デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


BUILD G3弾(BG3弾)

BG3-033Rタイプアタッカー
ステータスHP 2200アタック 2800スピード 2200
必殺技熱涙!蒼天紅蓮拳!!4800コスト6MSアビリティ分離
適性宇宙▲地上○水中◎森林◎砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロットカミキ・ミライ
備考TVで活躍したのも記憶に新しいベアッガイFが堂々参戦。今回はCPのせいか、通常排出分はRのみ。ただしいきなり上位技という待遇となっている。
アビリティは背中のプチッガイのギミックを利用した分離持ち。性能が大体B8弾Rヘキサと同等だが、こちらは系統がビルドファイターズなので、登場期間の長さから系統Lvが高めになっているコマンダーも多いはずなので即戦力として期待出来るが、分離自体が発動率に分がないので、アテにしないほうがいいだろう。(BG3弾当時。BG4弾からは上方修正されており少なからず信頼が置けるはず。)
地形適性は原作再現からなのか初の水中・森林◎。一応、地上も○なのでこれらの地形だったら活躍可能である。ベアッガイIIIと違い宇宙戦は適性がやや良くないので、ステージチェンジ発生の場合、宇宙→地上or森林だったら何とかなるが、地上→宇宙の場合は出さないか適性を強化してから出した方がよい。
なお、これによりリガ・ミリティアに続く第二の分離持ち系統が誕生したが…レアリティの問題でまだまだ分離に関してはリガ・ミリティアの方が分があるだろうか。
後にM性能プロモの分離持ちが登場し、タイと言える。
BG3-070CPタイプディフェンダー
ステータスHP 3600アタック 2800スピード 1700
必殺技熱涙!蒼天紅蓮拳!!5000コスト6Hアビリティトライブレイズ+1
適性宇宙▲地上○水中◎森林◎砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロットカミキ・ミライ
備考バンダイ公式で確認、新型ベアッガイが登場。
ステータス合計値は8100。新アビリティ持ちで重量型配分と攻撃を受けた後にトライブレイズで殴り返すのが主な使い方か。
僚機はユウマの姉が製作したベアッガイIII
証言者は「小さな防衛線」の主役であるカツ&レツ&キッカのトリオのキッカちゃん。

BUILD G4弾(BG4弾)

BG4-034Cタイプガンナー
ステータスHP 2000アタック 2400スピード 1800
必殺技熱涙!蒼天紅蓮拳!!4000コスト5MSアビリティ反撃
適性宇宙▲地上○水中◎森林◎砂漠▲
通常武器属性ビーム必殺武器属性打撃パイロットカミキ・ミライ
備考蒼天紅蓮拳C落ちは反撃での登場。
カード画像は蒼天紅蓮拳で黒い∀ガンダムの股間のコア・ファイターを潰した瞬間より。

VS IGNITION 02(VS2弾)

VS2-039Cタイプアタッカー
ステータスHP 1800アタック 2600スピード 2400
必殺技熱涙!蒼天紅蓮拳!!4000コスト4MSアビリティ分離
適性宇宙▲地上○水中◎森林◎砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロットカミキ・ミライ
備考3年近くぶりに登場。
BG3弾RをCに落とし込んだような物となっている。アタッカーのクリ確アタバがいるので、HPこそ問題だがいわゆる分離受けが可能となっているが、BG6弾Mユニコーン(D)のようなのが相手にいるとカモにされるので、何かしらのアタックバースト封印手段は用意したい。

OPERATION ACE 02(OA2弾)

OA2-034Cタイプディフェンダー
ステータスHP 2900アタック 2100スピード 2000
必殺技熱涙!蒼天紅蓮拳!!3700コスト3MSアビリティ逆襲
適性宇宙▲地上○水中◎森林◎砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロットカミキ・ミライ
ACE効果-
備考こちらは10ヶ月ぶりに登場。
アビリティは逆襲と使いやすいアビリティでの排出となった。HPがやや低めだがスピードもやや高いので、1撃もらって後は先攻で、と言う作戦が取りやすいので、半減スキル持ちスピードバーストが良いか。

OPARATION ACE 05(OA5弾)

OA5-017Cタイプアタッカー
ステータスHP 3000アタック 2000スピード 2300
必殺技熱涙!蒼天紅蓮拳!!4900コスト5MSアビリティ解滅
適性宇宙▲地上○水中◎森林◎砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロットカミキ・ミライ
ACE効果ステージが宇宙の時、ずっと受けるダメージ-800。
備考2弾空けて再登場。
本弾からの新アビリティ・解滅を引っ提げて登場。さながら解滅のお試し枠といったところか。
パイロットの組み合わせ例として、VS4弾Rスウェンなら高めのHPで耐え、防御力を下げながら追加攻撃できる。

プロモーションカード

TPR-005-タイプアタッカー
ステータスHP 2800アタック 3200スピード 2400
必殺技熱涙!蒼天紅蓮拳!!5600コスト7MSアビリティ水中反撃
適性宇宙▲地上○水中◎森林◎砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロットカミキ・ミライ
備考SPカードパック13収録。
ステータス合計値は8400。水中反撃を実装。また、ベアッガイFの中では最大級の火力持ちであるが、BG3弾のトライブレイズCPもある為、使い分けが肝要か。
イラストはBG3弾R→BG4弾C→VS2弾C→本カードと続いている。

機体解説


登場作品ガンダムビルドファイターズトライ
開発系統ビルドファイターズ(成長傾向:防御力重視型)
その他特殊系統ジオン系
格闘武器鉄拳
相手の足下を殴っているあたり、見た目は次元覇王流・波動裂帛拳に酷似。
打撃
射撃武器腕部ビーム砲
プチッガイが頭突きを喰らわせた後、ママッガイが怒ってビーム砲で攻撃する
ビーム
ディフェンダー通常武器:格闘武器
分離ママッガイが爆発してプチッガイを放出
プチッガイが敵に頭突きをお見舞いする。
実弾
ビルドMSBG3弾(激闘!バトルロイヤルイベントリーダー戦で入手)
証言
特記事項配備時はプチッガイを抱えるという愛らしい仕草が特徴。
その一方で、先攻を取った時のモーションはかなり威圧的ではあるが・・・
公式のモビルスーツリスト特別仕様のビルドMS開発ミッションの案内ページ
この時のグラフィックが採用されている)
BG3弾のCMで一足先に射撃攻撃モーションが披露された。(ビルドMSのガンナー設定以外では見ることができないため)

「ビルドファイターズトライ」世界では一般的に発売されているガンプラ・
ベアッガイIIを、
モデルプロダクション対抗のガンプララリー用に製作した機体。
※ベアッガイIIについてはIII項参照
カミキ・ミライの初のガンプラであり、コウサカ・ユウマが製作手伝い。
本体・ママッガイは塗装以外の違いはないものの完成度はユウマの技量もあり高く仕上がった。
ユウマは完成時、背中に乗る子機・プチッガイをプレゼントしている。
武装はベアッガイIII項参照。
全国大会突入後はミライ自らプチッガイの「お友達」を増やす作業に没頭、
雑誌「ホビーホビー」ではベアッガイIIを再作成したと共に多数のプチッガイを登場させている。

プチッガイは本体に寄り添うように自立行動をとるほか、
本体戦闘不能後のブースターシステムとしても機能。
ミライの次元覇王流拳法を完璧にトレース(キットではビルドバーニングのエフェクトを流用可能)、
シャボン玉を使って水上移動も可能というかなりの高性能機でもある。
同作の2ndEDでは4色のプチッガイが踊る姿が印象的であるが、
ファンからの強い要望に後押しされる形で単品販売が決定された(全4種、HGPG=HGプチッガイ)。
税抜500円はバンダイキッズ系プラモよりもさらに安く、SD時代のBB戦士と同額で(ニッパーは必要)
目など一部シールは貼り直しを考慮した紙シールで保険として複数付属する凝りよう。
ランナー自体は同じであるためチェアーストライカー、手つなぎパーツもすべて付属し、
新規の専用スタンドで支えることもできる。




その後発売された幾多のバリエーションについてはここでは記載しない。
※下記の例外を除く

なおメイジン杯におけるガンプラバトルではプチッガイのみ使用。
カリマ・ケイラフレシアが放ったバグ
ガンダムF91ビギナ・ギナのカードイラストに度々描かれた円盤状の殺人機械)に追い詰められたところを
ユウマライトニングZガンダムに救われている。


2016年8月21日放送の新作アニメの「ガンダムビルドファイターズトライ特別編 アイランド・ウォーズ」では、新機体:ベアッガイP(プリティ)が登場。
ミライの写真撮影用に、コウサカ・ユウマが作成したものとなっている。
また、チェアストライカーも付属し、同作にはプチッガイ(ベアッガイPが背中に背負ったチャチャチャブラウン・ある人物が作り上げたラバパンパープル)やパンダッガイも登場する。
特別編時点ではプチッガイは通常のガンプラとして販売されている模様であり(製作シーンがある)、
それでもやはり驚異的な性能を持っており、前季に放送終了し、次の季節で2期が控える最新TVガンダム作品の得物で大暴れしていた。

ガンダムビルドダイバーズには、第8話でベアッガイの歴史の説明の途中で登場。
ランナー→アッガイベアッガイベアッガイIII→本機の順となっている。
元ネタはガンダムZZ1stオープニング「アニメじゃない」が由来。
元ネタの方は骸骨→猿→猿人→原人→アムロカミーユジュドーの順に登場している。
また、プチッガイは、第5話でシャフリヤールが作った作品の1つに登場し、第8話でも多数のプチッガイが登場している。
中には、アヤメに近づき、アヤメを和ませた物もいる。


上位演出技:熱涙!蒼天紅蓮拳!!
相手の攻撃でママッガイが破損し倒れる。
泣いたプチッガイが意を決し相手に向かって跳躍し殴りかかる。
その後足元へ潜り込んでアッパーカットで上へ吹き飛ばし、大きく技名カットインが入る。
トドメ演出あり。

第10話でTAKUの∀ガンダムを返り討ちにした(妖怪股間潰し)一連の流れを大体再現。
ただし、蒼天紅蓮拳が股間を直撃する瞬間はBG4弾Cイラストのようにはっきりと描かれず、
暗転中にヒットエフェクトが出るのみになっている。
トドメ演出があり、カメラが切り替わることなくそのまま移行する最初の機体となった。

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です