デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

「BUILD MS」6弾のガンダムゴッドマスター開発ミッション・「降臨!最恐の邪神!」(このページ名およびミッション名は公式サイトの開発レポートビルドミッションの最終ステージの次回予告から)について。
他のミッションと異なりビルドファイターズモードの全国エリア解放で
ビルドファイターズモードのエリア選択から選択可能になり、
本ミッションのルールが一人用のミッション(ビルドミッション)と同様になるという旨と先に進むか否かの選択が表示される。
ビルドファイターズモードから入るがここに関してはチューンアップボーナスは受けられない模様

選択の仕様上EXミッションは存在しないが、スキル・隊長機の性能共に凶悪であり、
実質B6弾のシークレットミッションと言っても過言ではない難易度を誇る。

なお、「ガンプラバトルチーム編」終了後のB7弾以降はそもそも遊べなくなった
そのため、現在も遊べるのは「SP」のみである

ミッション(BUILD MS6弾ビルドファイターズモード)・「降臨!最恐の邪神!」


レベル表記無し
(8相当)
※備考参照
EX相当戦場地上(ギアナ高地)地形アクシデントなし出撃4+3+3
目的ガンダムゴッドマスターを倒せ!BGMG:激闘の中 それぞれの約束
我が心 明鏡止水〜されどこの掌は烈火の如く〜(SP)
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1ガンダムシュピーゲルシュバルツ・ブルーダー12500アタッカー6300凌駕する速度:
2ラウンド目に敵全員のスピードを30%ダウンさせる【1回限り】
ゲルマン忍法:
単機でロックオンした時、相手の防御力を50%減少させる【毎回】
超電刃5スピード3x8僚機へのアシストの可能性有り。
スキルゲルマン忍法はアシストカット、超電刃発動時に発動する。
MS2デスアーミーデスアーミー4900ディフェンダー4700侵食する恐怖:
攻撃時、敵のアタック-300【1回限り】
鉄壁2-x5ランダム出現MS
毎ラウンド常に総数4機配備される数に合わせて登場する。
毎ラウンド必殺技使用の可能性あり
ほぼ必ずアシストカットしてくる。
MS34700ガンナー4900回避行動:
攻撃を受けた時、ダメージを50%軽減する【1回限り】
回避2x4
MS45300アタッカー4500不意の襲撃:
先攻を取ると、クリティカル発生 【1回限り】
先制2
隊長機ガンダムゴッドマスタードモン・カッシュ52000アタッカー7000抑えられぬ怒り:
敵を攻撃するたびに、アタック+1000【毎回】
怒りによる覚醒:
HPが30%以下の時、アタックが30%増加する【1回限り】
闘気7スピード3
覚醒
x15初期アタック不明(下記)
最終ラウンドに必殺技使用
本ミッションでのセリフ敵機退却時いいだろう!
今日のところは引き分けだ!
バーストセリフMS1貴様の思うようにはさせんぞ!
隊長機必ず貴様を!倒して見せる!
取得確認パーツドモンの日本刀(アタック+600)
マスター・アジアの腰布(ダゲキダメージ-200、アタック+400)
AGEシステム必殺+60
取得カードB6弾
ビルドMS設計図ガンダムゴッドマスター(ミッションクリアで開発可能)
備考※鉄壁持ちのデスアーミーが2体出現することもあるため、超電刃・超狙撃バグの可能性あり。とかく雑魚敵出現数が多いのでなおさらに注意
出現のさせ方が少々特殊だが、B6弾のシークレットミッション扱いとしてよいのが本ミッションだろうか。ビルドMS設計図がかかっていることもあり、当然凶悪な相手…悪魔+神=邪神が待つ。
雑魚のデスアーミーは毎ラウンド出現しいやらしいアビリティとパイロットスキルばかり。緑の鉄壁は言うに及ばず、赤の先制からのクリ確、青の回避・・・不発で壁スキルなど思わぬ被ダメージや撃ち漏らしで計算違いが起こりやすい。特に雑魚機体の壁スキルは他の追随を許さず(回避持ちでもあるし)、無印弾EXミッションに比肩するHP面も全射での一撃撃墜を難しくしている。雑魚を倒すなら鉄壁持ちを優先して狙い、いなければ先制持ちを狙うと良いが、B5弾M剣舞飴あたりの低スピード突撃機の出番となる。階級・母艦ボーナス早見表パーツを利用して、4500を超えないようにスピードバーストのパイロットを選ぶと良い。ゴッドマスター戦にも投入できるようになる。
シュピーゲルはラウンド2からのスピードダウン操作と単機スキルのゲルマン忍法+超電刃が非常に厄介。できればラウンド1に高レベルの速烈or闘気+スピバ3のクリ確パイロットで潰しておきたい。レベルが低い人は鉄壁で邪魔されない為のビルドウェポン+HPが高めの(5000以上が望ましい)アタックバーストLv3(後攻クリ確推奨)で受けてからの撃墜狙いが無難。
ゴッドマスターは高アタック+攻撃時毎回のアタック上昇スキル+闘気と、軽減持ちディフェンスバーストLv3以外は先手を取られるとほぼ撃破確定。先手を取るのも最大スピード14000(覚醒時15400)と難しい。クリ確持ちスピード3+速烈・闘気持ちで先手を取るか、お馴染みの壁ジジットor壁ジュドーB4弾Pインパルス変形・トランザム武闘・不沈B5Mマフティー等、あらゆる状況からの反撃手段を講じておきたい。ちなみに試作1号機(T)のアクションと、B2弾Mサーシェスのアクションを重ねがけしてHPが4800程度ある機体を充てれば、アタック増加+闘気がかかった攻撃も50%ガードのみで1発だけだが耐え切れるが…その後デスアーミーなどに殴り倒される可能性もあるのでその機体はビルドウェポンや変身のような大ダメージ手段を持った機体を充てたい所。(ただ、肝心のゴッドマスターは打撃耐性が高い為に高レベルでないと一撃必殺は難しい)
先攻を取って敵の闘気を潰す場合は先制狩りやファンネルはもちろん、B2弾PガトーB4弾Pアイラ、ビルドアクションなどでスピードを下げるのも有効。ファンネルにB5弾Mレーンという手もある。ただし超電刃は上記の鉄壁バグがあるので注意。
また、バーストバトルならスピード3500以上で先手を取れるので狙っていきたいが、鉄壁デスアーミー2体がいると満足にGパワーが貯められない可能性も。
受けに回る場合は変形やトランザム、反撃、武闘、回避で攻撃自体を回避するか、不沈や絆カウンターで踏ん張るなどの対策はよく考えて。逆襲のカウンターで一撃見舞うのもいい感じ。B5弾Mクェスでラウンド2以降も攻撃力を下げるのもいいが、元のアタックが高いのは言わずもがな、攻撃時アタック+1000【毎回】があるので焼け石に水状態になりやすいのがネック。超狙撃を併用しようにも上記にもあるとおり敵の状態ではバグが怖い…とステダウンのやりにくさに拍車をかけている。
そしてゴッドマスターへの攻撃はバーストバトルからの変身と先制クリティカルの組み合わせで一気に決めたいところだが、現状の変身上位技は全て打撃属性故にゴッドマスターの非常に高い打撃耐性(ビルドMS参照)には要注意。少しでもダメージを伸ばすためにディフェンダーの変身持ちを起用したいところ。手に入っているならビルドMSのブルーディスティニー1号機ゴッドガンダムがちょうど変身持ちのディフェンダーなので早速役に立ってくれるはず。となるとビルドMSのゴッドガンダムにスピードバースト&ラウンド毎必殺ゲインを持つB6弾Pドモンで挑むのが最も理想的となる。暴走している「if」の自分に明鏡止水の心を持って自ら鉄槌を下す、という燃えるシチュエーションが実現するわけだが・・・まさかそこまで計算されたミッション構成なのだろうか
力技としてはB3弾CPガンダムB1弾PアスランB5弾マフティーを乗せて1ターン目にビルドウエポンのナックルバーストで1ターンで強引に倒すという荒技もある。(ゴッドマスターの先攻に耐えられるように鉄壁持ちの僚機を付けたりビルドアクションで受けるダメージを減らしたり、相手防御力を減らし、こちらの攻撃力を上げるなどの工夫も必須。40回チューンしたスタビルにGP01Fb[T]とクィン・マンサ・セプテットの両方のBAを付け、他のパイロットに定番のサーシェスとルナマリアを使用するのが良いだろう。)ただ、この力技も准将以上の階級で無いとステータス不足に陥る為、誰でもできるわけではないことに注意したいが、大ダメージ源としても有効なので、上級大佐以下の人は半減スキル持ちあるいはB4弾Pシンあたりを使用すると良い。
ちなみに隊長機出現デモが通常のものと異なり、CGムービーからそのままロックオン画面に移行するので、ゴッドマスターの初期アタックは確認する事が不可能となっている。(さらに「SP」ではBGMが変更されオペレーターのセリフが追加されている)また、EXミッションは存在しないが、クリアボーナスとして★+50が入るので、元からEXミッション仕様(★6+2相当)と考えてよい(後のB8弾での選抜戦と同様、初めからEX扱いである。)「SP」ではクリア時のGスターが8つ貰え、前記の通りEXボーナスがもらえるにもかかわらずクリアでEXミッションが解放されるという謎の演出が入る。また、再度挑戦してもEX選択枠は無く、やはり最初からEX扱いである模様。
それにしてもこのミッションのドモン、パイロットスキルを見ると悉く「怒り」ばかりで明鏡止水の心境(わだかまりややましさのない澄んだ心の事)は何処へやら…DG細胞の影響による暴走状態ということなのであろう。(ビルドMS化によってようやく制御に成功していることが必殺技を比べると分かる。)
B7弾以降は本ミッションをプレイできないが、B6弾の筐体状況を再現したSPではプレイ可能なので最凶最悪の邪神と再び相謁ことが出来るようになった。

Menu

メニュー(7/22更新・DW02)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW02カードリスト
DW02IGN
DW02CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です