葉鍵キャラを政治家に見立て葉鍵国を統べる仮想政界「葉鍵政界」の派生wikiです。葉鍵板を参考に、99%のネタと1%の知性で盛り上げ楽しんでいきましょう。(元は葉鍵政期スレのまとめwiki的位置づけでしたが、現在は三次創作サイトの方向に突き進んでいます。)

葉鍵政界の政治家
人名岡崎 汐
出身CLANNAD
所属児党
政治的思想・立場

 岡崎 汐(おかざき うしお)は児党所属の政治家。
 
 ロボット工学のエキスパートである。年齢の関係で学位は持っていないが、実力は最低でも工学修士並みと言われる。
 彼女の作った作品である岡崎朋也は、「ヒューマノイド型」という点に於いてはHMXシリーズやSCRシリーズでは足元にも及ばないとされる。(但し、あまりにも人間的すぎて、能力的にはたいしたことが無いという指摘もある。)
 
 ひたすら小遣い(お年玉)をせびることしかしない児党メンバーの中にあって、有月椎菜と並ぶ頭脳派である。
 汐が小遣いをせびる理由も、研究費ほしさからである。
 この辺りの事情を知る藤林杏(汐の幼稚園時代の恩師である)からは奨学金の手配をする旨申し入れを受けているが、汐は、欲しいのは研究費であって学位では無いという理由からこれを断っている。
 (ただ、この後藤林杏からは姫百合珊瑚のアシスタントのアルバイトを紹介されている。珊瑚と汐が出会ったことで、ハイブリッドスマートグリッドの原点である情報とエネルギーの融合という理論が生まれたとも言われる。)
 
 その一方で、伊吹風子国会議長からも溺愛されており、調査費という形で研究費を得ているようである。
 
 まだ就学年齢でありながら、美坂栞政権(事実上伊吹風子がトップ)と藤林杏政権という葉鍵国を二分する二つの政権のトップを手玉に取る岡崎汐の手腕は良くも悪くも注目されており、将来の葉鍵国を背負って立つ人間になるのではないかという期待も一部ではある。
 
 
 


           ∧_∧
         < `ш´>
       _φ___⊂)_   このページは未だに未完成である。
     /旦/三/ /|    有志諸君による有意義な文書の編集を望む。
      l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  |
      |超葉鍵政界|/

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます