あにまん掲示板の各種スレッドに掲載されているR-18小説を保管するためのwikiです。

mobの小説

あら、おはようございます・・・いいえ、こんばんはかしら?

ここは私の寝室ですよ、何も覚えていないのですね。

・・・ええ、そうです、あなたは意を決して私に告白に来てくださいましたね。

「初めて見た時からアナタのことが忘れられません」

とっても素敵な告白に、私の胸もつい高鳴ってしまいました。

ですが、私は神に仕える身として、未通を貫かねばなりません・・・

私の胸を昂らせてくださったあなたと交わりたい・・・その思いが抑えられず、こうしてあなたの意識を奪い、ここまで連れてきたのです。

意識を奪わずともよかった?

いいえ、意識を奪うのはとても重要なのです・・・だって





あなたの準備に、とても時間がかかるものでして♥





目が覚めた時から、なんだか甘ぁい違和感を感じるでしょう?

くちゅくちゅ、くちゅくちゅって音と一緒に、おしりの方から。

ふふふ、あなたのお体、よく見てください、裸に剥かれて、お股のあたりに私の手が見えるでしょう?

その手が前後に、左右に動くたびに、甘い刺激と、くちゅくちゅという音が・・・

あなたの方からは見えないかもしれないですけど、私からはよく見えますよ♥

ぷっくりと盛り上がって、赤ぁくなった、おいしそうなあなたの・・・ケツマンコ♥

あなたが眠っている間中、ゆっくりゆっくり、時間をかけてほぐしておいたんです。

魔法で中を綺麗にして、香油でじっくりとほぐして、指と舌で快感を覚えこませて・・・

今のあなたのおしりの穴は、うんちをする穴じゃなくて、おちんぽ咥えこんで快楽を貪る、立派なおまんこなんですよ♥



ええ、おまんこです・・・ああ、心配しないでください、あなたを他の男に抱かせるわけではありません。

あなたのお相手をするのは私・・・私の、おちんぽです♥

ふふふ♥ 見えますか? バッキバキにおっ勃った、私のふたなりおちんぽ♥

あなたのおしりをほぐしている最中、ずっとあなたに挿れたくて、挿れたくて・・・我慢汁がとろとろに溢れてきてしまっているんです。

「神巫さまは女なのに・・・」ですか? 驚かせて申し訳ありませんが私は天使、人間とは違い、両性具有が基本なのです。

先ほども言ったように未通を貫かねばならない身ですので、普段は私を慕ってくれる人には後孔を使ってご奉仕しているのですが・・・

キミの様に可愛らしい人には、こちらを使うことにしているのです・・・♥

たっぷり蕩かしたおしりの穴、ケツマンコを私のおちんぽでじっくりと味わって、メスの快楽叩き込んで・・・

忘れられない思い出、作ってあげますね♥



おや♥ 逃げようとされましたね?

でも残念、逃げようと動いた拍子に私の指が敏感になった君のおまんこ激しく擦って・・・快感で脱力してしまいましたね♥

ぢゅっぽん♥っておしりの穴からくの字に曲げた指が抜けるの、たまらなく気持ちいいでしょう?

ぽっかり口を開けてよだれを垂らしてるおまんこ、今の快感でひくひく♥って動いて・・・

急に強い快感流し込まれて驚いてしまったんですね・・・「お゛っ♥お゛っ・・・♥」って口から堪えきれない快感の声も漏れだしていますし♥

驚いてひくひくの止まらないケツマンコ、私の舌で癒してさしあげますね・・・れろぉ・・・ちゅ、ぢゅる♥

大丈夫ですよ、魔法ですっかりきれいにしていますので、何も心配しないで、あなたは快楽を貪っていればいいんです。

ちゅ、ちゅ、ぢゅ♥ ぢゅる・・・れろ、れる、れろぉ♥ ぢゅ・・・ぢゅるるる、ぢゅぼ、ぢゅ・・・ぢゅぢゅ・・・ぢゅぽん♥

敏感なところをねっぷり舐られて、目を白黒させちゃってますね・・・気持ちよくて頭ヘンになっちゃいそうですか?

私の舌をきゅんきゅん締め付けて、もっともっと♥って・・・キミのケツマンコはおねだり上手ですね♥

おちんちん・・・クリトリスは触ってあげられませんので、代わりに君の乳首も苛めてあげますね?

かりっ♥ かりかりかりっ♥ さわさわ・・・さわ♥ かりかり・・・こりっ、こりこりっ♥

乳首苛められて甘い声止められないキミもとってもかわいいですね♥



今度はケツマンコと乳首、いっぺんに苛めてあげますね?

女の子の気持ちいいところ同時に苛められて、可愛い声をもっと聞かせて下さい♥

れる・・・れろ、ちゅ・・・ぢゅるるるっ♥ ぢゅぼ・・・んぢゅる、れろ・・・ちゅ♥ ぢゅるるるっ♥ ぢゅ・・・ぢゅぢゅっ♥

(かりっ♥ かりかりかりっ♥ さすさす・・・こりこりっ♥ こりこり・・・かり、かりかりかりっ♥ ぎゅっ♥ ぎゅーっ♥ ぎゅーっ♥ ぎゅーっ♥)

・・・あはは♥ 乳首とケツマンコ同時に苛められて、背中を仰け反らせて♥

「あ゛ーっ♥ お゛っ♥ お゛っ♥ あ゛・・・あ゛あ゛ーっ♥」って・・・♥

男の子のおまんこの、メスになっちゃうスイッチ押してもいないのに♥ 可愛らしい声を上げて、メスイキしちゃったんですね♥ おめでとうございます、これでまた一歩、立派なメスに近づけましたね♥

・・・メスになっちゃうスイッチ、ですか? ええ、男の子はみぃんな、ケツマンコの中に女の子の快楽を呼び起こして、メスになっちゃうスイッチが隠されているんです。

本当はこの後そこを刺激して、本格的にメスイキの快楽を流し込もうと思っていたんですが・・・キミってば、素質がありすぎてメスイキスイッチ押す前に女の子絶頂キめちゃったんですよ?



メスイキの余韻に浸ってるキミのメスイキスイッチ・・・前立腺、押したらどうなっちゃうんでしょうね?

イヤ?やめてください? ふふ、キミはウソが苦手なんですね。

それとも気づいていないんですか? ・・・必死に口では拒絶してるのに、頬は緩んで、キモチイイの大好きって顔をして、体は全然抵抗のために動かないで。

キミの身体は「もっと気持ちよくしてください♥」って、必死におねだりしていますよ?

その証拠に、ほら♥ 私の指2本、ずぶぅっ♥って挿入されてもキミのおまんこ、抵抗しないどころかねっとりと私の指に絡みついている・・・

美味しそうに私の指にしゃぶりついて・・・まるで淫売の膣ですよ♥

このままキミのおまんこを愉しむのもいいですが、先に用事を済ませてしまいましょう。

おまんこの奥、ずっとお預けされて『ぼくも苛めてよぉ♥』って主張してるキミのメスイキスイッチ・・・前立腺♥

お待たせしてごめんなさいね♥ 今壊れるくらい気持ちよくしてあげますからね♥

ほら、前立腺を指の腹で・・・こりっ♥ こりこりっ♥

あはっ♥ 軽く押し込まれただけで、背中びくんびくん仰け反らせて、私の指を痛いくらいに締め付けてますよ♥

ほぉら、こりこり♥ こりこり♥ またメスイキ♥ でもやめてあげませんよ♥

・・・たっぷり焦らされて、メスイキしながらメスイキしちゃってるんですね♥

帰ってこれないくらい気持ちいい快感、どうですか?

涙を流して、クリトリスから愛液も垂れ流しにして、掠れた甘い喘ぎ声を抑えられないで♥

メスの快楽刻み込まれちゃって・・・心がどんどん女の子になっていきますねぇ♥

・・・このまま意識を失うまでにどれだけメスイキできるか試してみたくもありますが、私のおちんぽももう我慢の限界ですし、そろそろキミの処女、奪うとしましょうか♥



ぬぽっ♥って音を立てて指を引き抜いてっと・・・ほぐれきったマン肉、指に絡みついて離してくれませんよ♥

きゅんきゅん疼いてる欲しがりケツマンコさん? これからもっといいものあげるので、少しだけ我慢してくださいね・・・と♥

引き抜かれた感覚でまたメスイキしましたね? もう、今日の1回だけで女の子になったまま戻れなくなっちゃうんじゃないですか?

私は1回だけしかキミを犯してあげられませんからね? メス快楽に虜になって、男に媚び売る少年娼婦になっても知りませんよ?

・・・これから私のぶっといおちんぽでごちゅごちゅ犯されたら、本当にそうなってしまうかも知れませんね♥

それじゃあ、うんとほぐした君のとろとろ淫乱けつまんこ、私のちんぽでぐちゃぐちゃにしてあげますね♥





・・・いただきまぁす♥

ずぷ♥ ずぽ♥ ずぷぷぷぷっ♥



うわずった鳴き声♥ 挿入されただけでメスイキしちゃってるんですね♥

どんな気分ですか? 頑張って告白したお姉さんに、童貞より先に処女を奪われちゃった感想は♥

もちろん、幸せに決まってますよね?

だって、こんなにとろとろで熱くて、私のおちんぽ締め付けてザーメンおねだりしてるんですもの♥

ほら、動かしますよ? そーれ♥ ずんずん♥ ずんずん♥

「あっ♥ あ゛っ♥」って濁ったとろとろの喘ぎ声で、突かれても引き抜かれてもメス快楽味わって♥

本当に初めてなんですか? 実は昔からケツマン狂いのマゾメスだったんじゃないですか?

違う? 違うならそんな情けない声出してメス絶頂から帰ってこれないなんて事ないですよね?

ふたなりチンポで前立腺ノックされるたびに、クリトリスと瞳から涙をこぼして、そんな幸せそうな声出して♥

私のチンポに媚びて♥ 気持ちよくしてくださいって懇願して♥

ごちゅ♥ごちゅ♥ってえっぐい腰振りで前立腺ゴリゴリされて、女の子でもしないようなドスケベな喘ぎ声出しちゃってますね♥



充血しきってコリッコリに硬くなった乳首も潰してあげます♥

乳首と前立腺の快感が繋がっちゃうと、乳首だけでメスイキできるんですよ♥

そうなっちゃったらもう男に戻れなくなっちゃうかもしれませんよ? ほら、抵抗しないと。

我慢ですよ・・・我慢・・・ああっ♥ 乳首と前立腺苛められちゃって絶頂しちゃいましたね♥

我慢しないといけないのにメスイキした罰です♥ 舌出しなさい・・・んぢゅ♥

れろぉ・・・れる、れろ・・んぢゅ、れろぉ♥

伸ばした舌を絡めてのドスケベキス♥ 舌を舐られて、気持ちよくなるためだけに舌を使われるのはどんな気分ですか?

・・・だらしのない喘ぎ声♥ そんな幸せそうな顔するなんて、罰にならないじゃないですか♥

男の子でいるのなんか、キミには似合いませんよ♥ 私の赤ちゃん孕むのがお似合いです♥

んっ・・・天使ザーメンのぼって来ました♥ ナカにあっついの注がれて、神巫の子供、孕んじゃいましょうか♥

嫌がらないんですか? そんなに嬉しそうな声出して♥

「神巫さまの赤ちゃん欲しい♥ おかあさんになるぅ♥」って、そんな媚び媚びのおねだりして、恥ずかしくないんですか♥

とろとろのエロ声聞いてたら、私も高まって来ちゃいます♥

精液搾りのとろとろマゾメス穴に、神巫のネバネバ精液こびり付かせてあげますからね、感謝してください♥

イきますっ♥ いぐっ♥ いぐいぐいぐいぐっ♥ あ゛ー・・・出る出る出る出るッ♥ 孕め・・・孕め孕め孕めぇっ♥



どぷっ♥ どびゅるるるっ♥ どびゅっ♥ びゅびゅびゅ・・・ぶぴゅ♥ びゅるるるるるるっ♥





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





目が覚めましたか?

キミってば、私がナカに出すのに合わせて深イキしたとおもったら、そのまま意識飛ばしちゃうんですもの♥

意識飛んじゃうくらい気持ちのいい体験ができて幸せでしたよね♥

・・・なんですか? 目が覚めてすぐにするのが、おしりを差し出しておねだりですか♥

でもダメですよ、私がおしりを使ってあげるのは一回だけです。 ・・・意地悪を言っている訳じゃありませんよ?

キミみたいにえっちなおしりの持ち主はとっても危険なんです。

とろとろのケツマンコを犯してると私、孕ませたくなって必死になって、孕め孕め♥って言いながら射精しちゃうんですけどね?

あれ、続けると天使の力というか、意思が相手の体を作り替えちゃうんです。

・・・つまり、ですね。 このままキミと関係を続けて、何度もキミのおしりを犯していると・・・

キミは本当に、神巫の赤ちゃん、孕んじゃうんですよ?



・・・私一応警告のつもりで言ったのに、なんでそんな幸せそうな顔をしてるんですかね♥

おしりの穴、ほぐしてもいないのにパクパク小さく開いたり閉じたり、よだれもたらしちゃって・・・

孕んじゃったら大変ですよ? 天使の力でキミの成長は止まって、声変わり前のその幼い姿で固定されて、子供を育むのに母乳を出して、母乳を出すのでもイっちゃうようになるんですよ?

・・・警告のたびに幸せそうな表情がどんどんとろとろになって行くなんて、本当に救いようのないマゾメスですね♥

私のおちんぽもすっかり大きくなってしまいましたし、責任をとってもらいましょうか♥





本格的にオンナノコから戻れなくなるまで犯しますから、覚悟しておいてくださいね♥

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます