創造論とインテリジェントデザインをめぐる米国を中心とする論争・情勢など

批判サイド>創造論者の主張

Claim CI190
SETI researchers expect that they can recognize artificial signals, proving that there is an objective criterion for recognizing intelligent design.
SETI研究者は人工的シグナルを認識できると期待しており、これはインテリジェントデザインを認識できる客観的規準が存在することを示している。
Response:
  1. SETI研究者は彼らが捜しているシグナルのなかに認識可能なデザインされたメッセージが見つかると考えていない。実際、彼らはシグナル変調はかき消されて失われると考えている。彼らは狭いバンド幅のシグナルを探している。それは人々が作り出すもので、既知の自然の電波源には見つからないものである[SETI Instutute n.d., Shostak 2005]。一方、インテリジェントデザインを識別する客観的規準は、人びとが作り出したもののようにに見えるものを探す。
  2. SETI Institute自身が"インテリジェントデザイン"を創造論として、科学的価値がないと考えている[DeVore 2005]。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます