デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

ガンダムエピオンの「敗者たちの栄光」での姿。
TV版はこちら


鉄血の4弾(TK4弾)

TK4-021Pタイプアタッカー
ステータスHP 2300アタック 4000スピード 3000
必殺技ナイト・オブ・スピリット[EW]6000コスト7
Hアビリティ変形変形発動時武器属性打撃
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器属性打撃必殺武器属性打撃パイロットミリアルド・ピースクラフト
ゼクス・マーキス
ゼクス・マーキス(EWバージョン)(OA2弾〜)
備考トレーズの精神を形にしたガンダムはP・CPでの2枚体勢で登場。
アビリティは変形。ちなみに射撃武器が無い機体なので、変形の攻撃属性は当然のように打撃である(トランザムでならアリオスガンダムも似たような事をやっている)。
ステータス合計値は9300。アタックとスピードが高い速攻型。敵の攻撃を変形でかわす事で低いHPを補うと言った運用が多くなりそうだが、発動率はそれなりなので保険程度に考えてパイロットは選出したい。基本的にはスピードを向上させたほうが使いやすくなるが、昨今はHP+2000前後の補正を持つパイロットもそれなりに排出されているのでそちらを頼るのもいいだろう。
その他、使用する際の問題点のひとつには、鉄血3弾まで機体カードがB3弾のCリーオー一枚しか無かったせいで低くなりやすかった(ライト層ならそもそも系統登録すらされていない事もあるだろう)OZの系統レベルが挙げられるが、本機体はP・CPのどちらも火力重視の配分ながらピーキーな性能ではないので手に入れてからのレベル上げはそこまで苦では無いだろう。
パイロット候補としては専用パイロットの同弾Pミリアルドだと、単機ロックという厳しい条件はあるものの、防御力を0にするスキル+アタックバーストで火力は十分。もし撃破し損ねても返しに防御0の状態で相手に変形を叩き込める(先攻の場合)可能性がある…と、とことん火力に特化した構成になる。また同弾Cゼクスでも専用機補正は付くが、スキルとバーストによるスピード面以外にアピールポイントが乏しいのが欠点で、高難易度ミッションに挑む際には別のパイロットを使用したほうがいいだろう。
それ以外のパイロットとしては、お馴染み火力の鬼・B8弾Mキンケドゥ鉄1弾MCCAアムロ、変形とスキルで防御性能を追求できる壁アムロ前弾Mジュドーなど、目的にあったパイロットを乗せる事でメリハリを付けて運用するとどっちつかずにならずに済むだろう。
TK4-073CPタイプディフェンダー
ステータスHP 2000アタック 3800スピード 2500
必殺技ナイト・オブ・スピリット[EW]5800コスト7MSアビリティ決戦+1
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットミリアルド・ピースクラフト
ゼクス・マーキス
ゼクス・マーキス(EWバージョン)(OA2弾〜)
備考決闘用のガンダムが参戦、まずはCPから。やっと登場したOZの高レア。
ステータス合計値は8300。アタックに重きを置いたアタッカー型配分。HPを補強して耐えてから一撃か、スピードを補強して先手で一撃かはよく考えたい。
火力に関しては素でもなかなかなのだが、アビリティの決戦でさらに自動補強される為、B8弾Pウッソのようなアタック補正が低いがスピード補正が特大なスピバだとか、鉄血3弾MトビアやB1弾Mジュドーのような鉄板のディフェンスバースト持ちなど、色々試してみよう。B6弾Pセイ&レイジや同弾Pモンタークなど、必殺火力を自前で強化できるパイロットを使うと決戦との相乗効果で火力が桁違いになる。

鉄血の6弾(TK6弾)

TK6-023Mタイプアタッカー
ステータスHP 4000アタック 3400スピード 1200
必殺技ナイト・オブ・スピリット[EW]4600コスト5MSアビリティ烈破
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットミリアルド・ピースクラフト
ゼクス・マーキス
ゼクス・マーキス(EWバージョン)(OA2弾〜)
備考1弾あけてのM落ち(TV版エピオンは別機体扱い)は、烈破での登場。
ステータス合計値は8600。今までの主だった烈破持ち高レアよりも更に極まったステ配分をしており(アタッカーでの高レアでは初で、BG4弾Pデスティニーでもスピードが倍あった)、BG5弾C真武者に範を取った理想的な重量型配分だが本機は系統がOZ…という事でそこまで機体Lvがあがっていない事も考えられるので、多くの人がコレまでどおりBG6弾Mダークマター鉄血1弾Mシナンジュなどに頼る…という事になるかもしれない。HPは烈破持ちとしては、ビルドMSのカバカーリー、ノワール(G)の最大チューン時すら超えた現段階では最大値でついに4000の大台に到達した。
とはいえLvの問題さえクリアできればより強力な戦力として活躍してくれるはず。注意点としてはタイプがアタッカーなので、前述の2機と違って御馴染みBG6弾CPティエリアを使えないが、変わりに防御ダウンスキルを持った同弾Rマフティー鉄5弾M刹那あたりを載せれば殆ど変わらない使い勝手を得られるはず。
専用パイロットを乗せるならば、VS2弾PゼクスかRミリアルドがおすすめ。また開発者であるトレーズもこのカードとなら相性がよく安定して烈破を発動できるので活躍させやすいが、専用機補正もなくスキルもアシスト時なので組み合わせとしては微妙な部類か。

鉄華繚乱1弾(TKR1弾)

TKR1-026Cタイプアタッカー
ステータスHP 1500アタック 3000スピード 2000
必殺技ナイト・オブ・スピリット[EW]4700コスト6MSアビリティ超電刃
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットミリアルド・ピースクラフト
ゼクス・マーキス
ゼクス・マーキス(EWバージョン)(OA2弾〜)
備考順当にナイトオブスピリットのC落ち。RでないのはM相当(決戦CP・烈破M・速烈MTV版)が3枚も出たからか。
分かりやすいスペックの超電刃持ち。性能としては鉄血1弾Rデスティニーに近く、成長タイプも被っているので防御面を補うよりは火力を確保して相手を倒して安全を確保するようにした方がうまく超電刃発動につなげられるだろうか。
証言はアビリティレベルについて。トライエイジをプレイすれば基本は戦闘中に、もしそこで見なくてもリザルトのMSレベル成長画面にて必ず一回は目にするアレ…ではなく、ガンダムWのガンプラの説明書に記載されている方である。

OPERATION ACE 02(OA2弾)

OA2-098ANNIV.タイプアタッカー
ステータスHP 2200アタック 2900スピード 3500
必殺技ナイト・オブ・スピリット[EW]6100コスト6
MSアビリティ戦迅
変形
変形発動時武器属性打撃
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットミリアルド・ピースクラフト
ゼクス・マーキス
ゼクス・マーキス(EWバージョン)
ACE効果-
備考久々の高レアはAN枠での登場となった。OA2弾のアニバーサリーカード2枚目である。ステータス合計値は8600。
アニバーサリー特権のWアビリティは戦迅と変形。繚乱4弾ANZガンダムと似たような使い方が出来るが、こちらは戦迅の為、ダメージ補強が何もないのでクリ確スキルやアタック増強スキル持ちを隣に置くかこの機体に乗せるなどして火力を高めてやるといいだろう。
ゼロシステム対応機体で先攻系アビリティを持つ機体となったので、専用パイロットではないがVS2弾PTV版ヒイロを生かせるカードとなった。先攻を取ってスキルを発動すると変形にも追加ダメージが乗るので、変形のダメージは見た目以上になり、戦迅でディフェンスバーストを封じるところに追加ダメージが乗るので相手を撃破しやすくなるなど、中々の相性を見せる。また火力を重視するならゼロシステム覚醒は付かないが繚乱3弾P版を使うのもよいだろうか。
専用パイロットはOA2弾Pゼクス(EW)がスピードバーストでスキルでアタックが増加。戦迅の効果でディフェンスバーストを貫通して有効打が与えられるほか撃破し損ねても、敵が通常攻撃ならダメージを抑えることが出来る。さらに高まったアタックから繰り出される変形はかなりのダメージとなるなど相性は抜群である。その他、TV版ゼクスなら鉄血4弾C、ミリアルドなら繚乱1弾R辺りがおすすめ。
他の同弾内カードであれば必殺クリ確スピバのRウッソ、攻撃時アタック増加のCマスクあたりがよいか。用意出来るならアタック・スピード増加のスキルを個別に持つMフリット&ユリンやGパワー条件を維持するのがやや面倒だが火力は驚異的になるMアムロなども強い。

機体解説


登場作品新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 敗者達の栄光(漫画)
開発系統OZ(成長傾向:クリティカル重視型)
その他特殊系統ガンダム系
格闘武器大型ビーム・ソード打撃
射撃武器ヒートロッド
※通常攻撃では発熱した鞭を頭上に上げた後、振り下ろし、
 その際に発生した鞭状に連なった熱の気弾をぶつける
 トライブレイズ僚機や絆カウンター等でも連続で鞭を薙ぎ払う度に気弾を飛ばす
不明
ディフェンダー通常武器:格闘武器
変形MA形態に変形
体当たりを行う
打撃
ビルドMSTK4弾
証言
特記事項ゼロシステム対応機体(OA2弾〜)
次弾にはTV版も参戦(TV版のモーションは本機のと全て同一)。
本編では一番最初にヒイロが搭乗したが専用機補正は無い(TV版の方はVS2弾で付くようになった)
ゼクスミリアルドウイングゼロにも同様に補正は無かったが、ゼクスはVS2弾以降付くようになった)
色もダークマター風の配色同様、赤い機体でもない
(イラストや立体物によって濃さは微妙に異なるが、基本は「赤寄りの」である)
なお、射撃兵装を持たない本機のガンナー仕様は、ヒートロッドから発した熱の気弾をぶつけるものだった。

大元の解説はTV版を参照。

EW本編に登場していないため、他のガンダムと違いEW版デザインは
カトキハジメ氏によるMA形態のデザイン稿のみという状況が長らく続いた。

2010年の漫画『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 敗者たちの栄光』開始に際してMS形態もデザインされている。
各部がシャープになっている他、MA形態機首(つま先)のドラゴンの口が開閉できるようになっているのが大きな違い。
ちなみにそのつま先の開閉機構は当然中に射撃武器が内蔵という事もないので
用途としては威嚇目的程度に留まるか。



上位演出技:ナイト・オブ・スピリット(EW)
MA形態で相手に接近し、敵機の目の前で龍の双眸(足のセンサー)を発光させてから
MS形態に戻るとヒートロッドで相手を一閃。
頭上にビームサーベルを構え、最大出力で発振してから相手に袈裟斬りを見舞う。
トドメ演出無し。

ガードタイミングは袈裟斬りの瞬間だが
ビームサーベルを構えてから斬りかかるまでの間隔が案外短いので受ける場合は注意。

イメージとしては宇宙要塞バルジ一刀両断斬りの時に近いか。
昨今の他参戦作品では通常のビームサーベルとは別武器扱いの必殺武器として再現されていたりもする。

通常版との兼ね合いからか(EW)と付いている。
技名を直訳すれば「騎士の魂(精神)」となるが
意訳としては「騎士道精神」となるのだろう。
技名がスピリットだがあの機体群とは特に関係はないと思われる。
また、ダブルオーライザーのライザーソードの始祖に見えなくも無いが、シャイニングフィンガーソードが原点になるだろう。

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です