デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

前半の言動についての編集合戦に発展しており、ページにロックをかけて一時対応中です。
VS2弾カード追加しました(管理人)


BUILD G3弾(BG3弾)

BG3-063M
ステータスHP+1200アタック+1800スピード+800
バーストスピードこれが、わいの心の形やーッ!バーストLv3
スキル心形流の実力先攻を取ると、ずっとアタック、必殺技+1000 【毎回】
備考関西のトップビルダーが参戦。ステータス総補正3800。
HPとアタックに多く配分したスピードバーストで、各種勇者ロボとは好相性…に見えてPトライオンやドライオン2回目スイッチの無双との相性はそこまで良くはない。
スキルはあの白い悪魔や騎士が持っていたスキル『戦場を駆ける一閃』(先攻を取ると、そのラウンドのみアタック・必殺+1000)の強化版。スピードバーストなので先攻を取りやすく、毎ターン先攻を取り続ければ最終的にアタック+3000、必殺+3000――と、とんでもない数値になる。ただし先制・ファンネルなどには注意。本弾Mトライゼータとはアビリティ・ステータス配分ともに相性バツグンで、大幅な火力増加が見込める。・・・勿論、クリ確という名の対抗馬がいることもお忘れなく。

BUILD G4弾(BG4弾)

BG4-062R
ステータスHP+800アタック+1000スピード+1400
バーストアタック・・・芸がなさすぎるで!バーストLv2
スキル速攻の一撃先攻を取ると、クリティカル発生 【毎回】
備考今度はアタバで排出、ステータス合計値3200。
低レアながらスピード重視のアタバクリ確の為、使いやすい。

鉄血の6弾(TK6弾)

TK6-065M
ステータスHP+1000アタック+1800スピード+1400
バーストディフェンスこのガンプラにはわいらの心が宿っとるんや!バーストLv3
スキル鬼気迫るプレッシャーラウンド2からずっと相手全員のスピードを30%減少させる。
備考再度M昇格。「鬼気迫る」持ちのディフェンスバースト、超電刃持ちの本弾Mトライオンや排出ドライオンと共にスピード操作に活躍する。

VS IGNITION 02(VS2弾)

VS2-070C
ステータスHP+1200アタック+1200スピード+1000
バーストディフェンスそういうザコいセリフが心地ええで!バーストLv1
スキルガンプラへの情熱ラウンド1にGパワー+1、ずっと必殺技+300。
備考ドライオンを背に再登場。

キャラクター解説

登場作品ガンダムビルドファイターズトライ
興津和幸
年齢15歳
専用機ガンダムトライオン3
ガンダムドライオンIII
特記事項ガンダムトライゼータへの専用機補正は無い

大阪出身のガンプラビルダー。後に天大寺学園・チーム「ビルドバスターズ」所属。

かのガンプラ心形流門下でありホープ。
※師匠は珍庵師匠のままのようだ(声なし)。なおマオ本人は「トライ」には登場していない
「東のユウマ、西のミナト」と呼ばれるほどの優れたガンプラ製作技術を持つ。
主にアーティスティック方面での製作を行っており、ユウマにはたびたびメイジン杯
夏に行われるガンプラ製作コンテストの話を持ちかけていた。
レイコー(アイスコーヒー)にガムシロップを複数投入したものが好物。

ユウマは同年代のライバルと呼べる存在であり、
小学生時「イオリ・セイの再来」とまで言われた才能に、
ビルダーとファイターという違いこそあれ自分の目標を見出す…が、
ユウマが諸事情でビルダーに、はたまた「トライ・ファイターズ」の一員としてファイターとなったことで、
どっちつかずの様相に憤慨。ぶつかり合う事も少なくない。

Gミューズ展示用ガンプラ(代理)・MGクィン・マンサを持ち込んだ道すがら、
※なお本来はユウマが製作予定であったが、トライ・ファイターズに参加し、製作予定をキャンセルしたため。
カミキ・セカイと出会いそのままガンプラバトル。
その場で組み立てたSDガンダム・荒鬼頑駄無の性能をフルに生かしセカイを圧倒する。

また、宮里学院高校のスドウ・シュンスケにはバトル用ガンプラ・百万式(メガシキ)を供与した。
そのまま東京に居座り、メイジン杯の構想を練ると共にスドウの行く末を見守り、
また、ファイターとしてガンプラバトルに出向くユウマを見定めようとする。
この際夢落ちで製作していたのが、かのガンダムトライゼータであった。

地区大会は順調に進み決勝戦。
スドウの百万式とユウマのライトニングガンダムとの熱戦は、さながら代理バトルでもあった。
出力(出来栄え)は互角であったものの、各武装ギミックの違い…
粒子変容サーベル(ビームソード)やメガランチャーの火力によりスドウが優勢。
しかし一瞬の虚を突き、ユウマの捨て身の攻撃によりほぼ相打ちとなり、
(ユウマの「機体の安否」よりも「チームが勝利する事を優先する」という心構えに負けた形)
結果的に宮里学院も敗北する事となった。
※双方撃破されたわけではないがそのあとは本編参照


「今の僕は、ファイターだ」…その言葉はミナトを真の決着、
ガンプラバトルへの直接対決に傾かせていた。
大阪へ戻り、地区予選準決勝直前の天大寺学園に参加を懇願するがいったんは断られる。
しかしレギュラーの一人・コデラ・マサミのレギュラー枠譲渡、
準決勝の相手・皇帝学園に通じる力は現時点存在しなかった事もあり、
進路もばらばらのレギュラー3人最後の夏をガンプラバトルでまとめ上げ全国大会に繋ぎたいという
コデラの願いを聞き入れチーム加入。
決勝戦が会場都合で延期されたなどの運も手伝い、
全国大会へ向けて完成された天大寺の「心の形」ガンダムトライオン3を使用し全国への切符を手に入れた。
※なお、コデラは各トライマシンの形式番号に対するアドバイスも行ったという

全国大会開始時のユウマとの再会は「再会、シャアセイラ」のように…と
夢想していたものの、
ユウマに見つかりエレベーターで再会という何ともいえない形となる。
全国大会準決勝ではその「トライ・ファイターズ」と対戦。
トライバーニングスターウイニングを撃破するも、
ユウマのライトニングガンダムフルバーニアンとの一騎打ちで敗れる。
※時間切れ負けを狙いはしたものの、メンバー、特にコデラの説得で踏みとどまり直接対決に臨んだ
その後、当初の予定であったメイジン杯にユウマが参戦すると解り和解。
いわゆる「ケンカするほど仲がいい」状態となり、
決勝戦に向けてのガンプラチューンを共に行った。

決勝戦後のメイジン杯。二人の本当の勝負の時である。
正統派ガンプラであるライトニングZガンダムを提出したユウマに対し、
自分の心のままにホシノ・フミナ型ガンプラ(かどうかも怪しい)・すーぱーふみなを製作、提出…するも、
軍配はユウマに上がった。
メイジン・カワグチ「本人無許可で製作を行ったから」という審査理由を挙げている。
その後のガンプラバトルではカーディガン
モチーフにした各種武装でなかなかの強さを見せている。

戦闘では心形流の「心を形にする」境地…一騎当千の高威力攻撃がメイン。
荒鬼頑駄無では超必殺技・鬼岩一閃斬を(技名呼称ありで)披露し、
トライオンでは3機の複雑な変形合体(ロマン)を成し遂げ様々な必殺武器でとどめを刺す。
※百万式にもメガランチャーを内蔵したバックパック・メガライドランチャーを装備。
 最大出力では敵チームをまとめて撃破できるほどの威力を持たせていた
一方でふみなシリーズでは別の意味で一撃必殺の戦闘力を見せつける。
当初こそセカイ達に向けた悪口が多かったものの、
※本ゲームではその前半セリフがメイン
「ビルドバスターズ」所属後は天大寺学園の2人(+コデラ)を指揮する立場に回ることになり、
性格も丸く、そして熱くなったといえる。

メイジン杯後、すーぱーふみなの功績(?)からすーぱーみらいを作ってと頼まれたり、
※お返しの次元覇王流拳法が怖いため断っているようだ
SD・リアル・スパロボ・ふみな…と様々な種別のガンプラを作る様子から雑食ビルダーと呼ばれるなどしてはいるが、
全国大会での活躍から交友関係も確実に増えている様子。
そんな中ある夢を見てトライオンのライバル・ガンダムドライオンIIIを考案。
プラモ雑誌「ホビーホビー」に持ち込む形での掲載を果たしている。
また、「ビルドファイターズ バトローグ」において、
最新型ガンプラアトラクション「Gークエスト」のこけら落としイベントに使用している。

1年後、特別編「アイランド・ウォーズ」では上記ライトニングZに対抗して作り出した新ガンプラ・ZZIIで参戦。
また、ユウマにはメイジン杯用作品であるすーぱーふみな・ティターンズメイドバージョンを見せびらかしたが
本人に見つかり再び叩かれることに。
ふみなシリーズはその後も製作を続け、「ふみなへの理解を達した」事から次のステージに突入。
アクシズエンジェルVer.ウイニングふみななどのバリエーションを製作し続けることになり、現実世界のガンプラにも大きな潮流をもたらした。
※BFT終了後、現実世界で発売されたスーパーふみなはその年のガンプラで一番売れたという。
その後、一連のふみなシリーズは限定品も含め数多くのバリエーションが存在、
「バトローグ」期には上記ウイニングふみなも含め、
「ガンプラコスプレヒロインズ」と呼ばれる共通ガールズフレームを使用した人型ガンプラシリーズが生み出されることとなった

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です