禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

宗師家学人に対して、仏法道理を示した語。文字に起こされて授けられることもある。形式は、漢文・和文(仮名法語)、韻文・散文など様々な形式がある。
おほよそ法語・頂相等をゆるすことは、教家講師、および在家の男女等にも授く、行者商客等にもゆるすなり。 『正法眼蔵』「嗣書」巻

仏事法要導師が唱える言葉、偈頌。焼香する際には香語ともいう。そして、特に葬儀で引導をする際に用いられる法語を引導法語という。
曹洞宗全書』『続曹洞宗全書』の巻名。詳細は、【内容】参照。

【内容】

●『曹洞宗全書』「法語」巻
懐奘禅師『光明蔵三昧
明峰素哲禅師『明峯和尚法語』
明峰素哲禅師『智首座に與ふる法語』
僧生禅師『洞谷僧生和尚法語』
峨山韶碩禅師『峨山和尚法語』
大智禅師『覚阿上人に与ふる法語』
大智禅師『十二時法語
月舟宗胡禅師『月舟和尚夜話?
大梅禅師『大梅和尚夜話』
雲欞泰禅?禅師『三時業落草

●『続曹洞宗全書』「法語」巻
『寒巖義尹禅師願文』
『峨山紹碩和尚法語集』
鈴木正三道人『驢鞍橋
『洞宗或問』
『祖暁和尚法語』
『天桂伝尊和尚法語集』
天桂伝尊禅師『天桂禅師船歌』
乙堂喚丑禅師『駁弁道書』
『指月慧印和尚法語集』
面山瑞方禅師編『永平家訓綱要?
損翁宗益禅師・面山瑞方禅師『見聞宝永記
面山瑞方禅師『傘松日記
面山瑞方禅師『自受用三昧
面山瑞方禅師『金龍軒問答
瞎道本光禅師『盲引盲篇?
『万仞道坦和尚法語集』
『明庵和尚垂誡』
『鉄文樹和尚仮名法語』
『龍水和尚仮名法語』
『日輪当午禅師示衆』
『祖玄和尚法語』

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます