デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


BUILD MS2弾(B2弾)

B2-012Mタイプガンナー
ステータスHP 2000アタック 2200スピード 3400
必殺技ガーベラ・サディスティック5000コスト6MSアビリティ突撃
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器打撃パイロットシーマ・ガラハウ
キララ(B5弾〜)
備考ガンプラHGUC発売や、ガンダムエースでの0083−Rebellion−の連載等もあり、高レア・・・Mで登場。
ステータス合計値は7600。ガンナーのテンプレステに突撃がマッチして扱いやすい性能に仕上がっているが、耐久力は平均クラスなので気になるならフォローしたい所。成長タイプは標準型なので過剰に防御策を考えなくてもいいのは魅力か。軽減スキルを持つスピードバースト持ちなどを乗せておく事で無難な活躍が期待出来る。
しかしこの機体の真の魅力といえば、スキル条件でもある特徴を「ガンダム系・ジオン系・赤い機体」と、3つも所持している事に尽きるか。Z1弾PシャアZ3弾Pヒイロなどのパイロットスキルはもちろんのこと、ビルドアクションの「味方に〜系がいると」の効果も適用される(ただし相手にとっても「敵に〜系がいると」の効果が適用されるのでそこだけは注意)。加えて極地に脆いかスピードが低めの何れかが当てはまるGPシリーズの中では最も地形適性の汎用性が高い。
B2-013Cタイプディフェンダー
ステータスHP 2400アタック 1800スピード 1800
必殺技ビーム・サーベル3400コスト4MSアビリティ突撃
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットシーマ・ガラハウ
キララ(B5弾〜)
備考ジオン然とした機体形状でありながらGPシリーズの「4機目」が参戦。適性もそれを示すかのようなガンダム系標準ともいえる構成となった。
ディフェンダーのテンプレともいえる能力値に突撃持ち。速烈と同様、適性向上パーツや高スピードパイロット、スピードバーストで攻めたい。

BUILD G2弾(BG2弾)

BG2-006Cタイプガンナー
ステータスHP 2200アタック 3000スピード 1000
必殺技ガーベラ・サディスティック4000コスト5MSアビリティ先制
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器打撃パイロットシーマ・ガラハウ
キララ
備考久々の排出は前弾のCPフリーダムに次ぐ先制狩り機といえる構成。サディスティックC落ち。
機体レベルが高ければCながら非常に強力なのはB2弾Cソーディアでも実証済み。
同弾Mシーマ様はステの配分やスキルからしてかなりのマッチを見せているが、防御ダウンをしても火力面で不安を抱えるので、乗せるならやはり同弾Pアイーダのようなクリ確スキル持ちなどのほうがよいかもしれない。

鉄血の2弾(TK2弾)

TK2-007Rタイプアタッカー
ステータスHP 1800アタック 3000スピード 2600
必殺技ガーベラ・サディスティック3600コスト4MSアビリティ速烈
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットシーマ・ガラハウ
キララ
備考BG弾以来の再排出は今まで無かったアタッカーでの登場。スピードもB2弾M以来の高スピードで速烈のアビリティと合わせて使いやすい一枚である。
先に低レアで速烈持ちが排出されている同系統の試作1号機フルバーニアンもいる(特に同じ速攻型配分のZ4弾Rと被る)が、あちらは地上▲、森林砂漠が×など元々が宇宙専用機のため癖のある適性なので昨今から始めたコマンダーにとってはこちらの方が扱いやすいはず。逆に古参のコマンダーは「もっと早く出て欲しかった」と思わずにはいられないだろう。
使用時は素直なステ配分のお陰でスピードバースト持ち(特にHPの低さをカバーできるB8弾Mキンケドゥが最適)を乗せてやれば無難な活躍が出来るだろうが、突き詰めていくと低Lv時には基礎威力の低い低燃費必殺が速烈でもカバーできなくて打ちもらすという事もあるはずなので、気になったら僚機に前弾Cアムロなどを乗せてフォローするなどするのがよいだろう。

鉄血の3弾(TK3弾)

TK3-012Cタイプディフェンダー
ステータスHP 2600アタック 2000スピード 1800
必殺技ガーベラ・サディスティック3500コスト4MSアビリティ回避
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットシーマ・ガラハウ
キララ
備考前弾に続いて排出。HP特化の回避持ち。
専用パイロットのシーマ様を乗せるなら、BG2弾Mが良いだろう。

鉄華繚乱5弾(TKR5弾)

TKR5-002Cタイプガンナー
ステータスHP 2300アタック 1900スピード 2300
必殺技ガーベラ・サディスティック3600コスト4MSアビリティ先制
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器打撃パイロットシーマ・ガラハウ
キララ
備考青の先制持ちで登場。
ただし先制持ちとしては平均以上の中途半端なスピードが足を引っ張るので先制狩り機としてCながらかなり洗練された完全にBG2弾Cの下位互換。
それがあればこのカードは必要ないだろう。

OPERATION ACE 01(OA1弾)

OA1-012Cタイプガンナー
ステータスHP 2100アタック 1900スピード 3000
必殺技ガーベラ・サディスティック4800コスト5MSアビリティ突撃
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器打撃パイロットシーマ・ガラハウ
キララ
ACE効果-
備考新シリーズはCで登場。
初心に帰ったかのような青凸で登場。アタックが低いのでGパワーゲインを駆使して毎ラウンド必殺で攻めるべきか。

OPERATION ACE 06(OA6弾)

OA6-014Rタイプディフェンダー
ステータスHP 3500アタック 2800スピード 1900
必殺技ガーベラ・サディスティック5600コスト6MSアビリティ奮迅
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットシーマ・ガラハウ
キララ
ACE効果ラウンド1のみ相手全員のアタック-500。
備考奮迅持ちでR昇格。
いかんせん、奮迅は発動率が不沈よりも低く、必殺反撃にも弱いので、頼らない戦い方をしたい。HPが高いので、耐えるようにすればいいか。

機体解説


登場作品機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
開発系統GPシリーズ(成長傾向:標準型)
その他特殊系統ガンダム系・ジオン系・赤い機体
格闘武器ビーム・サーベル打撃
射撃武器ビーム・マシンガンビーム
ディフェンダー通常武器:格闘武器
ビルドMSB2弾
証言
特記事項ガンダム試作2号機に続き2体目のガンダム系ジオン系に属すると同時に、
こちらはさらに赤い機体でもある。
あちらと違って本編では語られていないので、設定を知らない限りは
ガンダムにはとても見えないが、ガンダム系のスキルはキチンと発動する。
但し実際に連邦に配備された機体ではないからか、
他のGPシリーズと違って連邦系には該当しない
なお、本ゲーム上では背部のシュツルムブースターは装備されていない。

ガンダム開発計画によって試作された地球連邦軍のMS。
ガンダム試作4号機・・・通称はGP04G・ガーベラ
・・・として計画されていたものを、アナハイム・エレクトロニクス社(以下AE社)がシーマ・ガラハウ率いる
シーマ艦隊との裏取引により建造されたMS。
ガーベラとはキクの一種の名前で花言葉は「神秘」

本来のガンダム試作4号機のコンセプトは、宇宙空間での高機動・強襲用途であり
ガンダム試作1号機フルバーニアンのコンセプトとの重複部分が多く、
次世代技術の開発計画としては早々に凍結され、計画からは外されていた節がある。
アナハイム社はこの計画中の装備類…シュツルムブースターや
X-04ビーム・マシンガンなどの兵装を元に、フレーム状態で組み上げられて放置されていた物を
赤い外装を取り付けての独自のMSとして完成させた。

開発元がガンダム試作2号機を担当した第二研究事業部であり
AE社に合併吸収されたジオニック社を始めとする元ジオン系技術者が多いため、
その外観はジオン然としたものに仕上げられている。
(ちなみにロールアウトした時は頭部がガンダムタイプと同じツインアイ仕様だったが、譲渡後は頭部を改良されて現在のモノアイ仕様になったという。)

建造後は、AE社が裏取引の相手であるシーマ・ガラハウに譲渡され
彼女の専用機として配備される。
母艦であるリリー・マルレーンがコウ・ウラキの駆る
ガンダム試作3号機デンドロビウムの猛攻によって撃沈。
シーマは、それに対し反撃を加えようとするも、
ガンダム試作3号機デンドロビウムのメガ・ビーム砲の砲身で物理的に機体を貫かれたまま、
ビームの発射によりシーマもろとも消滅した。(本ゲームのデンドロビウム・ゼロファイアの基になった攻撃)
(ちなみに小説版ではシーマは最後まで専用のゲルググMに乗っていたため登場しない。)


「ギレンの野望」など一部のゲームではガーベラ・テトラ改というデザイナーがシーマ様のイメージに合わせてデザインした改良機が登場している。


ガンダムビルドファイターズではキララが使用。
メインカラーがショッキングピンクの変更されたこの機体のガンプラを使用し、本家以上の活躍を見せた。
※初登場の4話ではファンによる製作のものであったが、23話と最終話では自作の機体で再登場。
 (カラーリングはどちらも変わらないが、後者はザクのような角付きになっている。)


こちらとはちょっと異なるので注意。上記参照
なお、本来の姿とされるガンダム試作4号機は、Re1/100として2015年4月29日に発売された。
(BB戦士でもSD体形でプラモデルが発売されており、ガンプラでの立体化は武者化した鉄斗羅頑駄無(てとらがんだむ)が一番乗りである。)



上位演出技:ガーベラ・サディスティック
ビーム・マシンガンを構え突撃し、同じく突っ込んでくる敵機を迎撃した後、
ビームサーベルを抜いて切りつけた後に、蹴りつけて締める。

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です