概要

 武技とは転移後の世界の者たちが使うオリジナル技能である。ユグドラシルには存在しない。
 人間種・亜人種・異形種の区別なく、主に戦士系のクラスを得た者たちが習得し、身体能力の向上や攻撃に特定の属性を加えるなど様々な効果を得ることが出来る、戦士の魔法とも言うべきものである。現地人は武技とユグドラシルの特殊技術(スキル)のどちらも修得することが出来ている。逆にプレイヤーやNPCが習得したという話はまだない。

 武技は種類に応じた集中力が消費される。周辺国家最強の戦士であるガゼフ・ストロノーフでも同時に使用できる武技の数は通常時で六つまで*1。「六光連斬」のような強力なものだと、武技三つ分の集中力の消費と肉体負荷がかかる。

 習得の条件は不明であるが、ハムスケのように誰かから教わったものや、ブレイン・アングラウスのように鍛錬の中でオリジナル武技を開発している者たちがいる。リザードマンのゼンベル・ググーは、一般的に武技の習得は1年かかる*2としている。
 
 web版では英語のカタカナ表記だったが、書籍化に伴い全て数文字の漢字に名称が変わった。「戦技」と記述されているところは「武技」の誤字と思われる。

一覧

武技名効果等使用者出典
ア行---
アイズ・イン・ザ・バック視覚外からの攻撃を完璧に知覚する。ザリュースが多数と戦うために覚えた戦技。ザリュースWEB戦-3
アイアン・ナチュラル・ウェポン爪や牙などの肉体武器を硬くする<モンク>の能力。極限まで上り詰めたモンクの拳はアダマンタイトですらひしゃげさせる威力を持つ。ゼンベルはせいぜい鋼鉄レベルの硬度しかない。

web版では戦技(書籍の武技)、アニメ2期では武技として使用された。書籍の武技は全て漢字なのでミスの可能性もあるが2期は作者のチェックもかなり入っているらしいので詳細不明。

ちなみに、アイアン・スキンはゼンベルとセバス*3が使用できる。web版では武技(戦技の誤字)だった。
ゼンベル4-123
カ行---
回避詳細不明。アニメ2期ではクライムがサキュロントの攻撃をバックステップで回避していた。クライム
アンティリーネ
5-336
16-290
可能性知覚第六感の強化とも言うべき能力。ガゼフ9-390
可能性超知覚第六感を研ぎ澄ます。<可能性知覚>の上位武技。アンティリーネ16-286
外皮強化おそらく、外皮を強化して防御力を上げる。ゴ・ギン10-416
外皮超強化<外皮強化>の上位武技。ゴ・ギン10-416
貫通<超貫通>が出たので恐らくあると思われる。--
急所感知弱点を調べる。ガゼフ9-390
強殴装甲の硬い敵に殴打系のダメージを与える武技。-3-092
空斬*4斬撃を飛ばし、相手を切り裂く。エルヤー7-266
決闘宣言詳細不明。相手のターゲットを自分に向けさせる武技と思われる。武技と明記されていないため、スキルの可能性もあるが暫定でこの一覧に配置。ヴィジャー13-125
限界突破代償を支払うことになるが、一瞬だけ武技の同時発動の限界を向上させる。ヘッケラン7-320
剛撃詳細不明。ダメージが増加する?ガガーラン
ゴ・ギン
レメディオス
6-219
10-421
13-114
豪撃ダメージ量が増える。(剛撃の誤記?)-12-332
剛爪爪による攻撃を強化する。ヴィジャー13-115
剛腕剛撃全てのダメージを向上させる。ヘッケラン
アンティリーネ
7-320
16-286
剛腕豪撃ダメージ量が増える<豪撃>の上位武技。(剛撃の誤記?)バザー12-332
サ行---
斬撃斬撃系のダメージを与える。クライム
ハムスケ
5-056
7-269
斬刃刀身に気を込め、強烈な斬撃を放つ武技。web版では「スラッシュ」だったが書籍化で斬撃と斬刃に分かれた。-3-092
疾風加速詳細不明。パルパトラ7-126
疾風走破詳細不明。クレマンティーヌ2-351
疾風超走破移動速度と俊敏性を上昇させる。疾風走破の上位武技。アンティリーネ16-286
縮地足を動かさず、スライドするように移動できる。前にしか移動できない。-7-262
縮地改足を動かさず、スライドするように移動できる。前後左右どちらにも移動できる。<縮地>の改良版。エルヤー7-262
瞬閃高速の一撃が不可避の剣速に達する。ブレインのオリジナル武技。ブレイン3-093
重要塞防御系の武技で<要塞>の上位武技と思われる。不落要塞より下位の武技。作中ではミスリル冒険者のスカマ・エルベロがデス・ナイト相手に使用。スカマ14-238
神域<領域>の上位版。範囲が倍の六メートルまで増加し、さらには生命とも言うべき奇妙な感覚すらも加算されるようになった武技。ブレイン(吸血鬼)WEB:準備-2
神技一閃詳細不明。ゴ・ギン10-421
神閃<瞬閃>の上位武技。一度放たれたら知覚することすら不可能*5。ブレインのオリジナル武技。ブレイン6-320
神速2段本気を出していないときのコキュートスの通常攻撃と同等の速度で斬撃を放つ。ブレイン(吸血鬼)WEB:準備-2
青竜牙突き<竜牙突き>の派生武技。付加効果として、雷の追加ダメージを与える。パルパトラ7-125
戦気梱封武器に戦気を込めることで、一時的に魔法武器と同等の効果を付与する*6。一つ分の集中力を使う。ガゼフ1-314
双空斬二つの刃を飛ばす。アンティリーネ16-294
穿撃<竜牙突き>の元になった武技。詳細不明。-7-125
双剣斬撃おそらく、<斬撃>の双剣版。ヘッケラン7-305
素気梱封詳細不明。武器破壊の武技を強化するために使ったと思われる。バザー12-332
即応反射攻撃した後バランスの崩れた体を、無理やりに攻撃する前の姿勢に戻す。ガゼフ
アンティリーネ
1-319
16-287
タ行---
盾強打名高い基礎的武技。ヘッケランアインズの盾による叩き付けをこの武技と勘違いした。-7-306
盾突撃盾を構えたまま突進する。バザー12-329
知覚強化詳細不明。クライム5-335
超回避詳細不明。<回避>の上位武技。クレマンティーヌ
アンティリーネ
2-351
16-295
超貫通突き刺しによるダメージを高める。<貫通>の上位武技。アンティリーネ16-286
超斬撃詳細不明。<斬撃>の上位武技。アンティリーネ16-286
痛覚鈍化痛覚を鈍くする。ヘッケラン
アンティリーネ
7-320
16-287
ナ行---
肉体向上詳細不明。ヘッケラン7-320
脳力解放脳のリミットを解除することで、肉体から感覚まで全ての機能を一段階引き上げる。長期間の使用は肉体疲労や筋肉の断裂などを起こすため、諸刃の剣になりかねない。クライムのオリジナル武技。クライム6-165
能力向上*7肉体能力を一時的に上昇させる。クレマンティーヌ
クライム
ブレイン
エルヤー
2-351
3-095
5-335
7-264
能力超向上*8<能力向上>の上位武技。エルヤーのレベルでは通常習得できない。クレマンティーヌ
エルヤー
ブレイン
アンティリーネ
2-351
7-264
14-489
16-286
ハ行---
白竜牙突き<竜牙突き>の派生武技。付加効果として、冷気の追加ダメージを与える。パルパトラ7-126
不落要塞武器の防護と受ける威力の無効化と思われる武技。<要塞>、<重要塞>の上位武技。一部の天才のみが修得できる防御武技*9クレマンティーヌ
フランセーン(と思われる)*10
2-332
9-372
防御強化<防御超強化>が出たので恐らくあると思われる。--
防御超強化防御力を上昇させる。<外皮強化>の方がダメージ軽減率は高い。<防御強化>の上位武技。アンティリーネ16-291
マ行---
----
ヤ行---
要塞相手の攻撃を跳ね返す防御系の武技だが、発動のタイミングが非常にシビアとなっている。剣や盾でなくては発動できないわけでなく、やろうとすれば手だろうと鎧だろうと発動できる。web版の「フォートレス」

上位武技に<重要塞>、<不落要塞>がある。
ペテル
クライム
ヴィジャー
レメディオス
2-115
5-056
13-114
13-125
四光連斬ガゼフのオリジナル武技*11。一撃を振るう刹那に、周囲の敵に四度の斬撃を叩き込む神速の武技。攻撃がばらける命中率の低い剣閃という弱点がある。ガゼフ
ブレイン
3-079
6-321
ラ行---
竜牙突き竜の牙のごとく二撃突く。さらに属性に応じた追加ダメージを与える技。<穿撃>という武技の発展型。パルパトラが開発したバランスの良い武技。パルパトラ7-125
流水加速神経を一時的に加速させ、攻撃速度などを上昇させる武技。しかし極度の疲労が脳にたまっていく。ガゼフ
クレマンティーヌ
ゴ・ギン
レメディオス
アンティリーネ
1-320
2-335
10-421
12-079
16-294
領域本人を中心に三メートルの範囲内で極限まで攻撃命中率と回避率を上昇させる武技。不可視となっていても存在を発見できる。ブレインのオリジナル武技。ブレイン3-093
六光連斬ガゼフの大技の1つ。一撃を振るう刹那に、周囲の敵に六度の斬撃を叩き込む神速の武技。攻撃がばらける命中率の低い剣閃という弱点がある。通常の武技三つ分の集中力を使う。使用する度、肉体は著しく消耗する。下位武技と思われる<四光連斬>はガゼフのオリジナル武技*12ガゼフ
ブレイン
1-317
14-486
ワ行---
ワールウィンド周囲を攻撃する戦技。ザリュースが多数と戦うために覚えたものの1つ。ザリュースWEB戦-3
名称不明---
肉体強化(仮)肉体を強化する。一つ分の集中力を使う。ガゼフ1-319
精神強化(仮)精神を強化する。一つ分の集中力を使う。ガゼフ1-319
魔法抵抗強化(仮)魔法抵抗を強化する。一つ分の集中力を使う。ガゼフ1-319
四つ分の集中力を使う武技(仮)ガゼフの大技の1つ。四つ分の集中力を使う武技。ガゼフ1-319
個として最強の武技(仮)ガゼフの大技の1つ。全ての集中力を使う武技と思われる*13ヴェスチャーが開発しながらも、歳のせいで使いこなすことのできなかった武技。

オバマスで「閃光烈斬」という奥義が登場した。『個として最強の武技』の名前の可能性があるが不明。
ガゼフ9-410
武器破壊(仮)相手の武器に直接ダメージが入る武技。そのダメージは材質の差や武器の持つダメージ量に大きく影響を受ける。バザー12-333
移動速度が向上する(仮)何らかの武技を使用し、移動速度が向上した。ヘッケラン7-318
視線を使ってフェイントをする(仮)詳細不明。視線と攻撃する方向が別になるフェイントのような武技があるらしい。-15-131
攻撃を拡散させる(仮)詳細不明。与える損傷も命中精度も低下するのが一般的。-15-133
射撃を強化する(仮)射撃の威力が上がる。パベル12-040
複合武技---
秘剣虎落笛(もがりぶえ)絶対必中の<領域>と神速の一刀<神閃>を併用し、対象の急所”頸部”を一刀両断する。頸部から吹き上がる血飛沫の音から名付けた。ブレイン3-094
最強秘剣<爪切り>*14絶対必中の<領域>と神速の一刀<神閃>を併用し、さらに<四光連斬>を放つ技。絶対命中にして超高速の同時四連斬撃。シャルティアの爪を欠けさせることに成功した。ブレイン6-323
真・爪切りブレインがガゼフの師匠のヴェスチャーの指導と自身の訓練によって<六光連斬>を習得。英雄の領域に到達したため<六光連斬>の集中力消費に耐えられるようになった。ブレイン14-487
真・爪切り(奇跡ver)コキュートスに挑んだブレインの最後の状態。<真・爪切り>の構成に集中力の全てのキャパシティを使用し、そこからさらに能力向上+能力超向上を発動させた。

世界のルールから外れたため、1分もすればブレインの肉体が崩壊する。

コキュートスはブレインを40レベルあたりと判断しているが*15、最後の一撃以外はそこまで高く無いと考え、明王撃(アチャラナータ/不動明王撃?)のような強い特殊技術を使用したのかもしれないと予想している。
ブレイン14-489
超級連続攻撃怒涛の連撃は一撃一撃が剛腕から放たれる全力の攻撃であり、<要塞>の武技すら突破し、<不落要塞>でなければ耐え切れない。ガガーラン6-200
タグ

このページへのコメント

領域ってヘロヘロが持つ動体探知みたいなものかな?

0
Posted by 名無し 2023年01月19日(木) 08:21:48 返信

要塞にレメディオスの名前を加えました。
レメディオスのページに要塞を加えました。

0
Posted by 名無し 2023年01月09日(月) 23:02:06 返信数(1) 返信

ありがとうございます!

0
Posted by 名無し 2023年01月14日(土) 17:39:06

武技ってレベル100帯が使ったらめちゃくちゃ強力な効果になるのかな

0
Posted by 名無し 2022年11月28日(月) 17:21:25 返信

パベル・バラハの射撃を強化する武技を加えました

0
Posted by 名無し 2022年11月27日(日) 21:50:31 返信数(1) 返信

おつです!

ついでによく分からないテーブル幅を調整しました

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2022年11月27日(日) 22:12:08

テーブル幅を%指定にして一覧にソート機能を追加
なんで名前でソートできないんだ
どこかまちがってるなこれは

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2022年11月22日(火) 19:18:29 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


どなたでも編集できます