夏の時期に行われる季節モノの限定ガチャのこと。
 水着姿の(主に)女性精霊がゲットできるバレンタインガチャクリスマスガチャと並ぶスマホゲーおなじみの集金イベントガチャである。

 黒ウィズは割とそういったイベントはないと誤解されがちだが、2014年から行われている。

2013年

 この年には水着ガチャは開催されていないと思われる。そもそも昔すぎてなんのイベントがあったかすら記録しているところが少ない。
 ちなみに、この時期のイベントとしては6月頃にえれくとろ☆ぱにっくが行われ、クロムマグナが2013年7月23日〜8月7日まで、2013年8月27日〜9月9日までエターナルクロノスが開催されていた。
 一応エタクロ精霊のディーとダムがそれぞれ時海の冒険者、時海の航海者という海っぽい?二つ名を持つが、これはL時の名称で当時のS時はそれぞれ次元の支配者、運命の支配者という名称である。
 更に言ってしまうとディーとダムは2014年1月10日〜1月17日の復刻版の新生エターナルクロノスで登場した精霊であるためやはり関係ない。
 また、この時期のガチャは季節ガチャではないが復刻不可能なガチャである。

2014年

 登場精霊はミカエラ、リヴェータ*1ピノ、リィル、シド

 なんと並居る女性精霊を押しのけ男性精霊であるシドがラインナップされていた。そしてシドのみ水着ではなく着流しである。

 また2014年7月には臨海学校を舞台としたクロマグがイベントガチャと共に開催され、一部(ニコラ、シャーリー)は水着姿である。
 ただしリンカ、ヴォルフは水着ではなく私服であり、こちらは水着ガチャというより夏休みの一コマといった方が正しいか。

2015年

 この年は明らかにそれと確認できる水着ガチャは存在しなかった。
 スザクガチャのヤチヨ&アッカ、グリココラボ2ガチャのリヴェータ、クロマグガチャのミユキ(MIU☆MIU)は水着姿であるが、これらのガチャの他の精霊は水着姿ではない。
 全体的に夏っぽいイベントは多いのに水着ガチャはないという謎。
 当時としては肝煎りのイベントであったクロマグ垢肪輓呂靴討い燭燭瓩任△蹐Δ?
 

2016年

 7月*2USG開催に伴うイベントガチャとして登場。
 登場精霊はアリエッタレナリルム、ソフィ、エリス、イーニアの6体と、さらにトリオカード2種。
 ただしトリオカードのうち花火の夜に見参!(アリエッタ、エリス、イーニア)のほうのみ浴衣姿。ついでに性能面の評価も高くない。
 イーニアは本イベントが初登場であり、初登場が水着ver.の精霊ということになった。

 ちなみに2016年のクリスマスガチャのリルムと主上とピノは水着verがあるので、こちらも水着ガチャ扱いされることがある。

2017年

 7月のエタクロ3開催に伴うイベントガチャとして登場。
 登場精霊はユッカ、アリス、ステイシー、イレーナ、セリーヌ、セティエ、カヌエの7体。
 カヌエは本イベントが初登場であり、昨年のイーニア同様初登場が水着ver.の精霊ということになった(濡れ透けワンピースではあるが水着ではないかもしれない)。
 また夏に咲く君へは夏ガチャではあるのだが水着ガチャには含まれない。水着ではないしね

2018年

 7月*3エステレラ3開催に伴うイベントガチャとして登場。
 登場精霊はクレティア、プリフィカ、ノイン、マーガレット、イヴ、リタの6体。
 今回は初登場の精霊はいないが、リタは過去に登場した際は配布精霊と魔道杯総合報酬であったためガチャ産としては初登場となった。
 そもそも配布精霊として登場した精霊が限定ガチャで登場すること自体がなかなかのレアケースである。
 なお2年後には…?

2019年

 この年は2016年〜2018年のようなイベント開催に伴うガチャはなく、Summer Collection2019と銘打ち、ゴールデンウィークガチャやクリスマスガチャのように、様々なイベントから精霊がピックアップされた紙芝居付きのガチャとなった。また開始も7月末と例年に比べると遅め。2019年の7月前半は非常に涼しかったため、水着ガチャをやる雰囲気では無かったという説がある。
 通常のイベント開催がない代わりに黒ウィズアクアリウムが同時に開催された。
 登場精霊はエニィ、ローヴィ、ミオ&コノハ、チェチェ&マチア、フリーレ、エニグマサンフラワーの6体。
 出番の多いエニィやローヴィ、比較的記憶に新しいイベントからの登場であるミオ&コノハやチェチェ&マチアはともかく、フリーレは初の限定化、ESFに至っては魔道杯デイリー上位報酬からの限定化という、かなり意表を突いたラインナップであった。
 エニィには新スキルである蓄積解放強化・聖が搭載され話題となった。

 なお同年8月に水着ガチャつながりでUSGガチャ、エタクロ3ガチャ、エステレラ3ガチャが復刻した。ただしLtoLはなかった。

ガチャ一覧

2020年

 2020年も前年同様にSummer Collection2020と銘打ちガチャを実施。
 期間は6月30日〜7月31日まで。
 開始は6月末と昨年よりは早くなっている。そのうち春やクリスマスに水着をやりそう…もうやってたわ…(2016クリスマス)
 需要があるのかは不明だが、今年は男枠が1人設けられている。
 男枠の要望自体は古くは2016年頃のニコ生の時代からあったような気がしたのでようやく叶えられたことになる。

 ただしキャラ全体で見てもキワムを除けば
  • 魔道杯とトラベラーズに出ただけでストーリーも何もない、捏造された1周年キャラであるエナローゼ
  • アンナテ主人公(笑)のアーシュ
  • 人気イベントと言うわけでもなく人気キャラというわけでもない無難なポジションのヴィッキー
  • 初代以降影が薄くなっているシューラ
  • あっち方面などでは人気があるソラヒカ
 と、どうにもパッとしない感じがある。
 実際今回メンツ見て食指が動かない人も割といるようだ。まあこれに入っている=GAランク外というのが…。

 イラストに関してはアーシュやエナローゼなどは非常に評価が高いが、ソラヒカのように正気を疑われている画像もあり賛否両論。
 ストーリーに関してはイラストに気合が入っているアーシュとエナローゼを筆頭に3年〜4年以上前のストーリーの質では?といったような評価で全体的に例年と比べて評価が低くなっている*4
 
 そしてサマコレ2020開始後の7月後半にFairyChord3が開始したが、このイベガチャのカードは進化前のイラストが水着姿*5でありいわば裏水着ガチャであった。
 メンバーはいつもの6人ということで男性キャラも2人(ソウヤとタツマ)いるがもちろんこの2人も進化前は水着である。
 なのでサマコレのキワムと合わせ一夏に水着の男キャラが3人もガチャで登場することに。

ガチャ一覧

2021年

 UUG開催中の6月10日よりサマーキャンペーンミッションと銘打たれたミッションガチャが開催されたが、その排出対象のラインナップがエタクロ3エステレラ3フェアコ3といういずれも水着イラストを特徴とする(あといずれもイベント3作目だが多分これは偶然…)ガチャであったため、次のイベントがサマコレ2021ではないかと予想された。
 6月14日には予告画像がお知らせに載ったが、オムニバス形式と思われること、水着イラストがあることが明らかになり、次イベントがサマコレ2021の可能性がかなり高まった。そして翌日公開のPVでイベント名がSummer Collection 2021 Night festivalであることが明かされた。本当に2020年からさらに開催が早まってしまった。
 なお2019年・2020年との違いとして、水着イラストは6枚中半分にあたる3枚のカードで、残りの3枚は浴衣イラストである点が挙げられる。また2019年と2020年にはあった、初登場が配布の精霊の枠(エニグマSF、エナローゼ サマコレ以前も含めればエステレラ3のリタも)が今回はない。あとイベント名の通り「Night festival」というサブタイトルがついた。
 登場精霊は浴衣枠でアシュタル、ミホロ、ミリィ、水着枠でミィア&ウリシラ、シーヴル、ファム。
 2年連続水着ではないもののミホロは2年連続で夏ver.の登場となった。

ガチャ一覧

どなたでも編集できます