黒ウィズミュージアムは、4000万DLに関連して開催されたイベント。
 開催期間は2017年11月30日 16:30 〜 2018年1月19日まで。

 第2館は2018年2月28日〜3月20日まで5周年企画として開催。第1弾イベントはこの際「第1館」にリネームされて復刻した。同じく黒ウィズゴールデンチャレンジも期間中復刻。

 2019年3月15日より6th Anniversaryの一環で第1館、第2館ともに常設イベント化された。なお元イベのゴールデンチャレンジ…。

概要

 簡単に言えば黒ウィズゴールデンチャレンジの2番煎じである。
 桃娘伝クロデブサタ女2レディアントドルキマス3喰牙1のクエストを利用した新規イベント。選出基準が謎すぎる。

 第2館の選出イベントは黄昏メアレス覇眼戦線3アイドルωキャッツ双翼のロストエデン3幻魔特区RELOADED続々・超魔道アルティメットハロウィンガールズ

 第1館、第2館のポイントは共通で使用できる。

新要素

イベントイラスト
 3*5のイラストピースを集め、イラストを完成させて行くのも今回の目的の1つ。
 難易度が高いほどピースが落ちやすいのは間違いないが、簡単なクエストでもボス戦で必ず1つは入手できるので初心者でも収集できる。既に持っているピースが落ちる事もあり、ダブりは一枚につき8000コインとして計上される。

 また、交換所でラッキーチケットと交換する事で、持っていないピースが必ずドロップするようになる。
 ただしラッキーチケットはコイン50万枚とボッタクリ非常に高価。
 後半のピースが複数ドロップするクエストでラッキーチケットを使用すると、持っていないピースを一気に入手可能。

 イラストを完成させるミッションもあり、10ピースで10万コイン、イラスト完成で50万コインもらえる。
 全イラストを完成させると3クリスタルもらえる。
過去ボスのLtoL
 今回使用された過去のクエストで登場したボスを1体ずつLtoL化するための素材「肖像画」が交換できる。必要コインは30万枚。また、サブクエ報酬でも1枚ずつもらえる。
 該当クエスト中に死んだキャラがいるせいで遺影に見えるという声が。
 ただしいずれも配布精霊であるため、そこまで性能に期待してはいけない。 以下は第2館で追加

報酬精霊(第1館)

夢見る愛の逃避行 リミーラ・ネール

 水/火術士、AS:HP消費連撃、SS1:狂暴化、SS2:多弾魔術。
 80万コインで交換可能、最大10枚まで。
 3600万DL記念精霊リミーラのちびキャラ。
 配布の狂暴化もこれで3色出そろった。

星空に愛の旋律を ピピア・ショトワ

 水/光術士、AS:回復、SS:スキルコピー。
 80万コインで交換可能、最大10枚まで。
 3700万DL記念精霊ピピアのちびキャラ。
 セカンドファスト型スキルコピーを持つが、攻撃力は低いので回復スキルやサポートスキルをコピーすると良い。

四千万の功夫 ルオシー・ファラン

 火戦士、AS:10チェイン分散攻撃、SS:激化大魔術。
 80万コインで交換可能、最大10枚まで。
 3800万DL記念精霊ルオシーのちびキャラ。
 単色の激化大魔術のため、属性免疫には要注意。

異界の保護者目線 ストリー

 雷/光術士、AS:回復攻撃強化、SS:スキルチャージ。
 80万コインで交換可能、最大10枚まで。
 3900万DL記念精霊ストリーのちびキャラ。
 SSは単体3Tスキチャで複数交換しても良い。

報酬精霊(第2館)

 デザインコストを抑えた*1ため2Pカラー報酬となった。

プラチナインゴットソフィ

 水物質、AS:攻撃強化・ガード、SS:鉄壁
 80万コインで交換可能、最大10枚まで。第2弾開催時に追加。
 「世の中、白金。」
 配布版鉄壁が1年4ヶ月掛かったがこれで出揃った。

破業の妹(試作) クードリーちゃん

 雷/光魔族、AS:水・闇に特攻、SS:1T型カウンター
 100万コインで交換可能、最大10枚まで。第2弾開催時に追加。
 ゴレッタ(シュガバン)、イーンラーク(アウトランダー)に続く1Tカウンターの配布版。
 ちなみに潜在はクドラくんとは異なり普通。
 100万コインも必要な程の性能かどうかは…。

良かった点

背景が全て共通だが違和感がない

 今回はミュージアムのイラストを完成させるという事が目的であるためか背景がミュージアムの中を進むようになっており、前回よりは背景の違和感はない。

クリアランクやサブクエに拘る必要がない(前回と同じ)

 ランクでは得られるコインなどが変わるものの、ミッションで一定ランクを取らないと得られない報酬などはない。
 また、途中まではサブクエをコンプしてもL猫やフルエーテル程度で全てコンプしても何もないので、途中まではサブクエを一切無視してクリアしても大した問題はない。
 ただし終盤はサブクエコンプで遺影肖像画をもらえるクエストがある。30万コインが浮くと考えたら割に合うのではないだろうか?無論無視しても構わないが。

第2弾でコインと交換できるアイテムが増加

 前述のインゴットソフィやクードリーちゃん以外にも、SSの効果を上げるSランクの結晶、合計600万コインで16個とのクリスタルとの交換ができるようになった。

悪かった点

イベント開催当時の悪かった点がほとんど、現在はほとんど解決済み

一部ボスが出現する元イベントが魔道士の家で解放できない

 初回開催時はレディアント喰牙1サタ女2ドルキマス3が魔道士の家で解放できず当時プレーできなかったり、該当ボスを最終進化できなかった人は肖像画を持っていても現時点では使い道がなかった。
 レディアントに至っては一年前のイベントにも関わらず、二人協力が一回復刻したのみとなっている。

 さすがに運営もこの問題を認識した模様で、12月4日16時より追憶のレディアントと空戦のドルキマス3が三日間限定で復刻されている。
 その後12月7日16時〜11日15時59分まで、聖サタニック女学院2と喰牙RIZE両方が復刻された。
 復刻期間終了後はすべて魔道士の家に追加された。

 第2館開催時もアイドルωキャッツ双翼のロストエデン3幻魔特区RELOADED続々・超魔道アルティメットハロウィンガールズが魔道士の家で開放できず、3月9日16時より三日間限定で復刻後、魔道士の家に追加予定となる。
 現在は全て追加され、いつでも解放可能。

○階層クリアミッション

 前回では最初から全て表示されていたが、今回は順番に解禁する必要があった。
 例えば1階層をクリアのミッションの次は6階層をクリアのミッションが出るが、1階層をクリアのミッション報酬を受け取らずに6階層をクリアしてしまった場合、再度6階層をクリアしないとミッション達成とならない。
 18階層以降は毎階層にミッションがあり、報酬を受け取る必要がある。
 苦情が多かったのか、12月4日15時頃に前回同様全てのミッションが解放されるようになり、詫び栗が1個配布された。
 第2館では最初から階層クリアミッションが全部表示されている。
 常設化でミッション廃止。

コイン2倍デーがわかりづらい

 お知らせに表示されるようになったが、一々お知らせを見る必要がある点は面倒臭いと言える。
 せめて普通のクエストのように一覧画面で2倍の表記があれば良いと思うが…。
 第2館追加時に、コイン2倍対象が一覧画面で表示されるようになり解消された。
 常設化でコイン2倍廃止

コイン2倍デーに空白期間がある

 3/5〜9、12〜16、19、20、22、23、26〜30は2倍デーがない。平日にしかできない人もいると思うのだが…。

潜在結晶

 潜在結晶「ミュージアム記念ピンバッジ」(攻撃力が下がるが正解率が見える。心眼の劣化版。)がミュージアム実装に間に合わなかった。
 また、300万コインとの交換に見合った物かどうかは微妙。

マナプラスが増えていない

 第1館開催と第2館開催の間にAbCd用のマナ「深淵なるもののマナ・エレメント」が登場したが、交換所には追加されていない。
 現在はAbCd、亜人、物質、妖精、魔法生物の種族マナも交換所に追加された。

採用されたイベントなのにボスのLtoLがないものがある

 覇眼3、UHGが採用されているが、ボスのLtoLがない。コインが浮いて良かったね!
 UHGはボスの一体であるインゴットソフィの2Pカラーが報酬精霊となっているが、覇眼3にはそれすらなくなぜ採用されたかが謎。

一部階層の難易度

 第19階層以降は黒ウィズチャレンジと呼ばれ、当イベント用に作られた新規クエストとなる。
第1館第9階層
 サブクエに物質縛りがある。
 物質は配布が多く、ボスをきちんと集めていれば問題ないと思われる。
 どうしても無理だったらサブクエを無視しても特に問題はない。
第1館第19階層
 14ターン以内にクリアのサブクエが厳しい。
 3戦目の火属性ガード100%の敵をいかに早く倒せるかが鍵となる。
第1館第21階層
 この階層は7戦目まであり、全戦に登場するギブンは同時に倒さないと分裂し、さらに分裂先はHP満タンのため非常に厄介である。
 SP+3パネルがあるので積極的に攻撃SSを利用したい。
第1館第22階層
 シャボンヌ害獣が全戦を通して左の敵として登場、毎ターン水パネル変換を使ってくるため要注意となる。
第2館第11階層
 サブクエに亜人縛りがあり、さらに雷属性の亜人は種類が少ないため、プレボから渋々バロン(セレモニー版、クリスマス版)を出した人もいるであろう。

賛否両論点

BGMが新規だが共通

 このイベント用に用意されたアレンジバージョンのBGMが流れる。
 逆に言えば元のクエストのBGMが流れないため、敵とBGMが合わないとも言える。

第2弾に第1弾のコインを持ち越している

 劣化心眼のピンバッジを300万で交換した人はこの点で落胆する事となった。
 第1弾と第2弾のコインが共有されているため、第1弾のクエストを周回して第2弾の報酬を受け取ったりその逆もできる点は便利である。しかし第1弾終了時点での報酬交換の履歴が第2弾開始時にも引き継がれているため、(特に)種族マナを第1弾開催時に上限まで引き換えていた場合第2弾開催時には新たに引き換えることができない。

その後

 1年後の2019年4月30日に種族専用マナエレメントが個数無制限で1万コインで10マナの交換効率で交換可能となった。ALTERNAなんて無かったいいね?
 階層によってはデッキが限られるものの、1周2分で10万+ピース分のコインが入手できるため特殊なマナ集めは非常に楽になったといえる。
 2館22階なんて印エッタや印アカリがあれば0TSSで13万6000コイン獲得できる。ALTERNAの苦労は一体…*2
タグ

どなたでも編集できます