葉鍵キャラを政治家に見立て葉鍵国を統べる仮想政界「葉鍵政界」の派生wikiです。葉鍵板を参考に、99%のネタと1%の知性で盛り上げ楽しんでいきましょう。(元は葉鍵政期スレのまとめwiki的位置づけでしたが、現在は三次創作サイトの方向に突き進んでいます。)

葉鍵政界の政治家
人名橘敬介
出身AIR
所属鍵革クラブ
政治的思想・立場???

 橘敬介(たちばな・けいすけ)は鍵革クラブ?所属の葉鍵国会議員。
 葉鍵社民党神尾観鈴は実娘。

 元は評論家であり、文芸竹林?誌上で発表した「バイオ田中金脈研究」で文壇デビュー。その後、「杏さん党研究」などの権力、組織の徹底究明のジャーナリズム活動を行う。
 一方で、「我が娘・観鈴」等、家族のあり方に関するテーマにも手を広げるなど、多彩な活動を展開していた。
 また、こみっくパーティー準備会代表であり、こみパの主催者でもある。

 その後、眠主党から葉鍵国会議員に当選するものの、観鈴が鍵社民党(当時)の支持を表明するに至ってパニックに陥り、突如政界再編を狙って鍵革クラブを設立。脈絡のない行動が大好きな三枝葉留佳に目をつけ、あわよくば三枝グループ全体を巻き込んだ新党結成をもくろんだ。が、二木佳奈多の妨害工作に遭い、計画はあえなく失敗。鍵革クラブは敬介一人の個人政党になってしまう。

 2008年葉鍵政界総選挙に出馬するが、地方区・ブロック区共に落選。現在、再び評論活動やこみパ関係の活動に移っている。


-----------------------------------------            ∧_∧
         < `ш´>
       _φ___⊂)_   このページは未だに未完成である。
     /旦/三/ /|    有志諸君による有意義な文書の編集を望む。
      l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  |
      |超葉鍵政界|/

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます