PiG Corp.が提供するスマホゲームLastOrigin(ラストオリジン)日本版の攻略Wikiです。

基本情報

所属
シティガード
No114ランクB
ランクアップあり [A-SS]
名前CT66 ランパート
タイプ軽装型役割保護機
身長2.05m体重0.41t
製造国🇰🇷 大韓民国
BATTLE
STYLE
SWAT
WEAPONAll-Reich 44 MG
攻撃力C速度C
攻撃頻度B+サポートC
持久力B+防御力B
装備スロット
Lv20Lv40Lv60Lv80
回路回路OS補助装備
入手方法
ロボット製造(01:00:00)
・メインクエストドロップ *1
イラストMechaShogun?CV檜山修之?

ロボット設計素材

資源素材施設研究
部品 125
電力 40
量産型パーツ 30
武装パーツ 10
合金装甲板 10
[2] 強化ロボットフレーム [2] 衝撃緩和装置 [2] ターゲット保護モジュール

ステータス

ステータス

リンク

出撃コスト

外伝ストーリー:レベル25/30以上で解放

スキル

タイプスキル名詳細形式射程AP範囲
アクティブ1目標牽制▪ 対象の敵1体に攻撃力116.5~205%のダメージ
▪ 2ターンの間、対象の攻撃力-15~19.5%、命中率-20~29%
▪ 編成内にMiss Safetyがいる場合、共同攻撃(アクティブ2)発動
マス
指定
34
2市民護衛▪ 対象の味方1体のAP+1~1.45
 ▪ 3ターンの間、対象に指定保護を付与
 ▪ 効果持続中、自分の被ダメージ-25~52%
対象
指定
66
アクティブ
(戦術切換時)
1目標牽制▪ 対象の敵1体に攻撃力175.5~267%のダメージ
▪ 2ターンの間、対象の攻撃力-15~19.5%、命中率-20~29%
▪ 編成内に懲罰のサディアスがいる場合、共同攻撃(アクティブ1)発動
マス
指定
46
パッシブ1ランクアップスキル▪ 戦闘開始時、範囲内の味方に指定保護を付与
 ▪ 対象の命中率+15~21.75%、行動力+2.5~3.63%
市民の友達
2ランクアップスキル▪ ラウンド開始時、自身の攻撃力+10~14.5%、防御力+30~43.5%
 ▪ 1ターンの間、行保護を付与

出力制限解除装置装備時、アクティブ1の与ダメージ+20%、反撃(ダメージ倍率67~103%)
軍用現代化改修
3ランクアップスキル▪ ラウンド開始時、編成内の自身含むシティガードメンバーの人数に応じて自身の防御力+3.2~5%、防御貫通+3.2~5%

出力制限解除装置装備時、アクティブ1のスキル変化
防御力場装備時、戦闘開始時、自身にHP530~800のバリア、戦闘続行(HP53~79.99%で復活)を付与
戦術切換
(数値の表現はレベル1~レベル10)

編隊ボーナス


性能

ランパートの長所

  • Bランク保護機としては手堅くまとまった性能
高めのHP・防御を持ち、アクティブ1の攻撃・命中デバフで被ダメージそのものの軽減に貢献しつつ、アクティブ2の指定保護で脆い味方を確実に守れる、保護機としての「最低限」をしっかり満たす性能。
あくまで最低限ではあるのだが、Bランクの保護機には昇級するまでその最低限さえこなせない機体も多いので、仕事を全うできるというだけでも十分すぎるくらいに優秀と言える。
    • アクティブ1にはMiss Safetyとの共同攻撃効果が付随しており、彼女と組むと自分の攻撃に便乗してアクティブ2を使ってくれる。
      ただしお互い保護機でダメージ倍率もさほど大きくないのでダメージソースとしては微妙。それでも手数は手数なのでエクスキューショナーのような被弾回数に関係するギミック持ちとの戦いでは役に立つかも。
  • 序盤の盾としてありがたい要素が多い
ドロップはやや遅めだがAGSのため研究さえこなせば確実に入手でき、リンク数を稼ぐのも簡単。必要な研究のハードルも低い。
また3-8のボスは挑発されると攻撃力が上昇するパッシブを持つが、ランパートは挑発を持たないためここでも安心して起用できる。
加えて、ロボットなのでランクアップに好感度とオリジンダストを要求されない。レベルの条件さえ満たしてしまえば割と早い段階から気軽にランクアップさせることができる。
上1マスに無条件で指定保護をかけられるようになるので、より盾役としての信頼度が増すことだろう。
  • ポイと相性がいい
有力なアタッカーの一角であるポイと相性がいい。敵の行動を乱しがちな挑発がついていないところもポイント。
同じBランクの軽装保護機であるノームと比べると射程は1短いが、ランクアップのパッシブによりポイを保護しながらバフをかけることができる。
命中が若干足りずに回避されてしまう場合や、ポイ自身の手数をもっと増やしたい場合はランパートの出番になるだろう。
  • 昇級後は装備で役割が変わる
ver2.0以降のアップデートでS〜SSランクへの昇級が実装されている。Sランクで攻撃・防御バフと行保護、SSランクで編成内のシティガード隊員の数だけスタックする防御貫通・防御バフを得られるほか、補助装備枠に特定の装備を持たせた場合のみ発動する追加効果がある。
    • 出力制限解除装置を持たせた場合、Sランクで反撃とアクティブ1の与ダメ増加が付与されるようになり、SSランクではアクティブ1の性能がまるっと変わって高ダメージ倍率の範囲攻撃になる。また、共同攻撃の対象も懲罰のサディアスに変わる。
      出力制限解除装置自体がかなり強力なことも手伝い、アタッカーとタンクを兼任するポジションになれる。サディアスからは攻撃支援も受けられるので、バ発という茨の道を乗り越えられれば脅威の範囲攻撃3連射も可能。
      ただし自前の攻撃バフがやや貧弱なので活かしたいなら周りのサポートもあるとよい。何なら同じく昇級したミホケルベロスと再びトリオを結成してみるのも面白いかも。
    • 防御力場を持たせた場合、SSランクスキルで戦闘続行と最大HP800分のバリアを得られる。特に戦闘続行は復活時のHPが高くかなり強力。
      こちらは保護機らしく耐久面に重きを置いた効果となっている。

ランパートの短所

  • やや耐久系のバフが手薄
パッシブで得られる耐久系のバフが装備に依存するものを除けばSランク以降の防御バフしかなく、倍率も低くはないが並程度。
特にアタッカー運用の場合自前で被ダメ軽減や属性抵抗バフを得られないのがやや痛く、無防備にしすぎるとあっさり落とされてしまう危険がある。
  • 装備が制限される
昇級スキルの性質上、出力制限解除装置か防御力場のいずれかを持たせないと性能がかなり落ちる。
アタッカーにするにせよタンクにするにせよ、対装甲装備や属性耐性缶などを持たせられないのは痛いところ。

総評

  • 前半戦を支えてくれるぼくらの勇者王市民の盾
派手さはないものの保護機として堅実な性能と優れた入手性を誇る盾役。
以前は戦力が揃ってきたところで遠征要員に回されがちだったが、昇級が実装されたことで新たにアタッカーとしての道も開け、末長く活躍が期待できるようになった。AGSなのでためらいなく昇級させられるのもありがたいところ。

育成

わかりやすい保護機であるがゆえに育成の方向も単純で、とりあえず耐久方面に振ってやればよい。
防御にガン振りするかHPにも回していくかはお好みで。デバフがあるとはいえ命中に振る必要性はやや薄め。
ポイの支援攻撃要員として使いたい場合は、アクティブ2の暴発を防ぐためにフルリンクボーナスの射程+1を選ぶと良いだろう。

小ネタ

  • PECS傘下のロボット製造会社「オメガ産業」製の警備用AGS。シティーガード所属。同僚のSD3M ポップヘッドは友達。
    • 多くが機械的な言動をするAGSとしては比較的珍しく、「優しい紳士のようなロボット」と自ら語るように穏やかな物腰で流暢に会話をする。
      一方で愛社精神がかなり強いらしく、なにかとオメガ産業の技術力や他社との違いをアピールするような言動が目立つ。
    • 妙に人間臭い面があるのは市民保護を第一とする倫理プログラムの作用によるもの。
      鉄虫との戦争においてそういった思考がかえって仲間の犠牲を大きくしてしまうのではないかと思い悩むなど、上っ面だけではなくかなり感情的な思考を持っているようである。
    • 使用している銃の口径は約10mm。
  • 元ネタは特殊部隊SWATを初めて編成したロス市警及びギャング抗争や犯罪が最も苛烈と言われているランパート地区のランパート署と思われる。
    90年代にこの署で起きたランパートスキャンダルと呼ばれる汚職はアメリカでは有名な事件で様々な映画の題材にされている。
  • 幅広く一般に普及していたAGSであるがゆえか鉄虫に寄生されてしまった個体も多く、レギオンファランクスセンチュリオンテストゥドなどの素体となっている。
  • スキン「鋼の守護者ランパリオン」はその王道一直線なカッコよさと明らかにどこかで見たことのあるデザインからかなりの知名度と人気を誇る。
    • モーションもかなり凝っており、アクティブ1ではブロウクンファントムロケットパンチでゾンダー鉄虫に風穴を開ける勇姿を見せてくれる。
    • ボイスも普段の紳士的なものから非常に熱いものに変わる。よっしゃあああああああ!!!
    • 全く何も関係のない話ではあるが、日本版で声を当てているのは檜山修之である。スキンとは一切関係ないことだが。
      韓国版でもランパリオンスキンだけ例外的に声優を変更したと明言しており、声優名は明かされていないがその声はとあるロボットアニメの主人公吹き替えを担当したカン・スジンに似た声をしているとか。スキンとは一切関係ないことだが。
      • 誰がどう見てもガオガイガー。
      • 第7回ラスオリ生放送では日本版の声優を決める際にアイシャが冗談でランパの声よっしゃああああになっちゃったりしませんかねと言った所、PiG側が本当にオファーを取り付けてくれたという話をしている。
    • オルカ号で上演されているランパリオンが主役の劇に出演しており、T2 ブラウニーT-13 アルヴィスは彼の大ファン。ランパリオンパンチなるモノマネもしている模様。
      • ランパリオンは滅亡前にデンセツが作った特撮合体ロボットヒーロー映画でラストでは深海の怪物ダゴンと戦う内容となっている。
  • 戦争兵器ランパートスキンの迷彩柄はフォーチュンによるもの。AGS全般の整備を担当しているフォーチュンとは関わりが深く「ランパートちゃん」と呼ばれている。
  • 外伝が2つ実装されている珍しいキャラで、クリアするとスキンと小型偵察ドローンが獲得できる。
    過去の事件における同型機の行動と顛末を知り、当時と同様の行動傾向に設定されている自身に疑問を抱く、という哲学的な内容になっている。
    • 本ゲームへの誘導として舞台撮影用スキンが話題になった本キャラだが、サブクエを読んだ後だと結構複雑なものを感じるかも?
    • 外伝1におけるある事件をきっかけに所属がHQ1 アルバトロスの指揮下から司令官直属へと変更されている。

イラスト

基本

舞台撮影用カスタムランパート

戦争兵器ランパート

変更点

このページへのコメント

全っ然知らなかったんだけど、ランパリオンスキンの状態だとリンク時ボイス変わるのね。

もしかしてリンク時ボイス違う子他にもいるの……?今まで聞き損ねてたの多いのかな……

0
Posted by 名無し(ID:oZcBvo2ttA) 2021年10月22日(金) 01:12:19 返信数(2) 返信

結構居た気がする。ぱっと思い出せるのが水着ヴァルキリーとか。
自由にボイスが聞けるメニューが欲しいところね。

2
Posted by 名無し(ID:8HFLTmWZYQ) 2021年10月22日(金) 10:30:42

あ〜そうなんだ……ありがとう!
かなりの子を聴いてないんだろうな……残念!早く自由にボイス聴きたいわね!

0
Posted by 名無し(ID:oZcBvo2ttA) 2021年10月22日(金) 11:22:49

ランパリオンの外伝も欲しいね

0
Posted by 名無し(ID:8XEGkMjdmw) 2021年10月01日(金) 13:32:47 返信

アリアイベぼ3-3s周回にこもってから今更外伝その2やったけどとても良かった……
フォーチュンさんはこってり絞られてもろて

0
Posted by 名無し(ID:J1FIhjfJ5Q) 2021年09月03日(金) 01:52:55 返信

…なんだこのスキン!?

2
Posted by 名無し(ID:MxlynetEEw) 2021年08月31日(火) 00:02:05 返信

よっしゃああああああ!!!!!!

4
Posted by 名無し(ID:g2XO4BvX3Q) 2021年08月19日(木) 02:12:25 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メニュー


イベント情報

開催中のイベント
至高の晩餐(復刻)
期間:10月13日~10月27日
永遠の戦場
期間:10月13日~10月27日


装備/アイテム

任務

ショップ

どなたでも編集できます