界
 7異界の頂点に立つ異界である。かつては神界を形成する結界の要石を作るようなことまでしたが、現在の皇界の主であるシャロンを見る限り現在はお飾りになってしまっている感が否めない。
天界
 聖王が治める異界。現在の聖王はミカエラ……ではない。というのもウィズにおける現在はどうもメティースやイストワーレが居た時代が現在のようでありミカエラが居る時代は太古とまで呼ばれる時代であるからである。
 まあたぶんストーリー作りづらいから抹消されそうな設定であるが。
 ちなみに現在の天界の支配者である天使の祖たるエアリルは「7異界の総意によって動く使者」であるはずなのだが何故現在そのような存在である天使が覇権を握っているかは謎。
魔界
 神界のなかでもっとも争いの絶えぬ異界。というのも結界が貼られてしまったため、外に出て暴れる事の出来なくなった魔族は、魔界の中で互いに争う様になったからだ。筆頭魔王?のブラフモ死去に伴いイザーク主導で数名による王族会議が開かれたりしている*3。WWMFが開かれていることを見る限り治安は昔よりは良くなっている。
死界
 死んだら訪れる異界。死喰のイザヴェリに喰われ魂がまた生まれ変わるとかなんとか・・・。
 生前に暴れていた人でも丸くなっていたりなっていなかったりする。(ウラガーンさんとかエネリーさんとか)
 基本的に生きている人は存在しないがたまに手違いで飛ばされてきたりする。また、ヴィヴィは唯一この世界で生きている人間。
 ちなみにゼェール王国があったりと治安は死界という割にわりとまとも?な模様。本当に悪いやつは冥界に行くからかもしれない。
冥界
 死界と隣接しており、より罪の重い者たちが集まる異界。治めているのは女王イークワル。
 アヴェスタが暗躍している。また、覇眼の力の源は冥界であり、覇眼の力は冥界に近い異界でないと発動しない。
 
時界
 セティエの治める異界。というか所属者はセティエのみ。
 基本的に時の流れに異常が無いか監視し、異常があった場合出向いてなおしたりしている。
 下部機関?にエターナル・クロノスなどがある。
聖界
 別名「光を司る神々によって治められし異界」。エークノームのある異界と言えば通りが良いか。
 各異界に伝わっている似たような物語の一部はこの異界の伝道師たる存在(現在はフラクタル)が伝えたりしている。
 また、この異界は人間の存在があるため一説には魔界と天界が争っていたときの場所はここではないかという説があったり無かったりする。

奈落

 アスモデウスの支配する異界?そもそも異界かどうかも不明な場所である。
 とりあえず異界を飲み込む。その後その異界の魔力をアスモデウスがむさぼり尽くすとか・・・。
 初期設定?ではアスモデウスは終焉さんを倒したようだが、終焉さんの心臓があるクエス=アリアスに侵攻できていないという描写を見る限り、無かったことになったのだろうか?
 アスモデウスが倒したのはセトではないかという説があるがその場合はなぜ神竜の異界がまだあるのかが謎。

かつて魔法文明が栄えながらも、今や魔力を失って久しい異界

 黄昏メアレス、MARELESSシリーズが繰り広げられる異界。
 元々は普通に魔法が使えたが、ディルクルムがグラビスに毒殺された際に魂?が絡園に到達し「願いの融け合う森」などという物を作ってしまったために魔法文明が崩壊した。
 MARELESSは魔法が使えなくなった直後、黄昏メアレスは魔法が使えなくなって200年後の物語でまた、ユピナは更にその後の人間である。

古の書物に遺る、どこか遠くにある異界

 和ノ国を参照。
 上記のページに書いてある異界に加えさらに、実は妖精界も和ノ国の一部ではないのか?という説やアイドルキャッツの異界、エニグマフラワーズのいる異界などもこの一部ではないのか?といった説もあるほど多岐に渡る異界。

万物の始まりと終わりを見通す異界

 元々所属している精霊はユームのみであったが、4周年時にストリーが追加されそれ以後ちょくちょく出るようになった。
 ちなみにこの異界は異界の管理を任されているが任した人物が誰か?そもそも終わった異界はどうなるのか?といったことは明らかになっていない。

異界トワ

 ブレイダーのアウラのいる異界。
 異界の管理を任されているはずの「万物の始まりと終わりを見通す異界」ですら把握していないという謎の多い異界。

12の支神に幸を与えられし異界

 年末年始レイドの舞台となる異界。動物の姿をした神が人々に幸と福を与え、人間達は神々に感謝しながら生活している異界。

年末年始をのんびりと過ごせる異界

 正月ストリーのストーリーで登場した異界。その後クリスマスでも登場。まあ年末だし良いよね。ハクアを含めた様々な人物が気に入っている。

冒険と探求のある異界

 元々「あらゆるものが闇に落ちていく」世界だったのだが*4、ルフとラトがなんやかんやした結果、比較的まともな世界が誕生した。
 その後いろいろあって超文明な世界が誕生したが、反乱勢力側が放ったブリューダインの暴走や悪神の暴走などいろいろあった結果文明が崩壊、現在(崩壊してから1000年後)ではその頃の文明をあさるトレジャーハンター(冒険者)などが主流となって当時の遺跡を冒険したりするということが主となっている異界である*5
 ちなみに、天井岬などもこの異界の一部である。
 そしてあのバロンの兄オロチさんのいる仙界もここの異界に存在するとか…。

鋼鉄の剣と魔法に支配されし異界

 鋼心王ことルーファス・ヴァイルの居る異界。・・・といってもルーファスのストーリーが3周年時の約束の地以来公開されていないので忘れている人が多そうであるが。
 他にはクロムマグナ魔道学園やエターナルクロノス、ツヨイノエラブ島などもこの異界に存在する。
 アンジェリカのせいかは不明だが数百年単位で戦争が続いているようなそんな異界である。

全ての大地が海底に沈んだ異界

 リュディーとリザの故郷と思われているが不明。
 その場合エターナルクロノス3の舞台であった異界と思われるのだが、ぽっかみでポルデーというまともな陸地が存在しているので違うのではないか?という説もあったりなかったりする。
 ちなみに、この異界の住人としてはグレイス・シグラーやサクヤ・スクランブルなどが挙げられる。

願いが具現化する異界

 ぽっ神様の舞台となる異界。上記のすべての大地が海底に沈んだ異界とは別の異界だったようである。

大空戦の繰り広げられる異界

 空戦のドルキマスシリーズの舞台となる異界。
 異界名はディートリヒの初期ストーリー、ドルキマス3、空戦のシュヴァルツなどで記載。
 その名の通り、各国の軍隊や空賊が数多の空中戦艦を有し、世界中で大空戦を繰り広げている。

童話の住人たちが暮らす異界

 アンダーナイトテイル 童話戦争の舞台となる異界。「演人(キャスト)」と呼ばれる童話の登場人物が暮らしており、演人達の人生は、童話として他の異界の住人にも広く親しまれている。

豪華客船の異界

 ゼルプストの所有する豪華客船があるだけの異界だ余。それ以外に書くこともない余。

争いの絶えぬ異界

 別名「戦乱の歴史を繰り返す異界」
 覇眼戦線の舞台となる異界である。覇眼の性質上冥界に近いらしいが・・・?

己の魔力に姿を与え、具現化させる異界

 有名なところでは魔轟三鉄傑のいる異界。
 ニッチなとこでは境界線騎士団のエルロウの出身の異界だったり「才能豊かな問題児たちで構成された楽団」があったりするようなそんな異界。

本能と力が全てを支配する異界

 神竜シリーズの舞台となる異界。

魔道を追及し、魔道を極める異界

どこまでも広がる氷の異界

 ポポラの里を参照。

芸術が禁止され、色彩を失った無味乾燥の異界

 ボブやルーシュの所属する異界。
 働くことを至上の喜びとして芸術やエンタメを統制府が禁止してしまった異界。
 最終的に初期ルーシュのストーリーによると革命が起きるらしいが、この異界のストーリーが2016年謹賀新年ルーシュが最後なのでどうなったかは謎。

ふにゃふにゃした柔らかな生き物だけが住む異界

 ラパパやペコナ、カプレイなどが所属する異界。
 ちなみにカプレイはふわふわでも柔らかくもない。
 黒ウィズGP2016のストーリーはこの異界のラパパの見た夢ということになっている。

妖精界

 眠れる異界のアウトランダー後に黒猫氏が飛ばされた異界。
 和ノ国とはたまに結界が破れてつながることがあるとか…。
 ショコラフォレストやフェアリーガーデンといったイベントが開催された異界と思われる。
 精霊だとピノやフィリー、フーフェイなどが挙げられるか。

リベラ=ドミニア(現実が幻想に侵食される異界)

 中二病めいたカタカナ語の名称とやはり中二病めいた日本語の異称を持つ珍しい異界。名前の由来はレクイエムの一節「Libera me, Domine, de morte aeterna(主よ、永遠の死から私をお救いください)」からだろうか。
 時々季節イベントで語られるもののいまだイベントが開催されていない異界。とはいえ2020年4月現在、最後にはっきりと語られたのが2017年12月開催の4000万DL記念なのだが。
 異形の者たちの悪の帝国「ファナトール帝国」の悪逆にプラーミャらが立ち向かう…のが基本ストーリーだがそのストーリーがとにかくわかりづらいという困った異界。
 所属精霊はプラーミャ、ベアトリーゼと従者のエルト主上とその従者コンビ。レズが多いのは偶然だと思いたい。

気持ちが音に、音が力になる異界

 フェアリーコードシリーズの舞台となる異界。我らが東京であり、東京タワーも出てくる。
 呼称はFairyChordの君の日記およびFairyChord3のあらすじより。エリア13のプロローグでは「抑えきれぬ感情同士が、ぶつかり合い、踊り、旋律となる異界」と表現されている。

ほとんど設定がないが名称のみ分かっている異界

  • 心技体すべてにおいて優れた機械を造り出さんとする異界
 錬鉄の魔道杯で公開された異界。心が搭載された機械の製作に成功しているがそれを操る謎の組織が居る、機動兵器だが戦って良いのか悩み、苦悩する存在が居るなど割と面白そうな設定はある。
  • 賢界
 ユペールがいる異界。
  • 「うたかたの海」のある異界
  • 深き瞑想によって心を澄まし、さらなる高みを目指す者たちの異界
 カマラ・シャニのいる異界。名称にある瞑想はカマラの時代には廃れており、最終的にカマラがアイドル?となって『金科玉JO!』を広めたとかなんとか。

コラボ異界

 コラボ世界の異界。
 ストーリーがなく本当に異界なのか不明なニコ生ダンジョンと蒼の三国志、ファミ通文庫、巨人、ゴジラ、北斗の拳に関しては未記載。
 また、キャラクターがきただけの異世界交差「エースワールド」、ふなふにゃな冒険なっしー!、アルテアからの使者、CCコラボ、まどマギコラボ、ギアスコラボ、とあるコラボに関しても未記載。
 異界の名称は基本仮称だが一部は正式名称。
えれくとろ☆ぱにっくの異界
 電脳空間で構成された異界?
 電気信号によって作られたバーチャル、仮そめの空間らしいが外側に世界があるのかは不明。
魔力が満ち、普遍的に魔法が存在する異界
 野球コラボとサッカーイベントの異界。
 サッカー帝国サッカリアがあったり、野球のチームが他国に対する軍事力になったりと、異界の名称がまともなのに対しかなりぶっ飛んだ異界。
 ・・・予知の妖眼を持つイッグを活用させるためにサッカーさせるとか、3人対11人でサッカーするとかやっぱ頭おかしい。
お菓子の世界
 マジカルグリコクエストの異界。
セーラームーンの異界
 トウキョウがある異界。
エヴァンゲリオンの異界
 1のコラボではシンジの夢の中にある世界へ行く話、2はクエス=アリアスが槍の効果でエヴァ世界のように書き換えられたお話。
しょこたんコラボの異界
 黒猫氏とウィズが見た夢の中で繰り広げられたストーリーであるため実際にはない異界なのかもしれない。
るみこコラボの異界
 るーみっくワールド。黒猫の人が出会ったのはRINNEキャラのみだが、他作品のキャラもガチャで当たる。
初音ミクコラボの異界
 このコラボだけ1つのコラボで2つ(3つ?)の異界(宵の世界と明の世界)が存在する。
名探偵コナンコラボの異界
 米花町。事件発生頻度は高く、その辺りを歩けば黒タイツに遭遇する。
マクロスコラボの異界
 マクロスの異界。この異界で黒猫氏はバジュラを生身で倒すなどという意味不明なことをしでかしていたりする。さすがと言わざる得ない。
GQWの異界
 真夏のグレート・クイズ・ウォーの舞台となる異界。今久留主の存在から、神都 ピカレスクと同じ異界である可能性がある。
アイドルキャッツの異界
 猫葉原。GQWとアイドルの2つの異界は同一異界という説もある。また、この異界はエニグマフラワーズのいる異界という説も。
白猫プロジェクトの異界
 黒ウィズの姉妹作、白猫プロジェクトの舞台となる異界。黒ウィズとは遥か昔のコラボ、アイドルキャッツでのつながりがある程度。白猫プロジェクトリリース当初には繋がりを聞かれて、黒ウィズでいう108の異界の1つという裏設定があることが示唆されている。
 白猫の方で近年追加されたストーリーにおいて零世界のような存在が確認されており、零世界を通じてクエス=アリアスとも繋がっているらしい。*6

その他名称不明な異界

 名称は適当。
ライズができる異界
 正式名称?は『流れ込んだ精霊の力が「トーテム」となり、大地や人々に特殊な影響を与えている異界』
 さすがに長すぎておそらく違うと思われるが…。
 喰牙ライズが繰り広げられた異界。
 他の異界の存在を奉る部族がいたり、そういった他の異界の存在の力を宿した呪装符を武器に喰わせて戦うという『ライズ』といった技法がある。
 一説にはゴシックホラー・レストラン『アンデッド』もこの異界にあるとかないとか…。
 喰牙3のエピローグでのサクラリッジの台詞から<禁界>が異界名である可能性がある。
黄昏の四神書の異界
 代々黄昏の名を冠する女皇帝『黄龍』が統べる、とある国のお話。
 お話なので古の書物にある、どこか遠くにある異界かもしれない。
崩壊へ突き進んでいく異界
 アビスコード03のカインさんのもともと居た異界。
 世界が終わりそうなので世界そのものをバシレイデの夢の中に移植しようとしたがバシレイデがクエス=アリアスに生まれてしまったというお話。
 現在どうなったかは不明だが新カインさんのストーリーでは終わりを迎えているかもしれないと書かれている。
幻魔特区の異界
 幻魔特区スザク、幻魔特区リローデットが繰り広げられた異界。
 過去にはマサキ・アシカガやタケル・ホシミカドが居たと思われ、またマサキやタケルの名前から和ノ国の未来かもしれないという説もある。
ルネトリアのある異界
 マサキやタケルが飛ばされた先、エレクトラがいる異界。
響命クロスディライブの異界
 正式名称は不明だが、エリア13の12に出てきたときは『結晶の世界』と書かれていたので結晶の異界といった異界名だろうか。
 とりあえず少なくとも人類は2度滅びそのたびに何とか復興してきて現在も滅びかけているようなそんな異界。
 
魔都ビスティアのある異界
 SUGARLESS BAMBINAの舞台となる異界。
魔力を通すことで自在に姿を変えるアクア・マグナと呼ばれる霊水を用いた文明が発達していた異界
 セレサ・ラグヌスがいる異界。

異界を自由に行き来出来る能力者

 ハクア
 ボブ
 フラクタル 
 ヴェレフキナ
 トリエテリス(桃や栗、3に関係する場合のみ)
 ストリー(全ての異界の管理を任されている異界の人物)
 ユーム(ストリーの上司)
 ヨミビトシラズ(書けば可能と思われる
 ヒルデ(描写はないが設定上可能と思われる
 アスモデウス
 アウラ
 ロードオブラグナロク(とその部下たち)
 エアリル
 オロチ
 リセル(死界のみ?)
 リタ
 ダンケル
 マドロック
 オオミコシガミ(喧嘩神輿とうなめんと関連のみ?)
 プリュム
 リミーラ
 人格得シ悪意
 レマ(四聖賢)
 レマの息子(レマに内緒で異界移動をしていた)
 エリエリ(異界移動をすると極度の空腹になるため、移動後は食事が必須)
 ファム(父親の能力を引き継いでいる)
 アナスタシア
 ????
 ディートリヒ(レベッカの作った異界移動装置により移動可能、移動した異界ではテオドリクを名乗る)
自由はないが異界移動能力所持者
 ナナとモーリーおじさま(2人で1セット)
 樽ミク(世界を救うことができる人を呼び出せる能力。救うことができる能力がある者を呼ぶだけなので終焉さんやエネリーさんといったキャラが排出されることもあるガチャ能力かと思われる。)
 ラブリ
 サジェ
 エターナル・ロア
 リピュア(魔法で相手を異界送りにしたが、その魔法自体があやふやなため、まぐれによる暴発と思われる。他人の異界送還をストップさせる芸当も可能。)
 黒猫の魔法使いとウィズ(神都とクエス=アリアスが何故かある程度自由に行き来できるようになったため、行き先が自由ではない枠として)
異界移動したことある人
 バロン
 境界騎士団の皆さん
 ラギカたち3竜
 アレク
 クロマグ1の皆さん
 ミューズ
 エルデステリオ
 タウルケンド
 グリコ3に出た皆さん
 タケル
 マサキ
 チャパル
 フー・シャオラン
 エタクロの皆さん
 ラディウス
 エネリー
 エルロウ
 アイドルωキャッツに出た皆さん
 シトラ
 パニーラ
 レッジ
 ジェニファー
 フェルチ・ファムの父親
タグ

どなたでも編集できます