ケイブのシューティングゲーム「ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい!〜」(ゴ魔乙)の非公式攻略wikiサイトです。

長いが、とくに疑問がなくても「ゲーム全般」のとこには目を通しておこう。
また、「引継ぎのシステムを教えて」は大変重要なので必ず読んでください(引き継ぎパス発行→スクショ保存、引き継ぎ有効は最低でもやっておくこと)。
覚えておきたい情報まとめ一覧、スコアやクリアに関しては攻略情報も参照のこと。
他に気になる事があれば右上のwiki内検索も利用しよう。


導入

興味はあるんだけどSTGって聞くとどうにも…。

どちらかと言うと、STGっぽいパズルゲームに近いのでそう考えると気楽に遊べるかも。
アーケードの弾幕STGもパズル的な部分が強くなっていますが、「バラケ弾を避けてるときに高速弾が狙い撃ちしてくる」がほとんど無いので、アーケード以上に「弾のない道をなぞるだけ」の内容になってます。
また、タッチ操作の都合で「自機のスピードが自由自在」なので、「細かく避ける」ことも「一瞬で安全地帯に逃げる」こともできます。
それ以上の要素は後で考えればOKです。

最初のキャラはどれがいい?

ラナン(火)、カトレア(水)、スフレ(風)の3人から選ぶことになるが、
属性以外に大した差はないので見た目で気に入ったのを選んで良い。
風の同ショットはセセリがミッション報酬で比較的簡単に手に入るため、強いて言えばスフレ以外がおすすめ。
とはいえスフレの持つ全体攻撃スキルは初心者にとって扱いやすい性能なので被らせても問題はない。

現状ではカトレアが最も優秀かもしれない。高難易度のステージをクリアする際に高火力スキルが生きる。
1-1-1N(マテリアル稼ぎ)周回にも使える。
ちなみにロード画面等に出てくるプルメリア(光)とロザリー(闇)は選べないが、進化のチュートリアルで入手可能。

この5人は五乙女と呼称されているが、時々イベントなどで☆3〜☆5のキャラが配布されたり姿違いのものが報酬になったりする。
対象キャラとのおでかけ解禁にはどの絵柄でも良いので該当する五乙女を手に入れる必要がある。

リセマラできる?当たりは?

リセマラをする場合はリセマラについてを参照。

なお、クリア目的なら高レアキャラである必要は必ずしもあるわけではない。高レアはスコア狙い用で、攻撃力は低レアと変わらない。
が、☆2以下は高難易度ステージでは一撃の被弾で沈むため、一般的な「ただゲームをやりたい人」では下記にある高レア進化素材を集めることができないので注意。

説明書どこ?

ホーム→右下の「お知らせ」→遊び方 or ホーム→メニュー→ヘルプ
攻略ガイド、Q&Aと併せてとりあえず読んでおこう。
お知らせが開けない場合は一番下の質問を参照。

聖霊石(課金アイテム)は何に使うと良い?

出来れば、早めにおでかけを5人まで開放しよう。
使い魔枠についても必要に応じで拡張しよう。
ガチャに使うならば単発よりも10連ガチャが☆4以上確定が含まれるのでオススメ。
(以前はガチャを引いた際にドロップがもらえていたが、現在は売却時に変更されている。)
稀に行われる進化MAXガチャは育成の手間が無く即戦力にできるので新規向け。
高額だが40連で1枚☆5確定ガチャもオススメ、排出内容はその都度確認しよう。始めたばかりであれば被りも少ない。

現在は大抵の場合単発と10連の各初回、合計11回分は半額で回せる。半額以降は趣味で回そう。
但し「他社コラボのガチャ」が存在し、そこで排出されるコラボ使い魔が欲しい場合は話は別。
理由は「版権の都合上、期間を逃すと次にいつ再コラボが来るかまったくもって判らない為」
懐事情と相談し、後悔しないように自己責任で回そう。

AP回復やエールに回しイベントにつぎ込めば☆4のイベント限定使い魔を確実にゲットでき、さらに☆5も入手できるが、競争相手のいる世界なのでどの程度の石が必要かは計算高い見極めが必要。
ただ、コンティニューにだけはロースコア狙い以外ほぼ利点がないので使わない方がいい。

インストールしようとしたら機種が非対応だった(Android)

直接apkを入れて動くか試す。
※必ず自己責任で行うこと。非対応なのには「意味」があります。
 非正規インストールをした人は、いかなる不具合等においてメーカーに連絡をしたりしないように。
・まず最初にゴ魔乙のapkをダウンロードする為のアプリ"APK Downloader"をインストール。
http://apps.evozi.com/apk-downloader/
のサイトに
https://play.google.com/store/apps/details?id=apk....
を入力して"APK Downloader"をダウンロードしてインストール。
・起動してgoogle playのIDとpassを入力。
・"ゴシックは魔法乙女"で検索してapkをダウンロードしてインストール。
または
・下記のサイトで「jp.co.cave.mahouotome」を検索してapkをダウンロード。IDなどはいらない:
https://apkpure.com/

ゲーム全般

どのキャラが強い?

レア度(★の数)による違い
一般に、高レアほどスコアが狙いやすく、また多少の被弾も許される(高魔力・高HP)。その分、育成には手間がかかる。
低レアは高スコアが狙いにくく許容される被弾もシビア(低魔力・低HP)ではあるが、育成は簡単で、容易に最大まで進化させられる。

攻撃力は進化の段階とショットの種類にのみ依存するため、レア度による攻撃力の差はまったくない
進化させるとメインショットのレベルが上がるため、進化させれば★1でも高攻撃力になる。つまり、進化の容易な低レアほど高攻撃力を簡単に実現しやすい

上記のとおり「敵の攻撃を受けない限り」★1も★5もクリアするうえでの難易度は同じであるが、★4や★5が居れば、高難易度の攻略が劇的にとはいかないまでもかなり楽になる。
ゲーマー視点でもなければ「一撃で沈まない」のはとても重要なことである。

また、スコアを稼ぐ場合は魔力の高い(=スコア倍率の高い)高レアがどうしても必要になってくる。上を目指すなら★5獲得を目指すと良いだろう。
レアリティが高いとラブマックスの発動時間が長く、スキル倍率も高め。

まとめると、初期の頃は無理して高レアキャラのレベルを上げようとするより、早めに★1の強いショットを持つ使い魔を二段進化させて攻撃効率を上げたほうがよい
メインショット性能
攻撃力はショットの種類と進化段階ごとに固定。進化させない段階ではどのショットも貧弱。
メインショットは画面上に表示できる弾数が決められている。
つまり敵に張り付けば時間辺りの火力が上がり、後ろに下がると時間あたりの火力が下がる。

それを踏まえて、手に入りやすいショットの性能を概括してみると…

・ショット、Wショットは雑魚・ボスともに強い万能性能。稼ぎはあんまり。バウンドは特殊なステージでの稼ぎのメインからクリア・サブまでこなせる万能ショット。
・ウェーブは稼ぎ(ザコ)全般に向く(=強い)。Wウェーブはサブとして優秀。
・プラズマレイ系は威力が高いぶんボスも瞬殺。クリアにも稼ぎのサブにもメインにも。
・スプレッド系も威力が高く、ボス向き。特にWスプレッドは進化させていなくてもそれなりに高火力。集中スプレッドは手に入りやすいショットのなかではコンボを伸ばしやすい。
・バルカンは射程が短いが近距離での攻撃範囲が広く、クリア目的に向く。ガトリングは打ち漏らしが少ないため慣れればdeathでも安定クリアできる。
・マジカレーザーは威力は高くないが、連射速度が敵対距離に無関係なので後ろに下がっても戦いやすい(普通は後ろに下がると一気に弱くなる)。正面の打ち漏らしも少ない。
・ホーミングは、避けに徹することができるため、初心者がひとまずhard以下をクリアするには向いているかも(ただし、他にも増して進化必須)。ホーミング改はクリア目的からサブまで広くこなす。
・スプラッシュは良いところが少なく、いわゆる「ハズレ」扱いされている。ただし、バージョンアップにより弾速が上昇し少しはましになった。

より詳しい解説・比較はこちら→通常ショット解説
とにかく序盤はレアリティ関係なくショットとWショットを進化させておけば間違いない。

なお、これらは手に入りやすいショットではあっても現在の強ショットというわけではない。
2016.3.11現在の強ショットは以下の通り。

・DDPレーザー(扱いにやや難はあるがクリアにもスコアにも向く、とくにコンボ性能は断トツ)
・ニードル(扱いに難はあるがスコアアタックに向く)
・ロックビーム(扱いに難はあるがスコアに、一応クリアにも向く)
・GODマグナム(誰でも扱いやすく、クリアにもスコアにも向く)
・ローリング(誰でも扱いやすくクリアにもスコアにも向くが、ニードルなど他上位ショットと比べるとスコア稼ぎに向くステージが限られる)
・プラズマビーム(誰でも扱いやすく、クリアにもスコアにも向く)
・リングカッター(扱いにくいが一部の環境でコンボを伸ばせる)
・バースト(誰でも扱いやすくクリアにもスコアにも向くが、スコアに関してはdeath専用)
・プラズマレイ(癖はあるが、クリア目的に向き、コンボもそこそこ、威力は全ショットの中で最強)
・ヴァイパー
サブ性能
スキルについてはスキル解説のページも読んでおこう。以下に簡潔にまとめると…
・全画面に攻撃するタイプは扱いやすい。効果は短いが発動と同時に全画面攻撃&弾消し。(ボス有効)とあるものはボスにもそこそこダメージが入る。
・特殊弾系は敵をホーミングする攻撃。(ボス有効)とあるものはボスにもそこそこダメージが入るが、普通に使っても弱点玉に吸われて効果が薄いため、ボスに乗りながら発動すると良い。基本的には開けた場所や雑魚ラッシュ向け。
・設置系は持続時間が長いショットを設置する。とっさに使っても効果は薄いが、パターンを組んで使うと道中では稼ぎや壁に、ボスは高火力で直接攻撃可能。
・援護攻撃系は動ける設置。大きく動ければ大量の弾を一掃できる。
・援護範囲系は、持続時間が短いという弱点を持つが、この弱点も当然と思えるレベルの総合性を有するので、確保しても良い。
以上の五つのスキルについては、共通して、「敵弾を消せる」という効果を持つ。ゲームに慣れないうちは、この攻撃系スキルの中でも、危険回避としても利用しやすい全体スキルでサポートの三つの枠を埋めて、使い切れるようになるところからはじめるといい。
スキルで倒した敵には〇〇%分(キャラによって500%〜)のスコア倍率がかかるため、スコアを稼ぎやすい。
慣れて来たら、雑魚に対してスキルを撃つのがお手軽な稼ぎの基本。
また、どのスキルも使い魔が進化しているほど威力や弾数、持続時間等が強力になる。特殊弾系はその変化が顕著(弾が増える)。
なお、ボス戦で属性玉をスキルで破壊すると誘爆が起こらなくなってしまう。

・「コンボゲージの減少を一定時間ストップ」のスキルはどうしてもコンボが繋げない場所のサポートに。
コンボ上限に達しても強制的にゲージ全開状態で維持するため、ボスまで繋ぐためにも使える。また、バージョンアップによりボス戦以外でスコアが途切れた場合、オートで発動するようになった。ただし、その場合は効果時間がかなり短くなる。
注意事項として、スキル使用から効果発現まで少しだけタイムラグがあるため、コンボが切れる直前に使用するとオート発動もせずにコンボが途切れる。早めの発動を心がけたい。
・回復系はスコアにも攻撃にも関係しない。基本はあくまで被弾のフォロー。
バージョンアップにより、撃破された瞬間にオートで発動するようになったため、入れておくだけで残機の代わりになる。ただし、オートで発動した場合は回復量が通常の半分になる。
・ラブマックス系は、一定時間でショットが強化される。主にスコアアタックなど、一部の場面で使用。
・アイテム吸収系はほぼギルド専用。とは言え、祈りの吸引力が低い間では補佐として使用できる。

なお、全てのスキルには使用直後に無敵時間がある。
サポート系スキルにもあるため、deathにおいて、スキルで敵を破壊したくない状況で無敵時間を作るためにはかなり有効。

加えて、サブに置いた、メインと同じ属性の使い魔のHPと魔力の25%がボーナスとしてメインの2人(ヘルパーは除く)に加算される。
基本的に、親密度を上げたい場合やどうしてもヘルパーで混合属性パーティーが作れない場合を除き全員を同じ属性で揃えるように。
出撃前の値には反映されていないため分かりづらいが、こうしたボーナスのおかげで中途半端なヘルパーより手持ちのほうが魔力が高くなることも多い。
覚えておいた方がいい使い魔
スコアタで上位を目指すなら、以下の性質を持つ使い魔は知っておいて損はないと思われます。
(筆者の独断、偏見が含まれています。)
〇五乙女(覚醒において有利)
 (ラナン カトレア スフレ プルメリア ロザリー
〇五悪魔(ショットに同属性の5乙女がいると覚醒)
 (ジギタリス リリー ルチカ カルミア ダチュラ
〇裏五乙女(ショットに置くと五乙女を含む多くの使い魔が覚醒する)
 (キャルディ カラール アネモストレリアレイズ
 ※同属性の五悪魔も覚醒
〇ショットに五乙女がいると覚醒する☆5の使い魔
 (ただし、スキルが全体攻撃、特殊弾、設置、援護範囲攻撃である場合のみ) 
〇以下のショットを持つ使い魔(スコアタにおける強ショット)
 主にコンボを稼ぎやすいショットが強ショットとなっている(一部は赤箱に対して、星を出しやすいショット)
 ※が局所的に強いショット、☆が現環境においてのトップクラスのショットとなっている
 ・集中
  ・ニードル (割りと入手しやすい)
  ・DDPレーザー ☆(Deathのスコアタにおいて最強)
  ・GODマグナム (貫通力が高い)
  ・ヴァイパー (貫通力が高い)
  ・ロックナパーム
  ・ドラゴンバーン ※(赤箱が多いステージにおいて星を沢山出しやすい)
  ・サイクロン (汎用性が高い)
  ・ソード ☆(DDPと並び、Deathのスコアタに強いが、操作の要求が高い)
  ・ランサー ☆
  ・ドラゴンデーン ※(ドラゴンバーンと同じく、赤箱に強い)
 ・拡散
  ・プラズマビーム ※(反属性の大型に対して、コンボを稼ぎやすい)
  ・ロックビーム ☆(少数の箱に強い、ギルドで最強)
  ・フレイム ※(多数の箱に強い)
  ・カオスウイング ※(赤箱に強い)
  ・ライトニング ※(チェインスターに対して、特大星を出しやすい)
  ・スプラッシュ改 ※(ライトニングと同じく、チェインスターに強い)
  ・ワイバーン
  ・クロスブレード ☆
〇以下の特殊なスキルを持つ使い魔
 ・825、875%の全体攻撃
  (ソル&アンドア 【お使い】プルメリア 【対魔】ロザリー イブキ
 ・18、20、22発の特殊弾
  (ヴォルクレス セイラザード 【幼旅】レイア 【魅扇】ダチュラ 【華奢】スフレ? 【夕陽】プルメリア
 ・735%の設置
  (【長衣】リリー
 ・14秒の設置
  (リューシャ 【優美】ラナン
 ・援護範囲攻撃
 ・ラブマックス発動(DDPレーザー、ドラゴンバーンとの併用が多い)

使い魔はどうやって育てればいいの?(パーティ構成、優先順位編)

序盤のパーティ構成
序盤は、各属性ごとにショットかWショットを一人ずつ用意しておくとよい(☆1など低レアでよい)。攻略が楽になる。
レベルを上げただけでは攻撃力は変わらないため、積極的に進化させることが必要。
また、進化させるのは圧倒的に☆1が楽で、攻撃力も高レアリティと変わらないため、アクアなど☆1で強力なショットを持つキャラを優先して育てよう。

手札がある程度揃うと、各属性で1パーティずつ作っておき、クエスト選択時の有利属性で判断。
メインクエスト4章のクリアまでなら1色で揃えてしまうのが強い。
もし有利属性が2色ならヘルパーと組み合わせると良い。→有利属性一覧

これらが揃った後で、高レアの使い魔を育てるための素材を稼ぐといいだろう。
ただし、高レア用進化素材や効果の高い経験値素材を手に入れるためには当然高ランクのステージに挑む必要がある為、かなり大変。
上記にあるように、低レア使い魔は高ランクステージで1撃で沈んでしまうので気軽にゲームをしたい人には無理が出てくる。
普通に手に入る精霊石を全部AP回復にまわしても、ノーマル以下では☆3の最大化をするだけでも何週間もかかるので覚悟すること。
育成優先度
最優先は進化させて攻撃力とステータスの底を上げること。
この進化を行うためには、レベルを最大にする必要があるため、
レベル上げが必要になる。→強化合成
ただし、レベルを上げても、多少HPが増える以外にメリットが見えないため、そこには注意が必要になる。

☆3以下の限界突破は、能力的にはメダルを食うだけでほとんど効果はない。
よほど気に入ったキャラでメダルがあり余っているのでなければ限界突破は控えよう。
ただし、使い魔転生をするのにある程度の限界突破が必要なので、そのあたりはよく考えておくこと。

hard以下はクリアできるのにdeathのクリアが難しく感じる、という人は持っていればプラズマレイ持ちを編成に入れるとよい。
進化Lv3のプラズマは、弱点属性のボスでもあっという間に倒せる。避けに徹していればクリアできるようになるだろう。
集中枠には対応属性の進化Lv3を入れて岩ボスや道中に対応するべし。

使い魔はどうやって育てればいいの?(素材集め編)

進化・レベル上げに必要な経験値アイテムや進化素材は主に以下の曜日クエストで集める。
進化素材は終日クエスト、経験値素材はゲリラクエスト。(Ver 1.5.0にて、演舞・スキル狂想曲が終日クエストに変更された)
プレイスタイルによるものの、このゲームはメダルが非常に不足しがちなので育て方には注意が必要。
基本的にLv1から一気にアイテムを投入し、MAXまで上げるやり方が推奨される。詳細は強化合成を参照。

通常のクエストでも低レアのものを入手できることもあるが、
あまり出現せず効率は良くないのでおまけ程度に思っておこう。
曜日クエスト(終日)・宴/メダルカーニバル
平日は各属性の進化素材、土日はメダルを入手できる。
いずれも低レアのスキルアップアイテムも手に入る。
曜日名前入手可能なアイテム
闇の宴闇の進化素材、低レアスキルアップアイテム
火の宴火の進化素材、低レアスキルアップアイテム
水の宴水の進化素材、低レアスキルアップアイテム
風の宴風の進化素材、低レアスキルアップアイテム
光の宴光の進化素材、低レアスキルアップアイテム
土、日メダルカーニバルメダル、低レアスキルアップアイテム

進化素材は高難易度なほどレア度の高いものが入手できるが、
☆5の進化素材はhardでも入手は可能(deathより確率は低い)。

メダルカーニバルは他の曜日クエに比べて報酬メダルが3倍になっている。
が、それでもあまり手に入らないので過剰な期待はしない事。
スキルアップアイテムは☆2までのものが入手可能。
曜日クエスト(終日)・演舞/スキル狂想曲
平日は各属性の経験値アイテム、土日はスキルアップアイテムを入手出来る。
曜日名前入手可能なアイテム
闇の演舞闇の経験値アイテム
火の演舞火の経験値アイテム
水の演舞水の経験値アイテム
風の演舞風の経験値アイテム
光の演舞光の経験値アイテム
土、日スキル狂想曲スキルアップアイテム

経験値アイテムは高難易度なほどレア度の高いものが入手できる。
☆5の経験値アイテムもドロップすることはあるが、deathでも極めて稀。
あまり期待しない方がいいだろう。

スキルアップアイテムも高難易度なほどレア度の高いものが入手できる。
高難易度では☆5のスキルアップアイテムも入手可能。
補足
クリア時に開催期間を過ぎていると報酬がもらえない点には注意する事(入る時点での時間は関係ない)。
1.0.2アップデートにより、終了から一定時間の間であればクリア報酬獲得できるようになった。
土曜日のメダルカーニバルと日曜日のメダルカーニバルは別クエスト扱いで、ステージ構成や弱点属性も違う。
なので、土日を跨いだ場合でも報酬はもらえない?

曜日・時間限定クエストはランクアップの経験値が高めに設定されているので
早めにランクアップしたい場合にも良い。

曜日・時間限定いずれのクエストでもスコア、コンボの評価とドロップアイテムの間に関係はない模様。
あくまで設定されているアイテムの中からランダムに選ばれる。
ステージごとのドロップアイテムの内訳は以下が詳しい。
曜日クエにおける進化素材の平均ドロップ数(調査中)

Ver1.6.0以前

シューティングが難しい!

以下の基本項目が、難易度が上がれば上がるほど重要になってくる。攻略情報も参照のこと。

1.速攻撃破
敵が攻撃してくる前に倒す。すぐに倒せる小型の敵に対して有効。
岩ボス相手でも高火力ショットで登場直後に打ち込めば、岩弾に阻まれずにHPを削れる。

2.チョン避け←重要
ちょっとずつ動くこと。一箇所に敵弾をひきつけ、軽くかわす。被弾するつもりで一度練習すると良い。
スマホの場合、タッチ操作での厳密なチョン避けはかなり難易度が高い。
だが、指の腹をシーソー(ゆりかご)のように傾けると自機が反応して1ドット単位で動いてくれる。
スマホのチョン避けはこのテクニックを利用しよう。
このゲームではひとまず敵弾が飛んできたらゆっくり横(左右どちらか一方向)に動くことを意識すればよい。
難易度Deathでは必須に近い技能。

3.切り返し
チョン避けでちょっとずつ動くだけでは壁に追い詰められる。
これを回避するため壁際直前で大きく動き、もう一度来た方向に戻る。そうすれば2のチョン避けに戻れる。
難易度Deathでは必須に近い技能その2。

4.斜めに避けない
そのまま。斜めに避けるとミスりやすい。
一旦引きつけて、真横や上下に避けることを意識すると事故が減る。

5.弾と同じ速度で後退
弾と同じ速度で後退すれば絶対に当たらない。後退しながら道を模索する。たまに道がないんだけどね、弾だけに。

6.大回転
簡単に言うと敵の回りをグルグル回るだけ。意外と当たらない。
高速でまばらな弾・大きい弾を撃ってくる敵に対して使うが、このゲームでは使い所が少ない。

7.撃たない
場面によるが、deathなどは撃ち返しがかなりキツい。
ゲームの仕様上、移動と攻撃が一体なので完璧に移動だけするという行動は不可能なのだが、
極力敵を倒さないことを狙うのも生き残る道である。

難易度easyではザコ敵が殆ど弾を撃ってこないが、難易度hard, deathになると弾幕要素が増えてくる。
PCユーザーなら、フリゲなどでSTGのイロハを学ぶこともお勧めする。
上記のテクニックが実践的に学べるだろう。
最近はラブマックス状態でも撃ち負けするほどの密度で敵が襲ってくる事もあるので覚えておいて損はない。

スコアが上がらない!

被弾しない、コンボをしっかり繋ぐ、アイテムをなるべく多く取るなどが基本だが、
スキルをいかに使うか(hard以下)、打ち込みでどれだけ点を回収できるか(death)なども重要。攻略情報で詳しく解説している。
YouTubeやニコニコ動画で上げられている動画も参考になるかもしれない。

後ろから来た弾が指で見えない!

画面のどこでも操作できるので、自機から少し離れた所に指を置くと後ろが見えやすいが、指が画面端に行ってしまうと操作不能になるので一瞬離して別の場所に置き直す操作が必須になり、その際に被弾することも多い。ゲームデザインの問題。
かなり細いタッチペンを使うのが有効だが、やはり自機からは少し離さないと見難い。
android端末なら、マウスやペンタブレットを接続すれば画面を隠すものがマウスカーソルだけになる。(マウスでの操作は大変だが)
究極のプレイとしては、HDMI等で外部モニタに映してしまう。

四方八方から弾が飛んで来る時は思い切って指を画面から離すのも一つの手。
この時全体の動きがゆっくりになるので、そこでよく弾の動きを見極めてからまた移動する。

いずれにせよ大画面の機種は必須、可能であればタブレット端末でのプレイが推奨であると言える。

他小ネタ

  • 自機の弾の画面上での表示数には上限がある。上に行くほど撃った弾が早く画面外に出るため連射速度が上がり(=威力が上がる)、下に行くほど連射速度が下がる。スプラッシュ、レーザー系、プラズマ系などは影響しない。
  • 大型敵(岩を吐く敵)も接近しマジカルリングに入れれば、マーキングする事ができる。リング70%くらいから狙いやすくなるのでやってみよう。
  • 実はボス(属性玉を出す敵)に接触してもダメージはない。hard以降はキツイが、normal程度なら上に乗って撃てば最高火力を維持したまま瞬殺可能。
  • ロードについて。各キャラ、初めて使う段階でデータがロードされる(ヘルパー自キャラ問わない)。通信環境の悪いところではいつも使っているキャラを使う方がいいかも。

使い魔

限界突破ってどうやるの?

限界突破を行う際は、強化合成に入って左上の「限界突破」から行う。
強化合成から合成してしまうと限界突破にはならないため注意すること。
合成する使い魔のステータスは影響せず、進化しても引き継がれるのでどのタイミングで行っても大丈夫。

進化できないんだけど?

大前提として、進化させる使い魔はレベルが最大(レア度により変わる)まで上がっていなければならない。
アバターに設定していたら進化一覧にも表示されない。(1.0.2アップデートにて解消)
編成に装備していたら一覧には表示されるものの、進化しようとしたら怒られる。(1.0.3アップデートにて解消)
レベルマックスであればいつでも進化可能。

使い魔が余ったらどうすればいい?


転生するためには限界突破も条件になっているため、☆3以上は即限界突破しておく派
・☆3以上であれば、覚醒要員としてピンポイントで活用できる場合もあるので最低一枚とっておく派
・☆3以下は構わず売り払ってしまう派
・☆2以下でもイラストのコレクションのため1枚は残しておく派

と、人それぞれ。

現在はショット別ランキングや、ショットMVPボーナスなどもあるので、どのショットタイプも一枚は確保して備えておくに越したことはないかも。

進化でレアリティは上がらないの?

上がらない。☆3は進化しても☆3、☆4は進化しても☆4のまま。
レアリティを上げるには使い魔転生で行おう。

使い魔が装備できない!

使い魔装備画面の左側は「集中」タイプのショット、右側は「拡散」タイプのショットの使い魔からしか選択できない。
サポート使い魔はコストの限り最大3体まで自由に選べる。連れて行かないことも可能。
コストの上限はプレイヤーランクが上昇すると増える。

アバター(ホーム画面に出るキャラ)を変えたい

「使い魔一覧」からアバターに設定したいキャラを選び、「アバター設定」を選択する。
ちなみに使い魔を売却する場合も「使い魔一覧」の画面から行う。

スキルレベルが上がらない!

スキルレベル自体は、スキル用の強化アイテムを使用しないと上昇しない。
ホーム→メニュー→所持アイテムから調べられるが、レベルアップ確率は★1で1%、★2で4%、★3で10%と極低確率となっている。
これらは一つ一つ使用せず、★1ならまとめて100個使うことで確率100%になる。
★2なら25個、★3なら10個、★4なら4個で使えば確実。運に任せるか、確実性を重んじるかは個人の自由。
ちなみに★2を一度に50個使うと200%となるが、この場合は一気に2つ上がる。
ver.1.6.0以前では、使い魔の進化と共にそのスキルレベルもリセットされていたため、2回目の進化を前にスキルレベルを強化することは推奨されなかったが、
「使い魔を進化した際に、スキルレベルが維持される」ように変更されたため、スキルレベルを強化するタイミングも個人の自由に任される形となった。

Ver1.6.0以前

保護って何?

使い魔一覧の右下にある保護ボタンから設定可能。
設定した使い魔に鍵マークが付き、強化合成や使い魔売却、限界突破の素材として表示されなくなる。
つまり間違って手元から無くなる事故を回避出来る。
保護メニュー内で保護or保護解除したい使い魔をチェックした後、右下の保護設定ボタンを押さないと設定されない点に注意。
大事な使い魔はちゃんと保護してあげましょう。

引継ぎのシステムを教えて

メニューの「データ引継ぎ」や
起動時の左上にある「引継ぎパスワード」を見て
引継ぎコードと自身のゲームIDを控えておきます。

新たにインストールした端末でアプリを起動し、
新規登録画面の下部の「データ引継ぎはこちら」ボタンを押して
引継ぎコードを入力します。

引継ぎ元のアプリは使用できなくなりますので、
アンインストールしてください。

引継ぎの注意事項

現状、引き継ぎは同種のOS間のみ対応しています。iOS・Androidを超えての引継ぎはできません。
ver1.0.3よりiOS・Android間の引き継ぎが可能になりました。
ただし、有料無料問わず全ての聖霊石が無くなるので注意してください。
(iOS同士、Android同士の間の引き継ぎの場合は無くなりません。またプレゼントBOXにある分も無くなりません)

引継ぎする予定がない人でも、必ず引継ぎコード・ユーザーIDを控えておいてください。
引継ぎコード・ユーザーIDを控えないまま端末が壊れると、アカウント復帰の対応は行ってくれません。
このコードは、他人に悪用されるとアカウントが奪われる危険性があります。引継ぎコードは絶対に誰かに見られないよう十分に注意してください。

「データ引継ぎ」のページに引継ぎ機能を無効にする機能がありますが、絶対に引継ぎを無効にしないようにしましょう。 無効にした場合、引継ぎコードを控えてあっても引継ぎできません。
引継ぎ無効の状態で端末が壊れた場合でも、アカウント復帰の対応は行ってもらえません。
大変危険な設定なので、必ず有効にしておきましょう。

引継ぎ後はまたラブマックスやスキル覚醒などのチュートリアルが表示されるようになるので、
引継ぎ後にいきなりdeathに行くと惨劇が待っています。
とりあえず一度最初のAP消費5の面あたりに行ってチュートリアルを消化しておくといいでしょう。
ステージやキャラクターのデータも初回にダウンロードが入ります。
引継ぎしてしばらくは通信環境の良い場所でのプレイを勧めます。

その他

祈りは何をやればいい?

まずランク5で解禁されるマジカルリングを強化することで、マテリアルの発生条件を緩和し、
ついでランク7で解禁されるアイテム吸引力を強化して、回収の効率を強化する。
他の項目については、この二つを優先的に強化することで、
マテリアルを集めやすくして(目安は、1回の出撃で500個収集)からの方が効率が良い。

マテリアルはどこで稼ぐといい?

経験値効率や副産物は悪くなるが、マテリアルだけを求めるならオーフェリア→結ばれる絆→5人の仲間NORMAL(通称1-1-1N)がおすすめ。
経験値も少しは稼ぎたい場合、ステージ構成が同じウィンドリア→失われた子ら→緑のエンジェルNORMAL(通称3-2-1N)でもよい。
親密度を稼ぎたい場合は、5人の仲間EASY(通称1-1-1E)でもよい。

親密度を上げたい

親密度は、使い魔を編成に入れた状態でクエストへの出撃を行わないと増えない。
難易度で獲得できる量が増える事は無いので、稼ぐだけなら低難易度のクエストで構わない。
ver.1.0.6から、Normal以下は+1、Hardで+2、Deathで+3増加するように変更された(が、APの消費効率を踏まえると、親密度目的で高難度ステージを積極的に選択するメリットは無い)。
使い魔でラブマックスを発動させると最大+3、アバターに設定しておくだけで+1。サポート使い魔はスキルを使うだけで+1。
サポート使い魔は、覚醒できる組み合わせだとさらに+1〜2稼ぐことができる。
漫然とやっていてもなかなか上がらないので意識して稼ぐことが重要。こちらも参考に。

親密度変換って何?

親密度ランクがMax(※)になった使い魔だけを対象とした機能。
選択した使い魔の親密度からMaxを越えた分すべてをエスコートポイント(EP)に変換するので注意が必要。

転生させようとしている使い魔を選択してしまわないように気をつけましょう。

余談だが、この機能の追加によって、使い魔一覧での親密度を基準としたのソート基準が、親密度ランクから、親密度そのものの数値に変更されてしまった。

※:親密度が、以下の数値を越えること。☆1/☆2なら、40。☆3は140(一部例外あり)。☆4は340(一部例外あり)。☆5は640。

フレンドリストに表示されるキャラクターって何?

フレンドリストには相手のアバターが表示される。クエスト前のヘルパーとは別。
アクティブランキングの名前をタップして表示されるキャラクターも同様。

ヘルパーセレクトに表示されるキャラクターってどう決まるの?

ヘルパー候補には、相手が最後に使用あるいは編集した装備のショット使い魔が表示される。アバターとは関係ない。
左右(集中・拡散)どちらが表示されるかはランダム。MVPをとったかどうかも一切関係ない。
ただし、相手が装備を使用あるいは編集した瞬間変わるわけではなく、
ヘルパーセレクトの内容が更新されるタイミングで初めて変わる。

自分のキャラが他人のヘルパーとして呼ばれる際も同様に決定される。強いキャラが出るようにしておくと喜ばれる、かも?

「応援に来たよ!」って何?

そのフレンドからエールを送られていることを示す。フレンドがアクティブである証拠。
ヘルパーに選ぶと魔力に20%ほどボーナスが付いた状態で使用できる。
なお、エールを送ったフレンドのヘルパーが優先に表示され、使用しない限り消えないが、もう片方が表示される時もある。

フレンド検索できる?招待機能とかある?

IDでのみ検索が可能です。フレンド名では不可能な模様。
招待機能に当たるものは存在しません。

ガチャでのあの鏡みたいなのって何?

TAP後に表示される鏡やハートには、五つの表示色があり、鏡については、その抽選回における最高レアリティを示す場合がある。
また五つの表示色については、白、青、赤、金、虹となるが、虹以外が表示された場合、鏡の場合は、花びらが舞った後、
ハートについては、結果公開時に、一つ右の表示色に変化する場合がある。

Ver1.7.0以前

ドロップ交換・ガチャってどうやんの?ドロップはどこで手に入るの?

ドロップは、聖霊石ガチャやドロップガチャにて入手した使い魔を売却した際に、売却使い魔のレアリティ-2個分入手できる。
ドロップは聖霊石ガチャを1回やると1個貰える。10連ガチャをやると11個貰えてお得。
ガチャのページに行くとドロップ交換やドロップガチャの項目がある。

コイン交換ってどうやんの?コインはどこで手に入るの?

現在はガチャのページに行くとコイン交換が可能。
或いは、ホームのアクティブランキングの名前の書いてある部分をタップ→右下のコイン交換所から交換。
コインはスコアランキングの報酬でもらうことが出来る。

画面表示が変だ

特定の使い魔の画像が表示されない件についてはバグです。あまりに続くようなら運営に連絡を。それか思い切って再インストール(引継ぎパスワードを忘れずに)。
画面中央に縦線が入るものは1.0.2アップデートで一部機種のみ修正されましたが、nexas7(2013)等のgoogle標準端末への対応すら終わっていません。

「ボム」ってなに?

ゲーム中にサポート使い魔が発動できる特殊スキルのこと。特に攻撃系のものがこう呼ばれやすい。
STGにおいて緊急回避手段として用いられる弾消し効果付き攻撃(通称:ボム)がこれに相当するため、同名で呼ばれることがある。
この他、2chのスレッドでよく分からない単語に遭遇した場合は、当Wikiの用語集も参照のこと。

お知らせやヘルプを見ようとしたら落ちる…/ユーザーIDが表示されない

引き継ぎをした場合、そうなるバグがあった。
バージョン1.0.1にて修正され、手順に沿って引き継ぎを行うことで解消される。
1 起動時の画面(TAP TO STARTと表示される画面)左上から引き継ぎパスワードを発行し、控えておく。
2 アプリを削除(アンインストール)し、再度インストールする。
3 新規登録せず、引き継ぎパスワードを入力する。

なお、引き継ぎしていなくてもたまに落ちるが
その場合はもう一度アプリを立ち上げて見れば大抵は大丈夫。

声優の演技が下手すぎて聴くに堪えないよ…

基本的に本職ではなく副業声優や素人声優が演じている都合です。
ちなみにわざと棒読み声優を使うのがcaveの伝統。
そして段々と癖になっていく。
すりー ちゅ〜 わん

キャッシュクリアするとどうなる?

アプリインストール後に追加ダウンロードされたデータが消去されます。
具体的には、「インストール直後+ローカルユーザーデータ」の状態になります。
タイトル画面左上にあるボタンでクリアできます。
以下のデータは残るので端末の残り容量が厳しい時などに行うと良いでしょう。
ゲームサーバーに保存されている情報には影響ありません。

・ゲームの設定(通知、音量、画質、使い魔一覧の表示設定等)
・チュートリアル、ストーリーの既読情報

キャッシュクリア後の起動時には600〜700MB程度のダウンロードが発生します。
Wi-Fiが利用可能な環境で行うのが良いでしょう。
おでかけメニュー、クエスト等を利用すると随時追加ダウンロードが行われます。
ギルドバトル、ボーナスステージではタイムロスに繋がるため、
良く使用する使い魔データは事前にダウンロードしておくことをおすすめします。

このページへのコメント

「聖霊石(課金アイテム)は何に使うと良い?」の部分について、枠拡張を追記しました。

Posted by にょ 2017年03月31日(金) 20:32:44

ありがとうございます、hardで頑張ります。

Posted by 悩殺女神 2017年02月23日(木) 02:01:35


GPは加算。負けても100%になるだけで、勝利すると110%以上に
そのチェインは可能

Posted by ザップ・オ・マティック 2017年02月23日(木) 00:34:23

lobiの動画が見れないのでYouTubeとかを見てロックビームを使ってみたのですが、攻撃して欲しい手前の敵にロックせず被弾しまくりで難しかった。
ちなみにギルドの1対1で負けるとそのポイントはチームポイントに加算されます?
もし加算されるなら負けるとしてもhardを周回した方がいいのでしょうか
あと、チェインなんですが
例として、自分→Aさん→自分→Aさん→自分
みたいな感じで2人でも5チェインになりますか?

Posted by 悩殺女神 2017年02月23日(木) 00:25:37


サポートでも、同じスキルなら、魔力が高い方が良い
ショットは…とりあえずロックビームがあればなんとかなる。集中はガトリング、メガレーザー、サイクロンくらいか
あとはLobiで動画を見てみよう

Posted by ザップ・オ・マティック 2017年02月15日(水) 18:32:53

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

クエスト

ストーリー

真少年編

第一章 オーフェリア

第四章 セイレニウム

第七章 エントレア

第八章 ヘルゲート

悪魔編

第一章 運命の防衛線

第二章 焔の旋律

第三章 美しき氷の使者

第四章 鋭き暴風に舞う緑髪

第五章 魅惑の光線

第六章 心ヲ蝕ム闇

イベント

開催中のイベント
アクランイベント
がんばれ真少年!
05/25 18:00
〜05/30 24:00

報酬交換期間のイベント
ギルドイベント
第10回ギルド実技試験
〜05/28 24:00

ローゼンメイデンコラボイベント
(宝探しイベント)
砕かれたローザミスティカ
05/30 24:00
開催予定のイベント
なし
過去のイベント

2016年のイベント

アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

どなたでも編集できます