「オレたちエンリの姐さん親衛隊!」
メインデータ
名前ゴブリン軍団(個別の名前は後述)
種族亜人種(ゴブリン)
異名屈強なゴブリン軍団
役職エンリの護衛団
住居カルネ村
属性
カルマ値:?
モンスターレベルゴブリン・メイジ
1人
10.Lv
ゴブリン・クレリック
1人
10.Lv
ゴブリン兵士(トループ)
12人
8.Lv
ゴブリン・リーダー
1人
12.Lv
ゴブリン・アーチャー
2人
10.Lv
ゴブリン・ライダー&狼
2人
10.Lv
二度目の角笛
5,000人
?.Lv
サブデータ
誕生日エンリが召喚した日*1身長人間の子供サイズ*2
年齢寿命無し*3性別ダイノのみ女
趣味召喚主エンリ
登場web 書籍声優後述

概要

ゴブリン軍団とは、エンリ・エモットアインズから貰った「小鬼ゴブリン将軍の角笛」(1個目)で召喚した19人のゴブリンである。
帝国兵に偽装した騎士団に襲われたカルネ村の警備のために召喚され*4、召喚主のエンリに絶対の忠誠を尽くしている。
この忠誠はアインズが配下から向けられるものとほぼ同等だが、彼らのそれはもう少し踏み込んだ関係を築き、エンリも彼らを新しい家族と思っている*5
ゴブリン達の名前はエンリが独自につけたもので、その由来は、転移後の世界の物語に出てくるゴブリンの勇者「ジュゲム・ジューゲム」とその騎士たちの名前である*6
元ネタは落語の「寿限無」にでてくる人名。

なお、アニメ3期2話で長らく不明だった未登場の名前が全て判明。外見も体格や髪型がそれぞれ書き分けられた。

「じゅげむ」じゅげむ「ごこう」「のすり」きれ「かいじゃり」「すいぎょ」のすいぎょう「まつ」「うんらい」まつふう「らいまつ」「くうねる」とこ「ろにす」むところ「やぶら」こうじ「のぶら」こうじ「ぱいぽ」ぱいぽの「しゅーりんがん」しゅーりんがんの「ぐーりんだい」ぐーりん「だいの」ぽんぽこぴーのぽんぽ「こなー」のちょう「きゅうめい」「ちょうすけ」

全ビジュアル(【公式】カルネ村通信

一度目の角笛

武装や特徴はアニメ基準。

二度目の角笛

外見(1度目)

屈強な肉体と丁寧に磨かれた武具を装備。
訓練された者特有の気配があり、一般的なゴブリンとは一線を画している。
この装備品の質の良さは、銀級冒険者チーム漆黒の剣に匹敵する可能性がある*15

武器
  • グレートソード
  • 肉厚なマチェット
  • メイス
  • スタッフ
  • ローブ
防具
  • 胸当てブレストプレート
  • 鎖鎧チェインシャツ
  • 円形盾ラウンドシールド
  • 茶色の半袖半ズボン
  • 毛皮で作った靴
  • ローブ
  • 髑髏の兜?
  • その他携行品*16

性格

エンリのことを最優先に考え、絶対の忠誠を捧げる騒がしくも頼もしいゴブリンたち。
全員(ゴブリン+ネム)でンフィーレアの恋を後押しして、エンリが幸せになることを望んでいる。
主人のことを気遣い陽気に振る舞うこともあれば、危険が生じるなら原因の排除も辞さない冷淡さも持ち合わせている。
カルネ村の人間が人間不信になっていることも大きいが、ゴブリン達の社交性は高く、人手を失った家のために率先して働き、他所の家で食事を御馳走になることが当たり前のようにある。
村の恩人のアインズのことは感謝しているが、ルプスレギナのことは嫌っている。

食事は生でも平気だが、調理されたものを好む*17。(召喚主が作った食事目当ての可能性あり。*18

強さ(1度目)

8〜12レベルの19人のゴブリン。
リーダーで前線指揮官のジュゲムが最も強い。
アーグは、自分の部族(ギーグ部族)ではゴブリン兵士に勝てるものはいないと思っている*19
召喚された者の特徴なのか、料理、薬草の判別、獲物の解体をする能力が欠如している。習得も不可能*20

考察になるが、「レベル×3≒難度の考察*21」を適応して難度に換算すると難度24〜36の集団。
転移後の世界の一般的なゴブリンの難度は1〜10。オーガは11〜20。非常に訓練された兵士が難度21〜30*22
近いレベルのキャラクターだとネイア(11レベル)や、動物のクマ(10レベル)*23レベル参照。

作中の動向

作中ではカルネ村が帝国の鎧を着た騎士団に襲われた後、村の警護をするためにエンリアインズから助けられた時に貰った「小鬼ゴブリン将軍の角笛(2個)」の1個目で召喚された。
村人たちははじめこそ怯えたが、村を救ってくれた大恩人のアイテムで召喚されたことを知り、ゴブリン達が村の警護や村人の訓練、人手を失った家の手伝いをすることで完全に受け入れられた。

カルネ村にバルブロ第一王子率いる王国軍5,000人が迫り、村民たちと一致団結して王国と決別する。
圧倒的な人数差だったが、エンリや女子供を逃がすために村の正面から戦闘を開始。初めは善戦するも精鋭部隊を前に追い詰められる。
その時、突如村の裏手から現れた精強なゴブリン軍団が参戦し王国軍の撃退に成功した。
この戦いで、一度目に召喚されたゴブリン達や、戦闘に参加した村人やオーガの半数近くが死亡した*24

それ以後は、カッツェ平野で大勝利を収めて建国したアインズ・ウール・ゴウン魔導国の領民となり、急激に増えた人口による食料問題などの支援を受けている。(カルネ村は元々100人程度)
また、先に召喚されたゴブリンリーダーのジュゲムが先任隊長として、膨れ上がった軍団のまとめ役の一人になっている*25
web版
書籍と同じくエンリに召喚された。こちらでは名付けは行われていない。
カルネ村の防衛やエンリの身辺警護で活躍している。
角笛の真の力は発揮していない(そもそもweb版の角笛にあるかどうかすら不明。)

スキル

魔法

  • 傷を癒やす魔法*26(コナー)
  • ダイノの魔法(8-188以外の情報求む)
  • ゴブリン魔法支援団が使う強化魔法、弱体化魔法、攻撃魔法。
  • ゴブリン魔法砲撃隊が使う範囲攻撃魔法

関連項目

その他

  • web版では全員を総称して「ゴブリン・トループ」と呼ばれている。書籍ではゴブリン兵士のルビ扱いになった。

このページへのコメント

ジュゲムたちの名前の元となった物語のゴブリンの勇者ってプレイヤーなんかね?
ラケシルの言ってた英雄譚の中にもプレイヤーの実話がありそうだし

0
Posted by 名無し 2018年11月03日(土) 02:54:04 返信

レッドキャップスのレベル43って発言はナザリック産のものであって角笛のレッドキャップが43という表記はなくないですかね?

0
Posted by 名無し 2018年10月26日(金) 16:43:08 返信数(2) 返信

この記事のレベル43という記述に付いている脚注*9の作者twitterに
ルプスレギナの連れて来たレッドキャップスと角笛のレッドキャップスは
装備やスキルなどが違うだけでレベルは同じだと書いてありますよ

0
Posted by 名無し 2018年10月26日(金) 17:14:45

この質問たまにあるので、注釈だけでは伝わらないのでしょう。
何のための注釈かという気もしますが、文章にします

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年10月26日(金) 18:15:22

アーカディアの設定だと最初のゴブリン達のことをゴブリン・トループと行ってますね

0
Posted by 名無し 2018年10月12日(金) 23:34:30 返信数(3) 返信

何で扱いましょう。小ネタ……かなぁ
どうして欲しいのかを書いてくれると助かります

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年10月13日(土) 22:51:54

なんてゆうか一回目の集団のみを指す名称がいましっかりしたものがないので、それを補う物としてに使ってほしいですけど、無理なら小ネタでも何でも良いですよ

0
Posted by 名無し 2018年10月13日(土) 23:23:20

あぁそういうことですか
書籍では兵士をトループと呼んでいる以上、一回目のゴブリン、ジュゲムたちなどと呼ぶしか無いでしょう。
それにweb版は確かにトループと呼んでいますが、もしweb版で5,000のゴブリンを呼んでもやはりトループだと思いますよ。
もしかしたらアーミーになるかもしれませんけどね!

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年10月13日(土) 23:27:54

テーブル内の横列を一括で色変更できないからヘッダー化する荒業をしたのですが、思ったよりも見やすい…ような?

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年09月11日(火) 22:22:17 返信

やった! 全員判明したぞ!

1
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年09月11日(火) 22:16:43 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


メンバーのみ編集できます

閉じる
ネタバレスレの案内
新刊・ドラマCDは発売日より7日間ネタバレ禁止です。ネタバレに関することは掲示板「ネタバレスレ」へお願いします